ヘッドライン

    お勧め記事

    はてなブックマークに追加
     女優・杏(30)、戸田恵子(59)、お笑いコンビ「オードリー」の
    若林正恭(38)が共演する三菱電機の冷蔵庫の新CM発表会がが29日、
    都内で行われた。

     登壇したとたん、報道陣をどよめかせたのが杏の髪形。今月19日、
    出産後初めての公の場となった主演映画「オケ老人!」完成披露試写会では
    背中まであった髪が、この日は首にかかる程度のベリーショート。この日までに
    ばっさりカットした髪で「10代後半は成人式用に伸ばしていましたけど、
    ここまで短いのは中学以来。サッパリしています」と言う杏にCMで
    夫役の若林も「だいぶ短くなって」と絶句。「どんな髪形も似合うと
    思いましたけど、ダンナであるぼくに相談があってもいいのでは」と笑わせた。

     15年1月に俳優・東出昌大(28)と結婚し、今年双子の女児を出産した杏。
    この日も19日と同様、黄色のワンピースで登場。商品の冷蔵庫にちなみ、
    戸田が「杏ちゃんはすごく料理が上手で」と明かすと、杏も
    「最近、外食の機会がグッと減って。戸田さんにはウチに来てもらいましたけど、
    若林さんも今度、ぜひ来て下さいね」とニッコリ。主婦であり、
    母親の顔になって話していた。

    http://www.hochi.co.jp/entertainment/20160929-OHT1T50118.html
    画像
    http://www.hochi.co.jp/photo/20160929/20160929-OHT1I50088-L.jpg

    http://www.hochi.co.jp/photo/20160929/20160929-OHT1I50089-L.jpg




    はてなブックマークに追加
    日刊ゲンダイDIGITAL 9月29日(木)15時1分配信

     年初にベッキーとの不倫騒動を起こした「ゲスの極み乙女。」のボーカル・
    川谷絵音(27)に新恋人が発覚した。

     発売中の週刊文春が報じたもので、相手はタレント・ほのかりん(19)。
    同誌によるとすでに川谷の自宅マンションで半同棲状態。そのマンションは
    川谷が5月に離婚を発表した元妻と生活していたかつての“愛の巣”だというから
    無神経というかずぶといというか……。

     川谷は現在、独身の身。相手が10代とはいえ交際そのものは周囲に
    非難されるいわれはないだろう。しかし、先月発売の週刊女性では川谷と
    ほのかが都内のダーツバーで飲酒して泥酔する現場がスクープされた。
    このときは「お友達」といっていたが半同棲が発覚しては言い訳もできまい。

     だが、川谷が罪作りなのは未成年のほのかの飲酒が発覚したことで、
    ほのかが11年からレギュラー出演しているNHK「Rの法則」を今後、
    降板になってしまうことだ。

     今年の流行語大賞ノミネートが確実視されている「ゲス不倫」。ベッキーに続いて
    新進タレントの将来まで傷つけるとはゲスという言葉が軽すぎるほどに罪深い。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160929-00000023-nkgendai-ent



    はてなブックマークに追加
    歌舞伎俳優の市川海老蔵の妻で、乳がんで闘病中の小林麻央(34)が9月29日、自身のブログを更新、抗がん剤治療についての思いを明かした。

    「ひとりではないこと」と題したこの日の投稿で麻央がつづったのは、初めて抗がん剤治療をしたときのことだった。
    過去に乳がんを患っていた実母から、こんなことを言われたという。

    <初めて抗がん剤を投与する前に、母から、「抗がん剤とお友達になるのよ」と言われました。
    私なりに解釈して、薬に向かって話しかけることにしました。
    『初めまして。どうか、私の癌を小さくして下さい。私はあなたに期待しています。』と、口に出して。
    そうしたら、看護師さんも一緒にお願いしてくれました。「麻央さんの身体からどうか癌を消して下さい。」>(原文ママ)

    こうすることによって、麻央は抗がん剤への思いが変わってきたといい、次のようにつづっている。

    <怖く思えていた薬にも感謝がわいてきました。この薬にも治験があって、たくさんの人の涙や苦しみ、悔しさ、喜び、勇気、努力があったから、
    私はこの薬を今、こうして投与できるのだと思うと、本当に一人で闘うのではないなと思えました。>

