2017年02月25日

大人だよ

よく思うのですが

大人らしい  

でいいんじゃないの
 
大人ぽい

40歳も過ぎた人に
大人ぽいね〜
なんか馬鹿にしてるのか て
思えなくもない


kuro_b at 09:40|Permalink

2017年02月01日

ふと裏路地で

どこも営業はしていない
シャッターが降りた商店街は
とても寂しく見えるけど

裏路地で
住宅地だけど
何か商売をしていただろう
構えが見られる建物が
ちらほら残っていて
すごく昔
この辺りはお店が並んで
いたんだろう
というのは暖かみを感じる。

閉じたシャッターは
冷たく感じるけど
もうまったく違う時間に
なっていて
かつては賑わっていたんだろう とゆーのは温かく感じる。

リアルな閑散と
ノスタルジックと
てゆーことなのかな





kuro_b at 10:55|Permalink

2017年01月29日

イメージ

埋めたとか切断とか
そんなニュースが
溢れていると

万引き
ぐらいの記事が
ほのぼのして見える。

万 てなんなんでしょ

→調べてみる

間引き  が語源のようで
語呂からの当て字だとか

子どものころ
漢字がてーより
イメージとして
満引き
だったんですよね

1割引2割引き
満引き
みたいな。

そーゆーこと
言い出すとキリがないのですが
26歳、父親の葬儀のときまで
霊級車だと思ってました。
高級車、霊級車。

を〜〜
すごい納得というか
解けるときありますよね
初めて
『末端価格』という
字を読んだときは
すごい解けました。

ニュースなどを聞いて
子どもなりの解釈で
わるい物を取引するときの
値段が
『マッタン価格』で
マッタン  とゆー単語に
秘密  のようなものを
感じていました。


kuro_b at 14:59|Permalink

2017年01月24日

新年

成人式のニュースを見ていて

花魁風着こなしが
にわかに流行りだとか

成人式の在り方自体が
変わっていったって
仕方ないと思う。

花魁を勘違いしたり
格好が良いものと捉えたり
が恥ずかしく馬鹿げてるなら
ヤクザ映画を
男のなんとかといって
観たり
戦争映画を勇ましく格好良いと観るのも同じじゃないか。

別のものでいいと思う
伝統的様式通りが格好良いと
思う人もいれば
意味 由来などは考えず
見た目それに対する自分のイメージを大切にする人もいる。

これで完結
ここまで なら
それはお粗末だと思うけど
こう変化こう流れていこうと
しているのかをくみ取り
仕掛けていく才能ある人達が
新しいスタンダードを創っていくというのは繰り返しで
その動きだし
有るものを崩すことが
新しいものを生むひとつの
カタチだとしたら。

特にコレについて
思いがあるわけではなくて
伝統的格式的
意味由来に反するは罪

という考えは
必ずしも正しいものでは
ないと
思う。

ぼくは
由緒正しい
伝統的スタイルだけど
中身は現代のもの
とゆーのが 好き。



kuro_b at 16:43|Permalink

2016年12月21日

だっていやなんだもん、

まったく向かない
向いてない人が
結構いる。
コールセンターみたいなとこには。

問答してるときって
二つ三つは返答の予測するもんじゃないのかな
てのは求めすぎかな。
まあそれはいーのですが

あまぞむで
違うものが届く。
再配達の手配をしたら
同じものが二つ届いた。
まあ それはいーのですが

重複して届いたもの
回収できないから
使ってくれとのこと。
誤配のものは回収するけど
重複の片方はできないと。
理由は食品だから。
それはわかる気もするけど

でも
だんだんイライラしてきた。

じゃあ買うから
そう手続きしてと申し出ると
できない
まあそれもわかるけど

じゃあ廃棄してください。
そう言い回すのもわかる
でも必要なものを
ましてや口に入れるものを棄てるなんてしないし
廃棄してくださいという
言い回しの使っておいて
くださいもイヤ。

ご迷惑かけたので
とゆーことでくれるなら
あらためて新しいものがほしい。
間違えて送ったものを
そっちで使っておいて
とゆーのは
気持ちよく使えない。

めんどくさいなーー  ぼく 笑
わかってくれる方きっといますよね。


kuro_b at 16:03|Permalink

2016年12月16日

12月

12月半ば
15〜20ぐらいは
絶対とばされてる日がありますね。
気づくと22日ぐらいですから。ドコがとばされてるのか今年こそ見つけたい。

TV(録画バラエティ)を観ていて

月を見ると
怖く感じる

とゆーハナシがあり

それは
高いトコが怖いとか
カマキリが怖い
そーゆーのとは違うことなんですよね

でかい船が
怖いです。
スゴイでかいやつ
石油タンカーみたいなやつ。
まあ近くでみる機会も
ないのですが
目の前で見ると
足がすくんでしまいます。
船体と海面が接してるトコあたり見るとクラクラします。

それと同じ系統の感覚なのかな??

