工房 黒船屋

その人形には色彩(いろ)が溢れています。愛が溢れています。

かずクンの幼稚園の『バザー』に行って来ました。

27日、かずきクンの幼稚園の「バザー」があるそうなので25日〜27日の3日間、福岡

へ行って来ました。

この時期は毎年ハロウィンのデコレーションで室内がとても賑やかなんです。

久し振りに会った愛嬌良しの蓮クンとツーショット。

DSC09594


いつもと変わらぬ癒しの笑顔で出迎えてくれました。

すみれチャンはカワイイ魔女のコスプレでお出迎え!

DSC09609


DSC09606


チョット見ない間にすっかりお姉ちゃんらしくなってました。

かずきクンは、サンタクロースの服を着たトナカイさん・・・という変わったコスプレ

で現れましたが、写真はダメ・・・だそうで写せませんでした。残念!


27日「バザー」当日、パパは「綿菓子屋」さん、ママと蓮クンは「おもちゃ屋」さんの

販売員として一足早く幼稚園へ行きました。

かずクン、すみれチャン、先生と私の4人は「バザー」の始まる10時に幼稚園へ向かっ

て出発進行!

バザー会場はたくさんの人で大賑わいでした。

小学校へ上がったお姉ちゃんは、早速 幼稚園時代の友達と別行動。

かずクンはママから貰ったおこずかいで買い物を楽しんでました。

福袋や新幹線のおもちゃ、のびーる笛などを買って超ご機嫌!

DSC09614


ママの背中で身動き出来ない蓮クンだけは、いつもの笑顔が出てません。

DSC09612


おもちゃの販売を終えたママと一緒に、カレーライス・クレープ・おにぎりやからあげ

など美味しく頂きました。

楽しい3日間も「アッ!」という間に終わってしまいました。


※前にお知らせした 日本丸館ギャラリーに展示を終えた「新作人形」は、写真を撮った

のですが 多分ダメ出しが出ると思われるので、先生に撮り直してもらってアップしたい

と思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

         創作人形工房黒船屋 ☎ 090-9079-6382

豆田の『日本丸館』に新作数体を展示しました。

随分時間が掛かってしまいましたが、ようやく数体の新作が出来上がりました。

作品は時間の経過と共に少しずつ変化して行くと思われますが、取りあえずは今年3月

から展示入れ替えが出来ていない、豆田町の『日本丸館』店舗ギャラリーへ展示する事

にしました。

先生が一人で行ったので写真が撮れてませんが、近日中に写真をアップ致します。

「癒し」と「祈り」がテーマとなる新作人形です。

どんな人形が出来たのか・・・・・お楽しみに!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

         創作人形工房黒船屋 ☎ 090-9079-6382

新しい人形の誕生も 間もなく出来そうです!

「ライフワーク」としての人形作りに没頭する為、今まで制作して来た人形を一度

リセットして、新しい人形の「形」や「素材」を模索し続けてほぼ3年と6ヶ月。

ようやく「こんな人形を創りたい!」というモノが形として現れたみたいです!

まだまだ試作の段階なので、皆さんに見て頂く事は出来ませんが、2019年の「おひ

なまつり」の作品展会場ではご覧になれる様頑張りたいと思います。


その時に先駆けて、黒船屋店内は少しだけ模様替えをしたのでブログで公開致します

ね。

DSC09543


DSC09544


DSC09562


DSC09556


DSC09550


※以前に制作した人形は展示しておりません。


ファサードや玄関ホールに置いてた「植え込み」も、先生の好きなシマトネリコで統一

しました。

DSC09573


DSC09572


DSC09575


DSC09571


DSC09574


新作人形のほんの一部ですが飾ってみました。(試作品です)

DSC09546


DSC09547


コチラはお客様に納品前の作品です。

DSC09553



◎私が制作中の人形ですが、完成してた3体を先生がイメージで撮ったのでupします。

タイトルは『縄文の調』もしくは『神々の宴』とでも付けておきましょうか?

