ヘッドライン

    お勧め記事

    はてなブックマークに追加
    デイリースポーツ 7月30日(土)16時23分配信

     元フジテレビアナウンサーで弁護士に転身した菊間千乃さん(44)が30日、
    大阪市内で「WOMAN EXPO」のトークショーに登場した。

     アナウンサー時代の思い出や司法試験に挑戦した経緯を語り
    「入社当時は女子アナ35歳定年説などもあり、10年後もアナウンサーでいるのは
    無理だと思った。司法試験に合格して自分に付加価値を付け、40代からは
    報道記者としてバリバリやっていくと決めていた」と人生設計していたことを明かした。

     また、1998年に情報番組「めざましテレビ」のロケでマンション5階から転落する事故に遭い
    「ICUで10日間の治療を終え、テレビを見ると、自分の出ていた番組にもう他のアナウンサーが
    出ていた。自分にしかできない仕事だと思っていたが、(アナウンサーも会社にとっては)
    1つの駒なんだと思った」とショックを受けたことを振り返った。

     「仕事のために人生をすり減らすのがばからしくなった。今は1日1日、悔いなく生きなくちゃと
    思っている」と人生観を変える出来事だったようだ。

     来場者には「10年後になりたい自分を具体的に考えて」などとメッセージを送った。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160730-00000063-dal-ent
    画像
    http://daily.c.yimg.jp/gossip/2016/07/30/Images/d_09336786.jpg




    はてなブックマークに追加
    タイで結成予定「BNK48」 オーディション実施発表

     AKB48の姉妹グループとしてタイで結成されるBNK48のイベントがバンコクで開かれ、オーディションの実施が初めて発表
    されました。

     オーディションに参加予定の女の子:「これが夢だったの。受かっても落ちても私の夢なの。BNKのことで胸がいっぱいなの」
     結成前にもかかわらず、29日に行われたイベントでは会場の客席はすべて埋まり、立ち見をするファンらも多くいました
    。AKB48の曲に合わせたタイ人の女性ダンスグループによる演技が始まると、タイ人の熱狂的なファンらによる大合唱が行
    われました。イベントではBNK48のオーディションについての告知も行われ、参加条件は12歳から18歳までの女性で、来月3
    1日まで受け付けるということです。
    http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20160730-00000005-ann-int
    動画
    https://www.youtube.com/watch?v=dKwRIboOw8w



    はてなブックマークに追加
    今年1月に勃発したSMAP解散騒動は、今なお収束の気配を見せない。
    9月でデビュー25周年を迎えるSMAPだが、昨年末から今年にかけ、彼らと共に歩んできたチーフマネージャーの飯島三智氏が、
    SMAPを連れてジャニーズ事務所から独立しようと試みたものの、実現には至らなかった。
    それどころか、事務所からの独立を目論んだ中居正広らメンバーは“恩知らず”である、という主旨の報道もあり、彼らは『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)にて公式謝罪をおこなった。
    一方で木村拓哉だけが飯島氏の誘いを断り、(独立を許さない)メリー喜多川副社長に従ったと見られている。

    この一件で重い空気をまとったSMAPメンバーたちの関係は、いまだギクシャクした状態で解消していないという。
    大型の歌番組が乱立する夏季にも5人そろっての歌番組出演はナシ。
    25周年だというのに新曲発表もコンサートツアーの予定もない。明石家さんまが、
    『FNS27時間テレビ』(同)にて、中居に「どうなってるんや」と詰め寄ったことも記憶に新しい。

    こうしたSMAPの現状を伝える1本の記事を、7月28日の「女性セブン」(小学館)が掲載している。
    「香取慎吾の乱」という不穏な文字が見出しに躍るのだが、そこには、性急な解散こそないものの、
    5人揃ったSMAPとしての活動を実施することはもう不可能だということが綴られていた。いわく、飯島チーフを育ての親のごとく慕っていた香取慎吾は、
    メリー体制側につき飯島氏を陥れた木村への反感が強い。
    事務所側についたことで今後、SMAP内でもっとも優先されるのは木村の意向になりそうだと見られているが、このことにも香取は「耐えられない」そうで、
    「あの人(=木村)が主導権を持つ仕事は受けたくないと言っているようです」とある。木村と他メンバーの溝は未だ埋まらないままのようだ。

