ヘッドライン

    お勧め記事

    はてなブックマークに追加
    AKB48も自宅バレ--個人情報に無防備な10代


    このところ、SNS周りで不穏なニュースが続いている。
    アイドルやタレント、女優バレの自宅ばれや不正アクセスなどの被害が相次いでいるのだ。

    たとえば、AKB48チームBの副キャプテンを務める大島涼花さんが自宅バレの危険にさらされたことをご存じだろうか。
    彼女はTwitterで「ライブ中継での応援、お願いします」とランニングアプリ「Runtastic」のリンク付きでツイートし、
    個人的な位置情報をさらしてしまった。

    Runtasticは、GPSを起動してトレーニングし、成果を分析・シェアできるアプリだ。
    地図上に走行ルートが表示されるため、始点または終点が自宅である可能性は高く、
    記録を見ることによって大まかな自宅の場所が推定できてしまうのだ。

    現在はこのツイートは削除されているが、かなり危険な行為だったことが分かるだろう。

    女優の長澤まさみさんや武井咲さん、北川景子さんなどのFacebookやiCluodのアカウントに不正アクセスし、
    勝手に情報を盗み見ていた会社員が逮捕される事件も起きた。

    芸能人や女優などは個人情報が公式サイトなどに掲載されており、IDやパスワードが類推しやすい。

    会社員は、公式サイトなどから情報を得てIDとパスワードを推測して入力を繰り返し、
    ログインに成功したアカウント情報でさらに不正ログインを繰り返し、個人的な写真などを盗み見していたというわけだ。

    若い世代、特に10代はこのような個人情報の流出や管理に関して無頓着な傾向にある。
    しかし、それには当然大きなリスクが待ち受けている。
    http://japan.cnet.com/sp/smartphone_native/35083323/



    はてなブックマークに追加
    5月24日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に杉本彩(47)が出演。お好み焼きの食べ方について明石家さんま(60)、
    チュートリアルの福田充徳(40)、“尾木ママ”こと教育評論家の尾木直樹(69)、
    歌手でタレントの濱田マリ(47)ら、関西出身の芸能人らと議論をする場面が見られた。

    この日のトークテーマは「私が大阪人になじまない理由」。京都府出身の杉本は、まず大阪の人がお好み焼きとごはんを一緒に食べることを
    「文化としてあまりに違いすぎて、絶対ありえない」と発言。
    それに対し、さんまが京都では食べないのかと質問すると、同じく京都出身の福田も、京都では一緒に食べない、と同意した。
    さらに杉本は「お好み焼きをおかずに、白いご飯食べるなんて、ちょっと考えられないですよね」と重ねてコメントし、大阪独特の食べ方に嫌悪感を示した。

    この事実に驚いたさんまが、他の関西出身芸能人にお好み焼きの食べ方を尋ねると、兵庫県出身の濱田は「炭水化物ですよ、どっちも」と否定。
    滋賀県出身の尾木も「お好み焼きはお好み焼きだけよ。そんな下品なことしないわよ~」と、否定していた。
    この事実をさんまは初めて知ったらしく、「あ~、これは……奈良はこっち(ごはんアリ)寄りや。
    俺大阪で過ごしたからかな」と、驚きとともにコメントしていた。

    「杉本はお好み焼きの食べ方にずいぶんこだわっていましたが、いかにも京都人らしいですね。
    京都の人はプライドの高い人が多く、関西というくくりで他県と一緒にされるのを嫌います。
    そんなところから杉本も言葉の調子がつい強くなったのでしょう」(関西在住グルメライター)――
    食べ方の問題というよりは、一緒にしてほしくないという気持ちが強かった?

    http://dailynewsonline.jp/article/1136214/
    2016.05.27 18:00 日刊大衆

    http://image.dailynewsonline.jp/media/5/4/54fd48dbfcc06c2c42f382c5b3219e8fdb88021f_w=666_h=329_t=r_hs=cd18f506c7d5a15620b6104a9c4f8f12.jpeg




