横浜港・風堤防 Blog

主に短竿を用いたヘチ釣りの釣行記や音楽等、しょうもない雑感を綴っています。 2011年1月から登場させた愛犬アンジーにより最近は犬ブログと化しています。

夏恒例の川遊び。


暑いっ!
夏まっさかりです。

angie(9422)_R


あまりに暑いので、宿直勤務明けにそのまま近くの川へ向かいました。


angie(9421)_R

angie(9423)_R


我が家的には、川遊びの三種の神器というものがあります。
水に入っても気にならない水着替わりのショートパンツと、コケの生えた川底でもグリップがきき、履いたままで泳げるうえに丈夫でこわれにくいギョサン。



angie(9420)_R


・・・・それから、「イヌ」です。

イヌがいるからこそ、大手を振って夏の遊びができるワケで、都会の川でおっさんが一人でキャッキャ!と水遊びをしていても、不審者としか思われないと思われ。
というか、そもそもイヌがいなければ仕事明けに水遊びに出かけようなんで思わない。
さっさと帰宅してシャワーを浴び、ビールを飲んでゴロゴロするのが関の山だとゆう・・・。



angie(9434)_R


思い返せば、我が家にやってきたイヌがレトリバーだったから、泳ぐのが好きだろうと、まだ小さいうちに連れてきたのが、この川でした。
せいぜい片道20分程度なのにクルマに酔い、車内を汚しまくってくれた挙句に、水が怖くて全然泳がない・・・・。
そんなヘタレ犬が、いつしか「川に行くよっ!」といえばクルマに飛び乗るように。
変われば変わるもんだ。



angie(9435)_R


近年の東京の夏の暑さはハンパでなく、日中に長時間、屋外に連れ出すのは彼らにとって地獄と思われ。
勢い、朝や夕方、夜間の少しでも涼しい時間に散歩をするのが関の山なんですが、それを考えると「近くに水がある」というのは本当に環境に恵まれたと思うのです。はい。



angie(9419)_R


浅瀬にコイを追い込んで捕まえようとしてみたり、流れに任せて延々と流されてみたり。
河原に上がって一休み!という時にも、湿った体を撫でる生ぬるい風が妙に心地よく、遠い少年時代の郷愁感を誘うのです。



angie(9436)_R
↑満足げ。

一人と一匹、今日もびしょ濡れのままクルマに乗り込み、帰宅するのでありました。
帰って一緒にお風呂に入り、クーラーの効いた部屋でビールをすすりながらゴロゴロするのであります←結局それw。


ランキングに参加しています。

にほんブログ村

シーフードミックス。


7月6日(木)
早めに仕事が終わって急いで帰宅。
何故ならば、もちろん釣りに行くからだ。



angie(9352)_R
↑三女は元気ですの図。

昨日、新しい釣り場でアタリが連発したものだから行くしかなかった。
駐車場所ももっとよい場所を見つけたし、これからはもっと効率よく短時間釣行が楽しめそうだ。
果たして今日は釣れるかなあ?ワクワク。



angie(9410)_R
↑今日のメニューは久しぶりの「シーフードミックス」。

時刻は17時前。
失くしたと思っていたイガイ採りを見つけたので持ってきたけど、時間が惜しいのでとりあえずこれでやってみよう。
近くで売っている100円ローソンで売っているシーフードミックスは「イカ、アサリ、エビ」の三種が入っているんですが、アサリやエビちゃんは外道のアタリが増えるので、殆どイカちゃんを使っています。
代用品としては十分かなって思っていマス。



angie(9409)_R
↑ほっほっほ。

いつも竿を出すところじゃなかったり、しばらくアタリがないと、「エサが悪いんじゃ?」なんて思ったりするんですが、釣り始めて早々に釣れてくれたので「全然釣れるじゃん」と。
現金なもんです。
が、ここからが苦戦。



