工房 黒船屋

その人形には色彩(いろ)が溢れています。愛が溢れています。

嬉しいご依頼がありました。

先日『三浦屋 揚巻』さんを身請けして下さった、カリフォルニアの男性から「素晴ら

しい花魁をありがとうございました」というメッセージと共に、「花魁の《羽子板》を

二枚制作して欲しい!」とのご依頼がありました・・・と今朝 代理店より連絡を頂きま

した。

8年ほど前まではかなり制作していましたが、一枚だけ手元にある「羽子板」を見て、

清美さんが是非制作したい!というので、材料が福岡の手芸屋さんにあるのか?! 見

に行って調べた上でご連絡致します。と返事をしました。

制作を止めた理由として、材料となる「簪」=かんざし等が 製造中止になったモノが多

く、大きな花魁が制作出来なくなった事などによるからです。

DSC_0614


DSC_0616


DSC_0617


ひと回り小さいサイズだったらあるかも知れないので、一度福岡へ行ってみようかな

・・・と思っています。

こちらがひと回り小さいサイズです。

DSC_0619


DSC_0620


お送りした現物の人形を見て、折り返しスグにご注文を頂いた事に嬉しさと感激でいっ

ぱいです。名前もまだ伺ってないアメリカのお客様と代理店のスタッフに感謝していま

す。


★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

         創作人形工房黒船屋 ☎ 090-9079-6382 黒船屋のユーチューブ

『三浦屋 揚巻』さんが、速攻で《身請け》されました!

28日 ブログで画像をUPした、花魁の『三浦屋 揚巻』さんが・・・・・アメリカの

大尽に速攻で《身請け》されましたぁ〜〜〜!!!

DSC_0579


DSC_0558


DSC_0554


DSC_0555


海外向け「ウェブショップ」の代理店より、「アメリカの男性から《 花魁 》の人形が

あるか、問い合わせが来ています」・・・と、連絡があったのが28日の午前9時。

運よく1体の「おいらん」があったので、「1体あるので、お昼前にブログにて画像

アップします」と返事して、すぐさま撮影に取り掛かりました。


お昼を食べながら、「海外からの問い合わせは久し振りだね・・・」と少々興奮気味に

二人 話に花が咲きました。

2時過ぎに、再び代理店から電話があり・・・「先方から《購入します》の連絡があり

ました。送金も済んでますので、コチラに届き次第 黒船屋さんの口座にご入金致しま

す。ご確認したら人形を会社宛て発送して下さい。あ、その際 運送はヤマトかゆうパッ

クで、着払い伝票でお願いします」・・・・・?

「え、売れたんですか? それに今日入金・・ですか?」「ハイ、5時にはOKです」


5時に銀行で〔通帳記入〕したら・・・既に入金が確認出来ました!

※国内で売買するより早いじゃん⁉   これ、いいなぁー!


夕食後、バッチリ念を入れて花魁を梱包しました。

翌朝、ゆうパックにて発送・・・アメリカの大尽、気に入ってくれるとイイなぁ〜。


★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

         創作人形工房黒船屋 ☎ 090-9079-6382 黒船屋のユーチューブ

T様、同時に撮影した『吉祥天半跏思惟像』もアップします。

T様、ついでに撮った「吉祥天半跏思像」もご覧になって下さい。

弥勒菩薩の好きな清美さんが、最も力を注ぎこんで制作している人形です。

2012年に制作を開始してから、かなりの数の吉祥天が巣立って行きました。

この人形は手元にある唯一の人形ですが、現在 新作を制作しているところです。

(最新作は衣装がかなり落ち着いた物になりそうです)


DSC_0575


DSC_0571


DSC_0568


DSC_0569


DSC_0567 (1)


DSC_0574


DSC_0570


◎ニューヨークで「仏像」がマイブームだと、以前TVで見たのですが・・・???

人形の高さは46,5cm、衣装は明治時代の「丸帯」を使用しています。

( 販売時には台座の下に、もう一枚 台座を付けてお渡ししています )

※ブルックリンの男性には、2009年に 羽子板『扇屋 滝川』を購入して頂いてます


★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

         創作人形工房黒船屋 ☎ 090-9079-6382 黒船屋のユーチューブ


T様、ご依頼の「おいらん」、画像をお送りいたします。

以下の画像は、おいらん『三浦屋 揚巻』です。

DSC_0581


DSC_0579


DSC_0578


DSC_0565


DSC_0560


DSC_0558


DSC_0555


DSC_0554


DSC_0550


DSC_0548


以上、10点お届け致します。 人形の高さは約45cmです。


よろしくお願いいたします。


★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

         創作人形工房黒船屋 ☎ 090-9079-6382 

500円のワンコイン食堂『ほのぼの茶屋』へ行って来ました。

友人(二人)からお誘いがあり、耶馬溪町の『ほのぼの茶屋』へ行って来ました。

実は7月の終わり頃に一度 同じメンバーで行った事があるのですが、500円の「ワンコ

イン定食」だけのメニューしか無い、《 おばちゃん食堂 》なんです。

今回はとても興味を示していた清美さんも同行して、耶馬溪町へと向かいます。

道の駅を過ぎ、雲八幡を通り越して、工事途中の有料道路(今、現在は無料で通れます)

を終点まで走り、深耶馬へ向かう道をもう少し走ると・・・進行方向左手に「ほのぼの

茶屋」の赤い看板が見えて来ます。

DSC_0525


車はお店の前や周りの空き地に止めて お店へ入ります。

DSC_0526


いくつかのテーブル席と小上がりの座敷、入り口の前にもテーブル席があります。

あとは、「4名お願いします!」と告げるだけ。

3〜4人のおばちゃん達が、せっせと 温め、盛り付け、お膳に並べると、ここで代表者

の「えつちゃん」が登場。たくさんの「小鉢」が並ぶお膳をお客様の前に運んでくれま

す。

DSC_0522


飯椀を除く12品の「おまかせ定食」が来ました。

DSC_0524


地物の野菜を使った小鉢がいろいろでてきました。

お膳に乗れなかった「そうめん」や「団子汁」は後から配膳されました。

素朴な「田舎料理」が少しずつ楽しめる幸せ・・・これで500円ですよ!

