美しいブルーのツユクサ

[ツユクサ]
日本全土,アジア全域,アメリカ東北部など世界中に分布するツユクサ科
この花の色素は水洗いをすると流れ落ちるので、染め物の下絵を描くときに使うそうです
花弁は3枚あり、上部の2枚が特徴的で青く大きく、下部の1枚は白くて小さく目立ちません
メシベが1本、オシベが6本あります
この形、なんとなく「ミッキーマウス」に似ていますね
アサガオなどと同様、早朝に咲いた花は午後にはしぼんでしまう
朝咲いた花が昼萎んでしまうので、朝露を連想させ「露草」と名付けられたそうです
中国では、葉と茎が解熱,解毒,利尿など薬用にも使われる
別名:蛍草,藍花,青花,移草,縹草,帽子花

160825ツユクサ04縮小

160916ツユクサ04縮小

160916ツユクサ06縮小


[メガネツユクサ]
北海道~沖縄に分布するツユクサ科
ツユクサより花がひと回り大きく、花弁の縁が白くてメガネのようです
花弁は同じく3枚だが、上の2枚がうちわ形で青色
下の1枚は白色で幅はせまく、長さも半分ほど
野草ツユクサの園芸品種です
青い花弁にフリルの白い縁取りが可愛いです


160916メガネツユクサ02縮小

160916メガネツユクサ06縮小

160916メガネツユクサ10縮小

160916メガネツユクサ05縮小

撮影場所:額田病院


美しい多肉植物 サボテン

今日は、ちょっと息抜きを!
ミニサボテンで、小人ワールドを演出していました
何種類のサボテンを展示してあるのか数えませんでしたが
30数種くらいあったと思います
ミニといえども、トゲは一人前にあり
芸術の世界に引きづり込まれました
と共に、自然の美しさを見せ付けられました


160913サボテン02縮小

160913サボテン07縮小

160913サボテン08縮小

160913サボテン03縮小

160913サボテン04縮小

160913サボテン06縮小

160913サボテン01縮小

160913サボテン09縮小


160913サボテン11縮小

撮影場所:三陽メディア


紅白の対比が面白い ベンケイカズラ

原産地は熱帯西アフリカで、シソ科(クマツヅラ科)
アフリカ原産の源平臭木(ゲンペイクサギ)の園芸品種とのこと
日本には、明治時代に渡来したそうです
赤色の花と白色の萼が対照的で、とても美しい
この対比を源氏と平氏に見立て、名前の由来になったそうです
萼が純白なだけに、花弁が非常に鮮やかな赤に見えますね
花言葉:親友,チャンス到来

160913ゲンペイカズラ07縮小

160913ゲンペイカズラ02縮小

160913ゲンペイカズラ01縮小

160913ゲンペイカズラ04縮小

160617ゲンペイカズラ05縮小

160620ゲンペイカズラ01縮小

撮影場所:三陽メディア

livedoor プロフィール
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
タグクラウド
  • ライブドアブログ