angie(9411)_R
↑18:30。苦労してやっとこカワイイのがw。

最後に、暗くなってきた中、先日アタリがあったポイントに仕掛けを飛ばすと一発でアタリが出たんですが、しばらくのやりとりの末、外れてしまいました。
ガックシ・・・。

状況としては悪くなかったと思うものの、前回と比べるとアタリが少なかったのはエサのせいなのか?
それとも赤潮がきつすぎるのかなあ・・・。
よくわかりません。
よくわからないので・・・・翌々日の7月8日、再度夕マヅメを狙って検証?に行ってきました。



angie(9414)_R
↑今日のメニューはツブちゃん。

採れたのが小ぶりだったので、一枚とダンゴ、両方使ってみます。
最初に、一枚貝で先日アタリがあったポイントに仕掛けを飛ばすと、デジャブのようにアタリ。
ただし、またしてもバラしてしまいます。なんやねんw←へぼ。



angie(9412)_R
↑平場で1枚。

浅ダナで食いました。
これは時合でわ・・・?と集中してやるものの、結局この日のアタリはこれきり。

う〜〜ん・・・・・。
これは・・・・・さらなる検証?が必要だな・・・・という訳で出かけた翌日←またですかっ!
結果は・・・・・

完全なるアタリボーズ。
なんやねんなんやねんなんやねん!w



angie(9441)_R
↑少し日をおいて7月12日(水)早朝。

ひと雨降って、海が変わらないとダメなんじゃなかろうか?と、この日はいつものホームグラウンドで竿を出すことに。
いつもと同じ2時間ほどの釣りでしたが、普段より大雑把に。
そのかわりいつも以上にテクテク歩いて広いエリアを探りました。



angie(9440)_R

angie(9442)_R
↑キビレちゃん×2。

僕の竿を出している場所では、今年はキビレが少ないように思いマス。
フッコと一緒で、あまり釣れるとげんなりしてしまうキビレも、これくらいの頻度だと嬉しいですね。
これまた現金なもんです。

は〜〜。よく遊びました。



にほんブログ村

1年越しの黒鯛。


まだこれくらいの時間ならいくらか涼しくて楽だね。。

angie(9401)_R


7月5日(水)AM8:00
本日すでに2回目の散歩だという。
なぜならば・・・・



angie(9400)_R


帰宅後少しだけ仮眠を取るつもりが深夜3時まで爆睡してしまったから。。。
宿直明けだというのに、仮眠を取らずに昼飲みをしてしまったのが原因と思われ・・・w。
仕方なく未明の街を三女を連れてブラブラしていたんですわ。

といワケで、2度目の散歩から戻った後は、氷をたっぷり入れた大きなグラスに、安い発泡酒をガバガバと注いだのをチビチビやりながら洗濯物を干したり、三女をお風呂に入れたり、昼寝をしたり。

そして16時半には・・・



BlogPaint


どこぞのスーパーの駐車場で釣りの準備をしていました。

実は、最初、いつものホームグラウンドで竿を出したんですが、前日通過した台風の影響で泥濁りがすさまじく、ここぞというポイントでもまったくアタリもなかったもので早々に移動してきたという訳。
釣り人がこの駐車場を利用するというのは考えにくく、夕飯のための買い出しに来た主婦や、子供達の視線が痛いような気がするけど、そんなこと気にしない気にしない。

この辺りは以前、テクテクと歩いて下見がてらの偵察済み。
昨年はごく短時間だったけれども、竿も出してみて1度だけアタリがあったので、今日はちょっとじっくりやってみましょうか・・・という感じです。

エサは先ほど竿を出してきた釣り場に設置してある「秘密の虫かご」から回収してきたカニ。
海の方は赤っぽいプランクトン濁りが強く、底の形状もよくわからないので、大雑把に探り、変化のあるところを少し丁寧にやっていきます。

で、先に書いた「去年1度だけアタリがあったポイント」にさしかかり、少し慎重にやってみると着底後に「ビンっ!」と吸い込みアタリ。
反射的にアワセを入れると、一瞬重みが乗った後にスポっ!と・・・。

「おわ〜・・・やべえやべえ!いるじゃんいるじゃん!」

急いでエサを付け直して再投入・・・・・・・・・「ビンっ!」「そりゃっ!」ぐぐぐぐ・・・・・!すぽっ!

