工房 黒船屋

その人形には色彩(いろ)が溢れています。愛が溢れています。

桑沢《 同窓会 》展 in 博多・・・ のDMが届きました。

9日=36.1度(全国第1位) 10日=36.6度(全国第1位) 11日=35.9度(全国第3位) 

12日=36.1度(全国第1位)・・・なんとこの4日間で、日田市は全国最高気温を3度も

記録しました。

なんで毎年まいとしこんな暑さが続くのでしょう!・・・盆地だから???

どうせ暑いんだったら、まだ一度も経験した事のない40度超えをやったろか〜〜!

と、まぁ そんな暑い最中、「桑沢同窓会展in博多」の作品作りに頑張ってま〜す。


11日にはダイレクトメールも届きました。

わずか50枚だけなので、ブログでお知らせ致します。

会場は、黒船屋 が過去に10年間「作品展」をやっていた「ギャラリー風」です。


DSC09448 (1)


DSC09449


今回は私の出た専門学校の「同窓会展」という事で先生は会場にはいませんが、私が30

日・4日・5日は終日、3日は1:00〜19:30まで詰めていますので、会場へ来れるお時

間のある方は是非ご来廊下さい、小さな可愛い癒しの女神様『吉祥天』をたくさんお連

れしてお待ちしていま〜す。


DSC09450


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


         創作人形工房黒船屋 ☎090-9079-6382

『うさぎさん』のお宅にお邪魔しました。

4日・5日・6日の3日間、いろんな用事を済ませる為福岡へ行って来ました。

勿論、孫たちに会うのが一番の理由ですが・・・・・!

三人とも元気にすくすく成長しています。とりわけ次男の「蓮クン」は成長著しく、大

泣きをせず ウロチョロ動く事も無いので ママの癒しの対象となってる様です。

4日の夜は娘のダンナも仕事が休みだったので 私の長男も呼んで、大賑わいの「夕食

会」となりました。


翌日はお細工物作家の『うさぎさん』と初の「飲み会」をやる約束をしてたので、お宅

へお邪魔して 作品を拝見させて頂こう・・・と 、少し早めに家を出ました。



◎先に一度 お邪魔した事のある先生からアレコレ聞いていたので、色々と自分なりに想

像していたのですが・・・実際はそれ以上の感動でした!

感性に溢れ、確かな技術で裏打ちされた「小さな作品」群は、無駄のない静寂の空間に

見事に配置され、小さいけれどその存在感に圧倒されてしまいました。

(只 この日はマンションのリフォーム工事中とかで、時折 電動ドリルのただならぬ騒音

にビックリしましたが・・・)


以下、『うさぎさん』の素敵な作品群・・・一部ですがご覧ください。


DSC09429




DSC09433



◎『うさぎさん』の真骨頂   可愛いうさぎの「お雛様」


DSC09434



山あじさいの可憐な葉の下には、繊細なお細工物のあれこれ。


DSC09443



一切手抜きのない見事な作品ばかり・・・


DSC09437



二日後が「七夕」だったので、「七夕」のしつらえが・・・。


DSC09438



中央の座卓の上には盛夏を意識した「お細工物」がいろいろと・・・


DSC09430


この日は6時半過ぎに帰宅されたご主人もご一緒に、ご自宅の近くにある居酒屋で 初の

「飲み会」。

又一組、一緒に飲めるご夫婦が増えそうです。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

         創作人形工房黒船屋 ☎090-9079-6382

「蓮くん」大きくなってました!

