金剛院

2012年09月29日

月下美人

昨夜、金剛院さんで「月下美人」が咲きました。


up


  「今夜咲きますよ」とご住職の奥様に教えて頂いたので、

カメラを持って出かけると、すでに境内にはたくさんのギャラリーが。


people


people2
 

「どうしてこんなに人が集まってるんですか? ツイッターですか?」と

住職に伺ってみると、山門外に看板が出ていたのでした。


kanban


 金剛院さんは西武池袋線・椎名町駅のすぐ前にあるので、

電車が着くたびに「へえー、何だろう?」と、立ち寄っていかれます。


wide


月下美人」はこんな花。

つぼみは肉厚の葉っぱの部分から直接出ています。

原産は中南米で、サボテンの仲間。大きいものは3メートルにもなるとか。

案外逞しい感じでもありますね。


tsuki


フト空を見上げると、月も見えておりました。

「秋」を感じたひとときでした 






kuriproblog at 19:05|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2012年05月31日

おたまじゃくし

これは金剛院さんの境内にある水がめ(?)です。


DSC08517


確か、蓮の花が咲いていたこともあったような記憶が……。

なんとなく風情があったので、カメラを向けてみましたところ、

おたまじゃくしがいっぱいいるではありませんか!?


DSC08519
 (画像クリックで拡大) 


うわー足が生えてますよ

このうちの何匹かは、カエルになるのでしょうか……。

そういえば、先代猫・ニャンピーのお墓の前で

でっかいカエルを目撃したことがあったなあ 

都会のお寺にも、自然はいっぱいあるんですね  



kuriproblog at 07:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年05月26日

写仏体験!

地元のお寺・金剛院さんで「写仏講座」が開かれ、
クリプロも、取材を兼ねて、生まれて初めての写仏を体験しました


P1000762


所要時間は、だいたい1時間。

下絵をなぞるとはいえ、緊張しました〜

「マイ仏さま」うれしいな

当日の様子は金剛院NEWSをごらんください! 




kuriproblog at 16:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年04月27日

花まつりの桜散華


ちょっと前の話ですが。

4月7日の「花まつり」に、クリプロの地元・椎名町の金剛院では

法要とフリーマーケットが開かれました。

クリプロもお仕事で取材に行っていたのですが

お天気も良く、会場には元・宝塚の女優さんがやってきて、

桜の花びらの形に切り抜かれた「桜散華」を蒔くという演出も

で、偶然手にしたのがこの2枚。


sange


「つづける」と、「無」です……うむむむ〜。

意味深な言葉だなー

散華の製作者である切り絵作家・N先生に

「偶然拾ったのが、この2枚でした〜〜  」と見せたら、

「クリちゃんに、ピッタリだね!」と言われました

今の私に足りないもの……ってことないんだわ〜きっと

天から言葉が降って来た花まつりでございました。




kuriproblog at 08:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年03月27日

子ども記者・おそるべし

先日、打ち合わせで金剛院さんを訪ねたときのこと。
住職さんからこんな新聞をいただきました。
地域の子どもたちが授業のなかでお寺に取材に来て、作ったのだそうです。

DSCN1958


DSCN1960 これは中学一年生の女の子が作ったもの。タイトルの書体も堂々としていて立派! 内容も多岐に渡っています。スゴいな〜。「私の話した内容を理解してちゃんと書けているのがスゴいですよねえ。スルドい質問がバンバン来るので、ビックリしましたよ」とは住職さんのコメント。紙面構成レイアウトもしっかり出来ていますねえ。日ごろよく印刷物を読んでいるのでしょう。



DSCN1961 こちらは小学校3年生くらいの作品。ホームページから画像を持ってきて、コラージュしています。
金剛院のホームページは、イラストが多く使われていることや、子ども向けに作られた こんごういんキッズ というサイトもあるので、初めてでも親しみやすいのですね。キャラクターを良く見て描いています。


「クリプロさんも、負けないようにがんばらないとね〜」と、
住職さんにプレッシャーをかけられてしまいました。が、がんばります






kuriproblog at 07:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年03月25日

雨中のしだれ梅


sidareume


先日、打ち合わせの際に見かけた、金剛院さんのしだれ梅。

例年より満開はだいぶ遅かったとのことですが、

雨の中で見上げると、小さな滝のようで、風情がありました。

自然の造形は美しいなあ〜。

都会でも、ここには鶯やメジロがやってくるそうです。

今日は洗濯日和のいい天気!

