横浜港・風堤防 Blog

主に短竿を用いたヘチ釣りの釣行記や音楽等、しょうもない雑感を綴っています。 2011年1月から登場させた愛犬アンジーにより最近は犬ブログと化しています。

最近のワタクシと三女


愛車を手放しました。


BlogPaint


中古で購入してから15年。
燃費は今一つな上、小さな故障や不具合はあるものの、キビキビと走り、なによりカラダに馴染んだ愛すべき道具でしたが・・・ついにミッションに不具合が・・・。
これを直したとしても、18年落ちともなると、これからかかるであろう修理、部品交換代や、さらに高くなる税金を考えるとね。

ろくに掃除もしなかったオレのクルマ。
多くの思い出が詰まったオレのクルマ。
お礼に車内外をできる限り磨きあげて見送ってやるのでした。



angie(11130)_R


で、変わりにやってきたのは、回りの人達に「何かが憑いてるだろ?」って言われるくらい安く、軽量なクルマ。
燃費はいいし、税金も安いし、小回りはきくし、今の所「これで十分!」と言い切れます。
三女の反応はどうかしら?と思っていたら、クルマが変わったことなど気づかぬかのように乗り込むのでありました。



話は変わりますが、北海道の友人、大江さんが3rdアルバムをひっさげてのツアーにやってきたので見に行きました。



angie(11199)_R


正直、好き嫌いはあるかと思うけど、ギターと歌が唯一無二の表裏一体とゆーか。
彼のライブを見た人はみんな彼の世界観に引き込まれてしまいマス。
大抵、いつも日本のどこかで歌っているので、音楽好きな人は一度是非生で聞いてみてほしいなっ。
そんな大江さんは「大江 健人」で検索っ!w



angie(11137)_R


かくいうおっさんもタマにはスタジオに入ったりしています。
若かりし頃はいろんなバンドをやって、ツアーに出かけたりもしていたんですが、鳴かず飛ばずで芽がでることはありませんでした。
音楽も離れてしからは随分やっていなかったんですが、やっぱり楽しいですね。



angie(11091)_R
angie(11107)_R
angie(11118)_R
angie(11121)_R


三女は相変わらず元気です。
川へ行くと相変わらずの大喜びで、しつこく泳いでいますが、やっぱり年齢なりの衰えは感じるようになってきました。
猛スピードで縦横無尽に走り回るというのがなくなったし・・・へばるのが早いですしね。
まあ、楽しんでいるのは間違いないのでいいのかなとw。


あ・・・そうそう。
先日はそんな三女をあびも家に預け、会社の社員旅行へ。



angie(11208)_R
↑サワガニ。

有名旅館に宿泊し、翌朝は早朝に起き出して、朝食の時間まで目の前の川で釣りをしました。

本当はずっと以前に竿を出してよい思いをしたことがある上流部に入ろうと、ウェーダーやタモに加えて、魚籠まで持参していたんですが、前日に下見に行ったら入れないようになっていましてね。
釣りのできる時間も限られているし、仕方がないので、お茶を濁す程度に宿近くの道路沿いでやろう。
ハヤくらいなら釣れるだろう・・・という目論見でした。

しかし、そこはやっぱり釣り人なので、一通りは探るのです。
温泉街の右岸、左岸に寄りながらの流れの中、道路の上から竿を出して届くポイントは極々限られるんですが、狙い通りにハヤのアタリは活発でした。

そんな中、すこし深い瀬の大きな石際を流していると・・・


angie(11209)_R
↑ンギョギョギョ〜!(根ガカリじゃないよっ!w)


なにやら大物がヒットしましたが、しばらくのやりとりの後、姿を見ることなくミチイトを結んだ天井糸から切れてしまいました。

「ニジマスだろ・・・。・・・・いや・・・・ヤマメかも・・・。ヤマメならめっちゃ勿体ない・・・」

お恥ずかしながら仕掛けを作り直す手が震えてしまいました。
アドレナリンリンアドレナリンリンリン・・・。
こんなんどんだけぶりかしら・・・w。

場荒れしてしまってもう食わないだろうと思いながらも同じポイントを流すと一発。
あわせた瞬間、派手にジャンプしたのは・・・やっぱりニジマスでした。
でも大きい。ひょっとすると40僂らいあるんじゃなかろうか。
数キロ上流にはマス釣り場があるので、落ちてきたマスが大きくなったんだろうな。

それなりの細糸なので、ゆっくりと弱らせて慎重に抜き上げようとしたら再びプチっ!!!

