2009年04月21日

今回は営業の仕事で高知まで行って来ました
まぁ、営業なのか釣りが目的なのかは言うまでもありません


横浜のフィッシングショーで声をかけていただいたフィッシングハヤシさんからのオファーがありましたので、4/20(月)に約束をとりつけ、土日を利用して釣り三昧というわけです

採算度外視の営業行脚、いろんな発見もありましたよー



4/17

夕方早々に仕事を終えて、6時名古屋を出発
とりあえず今夜は四国上陸を目指して、香川県琴平で一泊。
10時30分チェックイン後、大浴場でゆったりします。
PAP_0676


翌日は愛媛県の三島川之江方面で、ヘチ釣り予定。
(ちょっぴりエギングも…)






4/18

朝4時30分起床、一路ポイントへ向かいます

で、ポイントに着くと唖然…




スケスケです

ボタを覗けば黒鯛はワンサカ居ます。


とりあえずバリューでやってみますが…






一匹目。








PAP_0675


ま、お約束ですね







3時間ほど頑張りましたが、一向に状況は良くならないので、夕方の風濁りに期待してエギングに切り替え、漁港をランガンしますが…





PAP_0672

一投一ワカメですねっ




ちょっぴり仮眠して、再度朝のポイントに戻ってみると、適度に濁ってます

PAP_0670




急遽近くのエサ屋さんでカニを20匹購入。
PAP_0671

店頭では招き猫が気持ち良さそうに昼寝してました。





意気込んではじめますが…










PAP_0669

また…




次は…










PAP_0668

これもお約束の範疇





そして、極めつけが…








PAP_0667





一気に戦意喪失



調子良ければここで一泊と思ってましたけど、これじゃあねってことで高知市へ移動して泊まることにしました。

PAP_0666





まずは情報収集ということで、通り道にあった釣具屋さんに寄ってみました。
PAP_0665




その後は晩御飯。
どこで食べるか迷っていたら、恐らく地元のチェーン店であろう「豚太郎」というラーメン屋さんがいくつかあることに気づいて、一番怪しそうなお店に入ってみることに。。。

PAP_0662




で、何を食べたかと言うと

PAP_0664

カレーラーメンと餃子です。
お味は…でした



これも旅の楽しみですかね




そしてホテルにチェックインしてお約束の大浴場
PAP_0661



明日は情報を元にランガン決行です






4/19

朝ちょっぴり寝坊気味で5時起床
じつはホテルが繁華街のど真ん中。
しかも高知の繁華街って、土曜日はオールナイトで人がたくさん出てるんですねぇ
もう夜中ずーっと賑やかで寝れんかったですわ