(今度こそ)春がようやくやってきた! かな? 






kuriproblog at 09:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年01月31日

地元の豆まき会


地元のお寺・金剛院さんの広場で、節分の豆まき会が開かれました。


豆まき3


豆まき1

本堂で法要のあと、地元の方の「木遣り」を先頭に
地域の皆さんが壇上へ向かいます。


豆まき2

お坊さんの手には「福豆」が。


昨年は取材で忙しく、雰囲気を味わうヒマがありませんでしたが
今年は友人Mちゃんを誘ってお客さんとして参加です。 

 「福は〜内〜」 

しっかり福豆ゲット。商店街の皆さんがふるまってくれる

甘酒も美味しかったです 

季節を分ける「節分」。

まだまだ寒さが厳しいけど、暦の上では、春は近いのですね! 

もう少しだ、がんばろう〜 


kuriproblog at 06:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2011年11月18日

手づくり作家さんたちがやってきた!

ポスター全体
少し前のことですが……
10月29日、地元椎名町・金剛院前の広場で「手づくり市」が開かれました。金剛院さんの三門前広場では、朝市や豆まきなど、いろんな催しが開かれるのですが、「手づくり市」は初めてです。

取材も兼ねて行ったのですが、作品のクオリティの高さにびっくり 
途中からは仕事を忘れ(?)マジお買い物モードに

だるまトンボ玉

バッグ民族楽器

メヒコキシュキシュ

どれも個性的で、見ているだけでも楽しい〜 
ガラス、粘土、革、樹脂と素材もデザインもさまざまです。「世界にたったひとつだけ」「同じものがない」っていうのが、手づくりの面白さですね。

ポスカポスカ2
ポスカ3 同じモチーフなのに、1枚ずつ形や配色が微妙に違う手描きのポストカード。これはフシギでしたね〜。買おうと思ってじ〜っと見ていると、選べなくなります。その空間自体がアートでした
(左) 珍しく悩んで選んだ1枚。作家さんが封筒に名前を描いてくれたました
「潤」という、四角張った字面を、こんなにかわいく笑顔のように描けるなんてステキ〜! とっても気に入りました


栗グッズ

季節柄「栗」モノがたくさんあって、革のキーケースに
ガラスと粘土の「栗」をゲットいたしました。豊作でした〜

この「手づくり市」、来年からは毎月開催されることになったそうです。
近所でこうした定例イベントが開かれるというのは、ウレシイことですね


金剛院手づくり市
作家さんたちの作品が買えるサイト cotte











kuriproblog at 06:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2011年11月16日

水族館でスケッチ大会

しばらく前のことですが、地元の コミュニティひろば 〈しいなまち みとら〉 の
子どもたちと、池袋・サンシャイン水族館へ。
子どもたちは〈みとら〉でキッズ英会話を学んでいる、地元の小学生たちです。

看板s

サンシャイン水族館は、約1年の休館を経て、この夏にリニューアルしたばかり。

大水槽前1s

今回は水族館でお魚をスケッチし、そのあと
「みんなの絵で水族館を作る」という、れっきとした「課外授業」なのであります

マンボウsスケッチ2s
みんな真剣にスケッチしてます! スゴいです。
それぞれ個性的です。きちんと名前もチェックして書き込んでますね 

クリプロは水族館で魚のスケッチしたことはないですけど、楽しそう  

周囲の人たちから「夏休みの宿題にしては遅いわね」
「被災地から東京に来た子どもたちじゃない?」

なんていう声も聞こえましたが、彼らは全然おかまいなし。
すばらしい集中力で、全力スケッチです

そして後日、「みとら水族館」が出来上がりました! 

みとら水族館1みとら水族館2




 (画像クリックで拡大できます)
短い時間でよく観察しましたねえ!すばらしい。大人は叶いません
子どもの絵は「手を動かす」「自分自身で、形と色を描く」ということの、
大切さを教えてくれますね。「手描き」には力がありますね。

日ごろ子どもと接する機会がないクリプロには、貴重な経験になりました。




kuriproblog at 06:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2011年11月14日

せいしゅんのリヤカーがやってきた!