DSC09558


DSC09565


DSC09566


DSC09557


◎どんなお人形が登場するのか・・・お楽しみに!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

         創作人形工房黒船屋 ☎ 090-9079-6382

5ヶ月になった「蓮くん」に癒されてます!

先生は3人の「やんちゃ坊主」達に翻弄されるママのサポートで未だ福岡に滞在中です

が、私も孫達に会いたくなり 8月29・30日の日程で一緒に福岡へ行って来ました。


上の二人は相変わらずのやんちゃ振りを発揮して ママのイライラを募らせていました

が、生後5ヶ月になる「おっとりタイプ」=(現在のところはですが・・・?)の蓮君に

は癒されるみたいで、「可愛い、カワイイ」を連発していました。

いや実際可愛いと思いました。下の写真が最新の画像です。


DSC09522



お兄ちゃんのかずクンが度々やって来ては、顔を摺り寄せて可愛がるのですが・・・蓮

クンにとっては実に迷惑らしく、複雑な表情をあらわにするのが可笑しくて仕方があり

ません。


DSC09515


三人共 仲良く元気でスクスク育って欲しいな・・・と願っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

         創作人形工房黒船屋 ☎ 090-9079-6382

新作人形制作中!・・・もう少しお待ち下さい。

7月29日の更新を最後にブログが滞っておりますが、現在 《ライフワーク》としての

人形制作に取り組んでいます。

新作人形のお披露目までもうしばらくお待ちください。

これから制作して行く 新しいお人形は、アンティーク布と粘土を素材とした「癒し」や

「祈り」をテーマとした、貴方の心をほっこりさせる・・・そんなお人形を創って行き

たいと思っています。

どんなお人形が登場するか・・・楽しみにしてて下さいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

         創作人形工房黒船屋 ☎ 090-9079-6382

台風12号が心配ですが・・・・・?!

29日午後2時。帰省していた娘や孫たちと一緒に福岡へ行きます。

「桑沢同窓会展」初日の30日は、台風12号の迷走で荒れ模様が予想されますが、何事

も無くスタート出来る事を望むばかりです。

限られた小さなブースですが、新作を中心に大小合わせて20体(枚)の人形&パネル人形

を展示致します。

勿論、パリから帰ったばかりの人形2体も《お色直し》を終えて参加しますよ。


DSC09371


DSC09368


初日30日と、8月3・4・5日の4日間は終日 会場にいますので、お誘いあわせの上

ご来廊頂ければ幸いです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

         創作人形工房黒船屋 ☎ 090-9079-6382

猛暑の日田は『祇園祭』で賑わっています。

《 全国で一番暑い日 》を度々記録している日田市ですが、21・22日の二日間は優雅で

勇壮な山鉾9基が繰り出して、夏の到来を告げる『祇園祭』で賑わいを見せています。

制作に忙しくて、お祭り騒ぎどころではない私達は、今年は提灯で彩られた「晩山」を

見る事は出来ないみたいです。

豆田町の4基の山鉾も JRのガードが低すぎる為、店の近くまで来る事が出来ません。

お昼過ぎに 遠くから「祇園囃子」の笛・太鼓の音が聞こえて来たので、デジカメ持って

家を飛び出しました。

ガード手前、「咸宜園」前の道路の少し広くなった所に、中城町の山鉾が巡行のあと休

憩をとっている最中でした。

初日は昨日と打って変わって、雲が多く日差しも遮られて絶好の巡行日和です。


DSC09456


DSC09455



山鉾の後ろ側には、金糸で刺繍された豪華な亀の「見送り」という幕が、誇らしげに飾

られています。


DSC09451



山鉾の両側から弧を描いて無数に飛び出している白いモノは「パイパイ」といって、数

本を丸く束ねて軒先に飾っておくと、魔除け・厄除けになるのだそうです。

中城町の今年の演題は・・・あ〜、何だったか・・・題目見るのを忘れてましたー!