「でぇ〜〜〜〜〜!!」

魚がニジマスだとわかったので、震えるほどの興奮は治まったけどw、ここでやっとこ、天井糸が古くて劣化しまくっていることに気づいたのでありました。
両手ですこし強くひっぱると「ぷちっ!」「ぷちっ!」「ぷちぷちぷちっ!」w

そんなところにふらっと浴衣姿で現れた二日酔い状態の上司に、「デカいのいるんですけど、糸が劣化してて切れちゃうんですよ。・・・さすがにもう食わないかな・・・」なんて話しているそばからヒット。

「ほら。ちょっとオレに貸せ。・・・・ん〜〜!いい引きw」



BlogPaint
↑満面の笑みの図w。

ニジマスっていうと、管理釣り場のヒレの丸いのを想像しちゃうけど、落ちてきて野生化してるんでしょうね。
めっちゃ久しぶりの渓流釣りということもあって、とてもキレイに見えました。
楽しかったなあ。



angie(11212)_R
↑海津。

最後になりますが、黒鯛釣りのほうは、数日前、久しぶりに竿を出しました。
ポツポツとアタリがある中、唯一良さそうだったサイズはばらしてしまいました。
潮も澄み、もう完全に秋の海ですね。
チャンチャン。


ランキングに参加しています。

にほんブログ村

最近のワタクシと三女


コロッケそばにはまっています。



angie(11046)_R


たぶん、街のお蕎麦屋さんでは見かけることがなく、「B級」などと呼ばれてしまう、いわゆる立ち食いのお蕎麦屋さんで見かけるコロッケそばは、その道?の達人がたどり着く究極のメニューなのだとか。

まずはコロッケだけでガブリっ!
続いておつゆに馴染んできたコロッケをお箸で割り、おそばと一緒にズズズ〜〜っ!と。
最後はクタッとなったコロッケをおつゆに溶かし、これまたズズズ〜っ!と。
この味の変化を楽しむのがコロッケそばの醍醐味らしく・・・。

おっさんも、そんな「違いのわかるオトコ」を目指したいと思っておるのですが、その道はなかなかにして険しい。
果たして「おいしいコロッケそばに出会っていない」のか、はたまた「所詮違いのわからい音痴な男なのか」。
挑戦は続くのでありました。


angie(11131)_R

angie(11200)_R


話は変わって、相変わらずお酒を楽しんでおります。

実はロックバンドなどという、お酒と切っても切れない世界にいたくせに、お酒を嗜むようになったのは二十歳を過ぎてからでした。

このブログでもかつて書いたことがありますが、暖簾をくぐると「あら、Junちゃん、いらっしゃい」なんてやさしいママやマスターが声をかけてくれるような「いきつけの酒場」というものに憧れた30代。
いろいろと自由な時間が作りやすくなった現在、そんな憧れのいきつけ酒場もいくつかできました。

一人で飲むのもよいし、顔なじみになった地元常連のお父さん、お兄さん、お姉さんなどと飲むのも楽しい。
時には釣り仲間やバンド仲間と集まってワイワイやるのもこれまた最高なのです。



angie(11068)_R

angie(11138)_R
angie(11193)_R


しかし、〆のラーメンはやはりイカンと思いマス。
飲んだ後のラーメンというのはヤバいクスリのような魔力があって、体に悪い、カラダにワルイ!!と思いつつ、結局はお腹に収めてしまうのであります。
・・・・強い意志と、その意思を貫ける強さが欲しい・・・(涙)。

・・・・・情けない話ですが、たまには相当に酔っぱらうこともあります。
陽気になるだけで、酒癖はまったくもって悪くないんですが、翌日になって「どうやって帰ったかよく覚えてない・・・」なんてことがごくごく、たま〜〜にあるんですね。



angie(11140)_R
↑はて・・・。この風車は・・・?