ポイントに着いてみれば、すでに数人のエギンガー。
さらに奥へ行ってみれば、堤防には多数のエギンガー。。。

って、エギンガーばかりやん


地元伊勢湾もかなりの人ですが、こっちもスゴイ人気なんですね。

聞けば3kgクラスも多数出てるとか





さっそく空いてる場所で投げてみますが、どうも釣れる気がしない…

やっぱり朝一はバージンポイントで投げたい



そんな時、地元のオジサンが犬の散歩をしながら、いろんな情報を教えてくれました。

フムフムなるほどーってことで、すぐさまポイント移動



で、ようやく


PAP_0659

小さいですけど、高知のイカに会えました



しばらく粘りましたが、それっきりということでランガン決行です


ナビを頼りに小さな漁港や磯場を転々としますが、どこに行ってもエギンガーでしたね




途中、こんな看板もありました。
PAP_0660




散々走り回って、


PAP_0658






そしてお約束の
PAP_0656






結局それっきりアタリすらもらえず、途中からはドライブ気分で走り回って一日終わっちゃいました。


いよいよ明日は仕事の日ですが、ちょっぴりアサネリしちゃえーっってことで、早々にホテルに戻り最終日はご馳走食べることにしました。



が、昨日あれだけ賑わっていた繁華街、今日は閑古鳥が鳴いてました


はりまや橋もガラガラです
PAP_0653

って、はりまや橋ってこんなに小さいのっ
もっと大きな橋かと思ってました…





開いてるお店も少なくて、どこにしようかずいぶん迷った挙句、ちっょとお値段が高そうなお寿司屋さんで高知の名物カツオをいただきました。

PAP_0655
PAP_0654


初ガツオは脂の乗りがイマイチと聞きますが、名古屋で普段食べるカツオとは全くの別物でしたね






4/20

気合で4時起床。
昨日気になったポイントでアサネリしてみました


投げ始めて10分くらいでアタリがありましたが、残念ながらヒットせず


2時間ほど頑張って
PAP_0652

まぁまぁの型でしたけど、種類が違うんだよなー


その後もしばらくやってみましたが、それ一杯限りで終了です




それからマジメ(?)に仕事して、帰路についたわけですが、このままじゃ終われないってんでユウネリ一発…

PAP_0651

神戸に入って…






PAP_0650

 PAP_0649



黄色2つ釣って、引きを堪能してからお家に帰りましたとさ

kurodai_jv at 22:09 

2009年04月09日

前日、久しぶりの沈黙をやぶってKFTじゅんちゃんからの

「明日行くんですけど


って、おい明日かよ〜



ここんとこの好天、釣れそうな予感…


従業員さんたちにお願いして、急遽一日お休みもらっちゃいました





行き先は尾鷲、狙いはアオリイカです


じゅんちゃんと同じ職場のS君も参戦っていうんで、今回は初めてのレンタルボート屋さん「フィッシングオザキ」さんでお世話になります。



深夜に名古屋を出発して、AM5時30分着。

いろいろ説明を聞いてさっそく出船




いやはや尾鷲の海は広いですわ〜。

いきなりポイント間違えちゃうし

しかも一投目から「ブチッ!」と1000円エギが飛んでっちゃったし…



とにかくランガンってことで納豆せずに移動を繰り返し、夕方4時納竿。


700グラムを頭にチビイカまでを4杯、タコ一杯とボチボチの釣果でした。



聞くところによると、今年は海藻も少なくてイカの寄りもあまりよくないとのこと。

実際根掛かりも少なかったです。


釣りやすいけど、やっぱりこの時期は海藻が無いと岩盤の根に隠れてるんでしょうね。

それにアジの群れも少なかったように思います。



行き帰りの運転、アンカーの上げ下げ、すべてじゅんちゃんにおまかせして、楽チン釣行できました(帰り道は爆睡できました



また行こうねぇ〜









CA3A0163

フィッシングオザキさん
サービス満点でした
ご馳走になったみたらし団子最高でした



CA3A0156

ボート乗り場
今回は「みんみん丸」をお借りしました。
広くて足も速いです



CA3A0157

CA3A0159

CA3A0160

きれいな海に絶景のポイントがいっぱい。
磯際でも水深10m以上はザラ、深いとこだと30m近く落ち込んでいるところも。
伊勢湾には無いシチュエーションですね。



CA3A0158

アンカー係りのじゅんちゃん。
ウインチがついてるとは言え、なかなか大変な作業です。
お疲れ様でした




CA3A0161

右が本日の最大サイズです。
あとは小さかったなぁ〜



CA3A0162

オザキさんとこの番犬
ボートの見張りをしているようですが、人なつっこくて番犬にならないかも〜???



CA3A0165

CA3A0166

オザキさんに教えてもらったおすすめのラーメン屋「天翔」。
白石湖の近く42号線沿いにあります。
ピンクの外見とは裏腹にラーメンはメチャうまでした
「スタミナラーメン」オススメです 

kurodai_jv at 06:48 

2009年03月22日

昨日(土曜日)はいい天気でしたが、残念ながら現場で仕事でした
しかも順調に行けば、昼過ぎには終わる予定がトラブル多発で終わったのが22時30分…

今日の予報は雨決定でしたから、天気のいい日にのほほーんと釣りしたかったですねぇ



ま、クサってても仕方ないので、地元地波止で地ネリです。


今回は水深1m海抜0mポイントで、岩ガニを使って底狙い。
あの微妙なアタリが面白いですよね

まずエサ屋さんに寄って、岩ガニ買うつもりでカニ桶出したら…















いつ使ったかわからんような岩ガニが異臭を放ってました

ま、しばらく行かないとこなんもんですわ…

20匹買って、即ポイントへ。


雨は小康状態ですんで、さっそくスタートです



一投目、底に着いていきなり居食い

エイッ!!

お!デカっ…
























って地球やん



ま、これまたしばらくやってないとこんなもんです



カニを付け替えて3投目、着底まぎわに糸フケアタリ!
コイツは食ったでぇ〜

あわてずにちょっと様子見てから、鬼アワセでヒットです
なかなか幸先いいですねぇ

難なくフィニッシュ、ネクストを狙いますがお約束のようにアタリません


端っこまでやって、折り返してすぐかなり微妙なアタリです
こういうアタリが一番楽しいですね

パシッとヒットしたけど、物凄い突っ込みで軽くあしらったらプツッとハリス切れちゃいました

う〜ん、確かに重量感はあったけど、いとも簡単に切られるとは…


その直後、コツンアタリでスカ引いて、またしばらく沈黙です。



場所変えも考えたけど、もう一往復やってみよー


























沈黙ですわ〜




折り返し地点直前に、おおきなゴミ溜まりが流れてきたので、その中にエサを入れてやると、もぞもぞ〜としてるし

ゴミで糸が引っ張られてもぞもそしてる感じと似てるので、ちょっと躊躇してたら「クッ」と穂先を押さえ込んで、あとは条件反射でアワセてました

なかなか引きを楽しませてくれるヤツで、十分時間をかけて糸を出したり巻いたりしながらフィニッシュです



2つ釣れればOKっちゅうことで納竿



46cmと44cm、ひとつは尻尾が真っ青のノッコミでしたよ




アタリの数は少ないけど、地波止もやっぱり楽しいですねっ





CA3A0078


kurodai_jv at 17:47 

2009年03月10日

花粉症の皆さんお元気ですか?