「そうめん」「卯の花のサラダ」「エンドウ豆」は特に美味しかった。

(スイカは見た通りで全然甘くなかった  あ、ご飯はおかわりが出来るそうです)

※えつちゃんは、この他にも《 酒屋 》《 民宿 》もやってるそうです。

「ほのぼの茶屋」は中津市耶馬溪町山移3802  営業時間=11:00~14:00まで

 お休み=水曜日(ですが、電話で確認された方が確実です) ☎0979-55-2214

興味のある方は、是非一度 行って見て下さい。



帰りは玖珠方面へ車を走らせ、途中『ダリア畑』へ立ち寄りました。

DSC_0528


DSC_0527


DSC_0529


DSC_0531


柵の向こうは一面のダリア畑。

いつも見慣れたダリアとは一味違ったダリアがたくさん咲き誇っていました。

佐々木さん達のお陰で、楽しい1日を過ごす事が出来ました。ありがとう!


★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

         創作人形工房黒船屋 ☎ 090-9079-6382 黒船屋のユーチューブ

新車を購入しました!・・・【 自転車ですが!(笑)】

車の運転があまり好きでない私は、遠出以外 何処へ行くにも自転車です。

ところが 長年にわたって酷使した愛車がパンク!

DSC_0513


よく見ると、チューブのみならずタイヤにもあちこちに亀裂が生じてます。

DSC_0514


車輪ごと換えれば まだまだ充分乗れるのですが、修理代と新車購入費が大して変わらな

いので、これはもう「買い替えるしかない!」と、新車購入を決めました。


清美さんからの情報で、「グッデイが古い自転車を無料で引き取ってくれるらしいよ」

と聞き、通りの少ない「裏道」を選んで パンク自転車で一路「グッデイ」へ・・・。


店舗内に12台の自転車が並んでいましたが、一目惚れで『エイチェル ブルー』の1台

を選びました。

前車より1インチ小さい《 26インチ 》ですが、軽快車で乗り心地満点!


そのまま 新車に乗って 警察署の「生活安全課」へ行き、防犯登録を済ませて、市内を

サイクリング・・・・・

途中、亀山公園をバックに自転車の写真を撮りました。

DSC_0519


DSC_0518


少しの間、自転車に乗れない期間がありましたが、これからまた自転車でどこでも自由

に動き回れます。


★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

         創作人形工房黒船屋 ☎ 090-9079-6382 黒船屋のユーチューブ

『コロナワクチン』2回目の摂取が無事終わりました。

ご無沙汰しています。久し振りの更新です。

7月20日、清美さんと二人で2回目の「コロナワクチン」の集団接種会場へ行って来ま

した。

この日は二人共風邪が治ったばかりで 少し不安もありましたが、無事終了して一安心。

友人から、「2回目打った後、39度近い熱が3日間続いて大変だった!」と聞いていた

ので、何もなければいいなぁ〜!・・・と思っていたら、やはり ありましたよ。

二人共 熱こそでなかったものの、その夜から「接種部位の痛み」「疲労」「頭痛」「筋

肉痛」など、《 ワクチン接種後について 》のパンフレットに書かれていた、発現割合

50%以上に出る症状が全て出ました。

翌日は酷い倦怠感で何も出来ず・・・2日後の今日もボ〜ッとしてるだけ。

夕食にワインを少し飲んだあたりから少し気分が楽になって来ました。

とりあえず、明日まではゆっくり休んでみようと思います。

DSC_0000_BURST20210720172055278_COVER_2


DSC_0469


お知らせしていた《 ウェブショップ 》の方も スタートをきったばかりですが、まだま

だ形になっていないので、頑張らなくちゃーと思います。

それでは今夜はこの辺で・・・オヤスミなさい。


★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

         創作人形工房黒船屋 ☎ 090-9079-6382 黒船屋のユーチューブ

黒船屋でーす! 二人 元気にがんばってま〜す。。

最後の更新から 早3ヶ月が過ぎ去ってしまいました。

コロナによるストレスで、な〜んにもやる気を無くしていましたが、5月の誕生日に

東京在住の《 カラオケで知り合った友人 》から 頂いた「誕生日メッセージ」でこれ

ではイカン!・・・と、俄然やる気が目を覚ましました。

今現在は、二人で新しい「新生 黒船屋」の作品作りに性を出しているところです。


訳あって、新生「ショップ」の名前は ここではお知らせ出来ませんが、いずれ軌道に

乗った時には是非 皆さんにもご覧になって頂きたいと思います。


今は只、『 コロナ 』が収束し、日本中が そして世界中の人々が、静かで平和な楽しい

日々を過ごせる日が、一刻も早く訪れるのを願うばかりです。

DSC_0192


7月立ち上げのウェブショップの成功を祈ってて下さいね。

またブログも頻繁に・・・とは言えませんが、時々更新致しますので見て下さい。

★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

         創作人形工房黒船屋 ☎ 090-9079-6382 黒船屋のユーチューブ



                                 