二日酔いの朝、布団に座り込んで考え込んでしまいました。
もし、どこかから勝手に持ち帰っていたらゴメンナサイ。本当にごめんなさい。



angie(11180)_R


ところで、先日は三女を連れてキャンプに出かけました。
キャンプといっても、釣り仲間のタロさん、つつみさんに料理からテントまで、すべておんぶにだっこという、実に気楽なもの。



angie(11173)_R
↑ジュ〜〜っ!の図

オリーブオイルと塩コショウで味付けをし、味変で焼肉のたれをかけたりするだけの鶏肉がこんなにウマいとわっ!
何もしなくても、次から次へとアテが出てきてお酒がすすむことすすむこと。
いや〜、上げ膳据え膳最高!←なんか違うw。



angie(11181)_R

angie(11182)_R


翌朝はタロさんが小麦粉をこねてバノックという、シンプルでスコーンみたいなパンを作ってくれました。
これをハチミツに付けて食べるんですが、これがンまいっ!
そんでもって、このバノックを、つつみさんが作ってくれたトマトスープに浸して食べるとこれまた最高にンまいっ!
結局、ほとんど僕が食べてしまったような・・・。

いやあ・・・・・上げ膳据え膳!やっぱり最高!w

なにからなにまでお世話になり、ありがとうございました。ぺこりっ!



angie(11201)_R
↑翌日・・・。所かわり、こちらは会社。

上司が「釣った魚を干物にしたんで、お前らに食わせてやろう」と、会社に持ってきてくれました。
「干し」が足りないので事務所に吊るし、室内は魚の匂いがぷ〜〜ん・・・。



angie(11202)_R
↑甘鯛にイトヨリ、ホウボウなど。どれもおいしいお魚です。


「魚焼き器でも買ってきます?」

「う〜ん・・・七輪とかどうだ?炭の方がンまいだろ。」

「七輪なんてないですよ」

「買って来るよ」

「ならコメと納豆とかおしんこ、みそ汁も欲しいっすね」

「いいねいいねぇ〜〜♪。ワクワクしてきたぜぇ〜♪」

・・・・・・・・おいおい・・・どんな会社やねんw。



angie(11203)_R
↑「今日もBBQ~~♪」昼食の図。

「工場の2階にグリル器みたいのあるよ(何故?)」というのが発覚し、なんとなくBBQらしく。
三女にもお魚のおすそ分けを少しだけ(しょっぱいからね)。
買い物ついでに・・・と、優しい上司が三女のためにささみを買ってきて焼いてくれたのでゴキゲンでした。
近いうちに、また開催されそうな予感がします。

あ・・・・・・ちゃんと仕事はしてますからね。



angie(11198)_R


最後になりますが、26日だったかな?
黒鯛工房CUP以降、久しぶりに竿を出してきました。
水潮でよくなかったんですが、なんとか1枚釣れてくれました。

来月下旬には、「落とし込みアワード」が関西で開催されるので、そろそろ飛行機や宿の手配をしておかなくちゃ。
タナボタ的に得ることができた出場権ですが、曲がりなりにも東京湾の代表の一人として出場する形になるので、やっぱりできる努力はしなくちゃならないと思いマス。
天気が落ち着いたら少しは竿を出して勘を取り戻したいかな〜なんて思うのでありました。



angie(11129)_R


という訳で、今回もめっちゃ端折っている上に、メチャクチャですが、近況のご報告でした。
今現在、台風24号の影響で、外では強風が吹き荒れておりますが、大事に至らないといいですね。
それではおやすみなさい。



ランキングに参加しています。

にほんブログ村

黒鯛工房カップ2018、東京湾チーム対抗戦@木更津


9月13日(木)AM5:00
宮川丸の受付場にわらわらと集まる黒鯛師の皆さん。

angie(11148)_R


今年で13回目を迎えるという黒鯛工房カップは、毎年かかせないイベントの一つです。
台風の影響で延期となっていましたが、我がバナナ団も無事に参加させてもらうことができました。



