2006年03月21日

タイトルから見に来てくれた方!ごめんなさい

せっかく見に来て頂いたのに、仕事が忙しくて
釣行出来ません。
ごめんなさい。  
Posted by kurodai4 at 20:28Comments(1)TrackBack(0)

2005年02月10日

ブログをさぼってしまった!

ここ2日間、ほのぼのと暖かい日が続く。
雨、雪、風に負けてボート釣行が出来ない中、地堤からでは
あまり釣れる気がしなかったので、釣りもブログもサボっていた。

暖かい日には出動しなければ・・・と思い立ち、2日間9号地へ
時折、釣り人を見かける。はらみの黒鯛が寄ってきたかな?と
期待をしつつ、確実に目視出来るポイントを覗きにいくと、水温の
上昇もあってか、上層部にちらほらと黒鯛の姿が・・・。
かからなかったので、はらみかどうかは不明だが、そろそろ地堤からでも
いけそうな気配。釣れる時間帯が限られるが、地堤からなら風裏に入れば
釣りになるので、風の日は地堤から攻めてみよう。
  
Posted by kurodai4 at 15:55Comments(0)TrackBack(0)釣り、その他

2005年01月28日

今日は仕事で釣りの時間が無い!

車の中ではエアコンを使うほどのいい天気!
こんな良い日に釣りにいけないとは・・・・とほほ
今日は仕事が詰まっているので釣行時間をひねり出せない!
また明日から頑張ろう!  
Posted by kurodai4 at 15:41Comments(0)TrackBack(0)釣り、その他

2005年01月26日

大潮が終わってしまう!

体調を整えている間に大潮は今日で終わり!
明日からは中潮!明日は風も弱まりそうなので
朝、起きて体調が良ければボート釣行!  
Posted by kurodai4 at 16:21Comments(0)TrackBack(0)9号地

2005年01月24日

風邪で釣りに行けない。

この2日ほど、少し体調を崩して釣りは体調の回復待ち。
徹夜続きの体に寒さがこたえたらしい。
しかし、大潮突入なので、このチャンスに釣行しないと
卵を抱えた第一陣の黒鯛を釣り逃すかも・・・・。  
Posted by kurodai4 at 15:30Comments(0)TrackBack(0)釣り、その他

2005年01月21日

寒い!

さ、寒い!
風が強くて釣りが出来ない日でも現場の状況は
必ず見に行く。
風があり、波立っていても全体的に透明度が高く、
地堤からの釣りでは釣れる気がしないので、そのまま
帰ってしまう事も多いのだが、投げ釣り(私はしないが)
だったら釣果につながる可能性がありそうだ。

岩かにも最近は姿を隠し、カラスも落ちてしまって近場に
餌が少ない状態!居着きの黒鯛も餌には苦労していると思ったが、
ブルーボネットの浮き桟橋には、まだまだミドリカラスがたくさん
付いている。

釣果が北側に集中するのも頷ける。  
Posted by kurodai4 at 16:29Comments(0)TrackBack(0)9号地

2005年01月20日

地堤からではあたり1回が限度かなあ

大雪の中、富山のメーリングリストから流れてくる情報には奮起させられる。
風くらいで釣行を断念していられなくなってしまう。
釣行時間が限られるため、夜の落とし込みと前打ちを連夜行っているが、
地堤からではあたり1回のワンチャンスに全てを賭けるしかない。

ラインが良く見えるように、白のラインを使い、蛍光目印を1箇所に付けて
出来るだけライトを使わずに神経を使いながらの釣行だ。

昨夜は久しぶりにリノール前で前打ちをしたが、やはり底でしか食わない。
着底後に押さえ込まれるあたり、一瞬根掛かりと間違えるような感じだった。

そろそろ卵を抱えた第1陣が釣れても良い頃なのだが37センチ、卵無し!
水温は計測していないが、触った感触は暖かい。
昨年は2月の初旬から釣果があったが、異常気象で今年はどうなることやら。
  
Posted by kurodai4 at 15:11Comments(0)TrackBack(0)9号地

2005年01月17日

ボートに大敵な風の猛攻!