あと
静かすぎて
キーーン
てなると怖い。


kuro_b at 10:47|Permalink

2016年10月20日

いじめの心

 前の投稿に書いた

誰もが持ついじめてやろう心

子どものいじめ
その中身は大人が思うほど
単純じゃない

単に弱い者にあたる
そんな単純なことではないと思う。

いじめてやろうの心
僕にもありますし
自分で いじめだと自覚する
行動、はっきり覚えていることがあります。

彼とは家も近く
一緒に遊ぶことも多かったのですが
ちょくちょく悪さをする。
悪さとは いじめ
怪我をさせるような激しい暴力はないですが 誰かと口を聞かないようにしむけるなどの。

小学6年生、
プールの記憶があるから
1学期かな、転校生が来ました。
彼には格好のターゲット

転校生の彼と喋らないようにをはじめ
様々な。

僕は転校生の彼とはごく自然に
接し
僕はぼくで影響力あると思っていたので
彼を恐れて転校生の彼と交わろうとしない子が同じようにしてくれないかなと。
それが僕のやり方だと思うのと同時に
彼に今までとは違う感情を持ちました。

1人、2人と転校生の彼と話す子が増え
クラスに馴染んでいきました。

6年生ですから
卒業です。

彼は学区の中学とは違う中学に行くことになっていました。
彼に会うことはもうない
そうでなければしなかったかもしれない

卒業前の遠足で
遠足で彼と一緒しないように
僕はクラスの数人に持ちかけました。

ぼくが彼に直接嫌がらせをされることはありませんでしたし
恨みがあるわけでもない
懲らしめてやろうとか
される側の気持ちを知らしめてやろうなどということでもない

興味があった
それを持ちかけられた
クラスの子の反応が

やろう!と積極的な子もいた
どんな心情にせよ
持ちかけた全員がそれを承諾した。

遠足の先で
誰も一緒してくれず
何が起こってるかわからず
呆然とする彼
泣いて『どうして?』とぼくに
詰めよってきました。

ぼくは何も言わず
みんなに
一緒に遊ぼうと仕草で。

なにかスッキリしたわけでもなく
なにか解決したわけでもなく
ぼくにとっては実験のようなものだった。

それはやめようよ、とは
誰も言わなかった。
彼が泣いたのは反省や後悔などではなかったと思う。

最後の遠足
ぼくは楽しく過ごした。
彼とも一緒に遊んだ
でも後味はわるく。

彼には心の傷になっているだろうか
ぼくはそんなことは忘れて過ごしてる。









kuro_b at 10:52|Permalink

2016年10月19日

そこじゃない

結果を見て

世の中がそう動いていて
そう言うのはカンタンだ。

たぶん

どちらにしても
何かしら起こったと思う。

そのまま受賞ならそれは それでとやかく言う人がいる。

その立場だったら
みんながみんな
事情を踏まえた上での
受賞を通せただろうか。 

こうなったら
なったで
写真に写ってるいる女の子、
その家族、カメラマンにとってどうするのが一番よいのか
そっちだけを考えたい。

相手に非がある
相手の分がわるい
多くの人がそう思う状況で
さらにその相手を非難していくのは
それは誰もが持つ
イジメてやろう心
が動いているんじゃないか。

言ったら
関係ないじゃないか
関係ないけど
その女の子、その家族、
カメラマンを想うと
と言うなら
怒りを主催側へぶつけるより
考えることがあるんじゃないか

この追い込み方が
写真の女の子にとって
望ましいことなんでしょうか

主催側とは
なんらかの形で手打ちして
円満に
誰もが苦しむことなく
哀しい気持ちの中ではなく
写真が多くの人の目に触れることが一番なんじゃないのか。

でもわからないですよ
女の子がどう思っているか。
それは誰にもわからない。
一番長く時間を過ごした人が
一番近くの人が
きっとこうだろうと想像して
信じるしかない。



http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20161019-00000069-jnn-soci




kuro_b at 15:12|Permalink

2016年10月17日

そんな理屈とおってはいけない

 よく言う
隙があるから被害にあう
みたいなこと。

隙があるというか
被害を予測しないことが落ち度となるなんて
そんな理屈とおってたまるか

加害者がすべてわるい

とはいえ
気を付けないといけない
何を言っても被害にはあいたくない


外国人が起こすトラブル
そんなことをテレビでやっていた

理由のひとつに
日本はセキュリティhが甘いし
人が優しい


でも多くの日本人には
それで成り立っていて
保たれている

そのセキュリティの甘さを
ただすべきなのか
寛容は混み民政をあらためるべきなのか
冗談じゃない

文化や慣習が違う
それは互いに認め合わなければいけない
こっちに居てむこうの文化に指図するようなことはない
出向いた側がその先での文化慣習に反れるようなことはしない
これが当然だと考える。

国はもちろん
地域にだって
隣町にだってそれぞれ違う文化慣習がある
出向く側にはそれを理解して従う義務があると思う。
その義務を果たそうという気持ちがあって初めて
受け入れられてできる限り譲りを受ける資格が
あると思う。

日本のセキュリティが甘いから
外国人がトラブルを起こす
そんな理屈通ってたまるか。

それは油断しているから
犯罪の被害にあう
と同じ理屈だ。













kuro_b at 10:35|Permalink

2016年09月09日

ふつーだと思う

上司の上から目線 笑

だって上司だからな!

あとね
お役所の事務的な対応

だって事務だもん
接客を売ってるわけではなくて事務作業を請け負っているわけで
その事務作業をきちんとこなしてくれたら
それ以上は求めないなー

kuro_b at 15:47|Permalink