angie(11149)_R
{バナナ団、ここにあり!」アピールのため、受付作業に忙しいレジェンド、郡さんに無言でバナナを差し入れるマコちゃん。

angie(11150)_R
↑「なんだこれ。邪魔くさいな(無言)」

angie(11151)_R
華麗にスルーされ、しぶしぶ引き下げるの図。とほほw。



angie(11152)_R
angie(11153)_R


3名1チームとして争われる東京湾チーム対抗戦。
8時と10時に他の堤防に移動が可能だけれども、スタート時はA、B、Cの各堤防に一人ずつということらしい。

「どこでもいいや」という3人は、くじ引きで場所を決め、JunはC堤担当ということに。
準備が整い、栄宝丸にてC堤へ向かうのでありました。

釣況もわからない状態でしたが、どうやらこのところの木更津は渋いとのことです。
黒鯛が増えたおかげで、盛況となることが多い近年の大会ですが、今日は難しいのかな。


angie(11154)_R
↑競技スタート。

強めの北風が吹き、アウトコースはザバザバで見るからにいい感じ。
ただ、ゴミも寄せられて釣りにくそうだけど・・・。
予想通り、殆どの人達はアウトコース狙いでモーニングを狙いマスが、少し出遅れたJunは、天邪鬼というか、荒らされていない竿抜けを狙うというか、まずはインコースを落としながらD堤方向へ。
一部入っているテトラ帯を通過した時点で我慢ができなくなり、アウトコースを狙いだすと、遠目に竿を曲げている人が・・・(黒友会の越川さんでした)。

すげ〜な。魚のいるところがわかってたみたいだ・・・。

とはいえ、やっぱりシブイ。
8時を過ぎて、やっとこもらえたアタリを掛け合わせたのは20cmちょいといったチンコロ。
回りで竿を曲げている人を見かけても、やはりサイズが小さいようですぐにリリースしています(計測対象は30センチ以上)。



angie(11155)_R
↑ミドリイガイに食ってきたソイ。

もうあきらめずにネチネチやるしかない。
適当に空いているスペースを見つけてちょこちょこと竿を出していると、10時を過ぎてD堤側がガラガラなのに気付いて一気に移動。
潮も引いてしまったけどどうなんだろう。
アウトコースは荒れ気味だし、人が少ないから魚が寄っているかも・・・。



angie(11157)_R


競技ストップ間近の11時半過ぎ、アウトコースでやっと掛けることができました。
速攻で検量をしてもらってリリース。
聞いてみると、全体で20枚程度とのことで、やっぱり今日は渋いんだな。
もうだめかと思ったけど釣れてくれてよかったよかった。



angie(11159)_R

angie(11158)_R
↑帰港の図。疲れたなあ・・・。

どうしても外せない所用があり、表彰式には出席できずに東京に戻りました。
たった1枚だしどうなんだろう・・・って気にはなったけど・・・。



angie(11161)_R
↑8位入賞。

いつものことながら、上位には来るべき人達がくるというか、ほんとスゴイなあ。
オレなんかまだまだ未熟だけれども、チームに貢献できてよかった。



angie(11160)_R

という訳で、黒鯛工房の皆様、渡船店の皆様、そして参加された皆様、お疲れ様でしたっ&ありがとうございましたっ!
今後とも「バナナ団」をよろしくお願いいたします。ぺこりっ!



にほんブログ村

最近の黒鯛釣り


随分と更新が滞ってしまいました。

この所何をしていたか?というのはまた別に三女の報告とまとめて書いておこうかな・・・と思いマスが、まずは簡単にこの所の釣りを・・・・。
あまり竿を出していませんでしたが、はっきりいって釣れていました。
9月に入るまでは。



angie(11073)_R
↑とはいってもサイズはこんなカワイイのが多くて。


angie(11066)_R


まあまあといったサイズも混ざるけれども、日並によっては30センチクラスが精いっぱいということもあったりで。
ヒレピンの銀ぴかで、所によってメタリックな青や緑に輝く若い魚はとてもキレイで見入ってしまうけれど、やっぱりズシッと重く、パワフルな引きを楽しませてくれる大きな魚だって釣りたいもの。



angie(11071)_R

angie(11072)_R
↑以前100均で買ってきた裁縫用だかなんだかのボンボンで釣れました。

エサはその時に手に入るものを使っています。
何もなければ、フジツボやイガイバリュー、ワームの切れっぱしなどなど。
食う時にはホントになんでも釣れるというのはわかっているんですが、こういった疑似餌でアタリが遠いと、やっぱり生餌を用意すればよかった・・・などと思うものです。
でも、釣れる時には「これで十分じゃん」となったりで、現金なもんですw。
いずれにしても、疑似餌はエサ切れの時などにも重宝するので、いつもポケットに何かしら入っています。

