ページの1/3へ
ページの2/3へ

黒羊のPSO2堪能記録

PSO2をやって、起きた事や思った事を書いていくブログです。

TCG

こんな事あるんだね

私の感謝祭の思い出・・・。

今年はもうかなりの部分がTCGの思い出に
なっております。


なにしろ・・・。


12時頃、
会場について割とすぐにTCGコーナーに辿り着く。

夜真兎さんに会って、
その流れで知らない方と対戦をする事になる。

13時頃、
JGさんと会い、オドさんとも会う。

この前後でTCGの14時半からのシールド戦
の予約券を貰ったり、マリモさんに会ったり
ユクさんに会ったりしてたと思います。

正確には覚えていませんが・・・。

それでなんやかんやしてるうちに14時半になり
16時頃までシールド戦というものをやって、
帰宅するという流れでした。

いた時間の半分以上をTCGに使ってますね。

ちなみにシールド戦ってのはその場で貰ったカード
だけでデッキを組んで戦う遊びです。

たぶん。

普通だったら沢山カードを買って自分好みのデッキを
作るのがTCGの醍醐味なんでしょうが、シールド戦
は大分趣が違いますね。

その時貰ったものだけでなんとかする。

運に大分左右されそうです。

知識があれば、どのカードが強いとか弱いとかが
分かるのでその分有利でしょうが、絶対的なもの
ではなさそうですからね。

初心者が上級者さんを苦しめることだって
可能かもしれません。

私のような初心者でも参加しやすい・・・気もします。


しかも参加費500円で8パック貰えるとの事で
1650円ほどお得らしいですよ?

コレはやるしかない!

そんな訳で予約してやってみました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


GEDC0059

なんかね。

8パック開けたら、こんなの出てきたの。

サインが入ってます。

私の記憶によればサイン入りのカードはかなり希少。

メッチャめずらしいカードのはず。

他にもかなり良さげなカードが揃ってる印象です。

いや良く分かっていませんが。

でも・・・この龍族とかが出せたら、かなり強い気が・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


対戦してみました。

出せたら・・・と思っていた龍族を
割と序盤で出せました。

やはり・・・強い・・・!

相手の方はかなりTCGをやってるんじゃないかな?
という方で、私の手札をガンガン減らす戦略を
取ってきていました。

しかし、そういう戦略をはね返すほどの私の強運。

ほとんど龍族しか出してないのに
それだけで勝っちゃいました。

知識や戦略に運だけで勝った感じ。

若干申し訳ない。


対戦相手を変えて、もう一戦。

この時、まさかの出来事が・・・。

対戦中のある時、目の前に座ってる人の名札が
目に入ってきたんですが・・・。

「てぃーま」

・・・てぃーま?

え?

てぃーまって凄く見覚えがあるんだけど・・・。

リンクさせて頂いてるブロガーさんの名前が
一緒ですなぁ・・・。

いやいや・・・まさか・・・。

そんな偶然が・・・。

たまたま対戦した方がいつも拝見してるブログを
書いてる人だなんて、そんな事が・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


あの・・・唐突に変な事を聞かせてもらって良いですかね?

ブログ書いてらっしゃいます?

あ、書いてらっしゃいますか。

そうですか、そうですか。

いつも見てます~!


あ、私、黒羊って言います~。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


そんな感じでシールド戦終了。

戦いの内容としてはボロボロでした。

弱い武器と強い武器の両方を持ってるのに
弱い方を装備しちゃったり・・・。

キャラを出したものの、何もしないで
出しただけの状態にしてたり・・・。

PPと捨て札を混ぜちゃったり・・・。

明らかに思考能力が低下してる感じでした。

もちろん、てぃーまさんの圧勝。

一戦目のように運が良い事もなく
良いとこ無しで終わっちゃいました。

それでも、てぃーまさんに会えただけで
ある意味で私の勝ちです。

色々な意味で得るものが多い戦いでした。

うん、もう満足。

大満足ですよ!

