黒羊のPSO2堪能記録

PSO2をやって、起きた事や思った事を書いていくブログです。

ロックフェス開催日決定!

はい~。

そんな訳でね、今回も緊急予定表とにらめっこしてイベントの開催日を
決めようとしてみたわけですよ。

ま~ね、アンケートとってみたら、ほとんどの人が緊急クエストを気にする事は無い
って言われてたんですけど、今回のイベントまではそのために延期したわけだし
気にしてみようかなぁ~なんて思っていたんです~。

ソレで見てみたら・・・ま~無い!

どの日も21時から23時までの間に緊急クエストが予定されてましたわ。


・・・いやしかし、緊急の種類によっては大丈夫なんじゃないだろうか?

そう思って見てみても無い!


わりと大丈夫そうなのが本日、木曜日。

今日やります!って言われても突然すぎますわな!!


他に大丈夫そうなのは・・・日曜日。

22時半から緊急だけど、割と良い感じ。

・・・しかし問題が。

日曜日は私が残業確定の日。

しかも最近は20時半まで残業の事、多し!

20時半に終わって、家まで速攻で帰ってきて、
21時からイベントをやって、22時過ぎに解散。

行ける!

晩飯とかを食べなければ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


・・・すいません。さすがに勘弁してください・・・。

もうちょっと余裕を持って行動したいです。


そんな訳で考えた結果。

皆でスクリーンショット(以下SS)を撮ったり、ロビアクで遊ぼうというイベントの日は
来週の火曜日、7月5日の20時半からとさせて頂きました!

22時から緊急があるのですが、22時解散の予定なので無理すれば出る事は出来るかと・・・。

大分、きつきつの予定ですが皆様のご参加、お待ち申し上げております。


そして、もう一つ。

急な思い付きで申し訳ないのですが、シャウトチャレンジというものをやってみたいと思います。

詳細は明日、改めて記事にしようと思いますが、
ショートカットワードに「/toge」の入ったワードを登録しておくのが参加条件です。

開催日は7月6日(水)の20時半から。

開催予定場所はドチラもいつも通り、共通シップのB850を予定しております。

事前にブログでパーティーの組み分けをしようと思っているので参加希望者はコメントを下さい。


コチラは緊急の予定が分からないのですが、アンケートの結果を見てみたところ
緊急を気にする必要は無いという意見が多数だったため、このような感じにしてみました。

皆様のご参加、お待ち申し上げております。


最後に送ってもらったSSを加工して告知のSSを作ってみました~!

告知用SS

こんな感じになりましたが、どうでしょう?

・・・あ、おじいちゃんはバランスが悪くなるので、はぶきました~! 

妄想設定「ガロンゴ」

前やった投票で一応、一票入っていたので続けさせてもらう事にした妄想設定です。

なんだかんだで四回目。

適当な私の妄想なので矛盾とかあっても怒らないでね。

「ガロンゴ」

普段は温厚でゆっくりとした動きの草食動物である。

そんなガロンゴだが危険を感じた時は体を丸め、回転する事によって
外敵に対して攻撃したり、その場から逃走したりする。

この行動、違和感を感じないだろうか?

障害物に邪魔されて前に進めなかったり、穴があったら落ちてしまったりもするだろう。

舗装された道路ならともかく、凹凸の激しい場所で転がるという行為は
危険極まりないのだ。


なぜこんなにもリスキーな行動をとるのかについては理由はある。

ナベリウスの生物が全体的に縄張り意識が強く、縄張り内にいる限り
攻撃をやめないという性質があるためだ。

以前のガロンゴはその場で丸まり、外敵が諦めて立ち去るのを待つという行動を
していたと推測されている。

しかし、最近になってナベリウスの生物の攻撃性が過剰とも思えるほどに上がり
その場にいる限り攻撃され続けるようになってしまった。

攻撃から身を守るためには外敵を倒すか、速やかにその場から立ち去らなくてはいけない。

だがガロンゴは鈍足であり、走って逃げるというのは現実的では無い。

そこからガロンゴが考え出したのが転がって攻撃する、
または逃げるという行為だったという訳だ。

もちろん、それにしたって他に方法があるのではないか?という疑問もあった。

実際、壁にぶつかり跳ね返ってしまい、無防備な腹部分を見せ、
そのまま肉食動物に襲われるガロンゴの姿が度々確認されているからだ。

生き残るための手段としてはお粗末極まりないものように見える。


しかし最近になって調査の結果、面白い事実が判明した。

丸まって転がるという行為をするガロンゴは全てオスだという事は判明したのだ。


メスや子供は丸まったりせず、草木に隠れて逃走する。

もちろんオスよりは小柄なものの、それなりに体格の大きいガロンゴはそのままでは
隠れていても見つかってしまう可能性が高い。

そのため、オスがあえて転がり、派手な行動をする事で外敵の注目を浴び、
メスや子供を逃がしやすくしていたのだ。

つまりオスが転がる行為には自分の方に外敵の目を集め、メスや子供を逃がす
囮の役目があったという事なのだ。


一見、愚かにも見える行為だが、ソコには計算と深い愛情が隠されていた。

我が子や妻を守るために己を顧みない。

そんな自己犠牲的な気高き精神。

攻撃性あふれる生物ばかりのナベリウスにあって、他者を攻撃する事は避けられないまでも
その考え方はあくまでも何かを守るために向けられている。
ガロンゴ
 

本当にありがとうございました~!

昨日、イベントの様子を文章にして送ってきてくれたという人がいた
という記事を書いたが、イベントの事を記事にしてくれているブロガーさん達もいる。

イベントをやるよ~と言ったばかりの時に期待してると記事にしてくれた方

何をやるかも良く分からないのに、こんなにも楽しみにしてくれる人がいるという事が
嬉しかったです。ありがとうございます!

諸事情により、当日はイベントをやれなかったが次の日にロックな気分で緊急に出てくれた方

コレに関しては前のイベント参加の記事で追記するなりして、お礼を言うべきだったと反省している。

無視する形になってしまって本当に申し訳ありませんでした。

本当にありがとうございました!

スクリーンショット(以下SS)を撮って記事に載せてくれた方もいた。

もちろん、チンマリ様もいつも通り告知してくださった

SSに関してはツイッター経由でも色々な人が送ってくださいました。
ClTy2ZGUsAAqxSa
M2GpzahQ
01
1Qh_B4CM
ClU1KmrUYAEtMqW
ClY6TR0VYAAWZc9
e154a5c3-s
ClRW6lSUYAMtvvQ
ClRwOt6VAAQz0jn
コレなんか、もうこのまま告知用に使えば良いと思うのだが、どうだろうか?

私が楽をしすぎだろうか?

しかも、この方、「いちよ、参加の証跡ですー♪」と言って、こんなSSまで!Ev3PvM_C
・・・凄い・・・!

一応は送ってもらったSSを加工して告知用のSSを作ったのだが
コレを見せた直後には見せられないので、ちょっと間を置こうと思う。


SSを送ってくださった方、ブログで記事にしてくださった方、
改めて、ありがとうございました~!! 続きを読む
最新コメント
メッセージ

誤字脱字の指摘などがありましたらコッソリどうぞ。   コッソリ直します。      あとリクエスト等もありましたらどうぞ。

名前
メール
本文
記事検索
バナー集


























PSO2ブログ巡回屋








アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

PSO2
リンクフリーです
このブログはリンクフリーです。

この言葉が言える自分に酔ってます
  • ライブドアブログ