ちなみに、前々から使用しているシーフードミックスは近くの100円ローソンでいつでも手に入るので便利なんですが、この時期、浅い釣り場だとハゼが頻繁にアタッてくるので殆ど使っていません。



angie(11076)_R

DSC_0126_R

DSC_0127_R

DSC_0129_R

DSC_0132_R

DSC_0133_R

DSC_0135_R

DSC_0139_R
↑9月8日(土)は久しぶりのホームグラウンド。「朝」と「夕」の2部構成で。

実は前日も潮がよかったもので、夕マヅメ狙いでこのところ通い詰めている釣り場まででかけたものの、まさかのアタリボーズ。
魚の姿も確認できず、小さいのすらどこかへ行ってしまったみたい・・・。

ヘッポコなりに原因は考えられるものの、久しぶりの釣りでアタリももらえないとフラストレーションがたまって仕方ないため、翌朝は場所を変えてみたというわけ。

久しぶりに竿を出したホームグラウンドはここのところ工事続きで、竿を出せるエリアが狭まっていることと、ハゼ釣りのメッカともいえるポイントなので、人が多いことを嫌って足が遠のいていたんですが・・・結果としては10M以上の強風で荒れていたのがよかったのかしらん?
朝の部では浅ダナで気持ちのよいアタリを掛け合わせて5枚。
味をしめて再びでかけた夕方はハゼ釣りをする人達が数十人ほどもおりましたが、合間合間で竿をださせてもらい、結果、ヒーロー?になってしまいました。
「釣れた魚は隠す」とか言ってなかったっけ?というのはさておきw。

という訳で、相当に端折っておりますが「釣りには行ってますよ!」というご報告でした!

明日は延期されていた「黒鯛工房CUP」に参戦してきますね。
いつものように「ボーズ上等、釣れて万歳」の精神で頑張ってこようと思いマス。
んじゃんじゃっ!



ランキングに参加しています。

にほんブログ村

最近のワタクシたち。


暑い・・・・・・。

今日の最高気温は40℃を超えたのだとか。
恐ろしい。
なんだか地球の終焉さえ感じてしまうがな。



angie(11039)_R


ワンコ用リード界の「ステラ」と呼ばれる?flexiを新調したというのに、この暑さで出かけるのは自殺行為かと。



angie(11055)_R
angie(11056)_R
angie(11037)_R

angie(11045)_R


朝、夕方、晩、深夜。
少しでもコンクリートが冷えた時間を狙って散歩へ出かけるものの、暑いモノは暑い。
三女もいい加減シニアということもあり、短時間の散歩となってしまうので、そこはたまには連れて行ってやらにゃあと・・・



angie(11008)_R

angie(11019)_R

angie(11029)_R


休みは近くの川でグイグイと泳ぐのです。
小魚(画像は子鮎)を追い込んで捕まえてみたり、流れに任せて延々と下ってみたり。

さすがに若い頃のようにはいかないようですが、目的地にクルマが近づくとみるみるテンションアップ。
1時間ほど泳いだり、原っぱでゴロゴロするだけで、帰りの車内では満ち足りたようにおとなしくしています。



angie(11050)_R


そんな暑い暑い最中ですが、釣りにも少しは行っています。
先月から勤務体系が少々変わってしまい、これまでみたくアホみたいには行けないんですが簡単に。



angie(11030)_R

angie(11031)_R

angie(11032)_R

angie(11033)_R

angie(11034)_R

angie(11040)_R

angie(11041)_R

angie(11042)_R

angie(11043)_R

angie(11047)_R

angie(11048)_R

angie(11049)_R

angie(11051)_R

angie(11059)_R

angie(11060)_R

angie(11061)_R

angie(11062)_R


黒鯛工房CUPが延期となった7月5日は、休みを取っていたため仕方なく?地回りに出かけたんですが、これが大正解。
台風なみの爆風と高潮に加え、晴れ、曇り、大雨とコロコロ変わる天気の中、アタリ頻発。
いい思いができました。



angie(11058)_R

このところも釣れていますが、小さいのが増えましたね。
なんだか秋みたいです。



angie(11005)_R


9月に延期となった今年の黒鯛工房CUPはタロさん、マコちゃんと「バナナ団」で出場します。
わざわざバナナTシャツを揃えたので、きちんと開催されると嬉しいなっ!
わがBDC共々、よろしくお願いいたします。ぺこりっ!


んじゃ簡単ですがっ!←手抜きw。



ランキングに参加しています。

にほんブログ村
Archives
Profile

Jun

メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