クリプロの地元・椎名町(金剛院前広場)に、リヤカーで野菜や果物を売る
「せいしゅんのリヤカー」がやってきました


リヤカー販売


写真の方は、株式会社誠俊(せいしゅん)の関さんです。

蠕申咾気鵑蓮飲食店やホテルなどに
生鮮食品の卸をしている商社さん。

日本全国から集まる、旬の食材や地方の特産品を個人の方にも届けようと、
一昨年から神楽坂などでリヤカー販売を始められたのだそうです

毎月第2土曜日には世田谷観音朝市にも定期的に出展、
「お寺つながり」で、椎名町にもお目見えすることに

クリプロもミニトマトとキュウリを買って帰りました。
みずみずしくて、美味しい! そして価格もリーズナブルです

高齢者にとって、重たい野菜や果物を配達してくれるというのも、
嬉しいサービスですね

これからは毎週木曜日に、椎名町に来てくれるのだそう。
楽しみにしています。がんばってくださいね〜!



株式会社 誠俊
東京都千代田区六番町4-2 グローリア初穂平野ビル4F
03-3262-1068






kuriproblog at 08:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2011年09月17日

お寺で結婚式

看板

先月のことになりますが、8月8日・末広がりのおめでたい日に(この日は新婦さんの誕生日でもあるのだそうです)「仏前結婚式」の取材がありました。
これは珍しいことです。クリプロも、お寺で行われる結婚式を見るのは初めて。

灌頂

これは「灌頂(かんじょう)」という儀式です。この日のお式はとても貴重な機会だということもあって、地域の誰でもが参列できる「公開結婚式」でした。

詳細は、金剛院ニュースでごらんくださいね〜!

今日も暑くなりそうです

こまめな水分補給で熱中症に注意しつつ、良い週末をすごしましょうね〜

kuriproblog at 06:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2011年07月27日

赤門夜市

ポスター

先日、金剛院さんの駐車場広場で「赤門夜市」が開かれました。

赤門夜市

テントに出展しているのは、飲食店を中心にした地域のお店や団体です。

会場2

DJブースも設営されて、日没後には地域の人が集まって、ビールやワイン片手に飲んでしゃべって踊っている人も。クリプロは取材でお伺いしたのですが、お客さんで参加したかったな〜



kuriproblog at 09:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
Profile
がんばれ福島【猪苗代湖ズ】
●猪苗代湖ズ
福島県で生まれ育ち、今は東京や横浜で暮らすミュージシャンとクリエイターの福島県人バンド。『アイラブユーベイビー 福島』を3月17日に録音、4月10日に配信シングルとして緊急リリース、利益の全てを「福島県災害対策本部」に義援金として寄付する。

●I love You FUKUSHIMA (動画) 箭内道彦の後輩であるCMプランナーの前田康二氏を中心とする、広告業界の有志により制作されたMVが公開された。俳優の阿部寛さん、荒川良々さん、笑福亭鶴瓶さん、小西真奈美さん、そして福島県出身の西田敏行さんも登場!



Archives
本で被災地支援!
booksforjapan
BOOKS FOR JAPAN(ブックスフォージャパン)
東日本大震災支援プロジェクト

●運営:株式会社バリューブックス 0120-826-295 info@value-books.jp 電話受付:10:00〜19:00 (日曜日のみ:10:00〜17:00)
自宅やオフィスに眠っている本で被災地支援!
被災地に送る本とそうでないものを仕分けて、被災地向けでない本は換金のうえ支援金に。電話1本で宅配便が集荷に来てくれます。

衣類・生活物資で支援
リファッション
東日本大地震の被災者に一般々および企業から集めた衣類と生活用品を救援物資として寄贈している団体で5年、10年と継続する覚悟で取り組んでいます。被災地に送らないものは主にチャリティー販売して現金化し、送料(ガソリン代など)や支援金に回し「残った衣類も決して無駄にしない」という姿勢がうれしい。

震災に負けない人々


====(^。^)v(^_^)==== 
 日経ビジネスオンライン連載 

「震災に負けない人々」

くらべる新聞【あらたにす】
livedoor 天気