    解散騒動についての謝罪を経た直後、ジャニーズ事務所スタッフは11月からSMAPの全国ツアーを実施すべく動いていたという。
    しかし08年からライブの総合演出を務めてきた香取が「おれは絶対にやらない」と断固拒否したことから、ツアー計画も頓挫。
    関係者は「ファンがライブを待ち望んでいることは、彼(=香取)も痛いほどわかっている。でも、今の状態ではとても満足のいくパフォーマンスができない。

    苦渋の決断だったはず」と擁護する。だが結果的に、ライブに合わせた新アルバムの制作も白紙になり、グループとしての新規の活動予定はまったくない――。

    5月にはジャニー喜多川氏がSMAPの解散を「冗談じゃない。ぼくは命を懸けても守る」と否定し、
    25周年のコンサートについても「盛大にやるべき。萎縮したり周りに遠慮したりする必要はない。必ずやらなきゃいけない」と表明していた。
    だが少なくとも、「セブン」記事を読む限りでは、今年のツアー実現は難しそうだ。

    「香取の乱」と銘打たれており、まるで「25周年記念の活動が不可能なのは、香取が戦犯だ」とでも言いたげであるが、
    ではSMAPの活動を心待ちにするファンが香取を責めるかというと、そのようなことはあり得ない。多くのファンは、心がぽっきり折れてしまった香取を心配しているだろう。
    そもそもファンが愛してきたSMAPと、亀裂の入ってしまった今のSMAPはもはや同じグループとは呼べない。
    ファンとしても、「キムタクwithSMAP」としてグループが存続するくらいなら、活動休止もやむなしと納得いくのではないだろうか。
    誰も香取を責めることはできないはずである。

    香取はつい先日、別の週刊誌上でかつて主演した大河ドラマ『新撰組!』(NHK)メンバーとの飲み会をキャッチされ、「芸能界引退」を匂わす発言をしていたと伝えられている。
    三谷幸喜や山本耕史、八嶋智人らに「ジャニーズを辞めようか」と話していたというのだ。
    ジャニーズを辞めるということは、ムラ意識の強すぎる日本の芸能界およびテレビ界において<引退する>ことに等しい。

    また、香取は20日放送のレギュラー出演番組『おじゃMAP!!』(フジテレビ系)で、「来月結婚します」と発言。
    あくまでバラエティ番組の一幕であり、冗談のように聞こえるが、上記のような伏線がある。やはり引退の意思を固めつつあるのだろうか。

    しかしSMAPには、すぐに「解散」できない事情もある。2020年の東京五輪・パラリンピックの特別サポーターを務めていることだ。
    「セブン」もこの点に触れ、「五輪までSMAPの名前は残しつつ、実質ソロ活動だけになるのでしょう」と伝えているが、
    そうなった場合、香取にはソロで芸能活動を続けていくモチベーションがあるのかどうか。ファンにとっては大きな気がかりだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1171782/
    2016.07.29 18:00 messy / メッシー



    はてなブックマークに追加
    モデル出身で女優、キャスターとして幅広く活躍する桐谷美鈴。現在も日本テレビ「NEWS ZERO」やフジテレビの
    月9「好きな人がいること」のほか、多くのCMに出演するなど、絶大な人気を見せている。

    公式プロフィールでは身長163.5センチでスリーサイズはB78W57H83。
    体重は公表していないが、40キロを切るとされている。スレンダーボディーながら、
    モデル出身の脱ぎ惜しみのなさで水着姿も披露してきた桐谷には同性からも異性からも支持を集めている。