毎晩鼻詰まりで口でパクパクエラ呼吸しながら目覚めてます



最後の釣行から一ヶ月以上、ずっと休みも無くひたすら花粉症と闘いながら仕事してました。

そして今朝もお約束のエラ呼吸で午前3時30分に目覚め…
なにげに潮位表を見れば午前6時が満潮。

半ばヤケクソ気味で一発行ったろかという気になって、6時ちょい前岸壁に降り立つ


いつの間にか6時ごろになると、少し明るくなってたんですね


小場所の護岸で一匹勝負


フジツボバリューでいつものように上層狙いです。








ほどなく、落としてすぐにビタ止まり…。

お〜コレコレ

こういうアタリはたまりませんねぇ〜

軽く深呼吸して、バシッ!とアワセた瞬間、猛スピードで沖に一直線

スルスルスル〜っと糸出して、体勢を立て直したんですけど、かなり手ごわい相手でまだ突っ走るんで、再度体勢を立て直そうとした瞬間、「プスッ」とハズレ…

なかなかの良型だったんですが、針をひん曲げられちゃいました。


気を取り直して、針を変え2.3歩移動してまたすぐア・タ・リ



今度は失敗しないようにちょっと慎重になりましたが、無理矢理強引に掬ってしまいました


尻尾も青みがかって、ノッコミ黒鯛の雰囲気をかもし出してましたよー

CA3A0023







その直後…














くしゃみ連発で釣りにならんくなったので、撤収でーす



早く花粉終わらないかなー



kurodai_jv at 07:07 

2009年01月30日

って言ってもアイスの話じゃないですよー





CA3A0540



写真ではわかりにくいかも知れないけど、超やせ細っています


例年なら腹パンの時期なのに、どういうわけか今年はガリガリ君が多いです

こちらでは5月ぐらいに釣れる産卵後の黒鯛みたいな感じかなー。



昨年の秋口はミドリ貝の着きも非常に悪く、なにかしらその影響が出てるんでしようか?

ボタにエサが着いてないってこともないしね…




2アタリで1ゲット、今回は久しぶりに5mの柄を持って行ったんで、取り込みは楽ちんでしたよー

kurodai_jv at 07:29 

2009年01月29日

と言うわけで、昨日も行ってはみたんですがBKアキラちゃんの一番弟子が先入りしてて、半分しか探れなかったです

一番弟子は2アタリでボーズ、僕は1アタリでボーズという散々な結果…



今日は負けないゾーと意気込んで早めに出発しました







さて、時間もあるしちょっと丁寧に間隔も狭めに1mのタナまで落としますが…













ん〜、なかなか当たらないです






いつものことながら雰囲気だけはいいんですけどねぇ〜








半分くらいきたところで、1mまで落とし込んだ竿をムニューと引っ張る黒鯛君が居ました

この手のアタリは軽くアワセるんですが、ググッと重みを感じてお帰りになりました


しかし、一発当たれば近くにまだいる可能性大です




2m先に落としてみたら案の定一発で食ってきましたよ


タナは1m弱、これなら飛び出す心配ないかなー?
(チンタ君では飛び出す可能性大ですが…)



はい、いつものように1・2の3で鬼アワセじゃ〜






















ヒットです

久しぶりに良く動く黒鯛君でした。

いや〜楽しいっス
(黒鯛君にとっては迷惑だろうけどね…)

なんかサッと掬ってしまうのがもったいなくて、しばらく引きを楽しんじゃいました



で、毎度のように短いタモの柄でフィニッシュです

もうそろそろ4mの柄を買おうかなー?


ポッチャリ体型の46cm、なかなか年無しが出ませんねぇ

CA3A0536






それからはしばらく異常なしで、最終ポイント手前で「ガツガツガツッ」と物凄い食い気のアタリ


「あのぅ〜、お子様はお食べにならないで下さい」


と思いつつ、軽くアワセたら外れてくれました




本日3アタリ1ゲット。

昨年と比べれば爆釣は無いけど、数は少ないながらコンスタントにアタリが出るようになりましたね。


来週あたりは課題のMリグやろうかな





kurodai_jv at 06:45 

2009年01月27日

アイナメは×メバルも×、アオリイカも×で、スミイカとタケノコメバルくらいが



んじゃ、そろそろ本業の黒鯛は???