作品展の後片付けも、商品発送も全て終わりました!「フゥ〜!」!」

とても不安だった《 コロナ渦中 》での作品展・・・14日の最終日 何事も無く無事に終

わる事が出来ました。


DSC_0184


DSC_0183


コロナ感染拡大中・・・という事で、ヾ儺劼少ない ⊃遊舛和進売れない どん

な結果が出ても、前向きに明るく生きて行こう!・・・と 二人で話し合い、1ヶ月間の

長い作品展に取り組んで来ました。


DSC04301


蓋を開けてみれば案の定、平日はオープンから午後1時30分までは だ〜れも観覧者が

いない状態です。(やっぱり腐りますよね!) あ!この人形☟とても評判良かったです


DSC_0192


それでも お昼を済ませた2時頃から3時30分くらいまでは、10名から20名くらいのお

客様がご来場くださいました。( 雪と強風に見舞われた17日と18日は終日0名でした

が・・・)

※今年の作品は、帯地を使った人形の新作は無し・・・で、ほとんどが粘土で出来た

人形が多いですね。( 一部 粘土に帯地を貼ったり、着せたりしているモノが有ります

が・・・)


DSC_0205


DSC_0194


DSC_0195


DSC_0196 (2)


◎これからの画像は、今回売約となった人形の一部をアップします。

一番嬉しかったのはコチラの人形、高さ45cm程の大型の人形です。結構お高いです!

それがナント最終日の1日前にお買い求め頂きました。


DSC_0201


そして、コチラも同じ方が・・・・・まさにミラクルです!

実は前日にも見に来て下さっていて、大きい方の『吉祥天立像』にはプライスが付いて

無かったので、《非売品》だと思ったそうです。

その日は宿へ帰られて( 宿泊はナント「かやうさぎ」=黒船屋とは縁が深いお宿です )

奥様と話し合い、明日もう一度行って聞いてみよう!・・・と再度のご来場でした。


飾る場所も決まってるそうで・・・涙が出そうなほど嬉しかったです。


DSC_0202


私の作品 小さな土偶( 6cm程 )ですが、『縄文の祈り』も売れましたよ!

DSC04291


一番最初に売約を頂いたのは、DMに載せた作品『シルクロード・三楽士』

福岡のご婦人がダイレクトメールの写真を見て気に入られ、会期前にお電話で売約済み

を頂きました。


DSC04275


毎年何組かは出て行く「お雛様」ですが、今年売れたのはこの 手のひらサイズの『古代

雛』一組だけ。( 5月に大型のお雛様を見に遠方からお客様が来る事になってます)


DSC04265


下の画像は、今年初めて出品した清美さんのイラスト作品です。

小さくて癒されるパネル絵ですが、お求やすい価格なのでほぼ売れてしまいました。


DSC_0186 (2)


DSC_0187 (2)


DSC_0188 (2)


DSC_0189 (2)


DSC_0190 (2)


気持ちの整理をして臨んだ作品展でしたが、最後の最後に満塁逆転ホームランの様な嬉

しい結果が出て夢の様です。

実はもう一つ、ビッグニュースがあるんです!

私達の作品を、アメリカ・台湾・韓国そして日本・・・で、ネット通販の販売専売を授

権したいという会社が現れたのです。

煩雑な事は全て先方がやってくれるので、私達は制作に没頭するだけ。

売れた場合は、私達の希望金額にマネジメント料や国外への配送料が加算されるので、

作品自体のプライスがかなり上がりそうですが、「世界には信じられないようなお金持

ちがうじゃうじゃいるそうですから・・・やってみないと分からないですよね!?

さて、どうなりますやら?????


★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

         創作人形工房黒船屋 ☎ 090-9079-6382 黒船屋のユーチューブ

久し振りの更新は、作品展会場内の画像をアップ致します!

作品展が始まって早12日が経ちましたが 何やカヤと忙しく、まだ思い通りの会場作り

が出来た!・・・とは言えない状態です。

5年の歳月を費やして 人形のスタイルを変えて来ましたが、昨年あたりからようやく思

い通りの人形が出来て来てるので、本格的な制作に進めるのはこれからです。

コロナ禍で ご来場者数も少なかったので、その分清美さんは工房で制作に没頭する事が

出来ました。

ご来場頂いたお客様から、「癒されます」「素敵な空間です」・・・といった感想を頂

き、これからの制作に自信が持てる様になりました。


27日の土曜日から3月7日の日曜日までが人出のピークだと思ってますが、何とか形に

なったので二人で会場に詰められる様になって「ホッ!」としています。


今日の更新では とりあえず、説明抜きの現在の会場内を写真でご紹介いたします。

まだまだ会期も16日ほどあるので、《 新しい作品を見たい! 》と思われた方は是非

会場へいらして下さい。


DSC04299


DSC04294


DSC04293


DSC04287


DSC04281


DSC04277


DSC04276


DSC04275


DSC04270


DSC04273


DSC04271


DSC04265


DSC04252


DSC04260


DSC04256


DSC04255


DSC04261


DSC04288


DSC04301


ダイレクトメールに使った人形は早々と《売約済み》を頂いたのですが、お客様の

ご厚意で最終日まで展示出来るので、皆様のご来館をお待ちしています。


★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

         創作人形工房黒船屋 ☎ 090-9079-6382 黒船屋のユーチューブ

《 固定電話 》廃止のお知らせです!