    向かうところ敵なしといった感じだが、唯一の懸念はその肌。
    数年前からネット上ではその肌荒れ具合が話題になっており、ファンの間で心配する声も上がっている。

    「ただでさえ多忙なうえに、モデルや女優はどんなに暑くて汗をかいてもメークが崩れるので簡単に拭くことができない。
    仕方ないのかなと思いますよ」とは出版業界関係者。

    テレビ番組の制作会社スタッフも「芸能人がキャスターを務める日テレの番組はこのパターンが多いのですが、
    『NEWS ZERO』でも、タレントが取材やスタジオレポートに加えてVTRのナレーションまで収録する。
    それなりに拘束時間は長くなってしまうんですよ」とその負担の大きさを指摘する。

    一方で、実際に仕事をしたドラマ関係者はその肌について、次のように語る。

    「光の当たり方の問題もあると思うんですが、桐谷さんの場合はメークをすると、より肌荒れが目立ってしまう感じがします。
    本人たちもそれを感じているのか、多少荒れていてもメークで強引にごまかそうとせず、
    ある程度バレてしまうのは仕方ないというスタンスのようです。まあ元のビジュアルが文句なしなだけに余裕を感じますね」

    普通の有名人なら、厚めのメークで強引に隠そうとするところを、あくまで普通のメークで挑むのだという。

    「本人も冗談っぽく『アップは撮らないでください』と言うこともあります。
    また、誰かにその容姿を褒められると『いろいろなプロの方に丁寧に作っていただいているので』と笑顔で謙遜したりする。
    性格も相当いい子だと思います」(前出のドラマ関係者)

    同じ事務所に所属する堀北真希や黒木メイサらは結婚し妊娠。
    桐谷としても期待を一心に集めながら仕事に邁進していかなければいけない状況だが、少なくとも今のまま行けば、人気はしばらく続きそうだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1171977/
    2016.07.30 09:00 トカナ

    http://image.dailynewsonline.jp/media/1/a/1a574271e566677d3d176773e1757d7f3e8ec640_w=666_h=329_t=r_hs=d5ce4e7635a79cb8305d15e7e5cc2a8c.jpeg




    はてなブックマークに追加
    「国民的疾患」とされる糖尿病は、自覚症状が出た時には手遅れの場合が多い。
    そのため「サイレント・キラー」とも呼ばれるが、いまや患者数は310万人に達し、さらにその1割の約32万人が人工透析による治療を受けている。
    俳優の渡辺徹(55)もその1人で、いつの間にか“成人病のデパート”と化していた。

     ***

    弱冠20歳にして、当時の人気刑事ドラマ「太陽にほえろ!」で華々しくデビューした渡辺も、30年を経たいまは満身創痍の状態だ。

    30歳で糖尿病と診断されて以降、2012年4月には虚血性心疾患が判明し、
    完全に閉塞した冠動脈の血流を復活させるために、6時間ものカテーテル手術を受けて一命を取り留めた。

    それから1年も経たない13年3月には、急性膵炎で緊急入院を余儀なくされている。ともに糖尿病による合併症と見られるが、ベテラン芸能記者によれば、

    「いずれも経過は順調と言われていました。ところが最近は、糖尿病がかなり進行しているというのです。
    腎機能が低下して慢性腎不全を発症したようで、いまでは週に3回、都内の有名な専門クリニックで人工透析を受けています。
    治療の事実を伏せているのは症状が芳しくないのか、イメージの低下を懸念しているのでしょう」

    闘病中ともなれば、CMやバラエティ番組などの出演オファーが見送られかねないのが芸能界である。

    腎臓疾患が専門の、南青山内科クリニックの鈴木孝子院長が解説する。

    「慢性腎不全は糖尿病による合併症の多くの割合を占めています。
    簡単に言うと、腎臓で濾過(ろか)されるはずの老廃物が腎機能の低下によって体内に蓄積されることで、体に変調を来たすというもの。
    厚労省は全ての腎臓病を5段階に分類しています。
    慢性腎不全はこの分類の中で最も症状が進んでいるステージ5に相当します。
    渡辺さんは若い頃から糖尿病を患っていたということですから、食事制限や運動による体調管理の重要性を甘く見て、怠ってしまったのでしょう」

