2006年12月31日

ごあいさつ

この度はあなたの貴重な時間を割いて訪問して頂き、ありがとうございます!

最新の記事はこの下にありますので、よかったらのぞいていってくださいね。

尚、相互リンクはいつでも大歓迎です。
コメント欄に記入して頂ければ即リンク作成します!


blogランキングに参加しています。
応援して頂けるともっといい記事書けるかも?
よろしくおねがいします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気blogranking

2006年05月04日

商材購入の際の決め手

あなたは商材を買う時に何を基準に購入されていますか?

その人のネームバリューですか?値段ですか?サポートですか?特典ですか?

私は

,修凌佑凌楊、将来性
∈までのリアルビジネスでの実務経験
サポート体制

を考えて商材を購入しています。

その点、辻さんの商材は続きを読む

2006年04月26日

ようやく辻さんの新商材を読み終えました♪

読み終えたのは先週末ですが・・・
この文章を書き上げるためにかなりの時間を要してしまいました!

さて、その内容は・・・

キターーー

まさに手加減なし!これでもか!というくらいの情報量だけでなく、

良い意味で、私の今までのビジネスに対する考え方も根本的に覆されました^o^;

そう、私はネットビジネスをスタートした時点からつまづいていたのです!

この商材は単なる情報起業やアフィリエイトのノウハウだけを述べたものではありません!

もちろん、あの石田さんや田渕さんといった超有名な方々とも親交がある方ですから、
ノウハウの部分に関しては間違いはありません。

そういったテクニックよりも、もっと重要な部分、ネットビジネスで稼ぐには、まずどういう
考え方が必要なのか?

自分のところに新たな収入の流れを作るためには、どういう仕組み作りをしてゆかなければならないのか?
という原点にまで遡って、わかりやすく丁寧に解説してくれています。

あなたは「ノウハウ」を収集することが成功の近道だという考え方に囚われていませんか?
成功のカギは「ノウハウ」ではありません、ビジネスに対する「思考回路」にあります。

すいません、ついつい熱く語ってしましました。
それほど辻さんの商材は素晴らしいので、皆さんにオススメしたいのです。

別に私のブログから購入して頂かなくても結構です。
ただ、購入された方は感想を是非お聞かせください。

感動を共有し、情報収集家からおさらばしましょう!

2006年04月18日

溢れかえる情報の渦にまきこまれていませんか?

久々の更新です♪

新たなサイトの立ち上げ準備に時間を取られ、なかなかこちらのブログの更新にまで手が回りませんが、頑張っていますよ〜

先日お知らせしていた辻さんの新商材のレポートですが・・・

まだ読み終わっていません!^o^;

何しろ163ページのボリュームですからね〜

なかなか読み終わりません。

ニ度と貧乏に戻れない。寝ていても自動販売機のように毎日ホイホイ現金を稼ぐ、情報起業家への近道教えます

読み終わりましたらレポートしますので、お楽しみに〜

さて話は変わりますが、あなたはオンラインだけの情報の渦にまきこまれていませんか?

ネットだけの情報に惑わされると、あまりに情報過多のため、方向性がブレてしまう可能性がありますよね。

つい最近までの私がそうでした^_^

ビジネスの師匠のような方がおられるのであれば、その方のアドバイス通りにやればよいのかもしれませんが、それだけではヒネリがありませんし、長く続けられるかどうか分かりません。

たまにネットビジネス関連の雑誌を読むなり、ビジネス雑誌を読むなどして自分の頭の中の情報を整理し、自分の軸を固めてやる必要があると私は思います。

そこでオススメなのが・・・続きを読む

2006年04月09日

辻さんの新商材がリリースされました!

昨日の関西はかなり黄砂が吹いてました。強風でしたので、街を歩いている人も目をこすっていたり、鼻をすすっているかたがたくさんいましたね〜

昨日は奥さんと年に一度のイベントである、京都への花見へ行ってきたのですが、一日中靄がかかったような景色なだけでなく、結構寒かったですね〜

自転車でいろんな所を回ったので、桜の方は満喫できましたが、人とバス、車があまりに多すぎて、ストレス溜まりました^_^;

さて、本題ですが、

すでに4月4日からリリースされているので、ご存知の方も多いかと思いますが・・・

ついに辻さんの新商材がリリースされました!

今回はSEO対策だけでなく、情報販売のためのあらゆる方法がギュッと140ページ!!のPDFに凝縮されています。

情報販売したいけど、何から始めたら良いか分からない。

何を売ったらいいのか分からない。

自分に売れる情報なんて・・・

という方にうってつけ!分かりやすく情報販売の手順を解説してくれています。

また、このノウハウは情報商材に限らず、物販など、ネットでの稼ぎ方を辻さん自身が身を以って実践し、成功されてきた事例に基づいて作られていますので、情報販売するするつもりはないという方のためにも十分活用できるような内容になっています。

気になる〜というかたはこちらのページで詳細をご確認ください

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

ニ度と貧乏に戻れない。寝ていても自動販売機のように毎日ホイホイ現金を稼ぐ、情報起業家への近道教えます

と、ここまで私の簡単なセールスレターをお読み頂き、ありがとございました。

でも、何故私が辻さんの商材だけをオススメするのか?