DSC09453


DSC09454


これから日田市は本格的な夏に突入します。怖

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

         創作人形工房黒船屋 ☎ 090-9079-6382

桑沢《 同窓会 》展 in 博多・・・ のDMが届きました。

9日=36.1度(全国第1位) 10日=36.6度(全国第1位) 11日=35.9度(全国第3位) 

12日=36.1度(全国第1位)・・・なんとこの4日間で、日田市は全国最高気温を3度も

記録しました。

なんで毎年まいとしこんな暑さが続くのでしょう!・・・盆地だから???

どうせ暑いんだったら、まだ一度も経験した事のない40度超えをやったろか〜〜!

と、まぁ そんな暑い最中、「桑沢同窓会展in博多」の作品作りに頑張ってま〜す。


11日にはダイレクトメールも届きました。

わずか50枚だけなので、ブログでお知らせ致します。

会場は、黒船屋 が過去に10年間「作品展」をやっていた「ギャラリー風」です。


DSC09448 (1)


DSC09449


今回は私の出た専門学校の「同窓会展」という事で先生は会場にはいませんが、私が30

日・4日・5日は終日、3日は1:00〜19:30まで詰めていますので、会場へ来れるお時

間のある方は是非ご来廊下さい、小さな可愛い癒しの女神様『吉祥天』をたくさんお連

れしてお待ちしていま〜す。


DSC09450


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


         創作人形工房黒船屋 ☎090-9079-6382

『うさぎさん』のお宅にお邪魔しました。

4日・5日・6日の3日間、いろんな用事を済ませる為福岡へ行って来ました。

勿論、孫たちに会うのが一番の理由ですが・・・・・!

三人とも元気にすくすく成長しています。とりわけ次男の「蓮クン」は成長著しく、大

泣きをせず ウロチョロ動く事も無いので ママの癒しの対象となってる様です。

4日の夜は娘のダンナも仕事が休みだったので 私の長男も呼んで、大賑わいの「夕食

会」となりました。


翌日はお細工物作家の『うさぎさん』と初の「飲み会」をやる約束をしてたので、お宅

へお邪魔して 作品を拝見させて頂こう・・・と 、少し早めに家を出ました。



◎先に一度 お邪魔した事のある先生からアレコレ聞いていたので、色々と自分なりに想

像していたのですが・・・実際はそれ以上の感動でした!

感性に溢れ、確かな技術で裏打ちされた「小さな作品」群は、無駄のない静寂の空間に

見事に配置され、小さいけれどその存在感に圧倒されてしまいました。

(只 この日はマンションのリフォーム工事中とかで、時折 電動ドリルのただならぬ騒音

にビックリしましたが・・・)


以下、『うさぎさん』の素敵な作品群・・・一部ですがご覧ください。


DSC09429




DSC09433



◎『うさぎさん』の真骨頂   可愛いうさぎの「お雛様」


DSC09434



山あじさいの可憐な葉の下には、繊細なお細工物のあれこれ。


DSC09443



一切手抜きのない見事な作品ばかり・・・


DSC09437



二日後が「七夕」だったので、「七夕」のしつらえが・・・。


DSC09438



中央の座卓の上には盛夏を意識した「お細工物」がいろいろと・・・


DSC09430


この日は6時半過ぎに帰宅されたご主人もご一緒に、ご自宅の近くにある居酒屋で 初の

「飲み会」。

又一組、一緒に飲めるご夫婦が増えそうです。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

         創作人形工房黒船屋 ☎090-9079-6382

「蓮くん」大きくなってました!

24日(日)に、桑沢デザイン研究所・「九州支部 同窓会展」打ち合わせの為、福岡へ

行って来ました。

初顔合わせで、出品者11名の内 8名が集結しましたが、私を含めて皆さん年配の方

ばかり。

やはり現役を引退されて地元へ戻られた方が多く、若かりし頃の学園生活を懐かしんで

話に花が咲きました。なんだか楽しい同窓会展になりそうです。

7月10日頃にダイレクトメールが出来るそうなので、詳しくはDMが出来た時点でお知

らせ致します。


◎この日は、すみチャン・かずクン・そして蓮クンに会う為、孫たちのお家に泊まる事

に決定。

久し振りに会った「蓮クン」・・・三ヶ月ですがとても大きくなってました。


DSC09409



◎しかも色白のイケメンベビーです。


DSC09407



お姉ちゃんのすみチャンの小さい頃によく似てます。

この日は鼻が詰まって少し苦しそうでした。

ママも3人のやんちゃ坊主を抱えて大変そう・・・。負けるなママ、ファイト!