    透析は1回4時間、それを週に3回繰り返すことが基本だが、これが患者に与える大きな負担の一つという。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160730-00511059-shincho-ent
    デイリー新潮 7月30日(土)5時52分配信

    http://amd.c.yimg.jp/im_siggbnST_LarxfAaHr.eqlYCqg---x400-y284-q90/amd/20160730-00511059-shincho-000-1-view.jpg


    https://www.youtube.com/watch?v=a0VJIDk1oHU
    約束 渡辺徹

    ■医療費は全額免除

    加えて透析後に襲って来る強い疲労感や倦怠感も患者を悩ませる。

    「渡辺さんのように大柄な場合(身長180センチ)は、1回の透析で2~3リットルの水分を抜くこともあります。
    短時間に大量の水分が失われるわけですから、中には100メートルを全力疾走した後のような疲労感を訴える患者さんもいますね」

    ただ、透析の間は比較的自由に過ごせるそうで、

    「眠っていても、テレビを見ていても構いません。例えば、舞台や番組の脚本に目を通してお過ごしになることも可能ですよ」

    とはいえ、医療費は高額で、年間500万円から600万円に達するという。

    「透析患者は重度の慢性腎不全患者として、身体障害者1級の認定を受けられます。これにより、医療費は全額免除されるのです」

    さて、渡辺に現在の症状について尋ねると、マネージャーを通じて、

    「透析を受けているのは事実ですが、症状はそれほど重いものではありません」

    との回答が寄せられた。

    現在の主な仕事はテレビ番組のナレーターと、ラジオのパーソナリティ。
    時間の融通が利く芸能人だけに、仕事と治療の両立は上手く行われているようだ。

    「ワイド特集 守ってあげたい」より

    「週刊新潮」2016年7月28日号 掲載



    はてなブックマークに追加
    幻冬舎に賠償命令 「殉愛」で名誉毀損認める 東京地裁
    2016年7月29日19時23分
    http://www.asahi.com/articles/ASJ7Y517HJ7YUTIL035.html

     タレントで歌手の故・やしきたかじんさんの闘病生活を描いた百田尚樹氏の著作「殉愛」の記述で名誉を傷つけ
    られたなどとして、たかじんさんの長女(43)が発行元の幻冬舎(東京都)に発行差し止めと1100万円の
    損害賠償を求めた訴訟の判決が29日、東京地裁であった。松村徹裁判長は、記述の一部が名誉毀損(きそん)に
    あたるなどとして330万円の支払いを同社に命じた。

     判決は、たかじんさんをしのぶ会で長女らしき人物がヤジを飛ばしたとする記述を「真実とは認められない」と
    判断するなど、計6カ所でプライバシー侵害や名誉毀損にあたると判断。一方で、発行差し止めについては
    「発行し続けることでの原告の不利益は大きいが、その損失が回復困難なほど重大とは言えない」として退けた。

     幻冬舎の佐々木秀吉総務局長は「多くの点で当社の主張を認めてもらっているものの、一部認められない点が
    あったことは誠に遺憾であり、判決を精査し、対応を検討する」とコメント。長女の代理人は「差し止めが認められ
    なかった点は大変残念だが、名誉毀損などに関する原告の主張はほぼ認められており正当な判決だ」と評価した。



    はてなブックマークに追加
     タレントのベッキー(32)が29日、東京・日本武道館で行われた公開収録イベント
    「『FULL CHORUS~音楽は、フルコーラス~』in日本武道館」に出演し、スマートフォン向けゲーム「ポケモンGO」にハマっていることを明かした。

