ヘッドライン

    お勧め記事

    はてなブックマークに追加

    仕事を勝ち取るために業界の実力者と一晩を過ごす、そんな“枕営業”が、やはり芸能界にあったようだ。
    その存在を暴露したのは20日放送の『5時に夢中!』(TOKYO MX)に出演していたタレントの岡本夏生(48)。

    「自分の22歳~29歳を思い出すとね、まぁそれは(バブル)時代もありますけど、ホントにいい時代でね。
    東京に上京したばっかりで、芸能事務所入って、独立して年収2億あった時代なんですよ」

    共演者、スタッフを含めたスタジオ中から一斉に驚きの声が上がった。さらに岡本はこう続けた。

    「この身体一つでね、枕営業もしながら2億ですから」

    MCの坪倉由幸(36)は「(枕営業を)したんですね」と確認すると、岡本は「もしかすると、ちょっと無意識に
    したかもしれない。ここちょっとボカしときます、若干ボカしますよー」と。

    「他にも、昨年放送された番組でグラビアアイドルの森下悠里(29)が告白していましたね。
    写真集の打ち合わせがホテルのスイートルームで、見ず知らずの人がバスローブに着替えてきたことが
    あったそうです。その場はトイレに行く振りをして逃げたそうですが……」(スポーツ紙記者)

    女性タレントが売れるのも大変だ。

    http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/photos/20140530/enn1405301540014-p1.htm




    教科書に載ってないUSA語録
    教科書に載ってないUSA語録


    トラックバックURL

    コメント一覧

    1. 名前:名無し   2014年05月31日 10:43 ID:XcsiE8KL0
    あーー、やっば枕営業ってあるんだ

    コメントする

    名前
    URL
    絵文字
    スポンサー
    記事検索
    携帯用QR
    スマートフォン用QR
    アクセスランキング


    全ランキング

    リンク・RSSへの追加はランキングを確認して行っています。
    ランクインしているのに追加されていないという方はご連絡ください。


    アクセスランキング
    最新コメント
    ランキング
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    • ライブドアブログ

    このページのトップヘ