    しかし一方で、投薬治療が続くなかで葛藤があったことも明かしている。

    <けれど、5回目の投与をしたときには、次回はどうにかしてこの薬から逃げたいと思いました。逃げる方法はないかと真剣に考えました。ずっとポジティブは続きません。
    そんなとき、私と同じ薬を投与して、ご飯が食べられなくなってしまった患者さんのことを知りました。
    私は祈りました。どうか、ご飯が少しでも食べられますように。苦しいのは私一人ではないんだ。また、そう思えたら、がんばろう!と、力が湧きました。>

    ブログの最後は「私は、たとえ会ったことのない人でも一人ではないと思えるときとても救われます。
    コメントを読むと、いつも、そんな気持ちになります。本当にありがとうございます。」と、ブログにコメントを寄せる人々への感謝の思いをつづった。

    この日の投稿にも、「麻央さんはひとりではないですよ」「麻央ちゃんの戦う姿勢にいつも勇気づけられています」と多くのコメントが寄せられた。

    麻央のブログにはこれまで数百から、多い時には5千件ほどのコメントが寄せられている。そうした多くの声からも、麻央は力をもらっているようだ。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160929-00000154-sasahi-ent
    dot. 9月29日(木)13時18分配信

    http://nankawadai.up.n.seesaa.net/nankawadai/image/E5B08FE69E97E9BABBE5A4AEE38195E382933.JPG



    はてなブックマークに追加
    ホノルル空港からワイキキに向かって車を走らせること15分で、ハワイ州の官公庁が集まるオフィス街・ダウンタウンに到着する。
    最近、このエリアで頻繁に目撃されているのが、つんく♂(47才)とその家族だ。

    「つんく♂さん一家はこの6月にビザがおり、ダウンタウンに自宅を購入して、奥さんと8才になる双子の長男と長女、5才の次女とともに7月末にハワイに移住したんです。
    子供たちは地元のスクールに通い始めています。

    2014年に咽頭がんで声帯を失ったつんく♂さんは、海外でも仕事の幅を広げることや、“グローバルな人間に育ってほしい”と子供の教育も考えて移住に踏み切った。
    現在、つんく♂さんは日本とハワイを行ったり来たりする生活を送っています」(つんく♂の知人)

    つんく♂の子供たちはもともと東京のインターナショナルスクールに通っており、英語や外国人に囲まれる環境には慣れているという。

    現在、子供と一緒にハワイで暮らす芸能人は多い。吉川ひなの(36才)や花田美恵子(47才)のほか、
    最近では梨花(43才)が2015年秋から夫を日本に残して、長男とふたりでハワイ暮らしをしている。

    「ハワイに住む芸能人の多くは『アーティストビザ』という芸能人ビザを取得します。
    そのためにはハワイでの芸能活動の実績があった方がよいため、ハワイの雑誌での連載や、観光局から『大使』に任命されることを望む芸能人が多い。
    梨花さんが昨年末、『ハワイ州観光局スタイル親善大使』に任命されたのも、そういう事情です。
    最近では、小倉優子さんも、子連れでハワイに移住する準備を進めているそうです」(ハワイ在住のジャーナリスト)

    ハワイ移住の背景にあるのは、芸能人が求める「子供の教育環境」の変遷だ。
    2000年頃から子供をインターナショナルスクールに通わせる芸能人が急増した。
    国際化時代の到来にあわせて、幼い頃から英語を学び、将来は海外で暮らせる語学力を身につけることを望む芸能人が増えたのだ。

    また以前は、青学や慶応など名門私立に通わせる芸能人が多かったが、最近はその傾向も変わってきた。

    「有名私立はPTAに求められるハードルが高く、ママ友との関係も何かと大変です。
    その点、外国人の親が多いインターナショナルスクールでは、親が芸能人でも周囲はあまり気にしない。
    語学力育成に加えて、風通しの良さからインター人気が高まっています」(インターに詳しい教育関係者)

