三重大学医学部ブラックジャックによろしくの活動日誌


ブラックジャックによろしくは週一回の勉強会をとおして良き医療者を目指す医学部の部活です
火曜日18:00から基礎棟第2講義室で活動しています
また旅行やグルメなどのイベントも盛りだくさんの部活です

毎月恒例の感染症セミナーに参加しました。

このセミナーは、三重大学で行われていますが、実はテレビ会議システムというものがあり、三重県内の病院からもテレビ会議方式でセミナーに参加することができます。

私は今回は実習中でしたので、そのシステムを利用しての参加、他の部員は三重大学でいつも通り参加しました。

さて、今回のテーマは「抗菌薬を使った後に意識したいこと」でした。
抗菌薬の効果を見る指標は何か?という視点でのレクチャーで、実習中だった私にとってはより身近に感じられ、ぜひ理解して使ってみたい!と思いました。

来月も感染症セミナーがあります。
みなさんで一緒に参加したいと思います。

こんばんわ

本日は中井先生に特別講義をしていただきました。
なんと1年生が10名以上参加してくれました!

講義内容は、
・個室にいる患者さんが亡くなった場合、部屋に入った瞬間に分かるのはなぜか?
・冬山登山家はなぜ指がないのか?

といった、日常的な疑問を医学的(科学的)にどのようにとらえるのかという話を導入に

・医学を学ぶ上での心構え
・なぜ、生命に37度の体温維持が必要なのか?
・Down症の患者さんの両親もDown症なのか?
・遺伝子DNAにはタンパク質の情報しか保持されていないが問題ないのか?

など医学的なテーマを質問形式にわかりやすく雑談を交えて解説してくださりました。

1年生も積極的に回答してくれ、とても有意義な勉強会になりました。

中井先生には、差し入れのお菓子も用意してくださり本当に感謝です。

お忙しい中、本当にありがとうございました!

木曜日は前期最後の伊藤先生の特別講義です!
ぜひみなさまの参加をお待ちしております!


ブログ担当
二宮

5月15日に行った放射線の生物学の続編講義を行いました。

前回は、分子レベルから細胞レベルまでのお話を行ったので、
今回は前回の復習と、組織・臓器、個体レベルの話、胎児被爆の話を行いました。

今回も低学年の方が多かったですが、
Clicaというクリッカーを用いて問題に解答できるサイトを用いて部会を進めたところ、

驚異の正答率!!

みなさん、しっかりお話を理解してくださっています。

お配りした2枚のプリントは、おそらく国試迄はたまに役立つと思うので、
残しておいてもらえると喜びます。

さて、来週7月3日は貧血のお話、

そして!7月10日と12日には、BJによくいらしてくださっている先生がいらっしゃいます!

7月10日は臨床第二、7月12日は基礎第一で特別講義です。

皆さんお楽しみに!

↑このページのトップヘ