ここ数日間の冷え込みも厳しかったんで、もうそろそろ大型も出るだろうと意気込んで行ってみました


いつものように上層狙いです


スタートから3投目にアタリ〜



狙いどおり水面下50cmタナで食ってきました




1・2の3で鬼アワセしたら、水面に飛び出してバチャバチャ

小〜中型ぐらいだと水面まで簡単に出ちゃうんですよねー。

もうこうなっちゃうと引きを楽しめないっス




しかもまた2.4mのタモが届かないし…

「腹ばい腕伸ばしフィニッシュ」で47cmのスリムな黒鯛でした。




今年はどうもスリムな黒鯛が多いような気がします???

2月にもなれば腹パン青ヒレの黒鯛が出るんですが、まだちょっと早いのかなー?




幸先良いスタートですがしばらく沈黙が続いて、鉄板まできて同調食いで一バラシ



末端までやって折り返してしばらくしてから上層食い

1・2の3〜って激しいアワセしたら、魚が『ズボッ』と飛び出してきました

3m近い岸壁を一気にゴボウ抜き〜

30cmほどのかわいい黒鯛



一気に意気消沈です




こんな時期にこのサイズとはまいりますね



1時間ほどの竿出しで3アタリ2ゲットですか…



黒鯛もですね



CA3A0533


kurodai_jv at 16:45 

2009年01月25日

週末になると寒波


先週はそれでとりやめ。

今週は強行です
狙いはアオリイカスミイカ狙いっす



KFTじゅんちゃんと2人で紀伊長島の石倉渡船さんに行きました。

途中雪がパラつきましたが、順調に2時間後到着です。



出船前は風も弱く、寒さも思ったほどじゃない

頭の中ではディープエリア攻略を悶々と考え、アオリイカスミイカが抱きつくシーンまでイメージばっちり



さっそく出発…

















めちゃくちゃ寒いや〜ん




風はビュービュー!雪はパラパラと最悪コンディション


どうにか風の少ないエリアにアンカーおろして、とにかく投げてシャクるしかない


冬場は地味なシャクリがいいなんて言うけど、2人ともおかまいなしでシーズン同様激しいシャクリをくり返すと、ほどなくじゅんちゃんが『きましたー!!』ってマジかおい

慎重に慎重に巻き上げてくると…











イイダコじゃんね

タモまで用意したのに






次は僕。

手前までシャクリこんで、船下でチョコチョコやってたらズシン!とした手応え

『うっしゃー、きたでーこっちは本命や


重量感はそこそこ、キロアップは無くても型は良さそう



ほどなく姿を見せたのは本命のスミイカ




その後はランガンモードに突入すれど、風雪が強くなって我慢の展開

釣技を高めるには、悪天候でもがんばらねばとお互いを励ましあうけど、アタリは0





沖上がり一時間前、少し風が弱まって、潮流も落ち着いたその時じゅんちゃんがアオリイカを2レンチャンでゲット


にわかに勢いづくけど、その後はお約束でノーアタリですわ





午後2時納竿。


他の船でも釣果が出てましたね。

あの状況下ですばらしいことです



今回試したディープ攻略もイマイチだったんで、次回はさらに磨きをかけて挑戦したいもんです。

(できれば好天時にね)



石倉渡船さん釣果


kurodai_jv at 18:33 

2009年01月19日

えーっと、懲りずにアイナメ・メバルにチャレンジです


メバルポイントが午後からなのでが心配でしたが、ちょっとゆっくりめに出船


風もほとんどありませんでしたが、ヤッパリ寒い!!


冬の第二爆ちゅう丸はツライっす




まずはアイナメポイント。

2投目にでっかいカサゴが釣れましたが、やっぱりお約束ですねぇ〜

カサゴより小さいクジメを追加しただけであとはサッパリ

屋根付きメバルポイントへ移動です




今度はチビタケノコがたーくさん釣れますが、みんなリリースで本命メバルは釣れません


体はどんどん冷えてくるし、気がつけば


今回は欲張って2本竿出したけど、自分でオマツリしちゃってどーしようもないですね



午後4時、雨の中を走りながらズブ濡れになって帰還でした

(今回は写真なしですぅ)










kurodai_jv at 04:50 

2009年01月12日

ホントに寒いですねぇ〜



早く暖かくならんかなーと思う今日この頃…




釣果のほうも寒いです





相変わらずアタリが少ないんで、すぐに萎えちゃいます





遠征の誘いがあったけど、たぶんこの天気じゃ雪で大阪にはたどり着けないんじゃないかと…





で、やっぱり地ネリですね






そろそろ爆釣ポイントにも魚が入ってるんじゃないかと思いましたが、結局1アタリで終わってしまいました

僕にしては珍しくネチネチやってみたんですけどねぇ〜。



今冬は爆釣しないまま終わっちゃいそうです。。。




CA3A0511


kurodai_jv at 08:24