ヘッドライン

    お勧め記事

    はてなブックマークに追加
    5月23日の「日刊ゲンダイ」が、福岡の7.5億円金塊強奪事件で逮捕された自称会社役員・小松崎太郎容疑者の人脈に関する記事を掲載した。
    それによると、容疑者は人気アイドルと関係していた可能性があるという。

    「記事では交流のあった芸能人を『日本テレビのバラエティー番組でも活躍しているモテモテ人気アイドルT』と記しました。
    するとネット上では、小松崎容疑者のフェイスブックからNEWS・手越祐也と思われる男性が一緒に写った写真が発見され拡散。
    この写真を見たファンからは『もし犯罪者と繋がっていたらどうしよう』とショックの声が広がっています」(芸能記者)

     そんな手越はつい最近も“ある問題”を起こして話題になったばかり。

    「知り合いに配るコンサートの“コネチケット”がかなりの枚数存在している記述があったり、
    別の『NEWS』メンバーと交際疑惑のあった女性タレントと繋がりを持っていることがわかるプライベートLINEの内容がネット上で流れました。

    ファンも見たことがない写真が多数掲載されていたことで、本物との見方が強まっています。
    さらに今回、犯罪者との写真がもし本物であるとすれば、昨今、コンプライアンスに厳しいジャニーズ事務所はなんらかのペナルティを課すはず。
    最悪の場合、引退ということもありえるでしょう」(前出・芸能記者)

    ファミリー層からの支持が厚いバラエティー番組「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)でも、活躍している手越。
    万が一、容疑者との深い繋がりがあった場合、同番組の降板だけでは済まないかもしれない。

    アサ芸プラス / 2017年5月24日 17時58分
    https://news.infoseek.co.jp/article/asageiplus_81549/



    はてなブックマークに追加
    先日、酒気帯び運転の容疑で逮捕されたお笑い芸人のガリガリガリクソンが、今度は知人に違法な高金利で1000万円以上を貸し付け、過払い請求裁判を起こされていることが写真週刊誌の報道で分かった。

    もともと“ニート漫談”で知名度を上げていただけに、インターネット上では《貧乏のふりして、実は相当の守銭奴》などと揶揄する声が上がっている。
    また、自身のツイッターには、株式投資や仮想通貨のビットコインなど、投資に関するつぶやきが頻繁に投稿されていたことも発覚。タニマチと豪遊する姿も目撃されており、羽振りは相当いいようだ。

    「ガリガリガリクソンは、大学こそ成績不良で入学できませんでしたが、中学高校と関西大学の付属校に通っており、かなり裕福な家庭に育ったそうです。
    貧乏なニートキャラで人気になり、2012年には《今月まだ家賃も駐車場も年金も払えてない。生きた心地がしない。どこから手を付けたらいいのかもう分からん》とつぶやき、
    家財道具をオークションに出すパフォーマンスをしましたが、当時から『あざとい話題作り』だとファンに指摘されていました。
    金に細かい部分は芸能界でも有名で、逮捕時に彼を擁護する人間がほとんどいなかったのも、うなずけます」(芸能記者)

    ラーメン店の経営も金に固執して閉店

    2012年5月には自身がプロデュースするラーメン店『麺屋坂本トップをねらえ!』を大阪のミナミに開店させ、あっさり味の鶏白湯スープが好評で売り上げも順調だった。
    しかし、従業員のクーデターに遭い、1年ともたず閉店している。

    ガリガリガリクソンはラーメン店の閉店について、「格安の時給800円で従業員を雇っていたらクーデターが起きました。店を乗っ取られそうになり、誰も言うことを聞いてくれず…。
    無法地帯になった」と理由を説明していた。しかし、ミナミ界隈の飲食店の平均時給は1000円前後のなかで、繁盛店になっていたにもかかわらず、当時の大阪府最低賃金の800円で従業員を雇っていたという。

    所属事務所のよしもとクリエイティブ・エージェンシーは、『NON STYLE』の井上裕介が当て逃げ事故を起こし、謹慎処分が明けて復帰したばかりという状況だ。
    酒気帯び運転に続き違法貸し付けも発覚したとなると、ガリガリガリクソンには解雇も含めた厳しい処分が下る可能性もある。

