黒羊のPSO2堪能記録

PSO2をやって、起きた事や思った事を書いていくブログです。

このドキドキはコレクトシートでは味わえないと思う

今回の記事は、ある人の記事を読んでいて凄くドキドキしたという話。

実は私のブログでも登場した事があり、その時の仮名は「保護者さん」だったので
今回もその呼び方で行かせてもらおうと思う。

保護者さんのメイン職業はテクター。

当然のように☆13のウォンドを欲しがっていた保護者さんだが、
そういう時に限ってウォンドが出ないのはお約束。

けっこう長きに渡ってブログ上で出ない出ないと言っていた気がする。

そのため、一時期はソードを振り回すソードマンに転身していた事も・・・。


そんな状況の中、ある日保護者さんは一念発起。

☆13ウォンドを手に入れるため、計画を立案。


どこかにあると言うテクターの理想郷。

ウォンドピアを目指し、突き進む保護者さんとその仲間達。

ある人はレアエネミートリガーを用意し、

皆が一丸となって目標へと突き進む姿は、実に少年漫画的で熱いものがあった。

保護者さんの高い文章力が余計に熱さを加速させる!

お一人、リアル事情で参戦できなかった人がいたのだが
ソレは仕方のない事だろう。

76006191

皆の持ち寄ったトリガーを使って、ドクトルギドラスを倒し続ける皆さん。

しかし目的のウォンドは出ない。

見る見るうちに少なくなっていくトリガー。

一人、

また一人とトリガーが尽きてゆき・・・。

そして、ついに無くなってしまう。

がっくりとうなだれる保護者さん。


しかし、まだ諦めるのは早かった。


ある人がどうにかしてもう一枚用意したらしく、最後のチャンスが残されていたのだ。

実に少年漫画の王道的展開。

コレが漫画だったらハッピーエンド間違い無しのところである。


だがコレは現実の話である。

どうなるか分からない。

本当にアッサリと「出ませんでした」で終わってしまうかもしれない。


どうなるか気になるところであったが、その日の記事はソコで終わり。

続きは後日更新されるのを待つしかない状況だった。

正直、気になって気になって・・・バイトから帰ってきたら
すぐにこのブログをチェックすると言うくらい続きが気になって仕方が無かった。

そして結末。

どうなったかはここではあえて書かないでおこうと思う。

気になる人はぜひブログを読んで頂きたい

私の稚拙な文章で知るよりもソレの方が良いと思うから。


そしてしみじみと思った。

このドキドキはコレクトシートでは味わえないものだと。


コレクトシートを否定するつもりは無い。

手に入らないレア掘りにモチベーションが保てず
PSO2をやめてしまった人もいると言うし、アレはアレで良いモノだと思う。

努力すれば確実に手に入ると言うのは素晴らしい事だろう。

しかし一方で、入手出来るか出来ないかが分からないからこそある楽しみ。

そう言ったモノもあるのではないかと保護者さんのブログを読んでいて思った。

ココまでの盛り上がりを感じたのは最後の最後まで結末が分からなかったからだ。

全てのレアアイテムがコレクトシートで入手できないと納得できないなんて人は
珍しいだろうし、少しはそう言ったアイテムが残されてると良いなぁと思ったと言う話でした。


追記。

そんな事を書いてたら次のレアアイテムはドロップでしか入手できないそうで・・・。

やっぱりそういう要望も多かったんだろうなぁ・・・。

あるお方から動画をもらいました

あるお方から先日やったイベントの動画を頂きました。

一部、参加者さんじゃないかなぁと言う人が映ってますが、
せっかく頂いたものですし、名前は出てないので大丈夫かなぁと
思って載せてみます。

もし問題があるようでしたらコメント下さい。

すぐに削除させてもらいます。

改めまして動画をくれた方に感謝を!
 