24日(日)に、桑沢デザイン研究所・「九州支部 同窓会展」打ち合わせの為、福岡へ

行って来ました。

初顔合わせで、出品者11名の内 8名が集結しましたが、私を含めて皆さん年配の方

ばかり。

やはり現役を引退されて地元へ戻られた方が多く、若かりし頃の学園生活を懐かしんで

話に花が咲きました。なんだか楽しい同窓会展になりそうです。

7月10日頃にダイレクトメールが出来るそうなので、詳しくはDMが出来た時点でお知

らせ致します。


◎この日は、すみチャン・かずクン・そして蓮クンに会う為、孫たちのお家に泊まる事

に決定。

久し振りに会った「蓮クン」・・・三ヶ月ですがとても大きくなってました。


DSC09409



◎しかも色白のイケメンベビーです。


DSC09407



お姉ちゃんのすみチャンの小さい頃によく似てます。

この日は鼻が詰まって少し苦しそうでした。

ママも3人のやんちゃ坊主を抱えて大変そう・・・。負けるなママ、ファイト!


DSC09404


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

          創作人形工房黒船屋 ☎090-9079-6382

《ジャパン・エキスポ》出品作の2体をスタッフに託しました。

7月5日〜8日までの4日間、パリ郊外で開催される《 第19回 》ジャパン・エキスポに

出品する人形2体が6月10日に完成。

翌11日には、展示して下さる『OTOGINO』のスタッフ3名が来店。2体の人形の撮影

をした後、無事引き渡しが完了しました。

(右側の男性は、HPやPC関係でお世話になっている佐々木さんです)


DSC09373



今回は2体の人形をどちらも新作で制作する時間が無く、1体はやむを得ず昨年展示した

『木花咲耶比売』を再び・・・。

そしてもう1体の新作はコチラ

豊後風土記にも登場する日田の女神様。名前は『 久津媛 』と申します。

撮影前に先生が「ササッ!」と写したので良い画像ではありませんが・・・再び手元に

戻って来た時に、素敵な「イメージ画像」と共に『久津媛』のプロフィールをお知らせ

致します。


DSC09371



手に持っているのは、日田出土の鉄鏡・・・『金銀錯嵌珠龍文鉄鏡』


DSC09368



シャーマンなのであります。


DSC09369


7月8日に終了後、20日頃には戻って来るので、少し手直しして「桑沢同窓会展」に展

示する予定です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

         創作人形工房黒船屋 ☎ 090-9079-6382

テレビ放映の〈効果〉がまだまだ続いてま〜す。

10日の午後にも『ハロー大分』を見た市内のお客様がご来店。

なんと、工房を開く前の「婦人服店」時代によく来て下さったお客様Gさんです。

14年という年月が過ぎているのに ちっとも変わらず昔のまんまの容姿。なつかし〜!


TVを見てスグにでも来たかったのですが、看護師という仕事柄それもかなわず「やっと

来れましたぁ〜」「観音様や仏像が大好きなんです!」と素敵な笑顔で言ってました。

TVでも紹介された 癒しの女神『吉祥天』を見つけて、5体展示の中からピンクの衣を

着た吉祥天を購入して下さいました。


DSC09384



他にも もう1点、パネル絵『合掌するラクシュミー』も・・・。


DSC09388


過去にも何度かTVで紹介された事がありますが、その効果は放映された翌日くらいまで

で、実際に商品が動いたのはNHKで全国生放送された時くらい・・・。

ただしNHKは店名や電話番号をテロップで紹介してくれないので、その効果はせいぜい

3日間。それに比べると今回は効果大・・・出て良かったなぁー!


◎7月30日〜8月5日の日程で、桑沢デザイン研究所の九州支部・同窓会展がナント48

年ぶりに福岡の天神で開催予定となってます。出品する予定ですが、詳細が決まり次第

お知らせ致します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

         創作人形工房黒船屋 ☎ 090-9079-6382

癒しの女神様『吉祥天』・・・撮り直したので再度アップします。

今日の午後、黒船屋のHPを制作してくれた佐々木さんが来て「人形が出来たらユー

チューブにアップしてみませんか?」と、提案してくれました。

あっ! お気に入りの人形を360度回転して見せたら面白いかも・・・?!