何か限界を感じてもいるので帰りましょう!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


で、そのまま帰宅したんですが・・・。

・・・私、設定画とかクラフト作品とか見てない!

という事に帰ってから気づきました。


思考能力、落ちすぎじゃない?

投票所?2

ファンタシースターオンライン2ランキング

良かったら投票お願いします

↑このページのトップヘ

最後まであがく

はーい。

昨日の記事、実はまだ続きがあります。

unJR6kOZ
(SSは過去のものを使っております)

味方を庇う能力ウォークライを持つカードを
主力にしたデッキを組んでいる対戦者さん。

その中で切り札的キャラであろうレギアスを
何とか撃退した私。

ひとまずのピンチはしのいだと言って良いでしょう。


しかしレギアスの恐ろしさはまだ残されていました。

なんとレギアス、倒された時点でPPが2残っていれば
ソレを使って手札に戻る事が出来るそうなのです。


レギアス、強すぎひん?


そんなわけで私がしたのはあくまでその場しのぎ。

少し時間稼ぎは出来ましたが、またレギアスはその場に
戻ってきてしまいました。

そして、私はもうトルネードダンスを持っていません。

ココからは一方的な展開です。

レギアスを始めとしたウォークライ持ちキャラによって
蹂躙されていく私のカードたち。

私もどうにかしようと頑張ったのですが、最終的に
ウォークライ持ちのキャラが6体ほど並ぶ鉄壁の
防御の布陣に手も足も出ません。

瞬く間に体力を減らされ、残り山札は一枚という状況に。

前にも説明したと思いますがPSO2TCGにおいて
山札の枚数=体力です。

この一枚で終わってしまいます。

しかし、なんとか一矢報いたい。

何か・・・。

何か方法は無いものか・・・?


・・・は!


モノメイトがある!

モノメイトの能力は捨て札にあるカードから二枚を選んで
山札に戻してシャッフルするというもの。

つまり・・・。

トルネードダンス二枚を選んで残り一枚になった山札に
戻せば、三枚中二枚がトルネードダンスの山札が完成
する事になります!

かなりの高確率で昨日の記事でやった事と同じ事が
出来るってわけです!

三分の二の確率を外さなければ、の話ですが。


もはや勝てる見込みはありません。

しかし最後の最後まであがく!

諦めたら、そこで試合終了ですよ!


見せてやるぜ!

私の意地を!!

これが!

私の!

最後の一手!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


何でフラッシュサウザンド引いてんだよ!!

三分の二を外しやがった!!

くっそ!

なんかもうやっちまったとしか言えねぇ・・・。

もうダメだ・・・。


絶望に包まれる私。

しかし!

ここで周りにいた親切なデュエリストの方が・・・。

「ラッピーは攻撃力ゼロだけど攻撃出来るよ」

とのアドバイスをくださいました。


はぁ・・・そうなんですか。

でも、それに何の意味が?

「ラッピーは倒されると山札から一枚引けるからね」

は!?

ラッピーで攻撃すると反撃で確実に倒されます。

そして山札の残りはトルネードダンス二枚だけ。

つまり・・・。

確実にトルネードダンスを引けるって事ですか!!

マジかよ!

最後の最後でハズレ引いた時は絶望したけど
まだ希望は残されていた!

やった!


食らえレギアス!

コレが私の最後の意地だ!!

周りの人のアドバイスを聞いただけだけど!


諦めてたけど試合終了してなかった~!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


やってやった・・・。

負けはしたけどレギアスは道連れにしてやったぜ。

やった。

やり遂げたぜ・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


一方その頃、いつまで経っても連絡がこない
オドさんは私がどこかで迷ってるんじゃないかと
心配してたそうです。

本当にすみませんでした。

投票所?2

ファンタシースターオンライン2ランキング

良かったら投票お願いします

↑このページのトップヘ

しのぐな

はい。

今日の記事はオドさんへの連絡をすっかり忘れて
激闘を繰り広げていたTCGの記事です。

流されて始めた対戦でしたが実に熱い戦いでした。

もちろん相手は熟練の戦士。

私のようなカードゲーム初心者がかなう相手では
ありません。

ボッコボコにされたんですが、個人的には実に
面白い対戦が出来たと思います。

まず相手のデッキ構成が面白い!