ボート釣行で釣果があがっているので、地堤からしか
出来ないときは、足が遠のいてしまう。
土日と天気が悪く、今日は風が強い!
風が強いとエンジン仕様で走行しないと風と潮流の影響で
まともに釣りが出来ないのだ。
だが、エンジンだと長い竿で離れた所から狙わないと釣れない。
早く風が止まないとのんびり釣りができないな。  
Posted by kurodai4 at 14:07Comments(0)TrackBack(0)9号地

2005年01月14日

気合を入れた朝一のボート釣行!

暗い間はとても寒いのだが、太陽が出れば
暖かい。9時ごろが満潮なので今日はいいタイミング!
ボートから覗き込むと見える見える!寒くなっても
居着きの黒鯛は移動していない感じだ。
早速いつものへちポイントへ、あたりはあるが、乗らない。
伊勢尼の9号を使っているが、ちょうどボケに刺した針の先端に
唇が届かないイメージなのだ。
ボケ専用の大きい針を次回は使ってみよう。
  
Posted by kurodai4 at 23:33Comments(0)TrackBack(0)9号地

2005年01月13日

うー!寒かったー!

満潮にあわせていざ!夜釣りへ・・・
さすがに夜は寒いのだが、ボケは元気!
釣り人の姿も無く、貸切状態で釣行スタート。
寒くなったからか、大潮じゃないからか、あたりは来ず。
小1時間で撤退!昼間天気が良かったから近場に寄っていると
思ったのだが、明日の9号地に思いを馳せていざ就寝。  
Posted by kurodai4 at 22:33Comments(0)TrackBack(0)飛島・貯木場

今日と明日は風が無いぞ!

今日・明日は風が収まって、天気もいい絶好の釣り日和!
今日の夜は貯木場で、明日の午前中は黒キチ君と9号地。
水槽のボケも元気だし、満潮も丁度いい時間帯!
多少の濁りが入っていれば何とかなりそうだ。  
Posted by kurodai4 at 16:47Comments(0)TrackBack(0)9号地

2005年01月12日

風が強くて、釣行断念!

昨日作った水槽に、釣八から買ってきたボケ56匹を入れ、
さー!これで何時出発でも問題ないぞー!と思っていたら、
朝方、風が強い!家の前で強い風を感じると、現場では遮るものが
何もないため、風の強さは倍近くになる。

夕方になっても風は止む気配も無いため、今日は釣行断念!  
Posted by kurodai4 at 17:58Comments(0)TrackBack(0)釣り、その他

2005年01月11日

水槽ミニ!完成!

ミニ水槽は冬の間はボケ専用!
ろ過の部分は中心部分に牡蠣殻を入れ、周りを木炭にした。
餌屋では、牡蠣殻のみのろ過しかしていないとの事だったが、
海水を定期的に交換するのは結構大変なので、海水を長持ちさせる
ために、木炭を追加し、エアーを最下部の2箇所から出している。
表に置いてあるカニ用の大型は半年間海水を換えていないが、
カニは元気である。ボケは何日生きているかな?


ミニ

  
Posted by kurodai4 at 22:38Comments(0)TrackBack(0)釣り、その他

カニ専用水槽、ミニバージョン作成!

冬場の餌屋はオープンが遅い!
朝一の釣行に間に合わないのだ。大きな2段式のカニ用
水槽が玄関先に置いてあるのだが、そこにボケやかめじゃこを
入れてしまうと死んでしまうので、多少の水深があるミニバージョンの
水槽を新しく作る事にした。
小さな水槽を2つ使って、下の段はろ過専用。
なかなかうまく出来たかも!