緊急事態宣言発令中なのに、連日たくさんの感染者や死者が出ています。

皆さんお住いの地域はいかがですか? 大分県では昨日31人の感染者(私の住んでいる

日田市は0人でした)が出ました。

「コロナ」が一刻も早く収束して、以前の生活に戻れる日が来る事を祈るばかりです。


さて 話は変わりますが、2005年に『創作人形工房 黒船屋』を立ち上げて16年。

今年は17年目に突入します。丑年生まれの私は「年男」です!

だから「なんだ!」・・・と言われても困るのですが、その間 「作品展」「古布買い出

し」「置いてくれるギャラリー探し」・・・と何かにつけて清美さんと行動を共にして

来ました。

そのため 連絡を取る手段は全て『携帯電話』です。

10年も経つと、いつしか固定電話に掛かって来る内容は、〈電話・電気料金が下がる・

・・という勧誘電話〉や〈迷惑ファックス〉ばかり。

それでも、店舗がある限りは固定電話が無ければ・・・・・と、ジッと我慢で放ってま

した・・・が、もう我慢の限界です。受話器を取ると、「今 電気代はおいくらですか?

」と立て続けに3本の電話が!・・・・・『決めたっ! 固定電話 もうやめる!』


という訳で、すぐさま光回線契約会社に「契約解除」の電話を入れました。

多少の「違約金」が発生しますが、「あ〜〜っ、スッキリした〜!」


DSC01056


これで5月からは、ほとんど使用しないのに年間5〜6万円払っていた電話代がゼロにな

ります。( コロナで売り上げが落ちているので経費も抑えなきゃー)

皆様にお願いです。これからの連絡は、ケイタイ〔090・9079・6382〕へお願い致し

ます。    ヨロシク  です。


★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

         創作人形工房黒船屋 ☎ 090-9079-6382 黒船屋のユーチューブ

作品展の「ダイレクトメール」が届きました!

コロナ禍を始めとする諸事情で大変遅れていたDMが、16日ようやく手元に届きました


既に出来ていた「シルクロード」の人形と、清美さんがDMの為に急ぎ制作した3体の

小さな「楽士」達。

※下の写真は、DM用に清美さんが自らイメージで撮影した画像です。


DSC04169 (1)


そしてコレが今日届いた作品展のDMです。

宛名の部分は遅ればせながら、皆様に新年のご挨拶を書き込みました。

2021年も、何卒よろしくお願い申し上げます。


DSC_0155


写真面も多少濃い目ですが、程よくボケていて イメージ通りに出来上がり・・・ホッ!

としています。


DSC_0158


市役所から『天領日田 お雛まつり』のイベントは実施致します・・・と連絡を受けた時

は とても嬉しく思いましたが、その分「マスク着用」「アルコール消毒」「換気」等々

守らねばならない事がたくさんあって大変です。

ご来場下さるお客様も どの程度なのか?・・・かなり少ないと思われます!

( ご来場者は相当少ない・・・という覚悟で作品展に臨みます )


コロナの状況を見ながら、初夏頃に《工房内ギャラリーでの作品展》も計画しています

その準備も出来ていて、一昨年12月の作品展で足りなかった「什器」も揃えました。

※長さ1.8mの長テーブル3台とキャビネット1台。


DSC04214


李朝風家具一竿( 本物ではありません 笑 )

DSC04216


今は コロナに注意を払いながらボチボチ制作を進めているところです。

こんな状況ですので、無理におすすめは出来ませんが、見に来て下さる時は必ずマスク

を着用してお越し下さると嬉しく思います。 豆田町で お待ちしています。


★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

         創作人形工房黒船屋 ☎ 090-9079-6382 黒船屋のユーチューブ

2021  明けましておめでとうございます。

昨年中は大変お世話になりました。本年もよろしくお願い申し上げます。


昨年は「新型コロナウイルス」で幕が開き、「大雨による水害」「記録的猛暑」「大型

台風」等々、大自然の恐怖に晒された一年でした。

新しい年も コロナは衰えるどころか、更に感染力の強い進化したウイルスと化して、

世界中に蔓延。多くの死者を出しています。

しかし、人類はこれまでにも幾多の致命的な恐ろしい感染症と戦い、勝利して来ました

欧米とアジア圏では、致死率にかなり差があるようですが、ナゼでしょうか!?

人類はきっと勝利します! 人類の医学を、そして頭脳を信じて共に頑張りましょう!



『コロナ』なんかに絶対負けないぞー!


久し振りにブログで吠えたらなんかスッキリしました(笑)

( このところ全然ブログを書く気になりませんでした・・・ )

皆で『コロナ』が早く収束するようにお祈りしましょう!

そんな訳で、今日は《 祈りと癒しの世界 》展のご案内です。


DSC01069


( 昨年は「天領日田おひなまつり」以降、市の全てのイベントが中止となりました )


今年は一年の最初のイベント・・・『天領日田 おひなまつり』の開催が決定しました。

たとえ中止になっても黒船屋は作品展の決行を考えていましたが、これで「協賛会場」

としてパンフレットに開催される事になりました。

コロナの件もあり、たくさんの新作が出来ませんが、一体々心を込めて制作した人形達

を、人形の好きな方々だけに見て頂けたら これほど幸せな事はありません。

会場はいつもの『ギャラリー連』  会期は2月15日〜3月14日 ( 1ヶ月間 )

◎詳しくはDMが出来次第お知らせ致します。

※マスクを着用してお越し下さい。 お待ちしています!


