とても不安だった《 コロナ渦中 》での作品展・・・14日の最終日 何事も無く無事に終

わる事が出来ました。


DSC_0184


DSC_0183


コロナ感染拡大中・・・という事で、ヾ儺劼少ない ⊃遊舛和進売れない どん

な結果が出ても、前向きに明るく生きて行こう!・・・と 二人で話し合い、1ヶ月間の

長い作品展に取り組んで来ました。


DSC04301


蓋を開けてみれば案の定、平日はオープンから午後1時30分までは だ〜れも観覧者が

いない状態です。(やっぱり腐りますよね!) あ!この人形☟とても評判良かったです


DSC_0192


それでも お昼を済ませた2時頃から3時30分くらいまでは、10名から20名くらいのお

客様がご来場くださいました。( 雪と強風に見舞われた17日と18日は終日0名でした

が・・・)

※今年の作品は、帯地を使った人形の新作は無し・・・で、ほとんどが粘土で出来た

人形が多いですね。( 一部 粘土に帯地を貼ったり、着せたりしているモノが有ります

が・・・)


DSC_0205


DSC_0194


DSC_0195


DSC_0196 (2)


◎これからの画像は、今回売約となった人形の一部をアップします。

一番嬉しかったのはコチラの人形、高さ45cm程の大型の人形です。結構お高いです!

それがナント最終日の1日前にお買い求め頂きました。


DSC_0201


そして、コチラも同じ方が・・・・・まさにミラクルです!

実は前日にも見に来て下さっていて、大きい方の『吉祥天立像』にはプライスが付いて

無かったので、《非売品》だと思ったそうです。

その日は宿へ帰られて( 宿泊はナント「かやうさぎ」=黒船屋とは縁が深いお宿です )

奥様と話し合い、明日もう一度行って聞いてみよう!・・・と再度のご来場でした。


飾る場所も決まってるそうで・・・涙が出そうなほど嬉しかったです。


DSC_0202


私の作品 小さな土偶( 6cm程 )ですが、『縄文の祈り』も売れましたよ!

DSC04291


一番最初に売約を頂いたのは、DMに載せた作品『シルクロード・三楽士』

福岡のご婦人がダイレクトメールの写真を見て気に入られ、会期前にお電話で売約済み

を頂きました。


DSC04275


毎年何組かは出て行く「お雛様」ですが、今年売れたのはこの 手のひらサイズの『古代

雛』一組だけ。( 5月に大型のお雛様を見に遠方からお客様が来る事になってます)


DSC04265


下の画像は、今年初めて出品した清美さんのイラスト作品です。

小さくて癒されるパネル絵ですが、お求やすい価格なのでほぼ売れてしまいました。


DSC_0186 (2)


DSC_0187 (2)


DSC_0188 (2)


DSC_0189 (2)


DSC_0190 (2)


気持ちの整理をして臨んだ作品展でしたが、最後の最後に満塁逆転ホームランの様な嬉

しい結果が出て夢の様です。

実はもう一つ、ビッグニュースがあるんです!

私達の作品を、アメリカ・台湾・韓国そして日本・・・で、ネット通販の販売専売を授

権したいという会社が現れたのです。

煩雑な事は全て先方がやってくれるので、私達は制作に没頭するだけ。

売れた場合は、私達の希望金額にマネジメント料や国外への配送料が加算されるので、

作品自体のプライスがかなり上がりそうですが、「世界には信じられないようなお金持

ちがうじゃうじゃいるそうですから・・・やってみないと分からないですよね!?

さて、どうなりますやら?????


★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

         創作人形工房黒船屋 ☎ 090-9079-6382 黒船屋のユーチューブ