ある程度 数が出来たら即実行でお願いしま〜す。


昨日ブログにアップした癒しの女神様『吉祥天』を見てもらったところ「是非写真を撮

らせて下さい」と言うので、急遽 先生がバックグラウンドのセッティングをして、デジ

カメで撮影をお願いしました。

おー、昨日撮ったのより断然良いので再度アップ致します。

◎6体の揃い踏み  ( 6体共  高さ=約8cm )


DSC07741 (1)



◎『吉祥天』1


DSC07753


DSC07752



◎『吉祥天』2


DSC07742 (1)


DSC07743



◎『吉祥天』 3


DSC07749


DSC07748



◎『吉祥天』 4


DSC07745 (1)


DSC07744 (1)



◎『吉祥天』 5


DSC07746 (1)


DSC07747



◎『吉祥天』 6


DSC07750


DSC07751


『 ジャパン・エキスポ 』出品作の2体提出日が11日 月曜日に迫っています。頑張らな

いと!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

         創作人形工房黒船屋 ☎ 090-9079-6382

癒しの女神様『吉祥天』7体が完成しました。

癒しの女神様『吉祥天』・・・7体が2日前に完成しましたが、アップするのが遅れて

しまいました。

こちらの7体です。


DSC09332



吉祥天 1   吉祥天 2


DSC09334



吉祥天 3


DSC09335



吉祥天 4


DSC09339



吉祥天 5


DSC09342



吉祥天 6


DSC09343



吉祥天 7  《 売約済 》


DSC09344


◎5月28日に、やはり『ハロー大分』を見たという市内のお客様がご来店。癒しの女神

様『吉祥天』1体と、『ラクシュミー』1体(27日に売約となった「ラクシュミー」より

少し小さめの『吉祥天』です)をご購入下さったのですが・・・6月1日に再来店。

出来立ての「吉祥天No.7」を「友人にあげたいので・・・」と3体目をご購入下さいま

した。ありがとうございましたぁ〜!(嬉)

桐箱が無くなってしまったので注文しとかなきゃー!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

         創作人形工房黒船屋 ☎090-9079-6382

癒しの女神様『吉祥天』が好評です!近日中に7体完成予定。

26日にTOSテレビ『ハロー大分』で紹介して頂いた小さな人形、癒しの女神様『吉祥

天』が放送後も好評で、27・28日にご来店されたお客様にご購入頂いて 完成品が無く

なってしまいました。


DSC09313




DSC09300



そこで《 ジャパン・エキスポ 》出品用の人形を制作していた先生は、急遽 制作途中で

ストップしていた癒しの女神様『吉祥天』の制作に掛かり、今現在4体が出来上がりま

した。

近日中に全部で7体の『吉祥天』が完成します。アップしますので見て下さいね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

         創作人形工房黒船屋 ☎ 090-9079-6382

前日に決まったTV出演・・・生放送4分30秒!

『日田市 川開き観光祭』を翌日に控えた25日の午前中、TOSテレビ大分の制作部副

部長(男性)とディレクター(女性)の2名が突然工房を訪ねて来られました。

お話を伺ったところ、明日の生放送番組『ハロー大分』の打ち合わせで来られ、前の駐

車場に車を止めたのだそうですが・・・カフェにしか見えない外観なのに《 工房 黒船

屋 》の看板が出てたので、「何を作ってる工房なのかな?」と、とても気になったのだ

そうです。

そこで、古布を使った和人形を制作しています・・・と工房内の人形をお見せしたとこ

ろ、お二人共いたく感激してくれて・・・「明日の『ハロー大分』で紹介したいのです

が、生放送でスケジュールも決まっているので、わずか2〜3分程しか時間が取れません

が・・・いかがでしょうか?」という事でした。

メディアで紹介して頂くのはたくさんの方に見て頂けるので二つ返事でお受けしました



翌朝、9時には前の駐車場にTOSのワゴン車が到着。クルーはリポーターの芸人さん

1名を含め総勢6名。事前に簡単な打ち合わせをして午前10時45分スタート。一度もカ

ム事無くスムーズに終了! 嬉しい事にあれほど露出を嫌がる先生が、制作中の人形を

工房から運んで来る役をやってくれました。


後で録画を再生して見たところ、実質4分30秒の生放送。人形も綺麗に撮れてました。

今回の生放送では、もう一つ とても嬉しい事が起きました。

放送終了後 15分程経って、市内のT様が来店され「テレビを見て来ました。もう20年

日田に住んでいますが、こんなお人形を近くで作られている方がいたなんて知りません

でした」・・・と熱心にご覧になって下さいました。

しばらく話に花が咲いた後で・・・まさかのお人形お買い上げ!