    ※女性セブン2016年10月13日号

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160929-00000012-pseven-ent
    NEWS ポストセブン 9月29日(木)11時0分配信

    https://www.youtube.com/watch?v=CkVeidBMm1o
    ”こんなにあなたを愛しているのに” Age,35 恋しくて~挿入歌

    https://www.youtube.com/watch?v=2ZwRZIUrIP4
    LOVE ~since 1999~ 浜崎あゆみ & つんく



    はてなブックマークに追加
    女性ファッション誌『Oggi』の草なぎ剛(42才)の連載が、ファンの間で話題になっている。最新号(9月28日発売)で草なぎは、『迷う』をテーマにこう語った。

    《曖昧な態度を取ることが僕にはある。本当は自分の中で答えは決まっているのに、わざと決められないふりをして、そうこうしているうち、人と話し合ったことに左右されて当初用意していたはずの答えがいつの間にか変わってしまったり》

    《“果たしてこれは本当に自分が望んでいた答えなのか!?”と思ったり、後悔したりすることだってもちろんある。やっぱり決断力があるとは言いがたい》

    《でも迷ったあげく最終的に出した答えは、自分のもの。結果がどうなったとしても、他人のせいには決してしないと決めています》

     解散発表後、草なぎが「自分の決断」について振り返るのは初めてである。連載ではあくまで一般論として話しているが、タイミングや文脈的にも、明らかに解散を思わせ、ファンの心を揺さぶった。草なぎを知る音楽関係者の話。

    「解散報道も落ち着いてきて、ずいぶん客観的に自分を見ているなと感じます。最近は“自分は流されていた部分もあったかもしれない”と漏らすこともあるそうです」

    今年1月の分裂騒動時から、事務所を退社した女性マネジャーに追随する姿勢を見せた4人と、ひとり事務所残留を決めた木村拓哉(43才)という「4対1」の対立構図が報じられてきた。
    中でも最も女性マネジャーを慕っていた香取慎吾(39才)が木村へのわだかまりを強め、香取と親しい草なぎもまた、グループ存続に消極的だと見られていた。

    「でも実際には、彼の方から解散を強く主張したことはなかったそうです。8月中旬に行われたジャニー社長との面談の場でも、解散すべきだという香取さんの言葉にうなずいたのは事実だそうですが、新聞各紙を見て“おれは解散強硬派とかじゃないのになぁ”とつぶやいていたこともあったといいます。
    “木村くんを孤立させる意図はなかった”とも。このまま何もせずに終わることには複雑な思いもあるようで、草なぎさんとしてはなんとか香取さんにもそのニュアンスを伝えたいと思っているんじゃないでしょうか」(前出・音楽関係者)

     事実、前述『Oggi』の連載では、SMAPデビュー時にCDが売れず、仕事にも恵まれなかった過去を振り返り、それでも諦めずにやってきた理由についてこう話している。
    《メンバーがいてくれたこと、そして何よりも心から仕事を好きでいたおかげだなと気づかされる》
    このタイミングでメンバーへの感謝を口にした草なぎに、別の音楽関係者も驚きを隠さない。

    「自分の意志が弱かった彼が、ここにきて変わり始めた印象を受けます。ファンの声も届いているでしょうし、気持ちが揺さぶられて彼が動き出せば、香取さんの頑な心も氷解するんじゃないか、と淡い期待を抱いてしまうほどです」

    ※女性セブン2016年10月13日号
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160929-00000009-pseven-ent



    はてなブックマークに追加
    2016年09月28日

    横浜スタジアムの「美人すぎるビール売り子」として話題を集め、
    ついに芸能界デビューを果たしたのが現役女子大生のほのかサンだ。

    「もともとスポーツをするのが大好きで、すごく負けず嫌いなんですよ。
    ビールの売り子のお仕事も、『絶対に私の性格に合ってる!』と思って応募しましたから。
    でも、いざ始めてみたら、ビールサーバーが重くて声は出ないし、腹筋は痛いしで
    大変だったんですけどね(笑)」

    お客さんの口コミで評判が広がり、最終的には1日300杯(! )を売り上げるほどの超売れっ子に。
    人気の秘訣はどんなところにあるのだろうか? 