PSO2TCGには色んなクラス、色んな能力の
キャラがいるんですが、その中でもウォークライ
の能力を持ってるキャラを揃えてるデッキでした。

TCGにおけるウォークライは敵の攻撃から味方
を庇う事が出来る能力です。

防御目的で攻撃的な能力ではありません。

もちろん使い方によってはかなり厄介な能力です。

しかし、相手に何もさせずに勝つ、という能力では
ないので私は私のやりたい事をのびのびと出来た
という訳です。

戦いの流れとしては私の攻撃をウォークライ持ちで
受けきり、コツコツとダメージを与えていき、後半
やれる事が増えてきたら攻めに転じる感じでしょうか。

じっくり長期戦を想定したデッキかと思われます。

夜真兎さんが去る前にその人に対して「初心者だから
そこら辺の所配慮してね」と言ってたので私に対しての
配慮があったのかもしれません。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

unJR6kOZ
(SSは過去のものを使っております)

そんなわけで序盤はかなり静かな立ち上がりでした。

お互いにそんなに攻撃する事もなく穏やかに過ぎていきます。

初心者である私がダメージを与えられる可能性があるのは
むしろ相手の準備が整っていない前半のところだと思うので
私としては少しでもダメージを与えておきたいところだった
んですが、がっちりガードされてしまっておりました。

アチラは体力を回復する手段も豊富でビックリするほど
山札が減りません。

捨て札から好きなカードを山札に戻すカードがあるんですが
ソレを使って体力を回復するカードを山札に戻すという
サイクルが完成しておりました。

対して私はそこまで完成した体力回復手段を持っておりません。

正直、このまま行っても普通に体力を削られて負けそうでした。

しかし、ここで終わりなわけはありません。

相手は歴戦の勇士ですからね。


いや知らない人なんで分かりませんが、たぶん。

なんか最初にカードがみっしり詰まったカバンを開けて
そこからキッチリ分類分けされたデッキを出してたので
まぁおそらく間違いなく。

アレで実はカード歴三日ですとか言ったら笑う。

んな訳ない。


中盤になって徐々に恐ろしいカードを出してくる
対戦相手さん。

まずライアというキャラを出してきました。

このカードはウォークライの能力を持ってるキャラの
攻撃力を+1する能力を持っています。

そしてこの時点でウォークライ持ちのキャラが三人ほど
いるので、三人の攻撃力が上がるわけです。

コレは怖い。

カードゲームにおいての+1は結構でかいです。

しかし、この時点ではまだまだ対戦相手さんの動きは
静かなものでした。

ウォークライは基本的に自分のターンで攻撃をしてると
使えません。

敵を攻撃してたら味方を庇う事は出来ないという事でしょう。

そんなわけでウォークライ持ちのキャラは攻撃に参加
させにくいところがあるので攻撃力が上がっても
影響は少なかったわけです。


・・・あるキャラが出てくるまでは。


そのキャラはレギアス。

六芒均衡のトップです。

PSO2内でも強い設定ですがカードでも強い。

ウォークライ持ちのキャラなんですが、
攻撃にも参加できるキャラなのです。

少し違いますが、二回行動できるようなものです。

コレは怖い!

先程のライアの能力で攻撃力が上乗せされてるので
余計に恐ろしい。

ついに対戦相手さんが本気を出してきた!