以下の2体の人形をお持ち帰りになりました。


【 ラクシュミー 】=( 吉祥天 )


DSC08254



【 癒しの女神 吉祥天 】


DSC09313



◎新作の【 ラクシュミー 】も気に入って頂いたのですが試作品だったので、何体か出

来た後に又見て頂く事にしました。

今日はとても嬉しい良い日でした。


DSC09129

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

          創作人形工房黒船屋 ☎ 090-9079-6382

癒しの女神 『合掌 吉祥天』を制作中です。

孫たちに関する行事が多いこの時期、先生は再びサポートの為 福岡へと出かけて行きま

した。(出かけた18日は、私の誕生日・・・夜 孫たちから「おめでとうコール」があり

ましたが、声を聞くと可愛くてスグにでも会いに行きたくなりますね!)


前日、『OTOGINO』のスタッフが《ジャパン・エキスポ》に出品する 2体の人形の打

ち合わせに来店。いろいろと雑用が多いため 2体のうち新作は 1体だけにしてもらう様

了承して頂きました。先生も「 ホッ!」としたみたいです。



先生の留守中は、作品展で評判の良かった小さな人形『合掌 吉祥天』のボディ作りを

やってます。


DSC09313


木の粉を固めた粘土で制作していますが、高さ 8cm程の小さな人形です。

小さな作品ですが「型抜き」などせず、1体 1体手びねりで制作し、アンティーク布を

貼っているので一体限りの《一点もの》となってます。


DSC09300


「癒しの人形」として広まってくれると嬉しいのですが・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

        創作人形工房黒船屋 ☎ 090-9079-6382

宮地様ご夫妻がお祝いを持ってご来店下さいました!

人形を購入して頂いたお客様から、お酒を酌み交わすまでのお付き合いへと進展した 福

岡の宮地様ご夫妻が、5月6日の日曜日に店舗リニューアルのお祝いの《お酒》を携えて

ご来店下さいました。

ご夫妻は毎年、三月の「おひなまつり」協賛の『作品展』にご来廊下さるのですが、今

年はご主人の都合でこの日のご来店となりました。

作品展から2ヶ月近く経つので あいにくお見せする人形も数少なく、新作もほとんど無

い状態だったのですが・・・、奥様が1体の人形に興味を示されました。


DSC09312


◎体高25cmのこの人形は、元々は他のお客様からご依頼を受けて制作した人形なので

すが、初めてのお客様だったので 色調を変えて2体制作したうちの1体です。

これまでの「立像」は 体高が35cmだったので、この高さだと置く場所も選ばず、《癒

しの人形》としてどこに飾っても目立た過ぎず、ちょっと手を合わせる事も出来る・・

・と、ご購入して頂きました。

工房内に人形が少なかったので、「新作が出来た頃に連れて帰ります。それまで工房に

展示してて下さい」・・・と、お支払いのみ済ませて帰られました。その日は筑後川温

泉に泊まって帰ったみたいです。




宮地様から頂いたお酒を夕食時に早速飲んでみました。

兵庫県産山田錦を100%使った秋田県の純米吟醸酒です。


DSC09326


雪の茅舎(ぼうしゃ) 美酒の設計 アルコール分16度 精米歩合55% 1.8ℓ

二人でこんなに飲んじゃいました!