    はてなブックマークに追加
    お笑いコンビ・チュートリアルの徳井義実(41)が、26日に放送されたTBS系バラエティ番組『櫻井・有吉THE夜会』
    (毎週木曜21:57~22:54)で、MCの有吉弘行に好かれていないのではないかという悩みを告白。本人からの
    予想外の答えに感極まって涙を浮かべた。

    徳井は「有吉さんにあまり好かれていないのでは?と悩んでいます」と打ち明け、「厳密に言うと、嫌われも好かれもしない
    何も思われていないのではないかという一番悲しい…だからこそ自分の中でふたをしていた」と説明。「有吉さんの世界に
    俺が存在してないんじゃないかっていう怖さ。だれしも自分の存在が無だったら怖いでしょ」と吐露した。

    徳井への思いについて、有吉は事前に回答。以前、芸能人にあだ名をつけて再ブレークしかけていた頃、
    いろんな芸能人からあだ名をつけてほしいとねだられていたが、徳井は唯一「あだ名地獄、つらいっすね」と
    気を遣ってくれたことを覚えていると言い、だから徳井のことは「好き」と答えた。予想外に答えに、徳井は感激して涙した。

    有吉はまた、「当然おもしろいのも知ってるし、ちゃんとおもしろい人はこっちがどうイジるわけでもないし、
    ついつい距離があくじゃない」と話し、さらに、「俺は徳井くんのいないところで『とっくん』って呼んでいる」と明かした。

    http://news.mynavi.jp/news/2016/05/27/101/



    はてなブックマークに追加
    芸能活動をしている大学3年生・冨田真由さん(20)が襲われた刺傷事件に関して、容疑者の男が過去に女優・橋本愛さんの熱狂的なファンだったことを5月26日発売号の週刊文春が報じた。

    傷害容疑で逮捕された岩埼友宏(いわざき・ともひろ)容疑者は、ブログに「僕の人生に多大な影響を与え、生きる力をくれた」と書くほど橋本さんにハマっていた。2014年9月30日の日付で「橋本愛に飽きた」として、以下のように書いていた。

    橋本愛は昔から変態気質だと知っていましたが、ロマンポルノに嵌まってたという記事を目にし、さすがにドン引きしました。

    もう、無理。

    約3年6ヶ月

    お疲れ様でした。自分

    橋本愛さんは同年9月2日、自身のInstagramで「18になったときロマンポルノやピンク映画を観狂ってた時期があって、 高校卒業してからだからたったの4.5か月ですが、新橋ロマン劇場に通い続けてました」と明かしていた。

    これが、岩埼容疑者がファンを辞めるきっかけになったようだ。橋本愛さんは2013年の朝ドラ「あまちゃん」で足立ユイを演じて人気が爆発していた。

    ■「何が自己防衛になるのかわからない」との声も

    週刊文春は、岩埼容疑者が「女性に処女性を求めるところがあり」「偏った価値観の持ち主だった」とした上で、橋本愛さんに幻滅した4カ月後の2015年2月ごろから関心を抱いたのが、冨田真由さんだったと報じている。

    これを受けて、書評家・インタビュアーとして知られる吉田豪さんは27日、「何が自己防衛になるのかわからないものだと思いました」とツイートした。

    http://www.huffingtonpost.jp/2016/05/27/ai-hashimoto_n_10159292.html



    はてなブックマークに追加
    シネマトゥデイ 5月27日(金)17時26分配信

     歌手の木村カエラが27日、ボブだった髪をバッサリとカットしたイメージチェンジ後の姿を
    Instagramで公開、「イケメン」「少年みたい!かっこいい」と反響を呼んでいる。

     23日に「髪の毛伸びてきた。のびのびた」とコメントし、ボブヘア姿を披露していた木村。
    この日、「切りたてホヤホヤ。マッシュもボブも、もう飽きた」という言葉を添えると、髪を
    バッサリと切って、ベリーショートになったイメチェン後の姿を披露した。続けて、横から撮影した
    別アングルの写真も投稿し、「地毛の色が少し明るいから、重みを出すために根元だけカラーは
    真っ黒いれたの」とこだわりのカラーリングにも言及。

