2014年06月

2014年06月30日

初夏の花便り        薬王寺大賀ハス池の花が咲き始めました。

 可児市東帷子の薬王寺西休耕田ハス池の大賀ハスの開花状況をみてきました。
ハスの花は、先走りの花が4.5輪咲いていました。
7月中旬頃になれば見頃を迎えると思いますのでお花見に是非お出かけください。

    薬王寺西休耕田の大賀ハス池          大賀ハス(撮影:6/30 9:30)
1-薬王寺の大賀ハス池DSCF18292大賀ハスDSCF1811

                 シオカラトンボも花見物
3大賀はすDSCF1827


4大賀ハスpage



kurochann1 at 19:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年06月27日

絵手紙シリーズ        サクランボ

 ご近所から初夏の味覚、山形産サクランボ(佐藤錦)をいただきました。

 バラ科サクラ属の果実。品種は色々ありますが国内で多く栽培されている人気種は『佐藤錦』です。
作出者は山形県の佐藤栄助氏(1867〜1950)。1928年(昭和3年)に命名されました。

                 初夏の味覚、赤いルビーと呼ばれているサクランボ(佐藤錦) 1絵手紙サクランボ

                                             


2サクランボsakurannboキャプチャ



kurochann1 at 06:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年06月20日

絵手紙シリーズ        クロニンニク


 近所の方から試食用に「クロニンニク」をいただきました。

 黒ニンニクP1010001 ニンニクは、古来から夏バテ予防の食材として利用されていました。
 ● コレストロールの低下や血液サラサラにする。
 ● 活力・元気がでる。

 ● 疲労回復する。
 
などの効能があるそうです。



絵手紙クロニンニクキャプチャ

kurochann1 at 11:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年06月18日

初夏の花便り         矢田寺のあじさい

6月17日(火)、かたびらっこの「矢田寺あじさいウォーク」に参加しました。

  お地蔵さまとあじさい寺で知られた
矢田寺(HP)は、奈良県大和郡山市にある
高野山真言宗の寺院。ご本尊は延命地蔵菩薩様(重要文化財)です。
 境内のあじさい園には約60種、10,000本のあじさいが植栽されています。
アジサイ園の特別拝観期間は6月1日〜7月10日まで。
    
      
金剛山寺 矢田寺本堂                                                                                        
      
2矢田寺本堂DSCF17621矢田寺のアジサイDSCF1798のコピー












       色とりどりのあじさいの花が咲き競っています。
9-アジサイpage






















         矢田寺 アジサイ見本園のスライドショウ
6あじさいスライドanigif

kurochann1 at 16:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年06月13日

絵手紙シリーズ        びわ

 
 絵手紙のモチーフ用に葉付き枇杷の実を頂きました。

 ビワの食べ頃は梅雨時、団地内の庭先にビワを植えている家を見かける
ことはほとんどありません。
 近くの散歩道沿いの民家には身近な果実であるビワや無花果、
柿の木などはよく見かけます。
 
 びわはバラ科の常緑樹、原産地は中国、日本には古くから自生していたようです。
生食で食べますが缶詰や果実酒などに利用されています。ビワの種や葉に薬効
のあることが知られています。枇杷茶を飲んで夏バテを乗り切りましょう。

            ビワの品種は不明、
1 -絵手紙 biwaキャプチャ



















             絵手紙のモチーフ
2-枇杷DSCF1722-vert




kurochann1 at 06:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年06月09日

絵手紙シリーズ        ホタルブクロ(蛍袋)

 梅雨に入り、山野草のホタルブクロが咲いてきました。
上品で純白の美しい花。山野草愛好家が寄植えによく使います。

 ホタルブクロは、キキョウ科ホタルブクロ属の多年草、別名提灯花、英名ベルフラワー。
花色は白、紅紫があります。名の由来は、子供たちが花袋にホタルを入れ楽しんだ説、
提灯の古名(火垂・ホタル)から名付けた説がありますがよくわかりません。

1-絵手紙・ホタルブクロキャプチャ




kurochann1 at 20:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年06月05日

絵手紙シリーズ        朴葉ずし

 ほう葉ずしを知人からいただきました。
朴葉(ほうば)ずしは、東濃〜飛騨地方で作られている郷土料理です。
すしご飯のうえに、酢サバや鮭の切り身、シイタケ、竹のこ、ふき、佃煮、紅ショウガなどを
のせ朴の葉で包んだ郷土料理。地方によって使う具材が異なるようです。

susiキャプチャ























1-すしDSCF17122-寿司DSCF1713
















kurochann1 at 11:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年06月04日

初夏の花便り         ササユリの開花状況


         撮影日:6/3  10:00
2−P1010058 
 やすらぎの森公園ササユリの開花
情報NO2をお届けします。

 ササユリの自生地は、管理棟横の斜面
一帯。、遊歩道沿いには疎らに咲いて
いる場所もありますので、ササユリの花
を探しながら花めぐりをお楽しみください。



3−P10100614−P1010065










1-ササユリP1010053





















        ササユリの花のスライドショーです。     
5−ささゆりスライドしょanigif

kurochann1 at 11:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年06月02日

初夏の花便り         ササユリ


       やすらぎの森公園管理棟の駐車場横のササユリが見頃になりました。
6ささゆりP1010006




















                    拡大画像はクリックしてご覧ください。
21-P1010002 - コピー










3P10100074P1010008










        ササユリのスライドショー
5-ササユリanigif可児市やすらぎの森公園の
ササユリの花が咲いてきました。
 
ササユリは、ユリ科の球根植物、
花期は6月上旬、淡紅色の美しい
上品な花を咲かせます。
故事ことわざ辞典に
「立てば芍薬座れば牡丹
 歩く姿は百合の花」とたとえ
られてきました。



kurochann1 at 17:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年06月01日

絵手紙シリーズ        コバンソウ(小判草)

  厳しい暑さが続いていますね。外出は控えめに、熱中症に注意しましょう。

  コバンソウは、イネ科の帰化植物でヨーロッパ原産。別名タワラムギ、
小判に似た扁平な形状の小穂が数個ぶら下がってつきます。
穂が黄褐色に染まればドライフラワーとして使用できます。

1-絵手紙小判草キャプチャ


kurochann1 at 14:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)