DSC09327


ライチのようなフルーティーな香りと飲み口の美味しいお酒です。口当たりが優しいの

でスーッと飲めますが後からジワーッと辛さを感じる生酒です。

空気に触れて2〜3日後の飲み口がどのように変化するのか楽しみです。

美味しいお酒をありがとうございました。


DSC09328


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

          創作人形工房黒船屋 ☎ 090-9079-6382

先生が『うさぎ』さん宅にお邪魔して来ました。

もう先月の事になりますが、先生が娘の所にいる間に『うさぎ』さんに会って来たそう

です。

『うさぎ』さんは以前このブログでも紹介した事がありますが、小さな小さな「うさ

ぎ」のお人形を主力に、洗練された素敵な「お細工物」を制作している作家さんです。

ご主人の転勤で5〜6年 つくば市にお住いでしたが、昨年福岡市へ戻って来られました

今年の豆田での作品展もご夫婦で見に来て下さったのですが、その際 たくさんの「お土

産」を頂きました。その中にナント懐かしい、銀座「曙」の《あられの詰め合わせ》が

あって、二人東京にいた頃を思い出しながら なかなか手が出なかった、超高級な味を再

び楽しむ事が出来ました。


下のうさぎ人形は『うさぎ』さんの作品ですが、これは先生が手持ちの「ちりめん」を

少し差し上げたらお返しに・・・と、送って下さったもので、先生の大事にしている

《宝 物》です。


DSC09302


大きさは耳の先っぽまで5cmというとっても小さなうさぎさん。

屏風、座布団も勿論手づくり。うさぎの印判を押してある紙包みは「匂い袋」なんです

よ!

差し上げた《さめ小紋》のちりめんを使い、その可愛らしい表情といい、洗練された繊

細な技術といい・・・ただただ感心するばかり! ため息モノです。


DSC09303


届いた小包を開ける手が震える程の細やかな梱包に、作家さんの想いが伝わって来るの

を感じました。

今は私も『うさぎ』さんに倣え・・・と、梱包には気を配ってやってます。


DSC09304


『うさぎ』さんの素敵な作品が満載の「ブログ」があるので、気になった方は是非ご覧

になって下さい。

『ちりめん遊び うさぎ』さんのブログは、こちらです。


DSC09301


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

         創作人形工房黒船屋 ☎ 090-9079-6382

佐賀県からのお客様・・・そして《OTOGINO》の社長さんも!