★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

         創作人形工房黒船屋 ☎ 090-9079-6382 黒船屋のユーチューブ

友人と、凄い『海鮮丼』を食べに佐伯に行って来ました。

海鮮物の大好きな私達が 前から気になっていた、《海鮮てんこ盛り》の『海鮮丼』を出

すお店が佐伯市にあるそうです。

ネットで検索して画像を見ると「ほー、なるほど凄い!」

でも車の運転が好きでない私には・・・「佐伯かぁ〜、チョット遠いなぁー!」

遊びに来ていた友人に話をしたところ、「明日行こうか! 運転するバイ」 で、即決。


翌日 友人が迎えに来てくれて、午前9時に黒船屋を出発。

ウチの軽自動車と違ってプリウスは乗り心地まんてん!(ドライブ楽しむぞー!)

お店の名前は『塩湯』。佐伯市街から車で20分ほどの海のそば。

塩分をろ過した海水を使った温泉施設なんだそうです。

ナビを頼りにひたすら走り、現地に着いたのが午前11時30分。

ナビの指定通り、2時間半丁度で着きました。

15台停められる駐車場に、運よく1台分の空きを見つけて駐車。(いいぞ!)

「塩湯」目指して歩いて行くと、手前の待合は満員。あぶれた人達が外で待ってます。

《食べログ》に投稿してた人は 2時間半待ったそうなので、これはかなり待つかな?


DSC_0001_BURST20201110113243410


名前を書いた時点で9人待ち。

中に入ると、店内中央に生簀があって、その手前に3人掛けの長椅子が2つ。

1つが空いていたので座る事が出来ました。(ラッキー!)

店内は、4人掛けのテーブルが6卓。海側に畳敷きの小部屋が5室あります。

どうせならテーブルより小部屋がいいなぁ〜!(神様、仏様、吉祥天さま〜!!)


DSC_0091


生簀には、佐伯特産ヒオウギ貝・イセエビ・アワビ・サザエ・アジなどがuyouyo

DSC_0089


待つ事を覚悟して、食べてる人を観察してると・・・これが結構楽しい!

食べっぷりや注文の様子を見ながら、テーブルになるか!? はたまた小部屋へ上がれ

るか・・・予想してると、どうも一番奥のテーブル席に落ち着きそうな気配が・・・。

自分の予想を小声で話したところ、清美さんも友人も「奥のテーブルだね!」と同じ答

えが返って来ました。(残念・・・)

ところが、ナンという事でしょう❓❢

テーブル席の女性客が立つ前に、5つある小部屋の真ん中に居た家族連れがゾロゾロと

レジへ向かうではありませんか・・・(バンザ〜イ!!!)


DSC_0093


波静かな海が見える、6人がゆっくり座れる小部屋に落ち着いて、先ずはメニューを見

ます。果たしてあの「てんこ盛り」は本当なのか???


DSC_0096


これがメニューです。(全て税抜価格です)

メニューのトップに載ってます。あの「てんこ盛り」が1,200円です。

その他にも取れたての海鮮がウソの様な価格で載ってます。

注文したのは3人共に『海鮮丼』。他に『ヒオウギ貝のバター焼き』『小エビの唐揚

げ』『アンコウの唐揚げ』と、お持ち帰りの『魚のあら煮』を3つ。『あら煮』は丼

いっぱいに盛られてなんと1つ300円という安さ!!(安〜い!)

さぁ、どんなモノが出て来るか・・・待ちましょう!


DSC_0106


きたー! ナンダこれは???

見かけは凄いグロだけど、スゴイ!! 芝エビのテルミドールやアジの唐揚げが2尾

も。アジのたたきもあるし、ヒオウギ貝の貝柱やサザエの刺身、チョッピリだけどイク

ラやウニも乗ってます。(なんちゅう海鮮丼やー❓)


DSC_0100


他の2人のも、レイアウトは多少違っても同じ様にアジの唐揚げが2本ぶっ刺さってい

ます。(唖然)

この他に味噌汁が付いていて、食べやすい様に取り皿一枚と醤油ちょこが運ばれて来る

ハズですが、友人はもう既にエビのテルミドールを鷲づかみにして頬張っています。


DSC_0105


コチラはあんこうの唐揚げ。お腹いっぱいになったので、タッパに入れて持ち帰りまし

た。(生もの以外はタッパに入れて持ち帰り出来る様です)

上にちょこっと写っているのが、小エビの唐揚げ。ピンボケ写真になったのでボツにし

ました。(頭も殻ごと食べられて美味しかったです)

ヒオウギ貝のバター焼きは、写す前に食べたので写真がありませんが、最初の『海鮮

丼』の写真にちょっとだけ見えてます。(一人前に2枚・・・という事でしたが、貝殻

が2枚、1枚に2つの貝柱が乗ってました)


DSC_0113


これにお持ち帰りの「あら煮」3つとスーパードライ缶ビール(350ml)1缶で〆て

6950円。ご馳走さまでした。し・あ・わ・せ !


