一日遅れの 「久し振り」


はじめに 
このブログは、釣りを楽しみ愛する”釣り師”しか閲覧しては成らない。

 




2019-08/18 Sun

台風10号で発生した濁り、潮目に乗ってきたのはクッキリ2色のメリハリが凄かった。水温は28度台から、音が出る程の下り潮が流れていた。波は残っていて、マゴを飲み込んでいた。


全員底物釣りの日曜日、長い休みにかかわらず餌盗りが悪くなかった。シンバエでは、時化休みが長かった割には、マズマズの餌盗りから50cmの石鯛をゲット!。しかし、なかなか喰い込ま無い。何回かの餌刺し替えから、よっとの釣果だった。
(下画像) 反面ミノコシは遅めの餌盗り、合間に飛ばしたジグに子ネイリト・ワカナを掛ける。でも、ガラっと底物竿にアタリ。一発とは成らなかったが、ガキをゲットするもリリース。
19-08:18Sunシンバエ

トクスケも休んだ割に良い感じの餌盗り。まとめてクロハエも似た様子。共にガキを釣るもリリース、何日も休んでるから結果画像が欲しかったぁ。
でも、今日の底物釣りの餌盗りは一定の成らず、盗り休みがあって不動の竿が続いたりもしたのです。

過去の記録には、今回よりも長い時化休みがあった。意外にも、魚の順応は早いんです。でも、釣れる言う順応はマチマチですね。群れを成し泳ぎ回る青物魚なんかは、正にです。でも、喰わなく成ると群れ全体が口を噤んでしまうんです。


過酷なほどの暑は、日曜日は若干涼しい風を感じた。 こまめな水分補給と、”冷感スプレー”で乗り切れる。でも、台風行ったあと環境が秋寄りに成ったみたいですね。


19日月曜日は私用で休みました。

ーーーーーーーーーー
点呼    05:00
出航    構え次第
弁当船   10:00
見廻り   ―:ー
迎え船     15:00
            
居残釣り   日没
ーーーーーーーーーー
上記外の運航については対応可


ゴミの処理とマキエサ清掃もチャーンとね

良心的な待ち合い所の使用を願います

日替わり前からの入場は控えて下さい


「四万十町河川監視御カメラ」
http://camera.shimanto.tv/shimanto/camera_disp.aspx
「満天土佐」
http://www.mantentosa.com/index.shtml
「志和の磯図」
http://www.mantentosa.com/fishing/shiwa/index.html


…志和くろはえまる渡船… 
786-0026 高岡郡四万十町志和617-1 
 ℡0880-24-0413  携帯090-7629-2285


このblogは MacBook で更新しています

^^^^^^^^^^^^^^^^v(0o0)v^^^^^^^^^^^^^^^^

ロングなblogです


はじめに 
このブログは、釣りを楽しみ愛する”釣り師”しか閲覧しては成らない。

 




2019-07/30 Wed

雨続きに海は、長い時間濁りが続いていました。此処に来て、目が眩む程シコタマ暑い日が続いています。
水温27度、潮によっては早く流れる事も。そして、28度を記録するかもの水温。


底物釣りの情報だけです。28日の日曜日は、荒磯状態にウニ餌盗りも無く、ミノコシでガキを1尾釣れただけ。この日は、海からの暖かい空気がガスを発生し、10時頃まで無風がムシ暑さをアゲアゲ。メンタルダウンに踏んだり蹴ったりで、諦め帰港する者。
翌29日は、前日の荒れは何処へやら。カブリへの渡礁もでき、幾分の餌盗りに好感も自然上昇。コグロは44cmの肥えた石垣鯛を2尾。ミノコシでは、50cmの石鯛は良型、プラスにガキを2尾を加えた。
(下画像)
30日のカブリ、早目な餌盗りに”保”体勢を維持しながら13時迄。好肉付き石鯛の50cm型は「丁度良いサイズ!」、ガキのプラスも良好型にニンマリでした。後で、あれは40cmは有ったんジャ?。
19-07:30Tueカブリ


