《 全国で一番暑い日 》を度々記録している日田市ですが、21・22日の二日間は優雅で

勇壮な山鉾9基が繰り出して、夏の到来を告げる『祇園祭』で賑わいを見せています。

制作に忙しくて、お祭り騒ぎどころではない私達は、今年は提灯で彩られた「晩山」を

見る事は出来ないみたいです。

豆田町の4基の山鉾も JRのガードが低すぎる為、店の近くまで来る事が出来ません。

お昼過ぎに 遠くから「祇園囃子」の笛・太鼓の音が聞こえて来たので、デジカメ持って

家を飛び出しました。

ガード手前、「咸宜園」前の道路の少し広くなった所に、中城町の山鉾が巡行のあと休

憩をとっている最中でした。

初日は昨日と打って変わって、雲が多く日差しも遮られて絶好の巡行日和です。


DSC09456


DSC09455



山鉾の後ろ側には、金糸で刺繍された豪華な亀の「見送り」という幕が、誇らしげに飾

られています。


DSC09451



山鉾の両側から弧を描いて無数に飛び出している白いモノは「パイパイ」といって、数

本を丸く束ねて軒先に飾っておくと、魔除け・厄除けになるのだそうです。

中城町の今年の演題は・・・あ〜、何だったか・・・題目見るのを忘れてましたー!


DSC09453


DSC09454


これから日田市は本格的な夏に突入します。怖

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

         創作人形工房黒船屋 ☎ 090-9079-6382