DSC_0114


帰りに、佐伯にお住いのU様という知人のご子息がやっている素敵なカフェに寄って来

たのですが、次回にご紹介させていただきます。

U様は、「おひな祭り」の時期にご自宅を開放して、お雛様をたくさん展示してる方な

のですが、来年は「コロナ過」の影響で展示を諦めたみたいですね。

「コロナ」の早期終息を願うばかりです。


★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

         創作人形工房黒船屋 ☎ 090-9079-6382 黒船屋のユーチューブ

魚を求めて「イオン」へ行きました。

清美さんが、45日ぶりに福岡から戻って来て3日が経ちました。

さすがに翌日はゆっくり休んでいましたが、2日目・3日目は早速掃除病が現れた様で

す。(これをやらないと仕事が手に付かない人だから・・・しゃーないな、ココはひと

つ頑張って付き合うか!)

今回の掃除場所は、今年最後の「作品展」がやれるかどうか?・・・今 現在は未定です

が、一応やる予定になっている1階と2階の《ギャラリー》部分です。

ここが終われば、ほぼ大掃除はおしまいになるハズなんですが、全ては彼女の気分次第

なので何とも言えません!

それでもやる度にドンドン良くなって行くので嬉しくなります。



夕食が済んで、清美さんも帰って来た事だし「魚類の買い出しに行って来よう!」と思

い立ち、一人でイオンへ向かいました。

イオン日田店は 夜7時30分を過ぎた頃に行くと、とんでもなく《お買い得》なお魚に

巡り合える事があるんです。

但し、有るか! 無いか⁉ ナニが有るのか❢ は、行って見ない事には全くわかりません



◎そして今回は・・・いろいろありましたが、4点買い求めて来ました。

先ず1点目が、ヤズの柵。ヤズは( ハマチ )⇒( ブリ )と名前が変わって行く出世魚で、

ブリの若魚の事。

32cmのヤズの柵、 税込626円が208円にプライスダウンしてました。

これが手に入った時は いつも《漬け》にして、翌日のお昼に頂きます。

全くの自己流なので、それは邪道だ!・・・と言う方がいるかも知れませんが、とにか

く美味しいのでブログのネタにしますね。


DSC_0034


\茲困詫憧錣ら取り出してドリップ等を水道水でサッと洗い流します。

このままでは少し大きすぎるので、包丁で半分に切り分けます。


DSC_0039


▲ッチンタオルを軽くあて、水分を取ります。

コチラが今回《漬け》にする「尾っぽ」の方の柵です。


DSC_0040


残りの柵はラップで包み、更にビニール袋に入れて冷凍保存します。

DSC_0042


ぐ豸サイズの食べやすい大きさに包丁で切り分けます。

ゴリゴリしてて新鮮で、美味しい《漬け》が出来そうですよ。


DSC_0043


イ気 漬けの「タレ」を用意しましょう。

とっても簡単! 刺身醤油とワサビだけ。これでワサビ醤油を作ります。

自分の好みで作って下さい。(多いと辛くなるので 少な目にしておけば、食べる時ワサ

ビ醤油をつけてお好みの辛さで食べられますよ)

※私は、大分県産の「フンドーキン」甘口の刺身醤油。(トロッとしています)

ハウスのねりワサビを8cmほど絞り出して作りました。


DSC_0044


こんな感じで〜す。スプーンでよーく混ぜ合わせて下さいね。

ここにヤズを投入、上から分葱と白ごまを加え、菜箸でタレを馴染ませます。


DSC_0046


Δ修靴峠侏茲燭里コチラ。

う〜ん、今すぐ食べたい気分です。ホカホカのご飯と頂くと最高です!


DSC_0048


Г修海鬟哀辰伐翹して、器にいれラップを掛けて冷蔵庫で寝かせます。

明日のお昼、あなたは美味しい《ヤズの漬け丼》食す・・・という事になります。


DSC_0050


あと購入したのは、この「鰹のたたき」。これもお買得品で、417円が139円にプライ

スダウンしてました。

これは明日の夕食の1品に・・・分葱とおろししょうが・みょうがの小口切りをたっぷ

りかけて、ポン酢で頂きましょう。


DSC_0051


もう一つ、「釜揚げしらす」が71円になってました。

これは値段が分からなかったのですが、値下げのラベルが4枚も貼ってあるので、300

円近い価格だったのかな?(とにかく71円は安い!大根おろしに掛けて食べよう)

※最後にもう一品、「シイラ」の切身4切れ・・・321円⇒106円をゲット。

これは鍋用に・・・と、さっさと下ごしらえして冷凍したので、写真が無くて御免なさ

い。( 大好きな魚類をお得な価格で購入出来るのでとても幸せな気分です!)


DSC_0053


※最近はこんな内容ばかりで、仕事をしてないんじゃないの!?・・・と思われるかも

知れませんが、だ・い・じ・ょ・う・ぶ・!・・・ちゃんと仕事してますから。

ほら、「シルクロード」の為の小道具の楽器、作ってるでしょ!


DSC_0054


次は掃除が終わった「ギャラリー」をアップしますね!

★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

         創作人形工房黒船屋 ☎ 090-9079-6382 黒船屋のユーチューブ

今、一番楽しい事は・・・・毎日の食事を作る事!

清美さんもいない、お客様も来ない、人形制作も手に付かない・・・と、無い無い尽く

しの今日この頃ですが、一つだけ「生き甲斐」と思えるほど熱中出来る事があるんです

(だから鬱にもならずにいられるのかな?)

それは、ここ数年続いてる事なんですが、人形制作に忙しい清美さんに代わって、食事

当番を私がやる様になった事。

元々料理が好きだったので、毎日の買い物も苦にならないし、むしろ安い食材で美味し

い物を作る快感を知りました。

だから独りぼっちの今は、ソレをのびのびと満喫しています。

◎これが今晩の食卓

一見豪華に見えますが・・・・・種を明かしますね!