DSC09404


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

          創作人形工房黒船屋 ☎090-9079-6382

《ジャパン・エキスポ》出品作の2体をスタッフに託しました。

7月5日〜8日までの4日間、パリ郊外で開催される《 第19回 》ジャパン・エキスポに

出品する人形2体が6月10日に完成。

翌11日には、展示して下さる『OTOGINO』のスタッフ3名が来店。2体の人形の撮影

をした後、無事引き渡しが完了しました。

(右側の男性は、HPやPC関係でお世話になっている佐々木さんです)


DSC09373



今回は2体の人形をどちらも新作で制作する時間が無く、1体はやむを得ず昨年展示した

『木花咲耶比売』を再び・・・。

そしてもう1体の新作はコチラ

豊後風土記にも登場する日田の女神様。名前は『 久津媛 』と申します。

撮影前に先生が「ササッ!」と写したので良い画像ではありませんが・・・再び手元に

戻って来た時に、素敵な「イメージ画像」と共に『久津媛』のプロフィールをお知らせ

致します。


DSC09371



手に持っているのは、日田出土の鉄鏡・・・『金銀錯嵌珠龍文鉄鏡』


DSC09368



シャーマンなのであります。


DSC09369


7月8日に終了後、20日頃には戻って来るので、少し手直しして「桑沢同窓会展」に展

示する予定です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

         創作人形工房黒船屋 ☎ 090-9079-6382

テレビ放映の〈効果〉がまだまだ続いてま〜す。

10日の午後にも『ハロー大分』を見た市内のお客様がご来店。

なんと、工房を開く前の「婦人服店」時代によく来て下さったお客様Gさんです。

14年という年月が過ぎているのに ちっとも変わらず昔のまんまの容姿。なつかし〜!


TVを見てスグにでも来たかったのですが、看護師という仕事柄それもかなわず「やっと

来れましたぁ〜」「観音様や仏像が大好きなんです!」と素敵な笑顔で言ってました。

TVでも紹介された 癒しの女神『吉祥天』を見つけて、5体展示の中からピンクの衣を

着た吉祥天を購入して下さいました。


DSC09384



他にも もう1点、パネル絵『合掌するラクシュミー』も・・・。


DSC09388


過去にも何度かTVで紹介された事がありますが、その効果は放映された翌日くらいまで

で、実際に商品が動いたのはNHKで全国生放送された時くらい・・・。

ただしNHKは店名や電話番号をテロップで紹介してくれないので、その効果はせいぜい

3日間。それに比べると今回は効果大・・・出て良かったなぁー!


◎7月30日〜8月5日の日程で、桑沢デザイン研究所の九州支部・同窓会展がナント48

年ぶりに福岡の天神で開催予定となってます。出品する予定ですが、詳細が決まり次第

お知らせ致します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

         創作人形工房黒船屋 ☎ 090-9079-6382

癒しの女神様『吉祥天』・・・撮り直したので再度アップします。

今日の午後、黒船屋のHPを制作してくれた佐々木さんが来て「人形が出来たらユー

チューブにアップしてみませんか?」と、提案してくれました。

あっ! お気に入りの人形を360度回転して見せたら面白いかも・・・?!