工房で一人、新作人形のボディ作りをしていると・・・ドアのあく音と共に「ごめん下

さい」と言う男性の声が聞こえて来ました。

応対に出ると、ご夫婦らしき一組の男女が立っています。

佐賀県から『日田焼きそば』を食べに来られた帰り道だそうで、前の「市営駐車場」に

車を止めたところ「工房くろふね屋」の看板が目に入ったのだそうです。

3月に作品展が終わったばかりであまり沢山はありませんが・・・と伝えた上で、『吉

祥天』シリーズ、『お雛様』、を数体見て頂いた後 『浮世絵』シリーズから『花魁』2

体と『かんざしを直す美人』をテーブル上に並べたところで ご主人がすかさず、「あ、

これ いいですねぇ。ポーズも色調も 店に飾ったらいいなぁ!」・・・と。

「お店をやられてるのですか?」と伺うと、和食の飲食店を数店舗・・・それもナント

高級食材の「う・な・ぎ」屋さん。

プライスを聞かれたのでお答えすると、即決でお求め頂きました。

ありがとうございま〜す。


《 かんざしを直す美人 》


DSC09278


DSC09279




DSC09280


※バックスタイルもお気に召した様です。

DSC09281


「好きな方を知ってるので又来ます」と、嬉しい言葉を残してお帰りになりました。

◎その直後、「OTOGINO」の社長がフランスからのお客様を連れてご来店。

今年もパリで開催の《 ジャパンエキスポ 》に出展するそうで、展示する2体の人形の

制作依頼を受けました。あまり時間が無いので福岡にいる先生に連絡をとると・・・

「是非やりたい!」と言うので、社長にその旨伝えました。

さぁ〜て、先生は今年どんな人形を制作するのかな?『卑弥呼』?、それとも日田の

女神『久佐津媛』?。楽しみ 楽しみ!・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

         創作人形工房黒船屋 ☎ 090-9079-6382

三人目の孫に会って来ました。 《 蓮 》クンで〜す。

3月26日に誕生した三人目の孫クンに会いに行って来ました。

パパとママが話し合って《 蓮 》=(れん)という名前が付きましたよ。

「今、お兄ちゃんがボクの髪を吹いてます。もう止めて〜!」


DSC09246



ボク専用のお風呂で〜す!ママに入れて貰って気持ち良さそうですね。


DSC09232



お風呂の後は「ミルク」の時間。今日はおばあちゃんに飲ませて貰ってます。


DSC09259



またお兄ちゃんがやって来ました。仲良くしてね、カズ兄ちゃん!


DSC09247


二人でも手を焼いてたのに、三人になって大丈夫ママ?

子育て頑張ってね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

          創作人形工房黒船屋 ☎ 090-9079-6382

26日、三人目の孫が無事誕生しましたぁ〜!

26日の午後6時過ぎ、娘に三人目の子供が誕生しました。3,080gの元気な男の子です

(名前はまだ決定してません)



豆田町のギャラリーで作品展を開催中の3月11日に「ばあちゃんのお人形展を見に行こ

う!」と、二人の子供と婿殿のお母さんを伴って来てくれた時は予定日の15日前でし

た。当初は1週間くらい早まるかも?・・・と言われてたので、出産が迫る中「お母さ

んの人形たちを子供に是非見せたい」という娘の強い希望にお義母さんが、「それじゃ

ー 一緒に行こう!」と同行して実現したのです。

娘と共に立っているのがお義母さん、すみちゃんを抱っこしてるのが先生です。(見つ

かったら消されるのが分かっているので、今のうちによーく見といて下さいね)


DSC09151


《一姫二太郎》かぁ〜、子作り上手いなぁ!

産院に入院中は、お義母さんが孫たちを見てくれてますが、退院後は入れ替わりに先生

が娘のサポートをする事になってます。

甘えん坊のかずクンが「ミルクはかずクンが飲ませる」といってるそうですが、弟を可

愛がってね!

先生は31日 もしくは4月1日には娘の所へ、私も三人目の孫クンの顔を見に4・5・6

日と福岡へ行って来ます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

         創作人形工房黒船屋 ☎ 090-9079-6382

残念ながら、NHK『のど自慢』出場ならず・・・でした。

NHK『のど自慢』予選会出場の為、パトリア日田へ行って来ました。

結果は残念ながら、翌日生放送でオンエアーされる20人(組)には選出されず・・・残念

でも とても楽しい1日を過ごせたので、簡単にお知らせ致します。


◎コチラが会場となる『パトリア日田』で〜す!


DSC09209



◎入り口前にある『のど自慢』の「記念写真コーナー」


DSC09210



◎本日出場の250人(組)が勢ぞろいした「出場者控室」

皆さんニコニコ顔で、「絶対出場するぞ」の意気込みが見えます。


DSC09211



◎手続きが終わった人から会場入り、「おお〜っ!」明日本番のセットがキレイに出来

てますね。


DSC09212



◎11時40分、最初の20人をステージへ上げて簡単な説明が始まりました。

此処でおなじみ小田切千アナウンサーが登場!

軽快な話術で出場者を和ませ予選会の始まりです。


午後4時30分、全員が歌い終わり審査へ入ります・・・が、その間 会場は巨大な「カラ

オケホール」へと変身。会場内のボルテージは最高潮に!


DSC09215



◎コチラの20人(組)があす出場するメンバーです。おめでと〜〜、頑張って!


DSC09221



◎そうそう、小田切アナウンサーのアップ写真がありませんでしたね。ハイ!