DSC_0006


この海鮮丼いくらだと思いますか? 実は402円です。

ダイレックスの321円の海鮮丼が半額で161円。イオンのかんぱち刺身が半額で241円

(いずれも税込) 合計で402円。

これを自分流に盛り付けました。勿論、半額物でも美味しくなる様に手を入れて!

ドリップと乾燥で生臭くなった刺身は、水道水でサッと洗い流し手早くキッチンタオル

で水気を取り、酢飯はレンジで40秒チンします。

後は美しく盛り付ければ・・・1000円以上の海鮮丼に早変わり。美味しいですよ。

もっとも、ダイレックスの惣菜部門のネタとイオンの鹿屋産のかんぱちでは、味に差が

出るのは仕方の無い事ですが・・・。


DSC_0007


次に和風サラダ。これはあったモノを利用しただけ。

かんぱちの刺身に付いてた大根の細切りの「けん」を流水で良く洗い、水切りしておく

冷蔵庫に眠ってた、レタス・わかめ・カニかまと「けん」をボールの中で混ぜ合わせ、

マジックソルト・オリーブオイル・黒ゴマ・白ごまにポン酢少々を加えて、良くなじま

せます。 ウ〜ン、さっぱりしてて美味しい!


DSC_0010


発泡酒のつまみに二品プラス。

一品は、ダイレックスのお惣菜で「レバニラ炒め」、コチラも半額で161円。その半分

を取り分けたので81円です。(ちなみに豚レバーです)

もう一品は、昨日作った「きゅうりとわかめ&カニかまの酢の物」

真ん中は、海鮮丼のねたにつけるワサビ醤油。


DSC_0014


10月1日から第三のビールや発泡酒が値上がりしました!

そこで今日は、イオンで見つけた発泡酒『バーリアル リッチテイスト』を購入。

今まで飲んでた「のどごし生」に比べると、ビール感がやや物足りなく感じますが、そ

こは 350ml 1缶86円(税込)ですから・・・まっ、いいか!・・・という事で。


DSC_0015


※今夜も独りぼっちの夕食を、自分なりに楽しんで美味しく頂く事が出来ました。

最後にもう一つ、今日はイオンでめっちゃ嬉しい買い物をして来ました。

◎金目鯛(緑茶干し開き) 1尾、429円が➡半額以下の142円!!!

◎塩レモン(大振り)あじ開き 2尾、429円が➡半額以下の142円!!!

魚が高くなったなぁ〜と思う今日この頃、家へ帰って「下ごしらえ」を済ませて、すぐ

さま冷凍庫へ保管しました。(やった!)


レンジでチン! 簡単で美味しい『焼きナス』はいかが?

お久しぶりです。コロナ禍で 何処へも行けず 誰も来ず、ひっそりとした毎日を送って

います。( 例によって、清美さんは福岡へ行ってます )


記録的な暑さが続いた夏も過ぎ、すっかり秋らしくなって参りました。

こんな時は旬の野菜を使って美味しい料理を作る・・・に限りますよね。

野菜農家をやってる友人から、たくさんの「なす」を頂くので、今日は電子レンジを使

った料理本で知られる村上祥子さんのレシピから、レンジで作る「簡単焼きナス」をご

紹介致します。


\茲困詫儖佞靴拭屬覆后廚糧蕕鬟圈璽蕁爾任爐ます。

DSC01713


皮をむいた「なす」を素早くラップで包み、耐熱皿にのせて加熱します。

( 加熱時間は、600wのレンジで100gにつき2分 )

写真のなすは長かったので、二つに切ってラッピング。重さは120gでした。

ウチのレンジは700wなので、120gでも2分間加熱。

DSC01714


2分加熱した状態がコチラ。ラップに包む事で色鮮やかに出来ますよ!

DSC01715


そ世蕕く仕上げる為に更にレンジで加熱します。

ラップに包んだままの状態で、100gで2分の加熱を繰り返します。

私の場合は、もう1本100gのなすを増やし合計220gになりましたが、700wなので

4分間加熱しました。( 出来上がりはこんな感じです )

DSC01716


グ豸大に切り分け、器に盛りつけます。

DSC01717


Δ瓩鵑弔罎鬚好みの味に希釈してかけ、上に分葱または青しそをのせる。

( 私は2倍濃縮の麺つゆを生のまま掛けてます)

DSC01718


С鐇瓩笋ろしショウガを加えると更に美味しく頂けます。

DSC01719


◎5〜6分で出来る、簡単で美味しい『焼きナス」是非お試し下さい。

★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

         創作人形工房黒船屋 ☎ 090-9079-6382 黒船屋のユーチューブ

久し振りの更新です。

1ヶ月近いブランクから久し振りの更新となります。

今日の内容は、これも久し振りとなる人形制作の事・・・・・

下の人形は以前制作した『 飛鳥の調べ 』ですが、この人形のお仲間を作っています。


DSC01702


ボディを作って着色、衣服を着せた状態です。

DSC01705


両腕も出来て、衣服を張り付けてる途中です。

DSC01704


さてと、楽器は何を持たせるか?  鼓にするか・・・・・

DSC01708


それとも弦楽器にするか・・・?

この人形には、鼓が既に出来上がっているので、鼓を持たせる事にしました。


DSC01707


コロナの影響で調子が狂いっぱなしです。

檄を飛ばす上司の居ない工房では、ダラ〜ッとして制作がなかなか進みません。

19日からのシルバーウイークには、福岡から家族がどどーっと里帰りして来ます。

20日には息子の家族も揃って、総勢10人位の大人数になる予定です。

楽しみでもあるが、相当うるさいだろうなぁー!?  