ある程度 数が出来たら即実行でお願いしま〜す。


昨日ブログにアップした癒しの女神様『吉祥天』を見てもらったところ「是非写真を撮

らせて下さい」と言うので、急遽 先生がバックグラウンドのセッティングをして、デジ

カメで撮影をお願いしました。

おー、昨日撮ったのより断然良いので再度アップ致します。

◎6体の揃い踏み  ( 6体共  高さ=約8cm )


DSC07741 (1)



◎『吉祥天』1


DSC07753


DSC07752



◎『吉祥天』2


DSC07742 (1)


DSC07743



◎『吉祥天』 3


DSC07749


DSC07748



◎『吉祥天』 4


DSC07745 (1)


DSC07744 (1)



◎『吉祥天』 5


DSC07746 (1)


DSC07747



◎『吉祥天』 6


DSC07750


DSC07751


『 ジャパン・エキスポ 』出品作の2体提出日が11日 月曜日に迫っています。頑張らな

いと!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

         創作人形工房黒船屋 ☎ 090-9079-6382

癒しの女神様『吉祥天』7体が完成しました。

癒しの女神様『吉祥天』・・・7体が2日前に完成しましたが、アップするのが遅れて

しまいました。

こちらの7体です。


DSC09332



吉祥天 1   吉祥天 2


DSC09334



吉祥天 3


DSC09335



吉祥天 4


DSC09339



吉祥天 5


DSC09342



吉祥天 6


DSC09343



吉祥天 7  《 売約済 》


DSC09344


◎5月28日に、やはり『ハロー大分』を見たという市内のお客様がご来店。癒しの女神

様『吉祥天』1体と、『ラクシュミー』1体(27日に売約となった「ラクシュミー」より

少し小さめの『吉祥天』です)をご購入下さったのですが・・・6月1日に再来店。

出来立ての「吉祥天No.7」を「友人にあげたいので・・・」と3体目をご購入下さいま

した。ありがとうございましたぁ〜!(嬉)

桐箱が無くなってしまったので注文しとかなきゃー!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

         創作人形工房黒船屋 ☎090-9079-6382

癒しの女神様『吉祥天』が好評です!近日中に7体完成予定。

26日にTOSテレビ『ハロー大分』で紹介して頂いた小さな人形、癒しの女神様『吉祥

天』が放送後も好評で、27・28日にご来店されたお客様にご購入頂いて 完成品が無く

なってしまいました。


DSC09313




DSC09300



そこで《 ジャパン・エキスポ 》出品用の人形を制作していた先生は、急遽 制作途中で

ストップしていた癒しの女神様『吉祥天』の制作に掛かり、今現在4体が出来上がりま

した。

近日中に全部で7体の『吉祥天』が完成します。アップしますので見て下さいね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

         創作人形工房黒船屋 ☎ 090-9079-6382

前日に決まったTV出演・・・生放送4分30秒!

『日田市 川開き観光祭』を翌日に控えた25日の午前中、TOSテレビ大分の制作部副

部長(男性)とディレクター(女性)の2名が突然工房を訪ねて来られました。

お話を伺ったところ、明日の生放送番組『ハロー大分』の打ち合わせで来られ、前の駐

車場に車を止めたのだそうですが・・・カフェにしか見えない外観なのに《 工房 黒船

屋 》の看板が出てたので、「何を作ってる工房なのかな?」と、とても気になったのだ

そうです。

そこで、古布を使った和人形を制作しています・・・と工房内の人形をお見せしたとこ

ろ、お二人共いたく感激してくれて・・・「明日の『ハロー大分』で紹介したいのです

が、生放送でスケジュールも決まっているので、わずか2〜3分程しか時間が取れません

が・・・いかがでしょうか?」という事でした。

メディアで紹介して頂くのはたくさんの方に見て頂けるので二つ返事でお受けしました



翌朝、9時には前の駐車場にTOSのワゴン車が到着。クルーはリポーターの芸人さん

1名を含め総勢6名。事前に簡単な打ち合わせをして午前10時45分スタート。一度もカ

ム事無くスムーズに終了! 嬉しい事にあれほど露出を嫌がる先生が、制作中の人形を

工房から運んで来る役をやってくれました。


後で録画を再生して見たところ、実質4分30秒の生放送。人形も綺麗に撮れてました。

今回の生放送では、もう一つ とても嬉しい事が起きました。

放送終了後 15分程経って、市内のT様が来店され「テレビを見て来ました。もう20年

日田に住んでいますが、こんなお人形を近くで作られている方がいたなんて知りません

でした」・・・と熱心にご覧になって下さいました。

しばらく話に花が咲いた後で・・・まさかのお人形お買い上げ!