「えええええ〜〜?なんで〜〜?!」

今度はカニの付け方を替え、アタリが出たら聞き合せに入り、しっかりと魚の重みを乗せてからあわせると・・・。

ぐぐぐぐぐっ!すぽっ!!!

「えええええ〜〜〜!!!!!!なんでなんでなんで〜〜〜〜!!!???」

まったくもって掛からないけど、アタリが連発するのは楽しいです。
でもこれっていったいなんなんだろ・・・?
既に4、5回も外してしまっているので、ものは試しにハリを小さなグレバリからチヌバリ5号へと一気にサイズアップ。

「こんどこそっ!!!!!」
・・・・・という所で完全にアタリが止まりました。

なんやねんっ!もうエサが残り少ないわっ!w



angie(9403)_R
↑一枚目。17:44.やりやりやりいっ!

再び広く探り出すと、水深は概ね数10僉腺殴劵蹐らいまでで、思いのほか起伏があるようです。
強い雨が降り出した中、「ここは少し奥まで仕掛けが入るな・・・」という所でアタリました。
う〜〜ん。めっちゃウレシイっ!



angie(9404)_R
↑二枚目。17:57.

この子は浅ダナで食ったのかと思いきや、矢引きのハリスが入りきらないくらい浅い所だったという。
ハゼを釣っていたおじさんが欲しいというので差し上げました。

続いて、少し沖に係留された船に向かって伸びるロープ周りに仕掛けを放ってみると、緩い弧を描いて沈んでいくラインが「キュッ!」と引き込まれたものの、しばらくのやりとりの後にハリ外れ。
うまく引き離すことができていたのでもったいなかったです・・・。



angie(9405)_R
↑最後のカニちゃんで3枚目。18:24.

ケーソンには乗ることができないんですが、仕掛けを飛ばしてコバを探れそうだったので、バビョッ!と仕掛けを飛ばすと一発で食ってきました。

・・・というとカッコいいんですが、実際は「あれ・・・?こんな浅いのかな・・・・・。・・・なんだ・・・引っかかっちゃったよ・・・」と、軽く竿をクチョンクチョンあおっていたら魚が掛かっていただけだとゆう・・・w。

という訳で、もう少しエサを確保して続けようかとも思ったものの、もう日没間際だし今日はこのくらいにしておこう・・・と納竿しました。



angie(9406)_R
↑21:00.お気に入りの居酒屋にて。

釣りが終わって、家に戻ったらすかさず三女の散歩を済ませ、シャワーを浴びて、さっぱりした体でお酒を飲むのです。

今回の釣りは、打率でいうとお粗末極まりない感じになってしまいましたが、目を付けていた場所で実際に釣果のあったことがホントに嬉しい。
なんともお酒がおいしいです。



angie(9386)_R
↑23:33.いつもの公園にて本日4度目の散歩。

カブトムシも見つけたしw、よい一日でした。
おやすみなさいっ!


ランキングに参加しています。

にほんブログ村

2017 黒鯛工房CUPチーム対抗戦&東京湾落とし込みバトル


みなさん、こんばんは。
このところちょっと更新をさぼってました。

釣りに行ったり、近くの公園でカブトムシを捕まえたり、バンドをやってみたりと相変わらずの生活でしたので、色々と書きたいこともあるんですが、ここへきて大きな大会が2回続けてあったもので、やっぱりそちらをご報告しておこうかな・・と。



angie(9377)_R


という訳で、6月29日は「黒鯛工房CUP東京湾チーム対抗戦」です。
今年もこの大会に参加するため、京都のはっちんさんがやってきたので、我が家に泊まってもらい、深夜に出発しました。