    仮に芸能界を引退するようなことになれば、一応はラーメン通の間でも評判だったラーメン屋で、再起を懸ける可能性も高そうだ。
    http://dailynewsonline.jp/article/1314312/
    2017.05.24 21:00 まいじつ



    はてなブックマークに追加
    5月23日の「日刊ゲンダイ」が、福岡の7.5億円金塊強奪事件で逮捕された自称会社役員・小松崎太郎容疑者の人脈に関する記事を掲載した。それによると、容疑者は人気アイドルと関係していた可能性があるという。

    「記事では交流のあった芸能人を『日本テレビのバラエティー番組でも活躍しているモテモテ人気アイドルT』と記しました。するとネット上では、小松崎容疑者のフェイスブックからNEWS・手越祐也と思われる男性が一緒に写った写真が発見され拡散。この写真を見たファンからは『もし犯罪者と繋がっていたらどうしよう』とショックの声が広がっています」(芸能記者)

     そんな手越はつい最近も“ある問題”を起こして話題になったばかり。

    「知り合いに配るコンサートの“コネチケット”がかなりの枚数存在している記述があったり、別の『NEWS』メンバーと交際疑惑のあった女性タレントと繋がりを持っていることがわかるプライベートLINEの内容がネット上で流れました。
    ファンも見たことがない写真が多数掲載されていたことで、本物との見方が強まっています。さらに今回、犯罪者との写真がもし本物であるとすれば、昨今、コンプライアンスに厳しいジャニーズ事務所はなんらかのペナルティを課すはず。最悪の場合、引退ということもありえるでしょう」(前出・芸能記者)

     ファミリー層からの支持が厚いバラエティー番組「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)でも、活躍している手越。万が一、容疑者との深い繋がりがあった場合、同番組の降板だけでは済まないかもしれない。

    http://www.asagei.com/excerpt/81549

    関連
    【芸能】NEWS手越祐也のLINEアカウント流出か ”コネチケ”発覚でファンが騒然 ★3 [無断転載禁止](c)2ch.net
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1495613853/



    はてなブックマークに追加
    『HKT48』所属で『AKB48』を兼任する宮脇咲良が、きれいになっていると評判だ。
    彼女はHKTで指原莉乃に次ぐ人気者で、現在はAKBグループが出演するドラマ『豆腐プロレス』(テレビ朝日系)の主役を務めている。

    「プロデューサーの秋元康氏はこれまで、ヤンキー学園もののドラマ、キャバクラのドラマを作ってきました。
    そして今度は、女子プロレスに挑戦したというわけです。いま女子中高生に女子プロレスが人気になっているそうですから、そこを狙ったのでしょう」(AKBライター)

    宮脇はこれまでにドラマ『マジすか学園4』『キャバすか学園』(共に日本テレビ系)、そして今回の豆腐プロレスで、いずれも主演している。

    「宮脇はHKTに在籍しながら、AKBのメンバーとしても活躍。
    すでに高校生のころから各ドラマに主演し、指原の後継者といわれています」(同・ライター)

    AKB選抜総選挙でも2014年に11位、2015年は7位、2016年が6位と、AKBの中心メンバーになりつつある。

    「見るたびきれいになっています。目鼻立ちははっきりしていて、顔も小さく、単に美女顔というだけでなく、非常に印象的な顔立ちです。
    まだ10代ですし、美しさに磨きが掛かっていくでしょう」(アイドル雑誌編集者)


    渡辺麻友に煙たがられている宮脇

    これからAKBを背負って立つ存在になりそうだが、もともとAKB育ちのメンバーからは評判が悪い。
    特に選抜総選挙で1位になったこともある渡辺麻友は、大の宮脇嫌いだという。

    「まゆゆは『HKTには整形で人気を上げている人間がいる』、『そんなのアイドルじゃない』と発言し、
    挙げ句の果てに『前と顔が違う。整形モンスター』と、宮脇のことを指して露骨に発言しています。

    これに対して宮脇は『AKBにはぶりっ子のマジキモがいる』と言い返しました。ふたりは不仲になるばかりです」(同・編集者)