DSC09216



当日渡された「予選会のお願い」と左胸に貼るナンバーカードです。


DSC09223



◎コチラは参加賞の「バッジ」です。


DSC09224


選に漏れたのは残念ですが、とても楽しい1日を過ごす事が出来ました。明日は予選会の時を思い出しながら見るので、もっと楽しめそうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

         創作人形工房黒船屋 ☎ 090-9079-6382

豆田町 『ギャラリー連』での作品展、無事終了しました。

5日遅れの2月20日スタートとなった、創作人形『吉祥展』・・・3月14日午後4時を

もって無事終了致しました。ご来廊頂きました皆様に心よりお礼申し上げます。


今年猛威を振るった「インフルエンザ」に二人揃って仲良くダウン!

医者の言う通り 5日で症状は軽減したものの、その後も体調は絶不調で、体の節々が

針を刺されたみたいに痛くて、テンション下がりっぱなし。

それでも人形好きのお客様が多数来廊され、おいらん『扇屋 花扇」・パネル人形『飛

天』・非売にしていた『吉祥天半跏思惟像』などなど次々にご売約を頂き、前半の3月

4日で昨年の成績をわずかですが超えてしまいました。

これは期待が持てるぞ〜〜〜〜!!

DSC07928


DSC09128


DSC09135


昨年よりどの程度積み上げる事が出来るか?

期待に胸膨らませながら臨んだ後半戦は・・・「あれっ?」というく

らい客足が伸びず、ラストスパートは成りませんでした。それでも昨

年越えの成績が残せた事に大変感謝しております。

ブログ上ではございますが この場を借りて、作品をお求め頂いたお客

様、そして会場へ足を運んで下さった全ての皆様にお礼申し上げます

心からありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

         創作人形工房黒船屋 ☎ 090-9079-6382

1週間更新無しですが・・・作品展は順調です!

2月27日でストップしてますが、作品展はその後も順調です。

『天領日田おひなまつり』に協賛・・・という事で豆田町で開催していますが、正直な

ところ「お雛様」はあまり手ごたえを感じません。

それでも小さなお雛様は毎年「新作」を2〜3点展示しています。

今年の新作はコチラの3組。

先ずは「手作り感満載」の『吉祥雛』

2体が手のひらに乗る位の小さなお雛様。民芸調のお顔と古布を切り貼りした事で「手

作り」感にあふれたお雛様です。

人形2体一組に台座・屏風が付属したセットが桐箱に納まっています。(下の「貝合わ

せは別売りで¥1,500)


DSC09119


次はこけし風の『立雛』です。

写真の人形は、天冠・冠にひもがついていませんが、ひも付きの方が2組売約を頂きま

した。コチラはシンプルに人形本体のみです。(在庫は2組のみ)


DSC09120


最後は、昨年まで制作した『源氏雛』のお顔だけを変えて制作したもの。

写真のお道具全てが桐箱に入っての1セット。価格は¥100,000です。(1セット限り)

現在同価格の別タイプと思案中のお客様がお一人いらっしゃいます。


DSC09121


ここ数年は本当に「お雛様」が売れなくなってしまいました。

黒船屋で一番人気のある人形は『吉祥天』、次に『大正ロマン』・『おいらん』となっ

てます。

この焼き物風の『吉祥天』は黒船屋の最新作。木の粉を粘土にしたモノで制作しました

長年、帯や着物を着せた「衣裳人形」を手掛けてきた先生が、次のステップとして制作

をスタートした素材に淡彩のみのシンプルでマンションにマッチする癒しの人形です。

今回は作品の意見等を聞きたいと、価格を表示せず展示しましたが評判は上々で、28日

に千葉県から来られたお客様が「連れて帰っていいですか?」と、お買い上げ頂く事に

なりました。

価格は作品により¥50,000〜¥70,000程度になりそうですね。(香炉は付いていません)