     ベッキーはこの日、ロックバンド・ゲスの極み乙女。の川谷絵音(27)との不倫騒動以来、初めてファンの前に姿を見せた。
    冒頭、緑のドレスを着て登場したベッキーは「MCをやらせていただくベッキーです。みなさん盛り上がってますかー!」とあいさつした。
    続けて「元気ですか!?私も元気です!」と身を乗り出して話すと、観客からは温かい拍手と歓声があがった。
    これには共に司会を務めたロックバンド・OKAMOTO’Sのハマ・オカモト(25)も笑いながら「ベッキーは元気です、みなさん!」と呼び掛けた。

     MCでは3人組アイドルグループ「あゆみくりかまき」に「ポケモンGOやってる?」と問いかけ「武道館にポケモンっているのかな。
    武道館で捕まえた人!」とファンに呼び掛ける一幕もあった。さらに「私、皇居の周り走ってたら、コイキングがやたら出た」と明かした。

     最後まで元気な様子で終始明るく司会進行を務め、観客からヤジなどが飛ぶこともなかった。収
    録の終わりには「ずっと盛り上げてくださったお客さまに本当に感謝しています。ありがとうございました」と深く頭を下げて締めくくり、騒動について直接明言することはなかった。

     今年1月の騒動勃発以来休業していたベッキーは、5月13日放送のTBS系「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」でテレビ復帰し、涙ながらに謝罪した。
    その後、6月10日にレギュラー出演していたBSスカパー!「FULL CHORUS~音楽は、フルコーラス~」の収録に臨み、収録前に復帰会見を行った。
    報道陣の前で再び頭を下げ、今月5日放送の同番組から司会として初のレギュラー番組復帰を果たしていた。
    また、レギュラー出演していた地上波9番組での復帰はいまだ不透明なままとなっている。

     この日の収録の模様は8月27日にBSスカパー!で放送される。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160729-00000186-nksports-ent



    はてなブックマークに追加
    産経新聞 7月29日(金)21時2分配信

     東京地検は29日、覚せい剤取締法違反(使用)の罪で、元俳優で会社経営の
    高知東生(本名大崎丈二)容疑者(51)=所持罪で起訴=と、知人のクラブホステス
    五十川敦子容疑者(33)=同=を追起訴した。五十川被告については別の所持罪でも
    追起訴した。東京地裁は同日、高知被告の保釈を認める決定をした。保釈保証金は
    500万円で、即日納付した。

     その後、保釈された高知は報道陣に対し「このたびはたくさんの皆さまにご迷惑を
    お掛けして、本当に申し訳ありませんでした」と涙を浮かべ謝罪した。報道陣から妻で女優の
    高島礼子さんについて、離婚届けを出したのかと問われると、苦笑いを生浮かべ、「早く会いたい」と話した。

     起訴状では、2人は6月24日ごろ、横浜市内で覚醒剤を吸引したとしている。
    2人は6月24日に同市のラブホテルの一室で覚醒剤や大麻を所持していたとして
    関東信越厚生局麻薬取締部に現行犯逮捕され、尿から覚醒剤の成分が検出されていた。
    2人の初公判は8月31日に開かれる予定。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160729-00000573-san-soci
    画像
    http://lpt.c.yimg.jp/amd/20160729-00000573-san-000-view.jpg

    http://lpt.c.yimg.jp/amd/20160729-00000141-sph-000-view.jpg




    はてなブックマークに追加
     タレントの志村けん(66)が29日、東京・明治座で座長を務める毎夏恒例のお笑い公演
    「志村魂『先づ健康』」(30日開幕)の公開ゲネプロに登場。お笑いトリオ「ダチョウ倶楽部」、
    女優の大場久美子(56)、タレントの磯山さやか(32)らと囲み取材に応じた。

     共演経験の多い女優の優香(36)の結婚に関する質問が飛ぶも、スタッフに制止され、
    コメントすることはなかった。30周年を迎えるバカ殿様のほか、コントライブ、志村による
    三味線独奏、松竹新喜劇より「先づ健康」を上演する。優香はフジテレビ「志村けんのバカ殿様」にも
    出演していたこともあり、報道陣から優香の結婚について質問が出た途端、スタッフが
    「舞台以外はご遠慮いただいています」と質問をシャットアウト。志村も複雑な表情で
    その状況を見守る状態となり、「こういう雰囲気になるんだよなぁ」とこぼし、苦笑いを浮かべた。