これまで横浜で行われていたカップですが、今年は場所を変えて木更津での開催。
Junは落とし込み「バナナ団」の一員としてエントリー。
この所は浅い釣り場での釣りが多いので、C堤を選択させてもらいました。
木更津はかなり釣れているらしいし、「バナナ団、ここに有り!」と全国に知らしめるためにも釣果に貢献したいところです(なんじゃそりゃ)。



angie(9378)_R
↑競技開始前の図。

で、結果から言うと見事なばかりの惨敗。
アタリはポツポツとあったものの、掛けバレや、ハリ外れを連発してしまい、取り込むことができたのは規定外サイズ×2という。
「大会」というのを抜きにしても、なんとも悔しく残念な結果となってしまいました。



angie(9388)_R
↑真面目にやっていたので殆ど画像がありませんw。

結局、優勝したのは地元、黒友会の山下名人、郡さん、越川さんチーム。
なかでも「優勝せねば切腹もの」とまで言っていたらしい郡さんはぶっちぎりの5枚をマーク。
すげぇ・・・・・・。カッコよすぎる・・・・。
なんだか後光が射して見えましたw。



angie(9379)_R
↑この日は、毎年ステキな大会を開いてくれる黒鯛工房さんに敬意をはらって、初期の竿「速攻ヘチ」で参戦させてもらいましたよ。使い込んでいるのでボロボロですが、今でもよい竿です。

という訳で、入賞された皆様、参加された皆様、黒鯛工房の皆様、大変お疲れ様でした&お世話になりありがとうございました。
また来年頑張りまっす!



さて。
中一日おいての7月1日。
やってきたのは・・・・



angie(9393)_R
↑やっぱり木更津沖C堤防w。

東京湾においては、先日の黒鯛工房CUPと双璧をなす大会、「東京湾落とし込みバトル」にやってきました。
この釣りをこよなく愛する有志が集って始まったこの大会も今年で5回目だとか。
いやあ早いもんですね。
先日のCUP同様、顔なじみの釣り人もそこかしこにいて、ちょっとした同窓会的な和気藹々とした雰囲気の中、競技がスタート。



angie(9390)_R
↑東京黒鯛神の中山さん

彼とはもう10年以上も前になるのかな?
東京湾黒鯛研究会の講習会でペアとなって以来のお付き合いです。
といっても普段一緒に竿を出すことはまずないんですが、お互い元気で釣りを続けられているというだけでウレシイですね。



angie(9392)_R
↑名古屋から増田さん

昨年だったか、つつみさんに紹介してもらったんですが、やっぱりめっちゃいい感じの人でしたw。
新幹線でやってきて、この日の晩は焼肉でパワーを付け、翌日は地回りをランガンし、東京湾を堪能されてから戻られたそうですw。



angie(9397)_R

angie(9398)_R



僕の方はといえば、なんとか釣果を得ることができました。
出だしはよろしくありませんでしたが、先日の反省を踏まえ、エサの付け方を変えてみたりしたせいか、周りの人よりアタリが多くもらえたような気がします。
なので、素バリを引いてしまったり、バラしてしまったりというのがもったいなかったですけど、ここ2回の釣りで木更津の魚影の濃さを体感できました。



angie(9391)_R

angie(9396)_R
↑検量&表彰式。

毎年、募集をかけるとすぐに満員御礼となってしまう落とし込みバトル。
今回は170名以上の参加者があり、117枚の大漁釣果だったとか。
そんな中、トップはまさかの7枚!すげえっ!おめでとうございました(詳細はこっちを見てね)。



angie(9394)_R

angie(9395)_R
↑委員長のタロさんと川崎の名人、天沼さん。


「東京湾の1番を決める大会をやるのが夢なんだ」

タロさんにそんな話を聞かされたのはもうずっと以前の話。
そんな一途な思いがこの世界の有名人やメーカー、団体を動かして実現したのがこの東京湾落とし込みバトルだというのが僕の認識。
それが5回目ってスゴイことです。
決めごとを作ったり、人をまとめたりってホントに難しいことだと思うから。
だからタロさんは偉い!って思いマス。
だって、バトルはこんなに素敵な大会になってるじゃない。



BlogPaint

晩になってもらったメッセージ。
なんだか、タロさんのピュアさにホロリときてしまったので無断掲載しても怒られない(のか?w)。


という訳で・・・。

遠征組のみなさん、遠いところお疲れ様でした。
入賞のみなさん、おめでとうございました。
参加された皆さん、お疲れ様でした。
委員の皆さん、関係者のみなさん、ありがとうございました。
やっぱりヘチ、落とし込みの釣りは最高です。
来年もよろしくお願いします。