    「やっぱり笑顔ですね。重くて辛いし、気を抜くとすぐに真顔になっちゃうんですけど、
    そこをグッとこらえて笑顔でいるようにしています。そうしているうちに、常連さんも
    たくさん増えてくれたんですよ」

    ゆるふわっとしたルックスからは想像できないほど、しっかりとしていて“体育会系”なほのかサン。
    先日、週刊誌で水着グラビアも披露したが、この先、どのような活動をしていきたいのだろう? 

    「もっと色々な活動をさせてもらって、たくさんの人に『ほのか』を知ってもらいたいです。
    バラエティーももっと頑張ってたくさんの番組に出てみたいです!」


    ほのか1996年3月23日生まれ、神奈川県出身。
    タレントとしても活動する現役女子大生。特技は「電子ドラムを購入して自宅で練習中」というドラム。
    学生団体が主催するミスコン「Miss of Circle」の2016年度ファイナリストで、
    Samantha Thavasa賞を受賞した経歴も持つ。本人公式ツイッター @s2jh3(写真/中田智章)


    http://best-times.jp/mwimgs/0/4/670mn/img_049a9d2f31b9703fe4000b9edc2a2f19210637.jpg

    http://best-times.jp/mwimgs/d/0/400/img_d01fbbb518d0b4a50b11d327eaba7bf6238939.jpg

    http://best-times.jp/articles/-/3159



    はてなブックマークに追加
     陸上十種競技の元日本王者で、タレントの武井壮(43)が自身のツイッターで「お金」と「スポーツマンシップ」の関係に対して持論を展開した。

     9月19日につぶやかれた武井のツイートとは「『お金のためにスポーツやってるんじゃない』ってか。お金のために8時間もアルバイトはするくせに、お金のために本当にやりたい事ができないなんておかしい。それはやりたい事でお金を作る知識と発想が無くて、人が作ったお仕事でお金をもらうしか術が無いだけだよ。そんなのはプライドじゃない。」というものだった。前後の脈絡もなく、突然つぶやかれたツイートではあったものの、興味深いと感じた人が多かったのか、約3000回のリツイートがされ、武井の投稿を中心にフォロワーがさまざまな議論をした。

    「武井さんのこのツイートだけだとよく分からないのですが、要するに彼は“お金を稼ぐためにスポーツをする”ということをアリ、いや、“そうでなければならない”と言いたいのだと思います。2015年にもフェイスブックで“お金とスポーツ”に関して、今回と同じような持論をつづっていましたからね」(芸能ライター)

     15年4月、武井はマイナー競技で日本一になったときにフェイスブックを更新し、「お金も名誉も何も手に入らなかった」という体験談を書いていたことがある。そして「お金のためにスポーツをやっているのではない」とかつては強がっていたが、それは嘘だったと告白。「もっとお金も欲しかったし、もっと有名になってもっと楽しく暮らしたかった」と、現役スポーツ選手時代の気持ちを正直に書いていた。そしてお金を稼ぐには、稼ぐ方法を勉強しなければならない、とスポーツマンシップと現実との間で揺れる競技者の心境を吐露していた。

    「つまり、今回のツイートは“お金のためにスポーツやってるんじゃない”と言って、安い給料のまま努力をしないアスリートを非難しているんですね。“プライド”といって自分の気持ちをごまかさず、アスリートにはみんな自身の競技でお金を稼げるようになってほしいのだと思います」(前出の芸能ライター)

     世間では、「給料が上がるから」といった理由でサッカー選手や野球選手がチームを移籍すると、「金の亡者」「薄情者」と叩きがちだ。だが、武井のいうように、アスリートはお金とちゃんと向きあうべきものなのかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1202852/
    2016.09.28 16:00 日刊大衆



    はてなブックマークに追加
    テレビ朝日の早河洋会長兼CEO(72)の発言が波紋を広げている。ジャニーズ事務所をいさめるような表現が「SMAP独立メンバー擁護発言」ではないかと騒がれ、
    テレビ業界に長年はびこっていたジャニーズ支配の終焉が予感される出来事だと業界内で驚きの声が上がっている。