その理由は単なるアフィリエイトだけが目的ではありません。
続きを読む

2006年04月02日

キーワードの見つけ方

今日も当ブログにお越しくださいましてありがとうございます。

本業や新しいサイト作りで更新が遅れることがありますが、今後ともよろしくお願い致します!

では、本題ですが・・・

物販サイトを作る際に、ビックキーワードではなく、競合がまだない、時代の先を読んだキーワードで作ってみては?というお話は何度かしていますが、ただやみくもに作ったとしても、どうしても主観が入りますので、ただのマニアックなサイトになってしまうか、大手が既に手をつけていて、個人が入り込む余地のない分野を選んでしまう可能性が高いですよね〜

でも、実際に時代の先を読んでサイト作りをせよと言われてもなかなか浮かんでこないのが現実ですよね^o^;

そんな時、時代の先を読む一つの有効な方法として、過去に流行した商品やビジネスを応用して考えてみるという方法があります!

例えば・・・続きを読む

2006年03月26日

団塊の世代の心を掴むには?

今週末は年度末の会社行事と奥さんの実家の方で用事があったので、大忙しでした。
また更新が遅れてしまいましたが、ネットビジネスに向ける気持ちは熱いままですよ〜

さて、今日は最近何かと注目されている団塊の世代向けビジネスについてお話したいと思います。

団塊の世代ではない世代、私のような30代や40代の方々にとって、その世代の方々のライフプランや購買心理を読むことは難しいと思います。
ただ、私の両方の親の世代が比較的近い世代ですので、いろいろ話を聞いたり、行動を観察してみると、一概には言えませんが、共通点が見えてきます。

それは・・・続きを読む

2006年03月21日

ホントに消費は二極化してる?

いや〜皆さん見られましたか?WBC。
本当に胃が痛くなるようなハラハラドキドキの試合でしたが、
最後には見事な勝ちっぷりでしたね、王ジャパン。

今日は夫婦で昼すぎまで決勝戦に釘付け状態で、
昼ごはんも家にある冷凍食品でパパッと済ませてしまいました^_^;

さて、本題ですが、皆さんはサントリープレミアムビールというビールをご存知ですか?
お酒を飲まない方はご存知ないかと思いますが、昨年サントリーが欧州で開催されている食品や酒類の世界的なコンテストのモンドセレクションで最高金賞を受賞したビールで、最近かなり売れているそうです。
続きを読む

2006年03月20日

女性の購買心理とは?

WBCの準決勝、日本勝ちましたね!
決勝はキューバということで、厳しい試合になると思いますが、是非このままの勢いで優勝して欲しいですね♪

最近手に汗握るスポーツを見ていないだけに、久しぶりに興奮しましたね〜

さてさて、今日もある雑誌を読んでいて、ネットビジネスにも応用できそうな記事がありましたので、こちらでご紹介します。

ネットで物販サイトやアフィリエイトをされている方は多いと思いますが、日本の消費全体の約8割が女性で占められているってご存知でしたか?
まあ、確かに家族の中で、主婦の方々が食材や生活用品を購入する機会が多いですので、必然的にそうなってしまうからだと思いますが、どちらかというと女性の方が購買意欲は高い傾向がありますよね。

その女性の購買心理ってどんなものなんでしょう?続きを読む

2006年03月19日

新しいものを発想するには?

昨日に引き続き、発想力についてのお話ですが・・・

確かにトライ&エラーを繰り返すことも必要ですが、それだけでは堂々巡りをするだけで、進歩がありません。

もう一歩踏み込んだ思考を身につけながら試行錯誤をする必要があると思います。

ある雑誌の記事で、セブン&アイホールディングスの鈴木会長が、新しいものを発想する力に関して良いヒントを与えてくれているので、ご紹介したいと思います。

(この人の考え方はスゴイですよ〜いわゆる業界のカリスマで、この人を尊敬している経営者も多いらしいです。なお、全文書くと長くなりますので、文章はかなりまとめています)


過去や現在を分析し、未来を考えようとする方法から、未来の可能性が見えた時、未来からかえりみて、現在や過去を問い直し、今何をするべきかを考える発想法に切り替える必要があります。
では、未来の可能性をどうやって見出すか?
それは時代の転換期が来ているときに常に問題意識を持って顧客の立場で考え続けることです。

こういうものがあったら顧客は価値を感じるのではないかと思いついたら、いかに困難なことでも実現を目指すことが必要です。



当たり前のことを仰っておられるんですが、一時的にお客さんの立場で考えることはできても"続ける"ということはなかなか実現できないことですよね〜

これができれば一時的にではなく、必ず継続して成功し続けることができるでしょうね♪

一人でやっていると、ついつい、自分の力だけで稼いでいるという考え方になってしまいますが、長く続けるためには稼がせてもらっているという謙虚な立場で、「与える」というスタイルを崩さないことが必要なのかもしれませんね。

もし皆さんにとって少しでもお役に立てたなら・・・
ぽちっと、よろしくおねがいします!
★人気blogランキングへ★
Profile
最新記事