★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

         創作人形工房黒船屋 ☎ 090-9079-6382 黒船屋のユーチューブ

気になっていた5枚の『ドア』、全てを新調しました!

トイレのリフォームが済んだので、今度は以前から「何とかしたい!」と思っていた

5枚のドアのリフォームです。

本当の事を言うと、一番気になっていた「浴室のドア」と「工房とギャラリーの境の

ドア」の2枚だけを考えていたのですが、清美さんに押し切られた形でやっちゃいま

した。(リフォームをやってくれた工務店に紹介して頂いた建具屋さんにお願いしたの

ですが、凄く良い職人さんで良心的だったので、今はやって良かった・・・と大満足

です)

取り付けの期間中から現在まで、清美さんは福岡へ行ったきりで まだ見ていないので

早く見たい・・・とウズウズしているでしょうね!(笑)



◎コチラが今回 新調した、「工房とギャラリーの境」のドアです。

これまではカーテンや毛布で仕切っていたので、暖房や冷房の効きが良くなかったの

ですが、これでバッチリです。(見た目も良くないですよね!)


DSC01684


工房の中から見た感じです。

DSC01685


◎黒船屋の裏口ドアです。(内部から見た様子)

左側上部にペンキの剥げた部分があるのは、アームストッパーを取り外した跡です。


DSC01659


◎新調したドアは内部に合わせて、オフホワイトのデコラ張りにしました。

こだわったのは「ドアの取っ手」。ダークゴールドの落ち着いた色と、両手がふさがっ

ていても取っ手を下げればドアが開く「レバー」式にした事。 


DSC01686


◎以前のドアを外から見たもの。

外側は清美さんがペンキを塗りました。色は「ミルキーグリーン」でした。


DSC01660


◎新調したドアは「ミルキーブルー」のデコラ張り。

小窓も横長でオシャレに・・・。ガラス部分は後でシールを張る様です。


DSC01687


◎次は別棟の出入り口。

大理石模様のデコラ張りを、アノ人が《木のドアにペンキを塗ってみました》風にペイ

ントしたモノでした・・・・・が!?


DSC01661


◎工房の裏入り口と同様のドアにして、統一感を持たせました。

コチラもガラスにシールを張る様です。


DSC01693


◎内側は白い壁に合わせて、外と同様白いペンキでペイントしてましたが。・・・。

DSC01662


◎新しいドアは、オフホワイトのデコラ張りでスッキリと・・・。

DSC01688


◎これが早く替えたかった浴室のドアです。

ビフォーの写真は撮って無かったので、これは取り付けられたばかりの、アフターの

写真です。


DSC01689


◎外はオフホワイトのデコラ張り。中は、厚さ3cmの杉板張りに防水塗装を2度塗り

しています。


DSC01690


◎最後にトイレのドア。

取り替えなくても良かったくらいですが・・・全てオフホワイトに統一感を持たせた

かったみたいです。


DSC01663


◎やはり、壁とドアを白くした事でスッキリとして広く感じられる様です。

DSC01691


◎以前のドアは、ガラス部分が大きくて、人影がチラチラすると気になっていました

が、今度は上部に小さな面積ではめ込まれているので、全く気になりませんね。


DSC01692


私が写した写真なのでピンボケでアングルも良くありませんが、少し綺麗になっ

たな・・・という事だけは伝わったかな?・・・と思います。  


★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

         創作人形工房黒船屋 ☎ 090-9079-6382 黒船屋のユーチューブ

なんてクソ暑い日なんだ! 今日は!!

16日、午前中に「しょうろ様」=( 精霊様 )を納骨堂へ送り届ける為に外へ出て驚いた

・・・・・何という暑さだ

空の青さがいつもとは全く違う!


DSC01668


「しょうろ様」を送り届けて、この暑さじゃ今日も日田市が第1位だろう・・・と パソ

コンで調べてみると、意外や意外 日田市はナント37.5度で35位タイ。

しかも37.5度の35位が全国で10地域も記録されている。

という事は、全国1位の気温はひょっとして40度越え?!



DSC01669


第1位は静岡県天竜市で記録された40.9度!

此処より3度も高い気温です。(暑い日田でもまだ40度は記録された事がありません)

もう1ヶ所40度越えの所がありました。同じく静岡県の浜松市=40.2度です。

40度越えの気温なんか経験した事も無いし、経験したいとも思いません!

静岡地方の皆さん、どうぞ コロナ共々《 熱中症 》にも充分ご注意下さいね。

駐車場の植え込みのヒマワリみたいになりません様に・・・・・。


DSC01666


そんな中、頑張ってるヤツもいました。

ヒマワリのうしろの木を見上げたら、いつもは根っこに大きな塊で出現する「サルノコ

シカケ」が、今年は木の枝の涼しい場所に4つ生えていました。(なんか微笑ましい!)


DSC01667


今日はお盆も終わって、ボーっとした1日だったな。

あ、そうそう 水の飲みすぎにも注意して下さいね!《 水中毒 》と言って、過剰な水分

摂取により、血液中の塩分が少なくなり、頭痛・吐き気・疲労感といった症状が出るそ

うです。ご用心 ご用心。


★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

         創作人形工房黒船屋 ☎ 090-9079-6382 黒船屋のユーチューブ
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ランキング参加中!
Archives
  • ライブドアブログ