8月に入って、3日は私用で午前を休むが、午後から半夜釣りをトクスケに送る。波気と高潮位で足元洗い気味に、「バッカン流しなよ」言ったにも拘わらず偶然にも流されてしまった。釣果の方は、ヒョウダイらが何度も竿曲げをするが、イサキ1尾の低調に文句も言わず笑顔で(^O^)vをしてくれた。
4日、10時に底物のシンバエとミノコシが帰ってきた。ミノコシは餌盗りの悪さを言い、シンバエは餌を盗ると50cmの石鯛とガキを釣っていたのです。
(下画像) その帰り、クロハエの”超ライトな底物師”も乗船帰港。聞くと、餌のカニは荒さに釣れないと、磯に居る貝(カラスグチ)で50cmを切る石鯛とヘダイ&ガキをゲット。現地調達の底物師と、今日の底物師と釣り方の違いは有れど、互いを讃え合う会話が聞こえた。それと、その超ライトな底師”の方、今までボウスが無いんだって。もう、リスペクトしてしまったぁ。
19-08:04Sunシンバエ

見廻り船帰港の底師は、マズマズ餌盗りにガキの釣果を言っていた。

2個の台風の接近は、長い休みを決行しそうです。


ーーーーーーーーーー
点呼    04:45
出航    構え次第
弁当船   10:00
見廻り   ―:ー
迎え船     15:00
            
居残釣り   日没
ーーーーーーーーーー
上記外の運航については対応可

ゴミの処理とマキエサ清掃もチャーンとね

良心的な待ち合い所の使用を願います

日替わり前からの入場は控えて下さい


「四万十町河川監視御カメラ」
http://camera.shimanto.tv/shimanto/camera_disp.aspx
「満天土佐」
http://www.mantentosa.com/index.shtml
「志和の磯図」
http://www.mantentosa.com/fishing/shiwa/index.html


…志和くろはえまる渡船… 
786-0026 高岡郡四万十町志和617-1 
 ℡0880-24-0413  携帯090-7629-2285


このblogは MacBook で更新しています

^^^^^^^^^^^^^^^^v(0o0)v^^^^^^^^^^^^^^^^

強目の濁り潮


はじめに 
このブログは、釣りを楽しみ愛する”釣り師”しか閲覧しては成らない。

 





2019-07/13 Sat

19-07:13Satクロハエ
4日間出港ならず、強い雨も無いかと、ありありな濁りは長引くよ様です。水温25.3度、沖方から蛇行に寄せてくる潮目が来ていた朝。凪の海面はグレーに広がり、海面に魚の騒ぎ様もはるかに一見できる様です。


クロハエのマゴの船着きの一角、先ずはオキアミで餌のカニ釣りと。してからの、ホント超ライトな石鯛狙いです。先に子ガキを1尾。餌消費によっては再度餌釣り開始と、地味な釣り姿勢を継続。居るのを解っているかに、竿は見事に弧をこれでもかと描く。50cmに足りないかな石鯛です。
(下画像) 竿は耐えたが、使い慣れたリールの方が悲鳴をあげたんです。
19-07:13Satクロハエ裏

トクスケの底物は、ブダイからの釣果開始をした。ガキを2尾と続き、子ガキだろうか執拗に餌を着いてくる。帰港前に来たのが、60cm超のコロダイが体感記憶を残した。水深浅い方のトクスケ、曇りの天候にこうも当たって来たのです。

ミノコシも底物釣り。総体に餌盗りは早目な方で、子ガキが対象との事です。ガキ4尾と子ガキ1尾と、掛かりきらない当たりがあったそうです。
(下画像) 意外に活サザエ餌が保ちが良く、ウニ餌は3度くらい竿に反応後、ピタリとお終いだとか。「曲者が多い」とも加えた。
19-07:13Satミノコシ


今日は、3カ所共に弁当船あがり。16時現在、海岸線にガスは掛かり、変わらぬ凪状態です。明日は雨は確実降るでしょう。多く降らない方が良いんですがね。


お盆近く迄は、弁当の用意が出来ません。自前よろしくです。


ーーーーーーーーーー
点呼    04:45
出航    構え次第
弁当船   10:00
見廻り   ―:ー
迎え船     15:00
            
居残釣り   日没
ーーーーーーーーーー
上記外の運航については対応可

ゴミの処理とマキエサ清掃もチャーンとね

良心的な待ち合い所の使用を願います

日替わり前からの入場は控えて下さい


「四万十町河川監視御カメラ」
http://camera.shimanto.tv/shimanto/camera_disp.aspx
「満天土佐」
http://www.mantentosa.com/index.shtml
「志和の磯図」
http://www.mantentosa.com/fishing/shiwa/index.html


…志和くろはえまる渡船… 
786-0026 高岡郡四万十町志和617-1 
 ℡0880-24-0413  携帯090-7629-2285


このblogは MacBook で更新しています


^^^^^^^^^^^^^^^^v(0o0)v^^^^^^^^^^^^^^^^

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

kurohaemaru

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