DSC09128


DSC09129


そして、大正ロマン『黒船屋』。

ご存知、竹久夢二の代表作『黒船屋』を少しアレンジして制作した人形です。

大正ロマン人形としては かなり大きい方ですが、3月3日「おひなまつり」の日に熊本

県八代市から来られた J 様にお買い上げ頂きました。


DSC09138


DSC09135


また J 様には、新作レリーフ『合掌するラクシュミー』もお求め頂き、これから制作を

始める「パネル絵」や「レリーフ」に自信を持って取り組んで行けそうです。ありがと

うございました。


DSC09140


作品展も残すところ9日間となりました。作品展終了の数日後には3人目の孫(男児)が誕

生予定なので、先生はすぐさま福岡へと向かいますが、可愛い孫の誕生が今から楽しみ

です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

         創作人形工房黒船屋 ☎ 090-9079-6382

NHK『のど自慢』の予選会に出る事になりました!

九州北部豪雨復興支援事業、並びに日田市民会館「パトリア日田」会館10周年記念事業

で、来る3月18日の日曜日に日田市「パトリア日田」で行われる、NHK『のど自慢』の

予選会(前日17日開催)に出る事になりました。

まさか、予選会の250人(組)に選出されるなんてこれっぽっちも思っていなかったので

ビックリ!

すぐにカラオケ仲間の数人からも「俺、通ったよ!」の連絡がありました。


DSC09146


歌う楽曲は、バーブ佐竹さんの『ネオン川』。

1966年リリースだから、ナント52年前の歌になります。

バーブさんはこの曲で、前年のデビュー曲『女心の唄』に続き、第17回NHK紅白歌合

戦に連続出場を果たしています。

出場順は180番。ドキドキする時間が長すぎるくらい遅いですね。

作品展が終わったらチョット練習に行かないと・・・。


DSC09147


出場できる25人(組)に残るなんて全く思っていませんが、「もしかして・・・」が起こ

る事もあるので楽しんで来ます。

18日にベージュ色の「Lynx」の帽子を被ったオジサンが出て来たら応援よろしくお願

い致します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

         創作人形工房黒船屋 ☎ 090-9079-6382

25日(日)=『記念すべき雨の日曜日』となりました。

20日にスタートした「ギャラリー連」での作品展。最初の日曜日は、小雨のそぼふる

残念な一日となりました。

それでも諦めてはいけません! 長年の経験から、こんな日こそ「素敵な出会い」が

突然にやって来るのです。


私が古布の「ハギレ」を整理しているところへ、「どうしたものか?」といった表情

をした先生が相談に来ました。

先程から先生と熱心に話をされてる女性が居た事は私の視野にも入っていたのですが、

どうやらそのお客様が、《非売品》の『吉祥天半跏思惟像』をとても気に入って、「販

売は出来ないでしょうか?」という相談を受けた様です。

◎下の写真の『吉祥天』がその人形です。


DSC03953


DSC03996


DSC07471


※この『吉祥天』には色々な思いがたくさん詰まったお人形で、豆田の「長福寺」でコ

ラボ展をやった際に、本堂に飾ったこの人形を長時間座り込んで見入っていた親娘の方

が、目に涙を溜めて「素晴らしいですね!このお人形は売却しないで、ず〜っと黒船屋

さんの手元に残して置いて欲しいです」と言われました。

また、昨年7月には人形師の辻村寿三郎さんが御年83歳にして、初めて自身の名前を冠

した「公募展」を開催。その際《秀作賞》を受賞した思い出の作品でもあります。


ご主人を交えた4人でしばらくお話をしましたが、奥様の熱い思いを感じ取った先生は

この人形を譲る事に心を決めた様です。

昨年3月 豆田での作品展が終了した直後に、以前から《非売品》と決めていた二組の大

型『お雛様』の他に、3体の人形を《非売品》としました。

ところが間もなく、『木花之佐久夜毘売』が訳あって岩手県へ、そして今回『吉祥天半

跏思惟像』が福岡へ・・・。残る1体は『神功皇后』だけですが、状にもろい先生の事

・・・どうなります事やら!?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

         創作人形工房黒船屋 ☎ 090-9079-6382
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ランキング参加中!
Archives
  • ライブドアブログ