    ■「ジャニーズも芸能プロのひとつに過ぎない」超強気発言の裏側

    早河会長は今月27日に開かれた定例会見で、12月末日での解散が決まっているSMAPの香取慎吾(39)が出演している
    『SmaSTATION!!』、草なぎ剛(42)司会の『「ぷっ」すま』の2番組の継続をあらためて宣言。
    タイトルに関しては「年度が変わるころに事務所と協議する」としつつも、現状では「タイトルも出演者もそのまま継続していく方針」と明かした。

    さらに、記者からSMAP解散騒動に絡めて「事務所の力は大きいのか」と質問が飛ぶと、早河会長は「タレント、アーティストは視聴者の支持がないと活躍できない。
    事務所が強ければ成功するというものではない」と発言。続けて「視聴者が歌声や演技、パフォーマンスに魅力を感じるのが前提。
    そういうタレントを多く抱える事務所が客観的に見れば影響力があるように見えるかもしれないが、
    我々にすればプロダクションはいっぱいあるわけで、その中の優れた俳優をそろえて編成していく」と語った。

    この発言が報じられるとメディア関係者やネット上のファンの間では、
    SMAP解散騒動で「大ボス」として注目を浴びたジャニーズ事務所のメリー喜多川副社長(89)に向けた言葉ではないかと騒然となった。

    「テレ朝会長の発言は『ジャニーズも芸能プロのひとつに過ぎない』と断じる言葉。
    今まではジャニーズの圧倒的な事務所パワーによって、テレビ局はメリー氏の言うがままに平身低頭で従うことしかできませんでしたが、
    その状況が変わっている証拠と言えます。これを定例会見という局の方針を示す場で語った意味は大きい」(芸能関係者)

    さらに早河会長は「事務所の影響力で(テレビ局が)右往左往しているように見られるのは、ちょっと残念」とまで語っており、ジャニーズ何するものぞという勢いだ。

    ■テレビ局「SMAP独立組支持」の背景に中居と草なぎの高評価

    テレビ朝日に限らず、TBSは解散騒動直後にSMAPの中居正広(44)が司会を務める『中居正広の金曜日のスマたちへ』のタイトルを『?スマイルたちへ』に変更し、
    グループが消滅しても番組を続けられるようにするなど“中居支持”を早々に表明。
    また、日本テレビは『ナカイの窓』で中居が席を外した途端に出演者たちがSMAP解散についての思いを語り合うシーンを放送し、
    メンバーの冠番組で初めて解散に言及するという“タブー破り”を実現させた。

    さらに、事務所と蜜月関係にあるフジテレビでも中居が「本人にしかわからないことってたくさんある」などと意味深発言。
    今までならジャニーズを恐れ、放送を見送ったと思われるシーンが続出しているのだ。

    「テレビ局が事務所の意向に沿わないことをした時、メリー氏は『それならウチのタレントは出しません』の決まり文句で局を従わせてきた。
    それが異常とも思えるマスコミ操作につながっていました。しかし、それは同事務所を絶頂に導いたSMAPの黄金期があったからできたこと。
    今のジャニーズタレントたちの人気の程度からいえば、そう言われても局はさほど痛くない。
    だからメリー氏の意向よりも中居の思いや視聴者の関心を優先するタブー破りができたのでしょう」(前出・関係者)

    この状況はテレビ局が「独立組」とされるSMAPメンバーを高く評価していることも影響しているようだ。

    「現在売り出し中のグループよりも、ゴールデンから深夜までバラエティーで安定感バツグンの中居、
    ドラマのヒット率が高い草なぎの二人はテレビ局にとって特になくてはならない存在。それを潰されるようなことがあれば大損害になりますから、
    テレ朝会長の発言はタレントを潰しかねないメリー氏の暴走に釘を刺す意味があったのでしょう」(前同)

    業界内では、来年9月の契約満了を機に中居ら4人の「独立組」メンバーが事務所を離脱するともウワサされているが、
    もし彼らが“辞めジャニ”になったとしてもテレビ局の後ろ盾があれば今までのように簡単に干すことはできないだろう。
    SMAP解散は単なるグループ消滅の枠を超えて、ジャニーズ事務所とテレビ業界に大きな変革をもたらしそうだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1202939/
    2016.09.28 19:05 デイリーニュースオンライン