    渡辺の嫉妬か、それとも宮脇は本当に整形しているのだろうか。

    「最近の宮脇は、スタイルもよくなってきています。以前は細くスラッとした感じでしたが、
    男性に人気の出そうなアイドルという体型になってきました。これで新たな“アピールポイント”もできました」(AKB劇場関係者)

    渡辺の宮脇嫌いがさらに勢いを増しそうだ。
    https://myjitsu.jp/archives/22726



    はてなブックマークに追加
    業績不振でついに亀山千広社長(60)が退任するフジテレビ。新社長に就任するのは岡山放送やBSフジ社長を歴任し、番組制作、経営双方に明るい宮内正喜氏(73)。
    そんな宮内氏が6月にフジテレビ社長就任した後、フジテレビには大改革が訪れる、とテレビ関係者は語る。

    「まず、改革と言うより後始末と言うべきか、亀山社長の置き土産でもある不人気ドラマ枠の削減です。
    ドラマに人一倍こだわりを持っていた亀山社長は視聴率が奮わない中でも周囲の反対を押し切って
    ドラマ枠を維持させてきました。すでに削られることが確定的なドラマ枠も具体的に語られています」

    そして、意外なところにもフジテレビ新社長の大改革が及ぶ可能性が放送枠があると言う。

    ■芸人コメンテーター失職?

    それが、今やテレビ業界では当たり前になりつつあるワイドショーなど情報番組での”芸人コメンテーター”粛正だ。
    ほかのキー局と比較してもフジテレビは芸人コメンテーターが突出して多く、帯番組の『ノンストップ!』や『直撃LIVE グッディ!』には、
    小藪千豊(43)やのサバンナ高橋(41)といったお笑い芸人が日替わりでレギュラー出演している。
    そんな彼らへの大リストラが敢行される可能性が高いと、前述の関係者は語る。

    「宮内氏は常々周囲に『これからは報道の時代だ』ともらしています。これはBSフジで『プライムニュース』が話題となり、
    その効果でBSフジ自体も好調を維持できた成功体験にもよるのでしょう。
    今後、報道に力を入れることは間違いなく、その論調もグループ会社の産経新聞と同様に、大きく右に舵を切っていくだろうと見られている。
    ワイドショーなどのコメンテーターにはこれまで培ってきた人脈つながりで専門家の起用が増えていくはず。
    そのため、籠池学園問題をお笑い芸人が顔をしかめながら薄い感想を語るような場面はかなり減っていくでしょう」

    ドラマ制作で実績を残して社長になった亀山氏と、報道が評価されて社長になった宮内氏。両者のバックボーンを考えれば、おのずと今後のフジテレビの方向性が見えてくる。
    それだけでなく、手堅い経営手腕とも評価される宮内氏と、芸人コメンテーターは別の相性の悪さもあるという。

    「芸人はしばしばSNSで炎上やトラブルを起こし、出演する番組のスポンサーに”不買運動”などの悪影響を与えてしまうこともある。
    手堅い経営を求められる宮内氏は、無用なトラブルは起こしたくない立場。
    本物のオピニオンを情報番組に入れ替えていくことで視聴者から失った信頼を取り戻すこともできる。
    また、それ以上に芸人よりも識者、コメンテーターは文化人枠が適用されるため圧倒的にギャラが安い。
    その分、浮いた経費を取材現場に回すような動きになるのでは」(前出・関係者)

    ご意見番を気取る芸人が増えて久しいが、それももうすぐ見納めになるかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1313050/
    2017.05.24 11:45 デイリーニュースオンライン



    はてなブックマークに追加
    水崎綾女、カンヌから世界へ 遅咲き28歳「実感湧かない」
    http://m.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/05/24/kiji/20170523s00041000228000c.html
    2017年5月24日 05:30

    http://i.imgur.com/ttbnEs3.jpg

    カンヌ国際映画祭のコンペ部門に出品された「光」でヒロインを演じた水崎綾女。現地で本紙のインタビューに応じた Photo By スポニチ

     第70回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門に出品された「光」(27日公開)でヒロインを演じた水崎綾女(28)が、現地でスポニチ本紙のインタビューに応じた。ホリプロタレントスカウトキャラバンで芸能界入りし13年。オーディションで河瀬直美監督(47)に抜てきされ、国際派女優としての一歩を踏み出した。23日には河瀬監督、主演の永瀬正敏(50)らと公式会見に臨んだ。