     芝居「先づ健康」の上演もあり、「高齢化社会ってのもあるので、健康じゃないと仕事できない。
    これから結婚もできない」と話しつつ、横に立つ磯山に「まだする気かって思ってんだだろ?」と
    話を振った志村。自身の近々の結婚は「ありません」とキッパリ。5年以内などは「わからない」と
    答えた。磯山も独身だが、「誰でもいいってわけじゃない。磯山は野球選手が好きなんだろ?」と続け、
    笑いを誘った。そんな志村の結婚について、共演の桑野信義(59)が報道陣に対し、
    「結婚の噂があったら俺がチクるから」とフォローを入れ、笑いを誘っていた。

    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/07/29/kiji/K20160729013058390.html
    画像
    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/07/29/jpeg/G20160729013058400_view.jpg




    はてなブックマークに追加
    芸能人が自身の「しくじり」をせきららに告白するバラエティ番組『しくじり先生 俺みたいになるな!!』。今までにもオリエンタルラジオの中田敦彦さんや堀江貴文さんなど、失敗を経験した著名人が数多く登場しています。みなさんのなかにも、この番組が好きでよく見ているという人は多いのではないでしょうか。そこで今回は、大学生のみなさんに『しくじり先生』に出てほしい芸能人はだれか聞いてみました。

    ■ベッキー

    ・あの件について、まだしっかり語られていると感じないから(21歳/短大・専門学校生)
    ・あの騒動について本音で話してほしいから(20歳/大学2年生)
    ・本人の本当の気持ちと今後の決意を聞きたい(21歳/大学4年生)
    ・本当にいい人だと思うからこれを期に復帰してほしい(18歳/大学1年生)

    ■清原和博

    ・真相を聞きたい(22歳/大学4年生)
    ・今年いろいろ騒動を引き起こしたから(22歳/大学4年生)
    ・話題になったときおどろいたからいろいろ聞きたい(22歳/大学4年生)
    ・実際の話を聞きたい(19歳/大学2年生)

    ■ファンキー加藤

    ・心情を聞かせてほしいから(21歳/大学4年生)
    ・どうしてあんなことをしてしまったのか本人から聞いてみたい(19歳/短大・専門学校生)
    ・いま一番話聞きたい人(22歳/大学4年生)
    ・けっこうひどいことをしているのに、あんまりニュースになってないから(18歳/大学1年生)

    ■矢口真里

    ・挽回してほしいから(20歳/大学3年生)
    ・テレビでほとんど見なくなったからいろいろ話が聞きたい(19歳/大学2年生)
    ・どのように心身ともに回復し、復帰したのか聞きたい(20歳/大学3年生)

    ■その他

    ・石田純一。都知事選のいざこざをやってほしい(24歳/大学院生)
    ・小室哲哉。ホリエモンと同じ匂いがするから(19歳/大学1年生)
    ・加護亜依。昔大好きだったから(20歳/大学3年生)

    圧倒的に回答が多かったのがタレントのベッキーさん。ファンが多いだけに、騒動の真相が気になっている人が多いみたいですね。

    いかがでしたか? しくじり先生への出演をきっかけに再ブレイクした方もたくさんいますから、今後の出演者に注目したいところです。

    文・マイナビ学生の窓口編集部

    マイナビ学生の窓口調べ
    調査期間:2016年7月
    調査人数:大学生男女370人(男性171人、女性199人)

    http://dailynewsonline.jp/article/1171688/
    2016.07.29 16:00 学生の窓口



    スポンサー
    記事検索
    携帯用QR
    スマートフォン用QR
    アクセスランキング


    全ランキング

    リンク・RSSへの追加はランキングを確認して行っています。
    ランクインしているのに追加されていないという方はご連絡ください。


    アクセスランキング
    最新コメント
    ランキング
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    • ライブドアブログ

    このページのトップヘ