ヘイ!

皆の者!

準備は良いか!?

ついに今夜の20時半からシンボルアート(以下SA)作成会が始まるぜ!
SA作成会


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


ちなみに私は心の準備が出来てません・・・。

ぶっちゃけ最近SAとか作ってませんよ?

大丈夫?

ソレを含めて楽しんで?


泣き言はともかく、イベントの流れを最終確認。

今回は事前にSAを作ってきてもらう事にしました。

お題は「相撲姿のウォルカーダ」


実に難しいお題です。

ウォルカーダと言えば、もともと相撲をイメージする人がほとんどだと思います。

ソコをあえて「相撲姿」とつける事で強調する。

作る人達がどう相撲姿を強調するか?

パッと思い浮かぶのは相撲を連想する小物をウォルカーダに付け足す事ですが
ソレをSAで作るのには大変な苦労と技術が必要になるに違いありません。

ソコのところが見どころなんじゃないかなと思います。

私の勝手な推測になりますが、お題を出してくれたししょーさんは
おそらくこのお題で過度なギャグを期待してないのではないかと私は考えました。

笑いを取るのは本番のSAでやってもらう事で、事前に作ってきてもらうSAでは
作成者さん達の技術やセンスを見たいのではないかと思ったのです。

もちろん、どんなSAが出てくるのか、私は分かっておりません。

私の予想をはるかに上回る傑作が生まれる可能性もあります。


果たして、どうなるのか?


基本的には技術を披露する名刺代わりのSAが出るものと予想しているのですが
最初の注目点はココだと思います。


ソレが終わったら本番。

ししょーさんがお題を出すので作れる人は5分以内にSAを作ってください。

出来た人はししょーさんの前に行き、SAが出来たと宣言。

ししょーさんの指示のもとSAは披露してください。

作った人が全員披露し終えたら次のお題・・・と言うふうに進行していきます。

ある程度の時間になったら、ししょーさんが終了を宣言。

最優秀賞を選びます。

選ぶのは見ていた人達を含む参加者全員です。

今まで作られたSAの中から最も印象に残ったSAを選んで出してください。

出されたSAの数が多かったものが最優秀賞となります。

時間に余裕があればネタ部門、真面目部門の二種類に分けたいと思っています。

余裕が無い場合は総合部門(ほぼネタ部門)だけになります。

開催場所は共通シップのB-850(人が多い場合は851,852と移動)となります。

皆さんのご参加、心よりお待ち申し上げております。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


追記で面白いアイディアを言ってくれて人がいたのでソレを紹介~。


今回のSA作成会をやるに当たり、事前にケモミミさんに予定を聞いたところ、
その場にいたケモミミさんの御友人からこんなアイディアを頂いた。

何と言われたかは正確には覚えてないのだが、要するにSAを一から作るのではなく、
すでにあるSAを改造するのはどうかという案だ。

実に面白い。

一から作るのはハードルが高いと言う人でも改造ならやれるかもしれないし
作成時間も削れるかもしれない。

もちろん改造するにもセンスが必要だし、一から作った方が早いと言う可能性もある。

しかし、改造でも一から作ってもドッチでも良いという事なら選択肢が広がるという事で
デメリットはそれほど無い気がする。
 
それにコレを突き詰めると笑〇のような事が出来る気もする。 

「私が最初にSAを出すのでソレに対して一言言ってください。
 私が『なんだい、そりゃ?』と返すので、改造したSAでさらに返してください」

みたいな事がやれたらソレはソレで面白い感じになりそうだ。

ソレにSA伝言クイズにも応用が利くかもしれない。

何に改造されるかを当てるクイズ。

例えば最初にリリーパのSAがあって、それが最終的にどんなものになるのか当てるのだ。

武闘派のリリーパとかいうお題でも良いし、
リリーパじゃないものに改造すると言うのも面白いかもしれない。

コレは解答する方も作成する方も難易度が高くなりそうだ。

ソレが良い事なのか悪い事なのか判断しかねるところではあるが
最後の問題だけやるとか、そういうやり方ならやってみても良いかもしれない。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


なんか、やる度に新しい事やろうとしてるなぁ私は・・・。