     水崎は21日に現地入り。映画祭の参加経験は13年の「したまちコメディ映画祭in台東」だけで、「まだ実感が湧かないです。自分がカンヌにいることが本当に不思議でしょうがない」と率直な心境を明かした。

     04年のホリプロタレントスカウトキャラバンでベストグラビア賞を受賞して芸能界入りし、ドラマや映画にも数多く出演。河瀬監督のことは知らなかったが、昨年9月、所属事務所の勧めで「光」のオーディションを受けた。

     監督から怒る演技を求められ10分以上沈黙。「監督とお会いした時に自分と似てると思った。私もうそが嫌いなので、この人にはうそはつけないと感じて、ひたすら怒りの感情が出てくるまで待ちました」。その正直さが抜てきの決め手になった。

     視力を失いゆくカメラマン・雅哉(永瀬)と、視覚障がい者向けに映画の音声ガイド原稿を作る美佐子のラブストーリー。昨年10月から1カ月間、奈良県で撮影。クランクインの10日前から美佐子の部屋として撮影用に借りたマンションで生活。台本は渡されず、河瀬監督独特の「役を積む」スタイルを初体験した。

     劇中に登場する映画の音声ガイド原稿作りも担当。食事を忘れるほど没頭して最初の1週間で5キロ痩せ、「正直疲れました。魂を奈良に置いてきちゃったので、今は魂がない状態」と振り返る。

     30歳を前に大きく飛躍。遅咲きではあるが「13年間、1段ずつこつこつとはい上がってきた。それがあったから何があってもへこたれないし、美佐子として生きられた」と胸を張った。

     カンヌ常連の河瀬監督作品のヒロインで、海外での注目度も抜群。「急に注目されてもどう反応していいのか分からない。大変光栄なこととは分かってるけど、もう一人の自分がここにあぐらをかいてちゃいけないって抑えてる」と笑う。日本時間24日に公式上映を行う。「どういう反応がお客さんから返ってくるんだろう。楽しみです」。まばゆい“光”を浴びてカンヌのレッドカーペットを歩く。

     ◆水崎 綾女(みさき・あやめ)1989年(平元)4月26日生まれ、兵庫県出身の28歳。04年のホリプロタレントスカウトキャラバンでベストグラビア賞を受賞。グラビアアイドルとして活動を始め、07年にテレビ東京のドラマ「キューティーハニー THE LIVE」に出演。13年の主演映画「ユダ」ではヌードや濡れ場に初挑戦した。同年にWebドラマ「熱血硬派くにおくん」で、したまちコメディ映画祭in台東に参加。主な出演作はNHKドラマ「逃げる女」、映画「進撃の巨人」など。昨年7月に一般男性と結婚。1メートル63。血液型B。

    ☆ お知らせ ☆

    芸スポ+では新規記者さんを募集しています。
    詳しくは自治スレでお問い合わせ下さい。

    ◆◆◆芸スポ+自治議論&雑談スレッド★746-新規記者募集中-
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1495348659/



    はてなブックマークに追加
    スポーツ報知 5/23(火) 23:58配信

     お笑いコンビ「ダウンタウン」松本人志(53)が23日、自身のツイッターで、
    お笑いコンビ「ウッチャンナンチャン」南原清隆(52)とのツーショット写真を掲載した。

     松本は「マツナンデス!」とのコメントと同時に南原とのツーショット写真を掲載。
    これにファンからは「貴重なツーショット」「わぁー!嬉しいツーショット 
    ダウンタウン&ウンナンで何かやりましょうよ!」「何か番組やってください」
    などの声が上がっている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170523-00000250-sph-ent
    https://pbs.twimg.com/media/DAhHFgpUQAAjYwR.jpg




    はてなブックマークに追加
    歌舞伎俳優の中村獅童が、初期の肺腺がんであることが5月18日に分かった。定期検診で発見され、今後は手術のため入院するという。
    出演を予定していた博多座『六月博多座大歌舞伎』、歌舞伎座『七月大歌舞伎』は休演する。