僕の演算に間違いはない

お勧めクエストをやると貰えるボーナスキー。

コレを使うと行けるボーナスクエストは経験値やレアアイテムが貰えたりして
緊急クエストに行かない私のような人間には大変ありがたいシロモノだ。

そもそも私は普通のクエストで十分楽しめている人間なので
日によってクエストを勧めてくれるだけでもやりやすくて良い。

ボーナスキーが貰えたらラッキーと言う感じで日々のお勧めをやる毎日である。

しかしこのボーナスキー、使用期限がある。

私としては取っておいて好きな時に使いたいのだが
PSO2には経験値やレアアイテムが出やすくなる期間とかがあるので、
好きに使えるとしたらソコまでキーを取っておくのが基本になりそうである。

ソレはソレで倉庫を圧迫するとか批判が出そうだし、まぁ他にも理由はありそうだし
期限があるのは仕方ない事なのだろう。

基本的には期限が来る前に使ってしまっているし、忘れていたら自分が悪いと思って諦めている。

私はレアアイテムにもレベル上げにも熱心でないのでそんな感じの温度だ。

もちろん私だってレアアイテムが欲しくないわけでは無いし、キャラによってはレベルを上げたい。

・・・実はおじいちゃんはそんなに積極的にレベルを上げたいと思っていないのだが
話がそれるので、その話は置いておく。

特にシップ3のキャラはチームの人達と遊ぶためにもレベルを上げておきたいと思っていた。

そして、その時、ちょうど良い事にメンテナンスが明けたところから
経験値とレアアイテムが入手しやすくなるブースト期間が来るところだった。

私は手持ちのボーナスキーの期限を確認。

メンテナンスが明ける予定時間が17時。

期限は18時19分。


・・・メンテナンス時間が延長しなければ行ける!


本当はそんなギリギリにやるのは少し嫌なのだがせっかくブースト期間が来るのである。

活用できるなら活用したい。

そんな事を思ってメンテナンスが明けてから使う事にした。

メンテナンスが延長される可能性があるのは心配だったが、
その日は特にアップデートがある日では無い普通のメンテナンス。

おそらくだがメンテナンスが延長される事は無いだろうと思った。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


まぁそうは思ったものの不安は不安だった。

最近はメンテナンスの日じゃないのに緊急メンテがあったりもしたし、
どうなるかドキドキしながら17時を待った。


嬉しい事にメンテナンスが延長される事は無かった。


意気揚々とボーナスクエストを受注。

時間はギリギリだがクリアする余裕は十分にある。

それにおそらくだがクエスト開始時点でボーナスキーが使われるようなので
その時点で期限内ならクエストをやってる途中で期限を過ぎたとしても大丈夫な気がする。

試す気にはなれないが。


やったクエストはボーナスクエスト金マガツ。

最後の金マガツの倒し方をいまいち理解してないので苦労する事もあるが
それでもまぁ失敗した事は無い。

今回も大丈夫だろうと気楽に考えていた。


・・・そう書くと「あぁ、失敗したのね」と予想する人が多いかもしれない。

なにしろわざわざ記事にしてるくらいだ。

ココで普通にクリアして終わるわけがない。


ソレは全くその通り。


しかし、私の実力不足でマガツを倒せなかったわけでは無い。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


ヒント。

ボーナスキーはクエスト開始時点で消費され、回線落ち等の理由でクエスト途中で
止めてしまったとしても戻ってくる事はありません。

ボーナスキーはクエスト開始時点で消費され、回線落ち等の理由でクエスト途中で
止めてしまったとしても戻ってくる事はありません。

ボーナスキーはクエスト開始時点で消費され、回線落ち等の理由でクエスト途中で
止めてしまったとしても戻ってくる事はありません。
pso20160326_210641_020
 
最新コメント
メッセージ

誤字脱字の指摘などがありましたらコッソリどうぞ。   コッソリ直します。      あとリクエスト等もありましたらどうぞ。

名前
メール
本文
記事検索
バナー集


























PSO2ブログ巡回屋








アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

PSO2
リンクフリーです
このブログはリンクフリーです。

このブログで使われているSS、イラスト、動画は全て(c)SEGAって事でよろしくお願いします~。
  • ライブドアブログ