『リフォーム工事』が4日にスタートして9日が経ちました。

実際に大工さんが来て仕事をしたのは6日間。雨の日やコンクリの乾燥待ちなどで3日間

はお休みしました。

ご覧の通り、正面入り口部分も全てのモノが取り払われました。

ここは小さめの梁の下にもう一つ大きな梁を通してますが、大きい方はパラペットから

の漏水にやられかなりダメージがひどいです。(何とかして取り替えてくれるそうです)


DSC08737


向かって左手の横町側は12cm角の立派な柱がたくさん入りました。(黄色くなっている

のは、シロアリ予防の防虫剤を塗布したから)

白いシートは「透湿防水シート」を貼ってます。後はこの中に断熱材が入ります。


DSC08738


正面の入り口に木枠で囲ったものが見えると思いますが、コチラが新しい玄関となりま

す。以前と違って、1.4mほど引っ込んだ右手に外開きのドアが付く様に変わります。

婦人服店をやってた頃は、両側にウインドウとアーチ型をした観音開きのガラスドア

・・・といった非常に弱い構造だったので、今度は極力開口部を減らして台風や地震

に耐えられる様にしました。(とは言え、元が戦後のバラック住宅だから、気休め程度

の事ですが・・・笑)


DSC08735


アーチ型のドアやショーウインドウの分厚いガラス・・・全てを撤去しました。

DSC08736


横町側には60cm〜120cmの間隔で12cm角の柱を6本入れました。

DSC08734


以前は無かったコンクリートの基礎もしっかりと・・・勿論、シロアリ防虫剤も塗布し

てます。


DSC08739


1.4m引っ込めて新しく入口となる部分もコンクリートの基礎を打ちました。柱もたく

さん入れて頂きます。


DSC08740


コンクリートの基礎には鉄筋は勿論、アンカーボルトも入ってます。

DSC08741


最初の3日間は様子を見ながら進行の為か?、午後4時には後片付けに取り掛かるので、

少しフラストレーションを覚えましたが、今現在は乗って来た様で キリが付くまで6時

を過ぎても頑張ってくれるのでイイ感じです!

13日の午後、福岡から先生が戻って来ますが・・・どんな感想が飛び出すやら?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

          創作人形工房黒船屋 ☎090-9079-6382