     大胆なイメチェンに、写真を見た人からは「素敵すぎますって!!!」「かっこいいいいいい!」
    「かわいすぎて涙が出そうです」「久々のベリショですね!」と絶賛の声が続々。常に斬新なスタイルに
    挑戦する木村に、「カエラちゃんはこーでなきゃ みんながマネできないスタイルがカエラちゃん 
    似合ってます」と憧れるファンからのコメントも寄せられている。(湯田史代)

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160527-00000027-flix-ent
    画像
    http://img.cinematoday.jp/a/N0083094/_size_560x/_v_1464337619/main.jpg




    はてなブックマークに追加
    5月25日放送の『マツコ&有吉の怒り新党』(テレビ朝日系)で、マツコ・デラックス(43)が怒り方について持論を述べた。
    この日、紹介された視聴者のお怒りメールは「会話を高圧的な言葉で終わらせようとする夫に腹が立つ」というもの。

    これに対しマツコはそもそも意見はなかなか合うものではないとし、
    「議論ってのは終わらせなきゃいけないのよ。(高圧的な言葉は)終わりですよっていう合図みたいなもんなのよ。悪気はそんなにない」と説明し、夫をかばう姿勢を見せた。

    番組ではその後、“圧のある会話”の例として「なんで出来ないの?」「謝るんじゃなくて何か言えよ!」「言い訳してんじゃねーよ!」という定型文が紹介されたのだが、
    これにマツコは「私、言っちゃうな」と、普段から使っていることを認めていた。
    また他にも「なんでわかんないの?」「自分がわからない事すらわかんないの?」という言葉には
    「これ私、昨日言ったわ」、「お前やる気あるのか?」「そんなんじゃやっていけないぞ?」「なんでも謝れば済むと思ったら大間違いだからな!」にも、
    「これも1週間ぐらい前……」と身に覚えがあることを明かしていた。

    なぜこのような言い方になってしまうか、に関してマツコは「向こうからしたら、なんでこっちが怒ってるのかわかんないのよ。
    そっからまず違うから、こっちはよけい怒るし、向こうはよけい引くし。
    その時はレフェリーが必要だよね、やっぱり」と、コミュニケーションが成り立っていないと指摘。第三者の判断が必要になると語っていた。

    「周りに厳しいイメージのあるマツコですが、実際は身内のことは気にかけ、よく面倒を見ていると聞きますよ。
    ただ仕事には真面目で厳しいタイプなので、ミスや怠慢は見過ごせないんでしょうね
    要求レベルも高いんだと思いますよ」(民放局関係者)――本気で怒ったマツコ……かなりの迫力であることは間違いなさそうだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1135933/
    2016.05.27 10:00 日刊大衆

    http://image.dailynewsonline.jp/media/f/a/fa6c189bc2b2031961c58dbfbe28e5b4588ca44c_w=666_h=329_t=r_hs=410d0b680690ef6a6f9e4980abb73840.jpeg




    はてなブックマークに追加
    26日深夜放送のラジオ番組「おぎやはぎのメガネびいき」でおぎやはぎの矢作兼が、不倫した芸能人を異常に叩く世間の心理を分析した。

    不倫といえば、ベッキーと「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音との“ゲス不倫”が今や有名となっているが、
    実は5月20日発売の「FRIDAY」(講談社)で、ドランクドラゴンの鈴木拓が吉木りさ似の美女と東京ディズニーランドでデートしていたと報道。
    不倫を叩く風潮が強まっているだけに、既婚者である鈴木へのバッシングも過熱するかと思われていたが…。

    矢作は「なんでこんなに話題にならないの?」と疑問を投げかけ、相方の小木博明も「ここまで何も騒つかないか…」とやや残念気味。

    そして、矢作は「これで1つ解ったことは、やっぱり世間は不倫を叩くっていうよりかはさ、人気のある人を引きずり落としたいだけなんだね。
    好感度のある人を引きずり落としたいだけなんだね。」と分析し、鈴木拓を引きずり下ろしたところで「やり甲斐がない」と考察。

    一方のベッキーは「やり甲斐がある」と指摘し、「良い子、良い人って言われている人を引きずり下ろしたいだけなんだね」と語り、
    「不倫はそのきっかけなんだね」と分析した。

