2012年02月19日

マイケル・サンデル教授 究極の選択 2 NHK 猪瀬直樹さん、チゲーよ。原発事故と戦争とは・・・。

マイケル・サンデル 究極の選択 「お金で買えるもの買えないもの」を見ていた。

これがNHKの狙いなのか???


猪瀬直樹も、電力料金じゃ東電と遣り合っている様に見せて、ホントは 日本人 原発自己責任を国民に押し付けの、原子力村かぁ???


マイケル・サンデル教授が、徴兵制は金で他人を送り込んでも構わないか?と尋ねた。


古田敦也さんが、直接身に降りかかってもいないので、そして想像するのも難しいと答えた。


そうすると 猪瀬直樹が、古田さんに得々と語り始めた。
PDVD_022















今起きている原発事故は、戦争と同じです。 と・・・・。

第二次世界大戦以来の、戦争が起きている。 と・・・。

日本人全体の問題だから、お金で雇った彼らだけに任せて良いのか? と・・・。

これが呆れた発言をする猪瀬直樹を見つめる、マイケル・サンデル教授だ。
PDVD_023















金で雇った人がいなくなったら、国民が行けと言い出した。

フザケた事を言っているなあ。

事故の責任者から順番だろう。

建設立地の地元住民の心を金で買ったのも、大罪だ。

東電トップ・原子力委員会全員・保安院全員・経済産業省官僚・国会議員の原子力推進派だろ。

それから東電社員・関係会社社員・・・・。融資銀行・大株主。

年寄りから順に・・・・。いや 団塊世代から年寄りに向かうか・・・。将来の負担を少なくする選択・・・・。



NHKの、責任を国民へ押し付けかぁ!!!

戦争責任の、一億総懺悔と同じかよ。

それを思うと、マスコミの原発事故隠しも責任重大。

尖閣デモ・原発デモと同じで、海外からのニュースから知る始末だったし・・・・。

マスコミ全員、一番先に行けよっ!!

ホントNHK油断がならない。

この間は、澤昭裕・木村滋を第三者の様に紹介して推進を推進してたし・・・・。



日本で今戦争といえば、原子力推進派と原発廃止派だろう。

国土を守れるか?守れないか?

金で繋がった奴らと、命・この愛する日本の国土を守ろうとする人々との戦い・・・・。

何しろ不利。皆が手を繋ぐだけなので、金で政治家とマスコミ買ったのか?ドンドン再開に向かっています。


国内戦争になったら、率先して松永・清水正孝・勝俣恒久・班目・寺坂・菅・枝野・細野・海江田を突っ捕まえて、福島原発最前線で働かすわ。


所で、変なんだ。

日本人学生って、院生や 院卒がいるんだけど 彼らが英語でしゃべると、字幕なんだよ。

アメリカ・中国の学生が英語でしゃべると、日本語を被せるんだけど・・・。

kuroiamakitune at 00:24 | TV | 社会 
月別アーカイブ