2019011001

どうもです。
正月シーズンにサンシャイン池崎がFFBEのCMが放送されておりましたね。
最大100連無料!と宣伝していたアレです(*´ω`)

ロマサガシリーズだけでなくFFシリーズもそれなりにプレイしていた身としては、コチラもインストールしてみようかなと思い立ったわけなのです。


色々とプレイしてみて


2019011002

イベントなどで、こういう懐かしい場面が飛び出してきたリと
スーファミ全盛期世代ホイホイな感じになっているのがたまらないですねw
FF6も3~4回やり直ししましたよ(*´ω`)
前情報無しでまずはクリアする!が当時からの信条でしたので、当然の如くシャドウとシドは死亡ルートとなりましたf^^;
4も5も6も7もホントどれも好きでしたねぇ。


2019011003

戦闘シーンはこんな感じで
FF系とは違い、THE!スマホな感じに仕上がっておりますが
敵モンスターなどは当然、過去の敵をモデリングしているようなデザインなので、この辺りは概ね満足ですね。
縦持ちでフリック操作など片手プレイしやすい設計となっているのは好感触。

オートプレイも対応しているので
周回のプロが発揮しやすい環境なのは嬉しいですね。
およそ150周?余裕ですよ余裕w

2019011004

無料10連を回し、色々とユニットを獲得しましたが
ガチャ産の最高レアリティである星5はホント出現しないですねぇ。
途中からでしたので回せたのは50連程でしたが、この無料10連から星5は一枚も出現せずw
※冒頭の星5は期間限定の1万ラピスで交換出来るBOXの星5ガチャチケットから獲得

ちなみに星5は覚醒で星7までレアリティを伸ばすことが出来るのですが
その際には同一ユニットをもう一体使用しなければならないので、
設計はかなり廃よりですw
※星6にはドロップ素材で進化可能

また、同一の星5ユニットを更に2枚重ねると
その本人にちなんだ激レア装備を獲得することが出来ます。
※クラウドの場合はアルテマウェポンなど


なので、これは楽しめる範囲でまったりとプレイしていきますね。
PvPでも課金の差がハッキリと出るゲーム設計なので
本気でやったらキリが無くなりますf^^;

また増やしてんのか!と言われんばかりの記事ですが
仕事量が増えてくると、それに合わせて息抜き用のゲーム量も増えてくるんですよw
(謎の理論

ということでまた(*´ω`)