    歌舞伎界では現在、市川海老蔵の妻でタレントの小林麻央ががんの闘病中だ。
    また、獅童の父である故・小川三喜雄は胃がんで亡くなり、叔父の故・萬屋錦之介も喉頭がんで亡くなっているだけに、
    もはや血筋を超えた何か怨念のようなものが、わざわいをもたらしているのではないかと噂されている。

    「獅童は2005年に女優の竹内結子と結婚しましたが、その後、酒気帯び運転で検挙され、そのとき同乗していたのが女優の岡本綾だったことが発覚しています。
    その結果、岡本は芸能界からの引退を余儀なくされ、獅童も離婚しました。
    その後は、高岡早紀や黒木メイサなどとの交際が囁かれましたが、最終的に獅童がお気に入りのブランド『クロムハーツ』の、広報を担当していた元モデルの足立沙織と結婚しました。
    知り合ってから5年後に結婚しいますが、その5年間は獅童が女性関係の精算に時間がかかったからではないかと噂されています」(芸能記者)

    一方で、海老蔵も女性スキャンダルには事欠かない。2003年には元歌手の日置明子とのあいだに隠し子がいることが発覚。
    ほかにもMHK大河ドラマで共演した女優の米倉涼子との海外旅行が報じられたり、佐藤江梨子との交際も明らかになった。
    さらには宮沢りえ、河北麻友子など数多くの女性と浮き名を流している。

    人の恨みつらみを集める歌舞伎界

    「“女遊びも芸の肥やし”といわれる歌舞伎界ですが、普通に考えたら隠し子や愛人がいること自体、大きく世間の常識から外れているといえます。
    歌舞伎界ではスタッフの死亡事故や怪我なども多発しています。
    人の恨みつらみが渦巻いて、不幸な出来事が起きているのではないか? 
    とまことしやかに囁かれているのには、それなりの理由があるのです」(舞台関係者)

    松たか子の兄である市川染五郎や、藤原紀香と結婚した片岡愛之助も、隠し子騒動を起こしている。
    愛之助に至っては、会見で「一般人の感覚でもよくあること」と発言し、世間との意識のずれを自ら露呈し、失笑された。

    このような感覚が抜け切らない限り、女性たちの報われぬ怨念がさらに渦巻くのは避けられないだろう。

    歌舞伎界に不幸なニュースがこれ以上起きないことを祈りたい。

    http://dailynewsonline.jp/article/1313739/
    2017.05.23 19:00 まいじつ



    はてなブックマークに追加
    あなたは「カツカレー」のカツは一緒に食べる? 別々? 国民食とも言える「カツカレー」をめぐり、TOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜・後5時)で23日、タレント・北斗晶(49)らが、自らの好みを巡り意見を戦わせた。

    番組でカツカレーのカツの厚さをテーマにトークを始めると、北斗は「私はカツカレーがイヤなのよ。カツはカツで食べたいの。カレーはカレーで食べたいの」と意外な好みを口にした。

    するとMCのふかわりょう(42)は信じられないとの表情。

    ふかわ「ほんとですか?」

    北斗「乗っかっているのがイヤなのよ」

    ふかわ「最高じゃないですか。カツカレーが苦手って、ちょっと…」

    北斗「なんで?別に食いたいの。別モンじゃん。カレーかかっちゃうのがイヤなの」

    と、好みを巡っての意見は平行線のままだった。

    すると、作家の岩下尚史(55)が北斗に「カツ丼は?」と聞くと、「カツ丼、好き」との回答。岩下は「なんだよそれ」と突っ込んで、スタジオは笑いに包まれていた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13102047/
    2017年5月23日 18時10分 スポーツ報知

    http://image.news.livedoor.com/newsimage/d/a/daf09_60_db776f83a2ff79dd80b5c2618f66accc.jpg




    はてなブックマークに追加
    http://image.dailynewsonline.jp/media/a/6/a696cb92ab73d46181def473ba1e9d9b6f4f766d_w=666_h=329_t=r_hs=0c04eea728422fac9228320c8007b7d3.jpeg