仕事の帰りがけに餌屋に寄って、ボケを調達し、どの位の期間生きているか
今日から実験!
ミニ水槽1
  
Posted by kurodai4 at 13:19Comments(0)TrackBack(0)釣り、その他

2005年01月10日

8・9日の名古屋港9号地

土日なので、朝一をターゲットにして暗いうちにボート出動!
寒さが身にしみるつらい状況だが、海況の良くない時は暗さが
釣果につながっていく。

寒いので、風の当たらない場所での釣り。
海水はあまり冷たさを感じない、これはヘチ狙いでいけるかも!
暗いので、ラインは海上釣堀用の白いPEライン。
餌は見えやすいように、白っぽいボケで浅場のヘチを落とし込み。

やはり、暗い方が活性が高いようで、あたりは土曜日4回、釣果1枚37。
日曜日あたり6回、釣果35・41。
食いは渋く、今までより遅く合わせないと針に掛かっても薄皮1枚で、取り込みの段階でバラしてしまう。

両日とも水深3メーター程度のへちの底であたった。
中層と上層は朝方にはあたり無し。

一気に寒くなったので、結構心配していたが、昨年は2月頃から9号地の地堤から釣果が上がっているので、あんまり寒さとは関係なく、場所の問題かも知れない。  
Posted by kurodai4 at 15:39Comments(0)TrackBack(0)9号地

2005年01月05日

渥美半島

渥美の自宅へ帰ってきた。
名古屋で仕事をして週に一度家に帰る生活なので、
フィールドは無数にあるのだが、帰った時は釣りは禁止!
死ねと言われている様なものである。

正月休みも兼ねての休日なので、たまには家族サービス。
6・7日と苦しい連休なので、釣りは8日からだな。

名古屋への単身赴任が毎日楽しい黒鯛君でした・・・。  
Posted by kurodai4 at 23:28Comments(0)TrackBack(0)伊良湖

寒さ対策に手袋新調!

寒波が、いよいよ本州を覆い隠すまではりだしてきた。
これからの釣行は風・寒さとの戦い。ウェットスーツの
生地で作った3本の指が出したり仕舞えたりするタイプの
手袋をフィッシング遊で購入!その足で9号地の夜を偵察に
行く。潮目が悪いため地堤からの釣りは難しい!せっかく来たので
7メーター竿を取り出して、夜の前打ち!
竿先にケミ蛍のミニを付け、1時間ほど探るが黒鯛のあたりは無し。

今週後半は渥美の予定なので3日ほど名古屋港とは離れてしまう。
渥美の地堤からは、サンバソウは釣れても、黒鯛はまだ早いんだよなー!
  
Posted by kurodai4 at 00:03Comments(1)TrackBack(0)9号地

2005年01月04日

朝起きたら、雨が・・・・・・・

昨日の間に餌のボケを買って、朝一からの釣行に備えていたのだが、
起きたら、雨がぱらついていた。
風もあり、寒かったので2度寝に決定!仕事が終わってから
夜の状況を見てみる事にする。

昼間、太陽が出ていると暖かいのだが、日がかげり、風があると寒い。
手袋が欲しい所だが、ボート釣行が多いため、濡れるとやっかいなので
まだ用意していない。地堤用に買っておこうかな。  
Posted by kurodai4 at 16:41Comments(0)TrackBack(0)9号地

2005年01月03日

名古屋から渥美への通勤路

名古屋から渥美への通勤路、途中には
寄り道ポイントが待っている。
名古屋から23号線で蒲郡の辺りから
渥美半島先端の伊良湖までポイントは無数に・・・・・。


通勤路2

  
Posted by kurodai4 at 23:07Comments(0)TrackBack(0)伊良湖

うーん!いい天気!

昨日に引き続き、晴れ渡る青い空!
カニの餌だけでは心細いが、ボート出動!
流れが強いので、バッテリーが心配になり、遠征を控え、
忍者ポイントへ。

初釣果は今日決めたいところ。帰る時間に満潮になる為、
ベストタイムの釣行ではないが、浅場のへちで2度あたり、
1枚ゲット。43センチ。あと10センチ成長したらまた釣られてね、
とリリースして納竿。

早くロング釣行したいのだが、正月はかきいれどき!
早く落ち着かせて、ゆっくり釣りがしたいね。
  
Posted by kurodai4 at 16:24Comments(0)TrackBack(0)9号地