    リアルライブ 5月27日(金)12時42分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160527-00000008-reallive-ent

    写真
    http://lpt.c.yimg.jp/amd/20160527-00000008-reallive-000-view.jpg




    はてなブックマークに追加
    東京・小金井市でアイドル活動をしていた女子大学生がファンの男に刺され、重体になっている事件で、男の部屋に女子大学生とのツーショット写真が入ったアルバムがあったことがわかりました。

     この事件は、今月21日、小金井市で岩埼友宏容疑者(27)がアイドル活動をしていた大学生の冨田真由さん(20)をナイフで刺したとして逮捕されたものです。冨田さんは現在も意識不明の重体です。

     その後の取材で、岩埼容疑者の部屋に冨田さんとのツーショット写真が入ったアルバムがあったことがわかりました。アルバムにはツーショット写真が3枚、ライブ会場で撮影したとみられる冨田さんの写真が8枚、さらに他のアイドルの写真など合わせて34枚が入っていたということです。

     警視庁は、冨田さんのファンだった岩埼容疑者が一方的に不満を募らせたとみて、犯行に至ったいきさつなどを詳しく調べています。

    http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20160526-00000044-jnn-soci



    はてなブックマークに追加
    日刊ゲンダイ 5月27日 9時26分配信

     ディズニー映画の最新作「ズートピア」が大ヒット公開中だ。さすがに、14年公開の「アナと雪の女王」ほどの
    勢いはないが、公開スクリーンが徐々に減っているにもかかわらず集客を伸ばし、興収は45億円を突破した。

    「日本語吹き替え版で主人公の声優をつとめている上戸彩の演技が絶妙。ママになったこともあってか、
    すっかり親子連れの観客の心をつかみ、口コミで評判が広がっている」(映画ライター)

     とはいえ、関係者にとって大きな誤算もあったようで、E―girlsのAmiが歌う主題歌
    「トライ・エヴリシング」がまったく話題になっていないというのだ。

    「関係者は『アナ雪』で『レット・イット・ゴー~ありのままで~』を歌って大ブレークしたMay J.の
    二匹目のどじょうを狙っていた。ところが、主題歌を歌うことが発表された段階で、『もっと歌唱力のある人を選んでほしい』
    など批判が殺到。CDも2万枚ほどしか売れなかった。結果的に、歌手としても実績のある上戸に歌わせた方が
    よかったのではという声も上がっています」(映画関係者)

     EXILEの妹分であるE―girlsのメンバーとしてはすでに紅白の常連となったAmiだが、
    「EXILE元リーダーで、所属事務所の社長でもあるHIROが、妻の上戸が声優を務めるため、
    Amiをなんとかひとり立ちさせようとごり押しした結果、大失敗だった」(レコード会社関係者)。

     この分だと、ソロでの紅白出場は難しそうだが……。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160527-00000009-nkgendai-ent



    はてなブックマークに追加
    “アイドル”女子大学生襲撃事件、3年前に別の女性も相談

     東京・小金井市でアイドル活動をしていた大学生の冨田真由さん(20)がナイフで刺されて重体となり、
    ファンだった岩埼友宏容疑者(27)が逮捕された事件です。その後の取材でおよそ3年前、別の10代の
    アイドルの女性から「岩埼容疑者からブログに脅迫的な書き込みをされている」と警視庁に相談が
    あったことが分かりました。

     警視庁は岩埼容疑者に対し、警察署に来るよう繰り返し電話したところ書き込みは止まったということです。(26日23:21)

    http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2783314.html

    別の女性ブログに殺害予告=相談記録に名前残さず
    http://www.jiji.com/jc/article?k=2016052700030&g=soc
    別女性のブログに嫌がらせ アイドル刺傷容疑の男
    http://this.kiji.is/108576948514653686?c=39546741839462401



    スポンサー
    記事検索
    携帯用QR
    スマートフォン用QR
    アクセスランキング


    全ランキング

    リンク・RSSへの追加はランキングを確認して行っています。
    ランクインしているのに追加されていないという方はご連絡ください。


    アクセスランキング
    最新コメント
    ランキング
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    • ライブドアブログ

    このページのトップヘ