    5月21日、ONE OK ROCKのtaka(29)が自身のインスタグラムに、ハリセンボン・近藤春菜(34)に無理矢理キスをする動画を投稿した。
    takaのインスタにはファンから「わたしにもやって~」「やばい~うらやましい~」と春菜を羨ましがる声や、「春菜ちゃん可愛い、takaのドSぶり炸裂しとるwww」と笑う声が相次いでおり好意的な反応で占められている。
    しかし一方で、この動画がいじめを助長するものではないか、といった類の厳しい指摘も上がっている。

    このtakaの動画が他のサイトにも掲載されるなど一気に拡散されると、「調子に乗り過ぎ」「セクハラじゃん」「レイプみたいで怖い」と、ファンのみで構成されたインスタコメント欄とは真逆の反応が広がった。
    動画の内容を説明すると、takaは左腕で春菜の首をロックし、右手で顎を強く掴み彼女にキスをしようと迫っている。
    春菜は「殺されちゃう」と言いながら顔を歪ませて、迫るtakaから顔を遠ざけようと手で壁を作るなどして抵抗。「殺されちゃう」というのはtakaの熱烈なファンに、という意味だろう。
    しかし最終的にtakaは強引に春菜の頬にキスをした。

    takaと春菜が仲の良い友人関係であることは、ワンオクファンにはよく知られている。これはスキンシップの1つだろう。
    春菜は抵抗しながら笑っているし、ワンオクのTシャツを着ている。ある意味、PR動画のつもりだったのかもしれない。
    だが、そんな関係性を考慮したとしても、この動画をUPすべきでないと見る向きはある。
    その理由は、「(相手がモデルや女優など)美人だったら絶対やらないよね。こういうのも差別だよなーって思う」
    「この手のキスは相手を『モテないブサイク」』って認識があるバカにしたキスだよね。私がこんな対象にされたら悔しくて悲しくて泣くわ」
    「容姿がちょっと悪いと(男に)飢えてるって決めつけて、ちょっかい出して『喜んでる』って勝手に思ってやるんだよな」。
    よくテレビバラエティ番組で男性芸人が女性芸人に向けてやる<セクハラ含みのブスイジリ>と大差ないということだ。

    実際には顔面の善し悪しに関わらずパートナーを持つ男女は多いが、テレビではブス・不細工=モテない、という図式が激しく強調され続けてきた。

    女性芸人の多くは何かと<男に飢えているイメージ>をまとい、イケメンランキング上位の男性芸人が“罰ゲーム”として女性芸人とキスしたり、
    女性芸人が何かの競技に勝利した時に、ご褒美としてイケメンからのキスを与えられる場面もよく見る(女性芸人はこれを喜ばなければならない)。
    同じことを「プライベート」で「お笑い素人」のtakaがやっている。一般社会でも似たような場面は実はよくあるだろう。

    2014年の『あさイチ』(NHK)では、40代女性が最もセクハラを受けていると報じられていた。
    その理由として、セクハラする側の「いい年なんだからこの程度で騒がないだろう」という認識と、セクハラされる側の「相談したところで誰も本気で心配してくれない」という認識があるという。
    同番組ではV6・井ノ原快彦(41)が「相手がどう思うかを常に考えないと、そのつもりがなくても加害者になっちゃう」「一人一人がしっかりモラルとデリカシーを持つべき」と見解を述べていた。
    容姿が不細工でも美形でも、誰と何をしたいか・するかは自分で判断するもので、他人が決め付けるものではない。
    テレビ番組ならば台本や演出があり出演者も仕事として演じているものだろうが、そうでない場所にお笑いの価値観を持ち込むことは避けるべきだろう。

    http://dailynewsonline.jp/article/1313666/
    2017.05.23 17:30 messy / メッシー



    スポンサー
    記事検索
    携帯用QR
    スマートフォン用QR
    アクセスランキング


    全ランキング

    リンク・RSSへの追加はランキングを確認して行っています。
    ランクインしているのに追加されていないという方はご連絡ください。


    アクセスランキング
    最新コメント
    ランキング
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    • ライブドアブログ

    このページのトップヘ