あ・・・・・!



angie(9370)_R

三女は元気ですw。


ランキングに参加しています。

にほんブログ村

いつもと変わらぬ休日。


今年のお祭りの準備は万端な今日この頃。
皆さまはいかがお過ごしでしょうか?

angie(9315)_R
↑管理職シフト表。


昨日は宿直明け。
いつもより早めに帰宅できたんですが、散歩や雑多な溜まり事を片付けているとすぐにお昼になってしまうのです。

普段から慢性的に寝不足な上、朝3時から釣りに出かけ、そのまま宿直業務に入ってしまったので(普段は仮眠を取ってから)、「もー電池切れ」とばかりに仮眠を取り、夕方、明るいうちから友人と一杯やることに。



angie(9325)_R
↑古いバンド仲間のヨーラン、ご満悦の図。

「近いし、いつでも会える」なんて思っているとなかなか実際に会う事はできません。
いつのまにか人生も半ばを過ぎてしまったしw、友人から誘いがあったときには、極力断らずでかけるようにしています。
ヨーランとはそれこそ二十歳くらいからの知り合いなんだけれども、そこはもう大人なので?、なんと2時間ぽっきりで解散という、なんともさわやかで健全なお酒を嗜んだのでありました。

そして翌朝・・・。



angie(9326)_R
↑休みはやっぱり釣りでしょう!の図。

3時起きで出かけるつもりだったんですが、疲れが溜まってまったくアラームが聞こえていなかった模様。
目が覚めてみると5時過ぎだったもので、どうしようかな?と思ったんですけどね。
次の瞬間にはガバッ!と飛び起きて釣り場に向かっていました。
幸い、釣り始めて早いうちに1枚釣れてくれたのでよかったっ!



angie(9328)_R


エサはこれまでカニを使うことが多かったんですが、「秘密のポイント」に吊り下げてカニを生かしてある虫かごが消滅してしまっていたため(くそ〜)、急いでツブを採取。
これまたクルマに常備してあるはずのイガイ掻きが見当たらず、タモで壁面をコスコスして、苦労してやっとこ数粒を採取しました。
ちなみにハリは軸太の小さなグレバリ。
ハリスはシーガーエースの1,7号。オモリは2B。



angie(9327)_R
↑追加の1枚はこんなカワイイ子。

釣り始めが遅かったこともあって、潮が下げてしまい、しばらく粘ったものの追加なく終了としました。

あ、そうそう。
今日はこの釣り場で初めて本格的な装備?のヘチ師に出会いましたよ。



angie(9335)_R


さて。
9時には帰宅をして、今度は三女の散歩。
いつもの公園です。



angie(9329)_R

angie(9336)_R



雨も上がり、梅雨だというのに空気も乾燥していて、ひんやりした風が気持ちがいい。
本当は今日は川に連れて行ってやろうと思っていたんですが、雨で増水をしているので中止とし、変わりに散歩の時間を長くとってやりました。
自分だけ遊んでいるのはなんだか申し訳ないしねw。



angie(9330)_R

angie(9331)_R


公園を出た後はぐる〜〜〜っと回って帰り道にカメラ屋さんに立ち寄り(このところカメラが欲しいので)、帰宅したのはちょうどお昼。
この時点でスマホの万歩計は2万歩を軽く超えているという・・・。

今日は特別やることもないし、疲れちゃったからサクッと昼寝をするのもいいのだけれども・・・。



angie(9338)_R
↑く〜〜っ!たまらんっ!の図。

散歩に満足してグデ〜〜っと横になる三女を自宅に残し、地元で昼から飲む一杯は至福の時。



angie(9339)_R

angie(9340)_R


飲み終わって帰るときにはもう晴天っ!
こんな明るい時間に一杯できるのは幸せだけど、帰り道に知り合いに出会って赤い顔を見られたらどうしよう・・・といつもちょっとドキドキしてしまうのです。

という訳で、今日もよいお休みでした!
ちゃんちゃん。


ランキングに参加しています。

にほんブログ村

Profile
  • ライブドアブログ