    はてなブックマークに追加
    http://image.dailynewsonline.jp/media/5/0/502248604731c463d19df500d370136de7e3136d_w=666_h=329_t=r_hs=14d85bf899ce82413aa441ecf649d06f.jpeg



     芸能界一のモテ女・女優、石原さとみ(29)の“魔性の肉食フェロモン”がどうにも止まらなくなっている。今まで噂されたオトコは「三代目…」の岩田剛典、生田斗真、佐藤健、松本潤、滝沢秀明…などなどイケメン揃い。
     「5月に、昨年10月期のドラマ『5→9?私に恋したお坊さん?』(フジテレビ系)で共演したジャニーズ俳優の山下智久(31)との熱愛がマスコミに報じられました」(女性誌記者)

     ドラマの最終回で、クリスマスツリーの前で交わした甘いキスが、「どう見ても本気!」と話題になっていた2人だけに、山下のマンションに入っていく石原の様子が捉えられるや、「熱愛発覚!」と芸能マスコミは色めき立った。しかし、
     「撮影中は、かなり親密な関係になっていたことは間違いなさそうですが、5月の時点ですでに関係は終わっていて、知人らを集めてのホームパーティーに友人の1人として呼ばれたにすぎなかったそうです。石原は、周囲には“ジャニーズだし、付き合えない”“本当はそれほどタイプでもない”と話していたといいますからね」(ドラマ関係者)

     それほどタイプでもないなら、なぜ彼女は“かなり親密”にまでお互いの距離を縮めてしまうのか。
     「彼女は相手役を務める俳優について、“その一瞬は、スゴイ好き。ドキドキもするし、会いたくてしょうがない”と話しているように、撮影中は本気で好きになってしまうんです。そうでないと演技もできない典型的な女優体質の持ち主なんですよ。当然、相手は本気にしますが、撮影が終わり次の作品の台本が届くと、新たな共演俳優に気持ちが移り、一気に熱が冷めてしまうといいます」(ドラマ関係者)

     そんな彼女が主演する10月5日放送の新ドラマ『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』(日本テレビ系)が早くも注目を集めている。
     「相手役を務めるのは、人気イケメン俳優・菅田将暉(23)。菅田は'12年に石原と佐藤健の主演舞台『ロミオ&ジュリエット』にチョイ役で出ており、初共演ではありません。なんでも、劇中で石原と佐藤が交わす情熱的なキスにいつもドキドキしていたそうで、今回、石原との絡みをとても楽しみにしているそうです。菅田も、すでに彼女のエロ毒牙にかかっているようなものですから、骨抜きにされてしまうのは間違いありませんね」(芸能記者)

     石原が女優界きっての“共演者キラー”と言われるゆえんか。あのタラコ唇で“肉松茸”を何本咥えたことか…。

    http://dailynewsonline.jp/article/1203003/



    はてなブックマークに追加
    世界遺産に登録されている賀茂別雷神社で挙式を行った片岡愛之助さんと藤原紀香さん。
    多くのマスコミの他にカメラを持った一般の方々も祝福し、誰もが注目する2人となった。

    結婚式は28日に帝国ホテルで行われ、司会は徳光和夫さんが行うことが判明している。
    芸能関係者、歌舞伎関係者が出席する予定で数百人、一説には600人も出席するという。

    そこで注目されるのが結婚式の引き出物である。引き出物はなんと定価8万円の水素発生器であると判明した。
    原紀香さんが日頃から使っている水素水発生器が引き出物となったようだ。
    今回の披露宴のためのオーダーメイドのようで特別な物になるという。

    上記の画像は『グリーニイグ』という水素発生器で定価は8万1000円となっている。このほかに9万円の商品など高額な水素発生器など数多くある。
    どのモデルかは明らかになっていないが、高額な水素発生器なのは確かだろう。

    http://dailynewsonline.jp/article/1202796/
    2016.09.28 14:11 ゴゴ通信



    スポンサー
    記事検索
    携帯用QR
    スマートフォン用QR
    アクセスランキング


    全ランキング

    リンク・RSSへの追加はランキングを確認して行っています。
    ランクインしているのに追加されていないという方はご連絡ください。


    アクセスランキング
    最新コメント
    ランキング
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    • ライブドアブログ

    このページのトップヘ