以下の2体の人形をお持ち帰りになりました。


【 ラクシュミー 】=( 吉祥天 )


DSC08254



【 癒しの女神 吉祥天 】


DSC09313



◎新作の【 ラクシュミー 】も気に入って頂いたのですが試作品だったので、何体か出

来た後に又見て頂く事にしました。

今日はとても嬉しい良い日でした。


DSC09129

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

          創作人形工房黒船屋 ☎ 090-9079-6382

癒しの女神 『合掌 吉祥天』を制作中です。

孫たちに関する行事が多いこの時期、先生は再びサポートの為 福岡へと出かけて行きま

した。(出かけた18日は、私の誕生日・・・夜 孫たちから「おめでとうコール」があり

ましたが、声を聞くと可愛くてスグにでも会いに行きたくなりますね!)


前日、『OTOGINO』のスタッフが《ジャパン・エキスポ》に出品する 2体の人形の打

ち合わせに来店。いろいろと雑用が多いため 2体のうち新作は 1体だけにしてもらう様

了承して頂きました。先生も「 ホッ!」としたみたいです。



先生の留守中は、作品展で評判の良かった小さな人形『合掌 吉祥天』のボディ作りを

やってます。


DSC09313


木の粉を固めた粘土で制作していますが、高さ 8cm程の小さな人形です。

小さな作品ですが「型抜き」などせず、1体 1体手びねりで制作し、アンティーク布を

貼っているので一体限りの《一点もの》となってます。


DSC09300


「癒しの人形」として広まってくれると嬉しいのですが・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

        創作人形工房黒船屋 ☎ 090-9079-6382

宮地様ご夫妻がお祝いを持ってご来店下さいました!

人形を購入して頂いたお客様から、お酒を酌み交わすまでのお付き合いへと進展した 福

岡の宮地様ご夫妻が、5月6日の日曜日に店舗リニューアルのお祝いの《お酒》を携えて

ご来店下さいました。

ご夫妻は毎年、三月の「おひなまつり」協賛の『作品展』にご来廊下さるのですが、今

年はご主人の都合でこの日のご来店となりました。

作品展から2ヶ月近く経つので あいにくお見せする人形も数少なく、新作もほとんど無

い状態だったのですが・・・、奥様が1体の人形に興味を示されました。


DSC09312


◎体高25cmのこの人形は、元々は他のお客様からご依頼を受けて制作した人形なので

すが、初めてのお客様だったので 色調を変えて2体制作したうちの1体です。

これまでの「立像」は 体高が35cmだったので、この高さだと置く場所も選ばず、《癒

しの人形》としてどこに飾っても目立た過ぎず、ちょっと手を合わせる事も出来る・・

・と、ご購入して頂きました。

工房内に人形が少なかったので、「新作が出来た頃に連れて帰ります。それまで工房に

展示してて下さい」・・・と、お支払いのみ済ませて帰られました。その日は筑後川温

泉に泊まって帰ったみたいです。




宮地様から頂いたお酒を夕食時に早速飲んでみました。

兵庫県産山田錦を100%使った秋田県の純米吟醸酒です。


DSC09326


雪の茅舎(ぼうしゃ) 美酒の設計 アルコール分16度 精米歩合55% 1.8ℓ

二人でこんなに飲んじゃいました!