この状態の恐ろしいところは怖いレギアスやライア
を攻撃しようと思ってもウォークライで違うキャラが
ダメージを引き受けてしまうというところだと思います。

ちゃんとしたデッキを作ってる人なら全体に攻撃する
カードとか、対処できるカードを持ってるのかも
しれませんが、私では無理です。

さて、どうする?

このままではまずい。

まずいのは分かるけど、どうしたら?

そう思って悩んでると対戦相手さんが少し
アドバイスをしてくれました。

ウォークライはあくまで相手の攻撃を肩代わりできる
能力だからテクニックとかPAとかのアクティブは
肩代わりできないとの事。
(この部分、私の適当な記憶が頼りなので
           間違ってる可能性があります)


ほほう・・・!

それなら私にも出来ることがあるかも・・・。

私の持ってるアクティブカード、トルネードダンスは
私が選んだ味方キャラの攻撃力分のダメージを
敵に与える事が出来ます。

コレがあればレギアスも倒す事が出来ます!

食らえ!


・・・ふぅ。

これでとりあえずの窮地はしのぐ事が出来ました。

劣勢なのは変わりませんが、一気にやられちゃうことは
防げたようです。

やったぜ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


つまり、あれね。

このせいで対戦時間がさらに長引き
オドさんへの連絡がさらに遅れたという事ね。

投票所?2

ファンタシースターオンライン2ランキング

良かったら投票お願いします

↑このページのトップヘ

またTCGの漫画、後編

またPSO2のカードゲームの集いがありましたので
その時の事を漫画にしました。

悔しい
 いや・・・負けたのが悔しく無いわけでも
ないんですけどね。

でもまぁ負けて当然という気持ちもあるわけで。

なにしろ私はPSO2のカードゲームを
未だにそれほど理解してませんからね。

ちゃんとデッキを作れてる人達に勝てるわけが
ないよなぁと・・・。


そんな訳で負けても楽しければ良いというか
ブログで記事に出来れば良いかなぁと思ってる
部分が大きいわけですが、この時はどうにも
ボンヤリしてて何も思い出せませんでした。

コレは悔しい!

この気持ちはブロガーさんなら共感してもらえるのでは?
と思っています。

忘れちゃう
この適当さですからね。

負けて悔しがるのも違うかな、と・・・。

他の人達のガチっぷりに恐れをなしつつも
私としてはのんびりマイペースにやっていきたい
と思っております。

投票所?2

ファンタシースターオンライン2ランキング

良かったら投票お願いします

↑このページのトップヘ

またTCGの漫画、前編

PSO2のカードゲームが縁で知り合えた方達が
増えてきました。

以前からツイッターやらブログやらで間接的に
繋がっていた方達と直接会う事が出来たというのは
本当に幸運だったと思います。

ちょっと前までこんな事になるとは
予想もしてなかったので不思議な気分です。

ユクさん、JGさんとの出会い

なぜか名乗る前から私だと認識されているという不思議。

一体、どういう事なのか?

JGさん、ぱねぇ!!

ユクさんも一緒に紹介してもらったんですが
そんなにお話しできたわけではないので四コマでは
出すだけ出したと言う感じになってしまいました。

悲しみ。

まぁステラさんに至っては四コマに登場させる事すら
出来ないくらいだったんですけどね・・・。

今後に期待!

注意点
初心者、心の底からの叫び。

もう一回、ゆっくり説明してもらいました。

双子の情報屋パティ、ティアのカードは強いらしいです。

投票所?2

ファンタシースターオンライン2ランキング

良かったら投票お願いします

↑このページのトップヘ

サポリン参加中
最新コメント
メッセージ

誤字脱字の指摘などがありましたらコッソリどうぞ。   コッソリ直します。      あとリクエスト等もありましたらどうぞ。

名前
メール
本文
記事検索
バナー集




PSO2ブログ巡回屋
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

PSO2
リンクフリーです
このブログはリンクフリーです。

このブログで使われているSS、イラスト、動画は全て(c)SEGAって事でよろしくお願いします~。
  • ライブドアブログ