今年はあとはのんびり暮らすだけかな。

昨日は昔のメンバーでの喫茶マウンテン登山。
私はイチゴスパ。当然完食。
暖かいうちはクリームが意外と美味いんだな。
冷めてくるとベタベタするだけの甘い物体になるが。
いつも思う、果物を加熱してしまう理由は何なのか。
常識の通用しないあの店で疑問を抱くだけ無駄か。
ヘタの残ったままのイチゴが半透明になった状態で
麺の中から出てくると若干げんなりするね。

新メニュー「抹茶しるこ」は恐ろしい物体だった。
サハさんが注文してましてね。
まず見た目。俺は「魔女の鍋」と例えた。
他の例えだと重金属の廃液。食欲が湧く訳ないぜ。
濃緑色のスープの中にタイヤキ3つと中央に小倉。
その下には大量の緑色の麺が潜伏している。
一口貰う。なんとなく甘い。そして苦い。
さっきまでイチゴスパを食べていた身なので自分の
味覚もかなり怪しい。本当はもっと甘いかもしれない。
ともかく甘さと苦さの融合。
スープはドロドロしている。嫌な食感だ。
過去最低の評価であったこのメニューの運命やいかに。

その後は徹夜カラオケ。
思う存分叫ぶことができた。
一年を締める行事としては上等。

今年はあとはのんびり暮らすだけか。
研究室の忘年会もこの前終わったし。
年賀状を書いていたらクリスマスイブが終わっていた。

クリスマスねえ。
昔はよく某掲示板を見て、皆が「クリスマスうぜえ」
などと書き込んでいるのを見て自分も便乗してましたね。
きっと一体感が欲しかったのでしょう。
クリスマスを普段通りに過ごすのは自分なりの生き方なので、
聖夜に楽しんでいる人を今更羨ましいとは思わないな。
まあ、これ見よがしな奴らを見るとイラッとしますがね。
だからと言って、聖夜はこうしろだの他人に指図する人の
気持ちは理解できんなあ。
あと聖夜に声優を監視する人達の存在が怖過ぎる。

今夜も画像収集。
この時期はサンタコスの娘が多くていいですね。
サンタ服とミニスカの相性はなかなかだと思う、が。
どう考えても寒いよね。脚が凍る。
無理のある格好にも案外良いものがあったりして面白い。
例えばスク水とニーソとか。


そんなこんなで夜中3時か。
さあ寝よう。