DSC09327


ライチのようなフルーティーな香りと飲み口の美味しいお酒です。口当たりが優しいの

でスーッと飲めますが後からジワーッと辛さを感じる生酒です。

空気に触れて2〜3日後の飲み口がどのように変化するのか楽しみです。

美味しいお酒をありがとうございました。


DSC09328


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

          創作人形工房黒船屋 ☎ 090-9079-6382

先生が『うさぎ』さん宅にお邪魔して来ました。

もう先月の事になりますが、先生が娘の所にいる間に『うさぎ』さんに会って来たそう

です。

『うさぎ』さんは以前このブログでも紹介した事がありますが、小さな小さな「うさ

ぎ」のお人形を主力に、洗練された素敵な「お細工物」を制作している作家さんです。

ご主人の転勤で5〜6年 つくば市にお住いでしたが、昨年福岡市へ戻って来られました

今年の豆田での作品展もご夫婦で見に来て下さったのですが、その際 たくさんの「お土

産」を頂きました。その中にナント懐かしい、銀座「曙」の《あられの詰め合わせ》が

あって、二人東京にいた頃を思い出しながら なかなか手が出なかった、超高級な味を再

び楽しむ事が出来ました。


下のうさぎ人形は『うさぎ』さんの作品ですが、これは先生が手持ちの「ちりめん」を

少し差し上げたらお返しに・・・と、送って下さったもので、先生の大事にしている

《宝 物》です。


DSC09302


大きさは耳の先っぽまで5cmというとっても小さなうさぎさん。

屏風、座布団も勿論手づくり。うさぎの印判を押してある紙包みは「匂い袋」なんです

よ!

差し上げた《さめ小紋》のちりめんを使い、その可愛らしい表情といい、洗練された繊

細な技術といい・・・ただただ感心するばかり! ため息モノです。


DSC09303


届いた小包を開ける手が震える程の細やかな梱包に、作家さんの想いが伝わって来るの

を感じました。

今は私も『うさぎ』さんに倣え・・・と、梱包には気を配ってやってます。


DSC09304


『うさぎ』さんの素敵な作品が満載の「ブログ」があるので、気になった方は是非ご覧

になって下さい。

『ちりめん遊び うさぎ』さんのブログは、こちらです。


DSC09301


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

         創作人形工房黒船屋 ☎ 090-9079-6382

佐賀県からのお客様・・・そして《OTOGINO》の社長さんも!

工房で一人、新作人形のボディ作りをしていると・・・ドアのあく音と共に「ごめん下

さい」と言う男性の声が聞こえて来ました。

応対に出ると、ご夫婦らしき一組の男女が立っています。

佐賀県から『日田焼きそば』を食べに来られた帰り道だそうで、前の「市営駐車場」に

車を止めたところ「工房くろふね屋」の看板が目に入ったのだそうです。

3月に作品展が終わったばかりであまり沢山はありませんが・・・と伝えた上で、『吉

祥天』シリーズ、『お雛様』、を数体見て頂いた後 『浮世絵』シリーズから『花魁』2

体と『かんざしを直す美人』をテーブル上に並べたところで ご主人がすかさず、「あ、

これ いいですねぇ。ポーズも色調も 店に飾ったらいいなぁ!」・・・と。

「お店をやられてるのですか?」と伺うと、和食の飲食店を数店舗・・・それもナント

高級食材の「う・な・ぎ」屋さん。

プライスを聞かれたのでお答えすると、即決でお求め頂きました。

ありがとうございま〜す。


《 かんざしを直す美人 》


DSC09278


DSC09279




DSC09280


※バックスタイルもお気に召した様です。

DSC09281


「好きな方を知ってるので又来ます」と、嬉しい言葉を残してお帰りになりました。

◎その直後、「OTOGINO」の社長がフランスからのお客様を連れてご来店。

今年もパリで開催の《 ジャパンエキスポ 》に出展するそうで、展示する2体の人形の

制作依頼を受けました。あまり時間が無いので福岡にいる先生に連絡をとると・・・

「是非やりたい!」と言うので、社長にその旨伝えました。

さぁ〜て、先生は今年どんな人形を制作するのかな?『卑弥呼』?、それとも日田の

女神『久佐津媛』?。楽しみ 楽しみ!・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

         創作人形工房黒船屋 ☎ 090-9079-6382
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ランキング参加中!
Archives
  • ライブドアブログ