ヘッドライン

    お勧め記事

    はてなブックマークに追加

    まさに「ユナ騒動」だった。クラシック音楽の世界をユニークに描いた日本の大
    ヒットドラマ『のだめカンタービレ』で、
    韓国版の主人公役がアイドルグループ
    少女時代のユナ(24)に内定したという話が今月7日に報じられると、インターネット上には
    「オリジナル作品の主人公を演じた女優(上野樹里)に比べルックスも演技力も劣っている」「原作をぶち壊しにするな」などの書き込みが殺到した。

    韓国の芸能ニュースを英語で提供するサイト「NETIZEN BUZZ」などでは、報道を知った外国人ネットユーザーからの抗議の書き込みが数百件寄せられた。
    ポータルサイト「ダウム」は7日から9日まで「韓国版のだめ」に誰がふさわしいかを選ぶ投票も行われた。約1万人が投票したが、
    ユナは約400票で最下位だった。こうしたことが影響したかどうかは分からないが、ユナは14日、制作会社に『のだめ』に
    出演しない意向を伝えたと報じられた。

     今回のキャスティング騒動で、日本のドラマの韓国版制作に慎重論が出ている。
    韓国ドラマ制作会社協会のパク・サンジュ事務局長は「今回のキャスティングの背景には『韓流スター』の人気を前面に押し出した海外版権販売
    という目的がある」と語った。だが、f(x)ソルリ&SHINeeミンホ出演のSBS『花ざかりの君たちへ~イケメン・パラダイス~』韓国版
    (2012年)のように、韓流アイドルを前面に押し出して韓国版を作ったものの、屈辱的な視聴率に終わった例は多い。昨年は『家政婦のミタ』
    韓国版(チェ・ジウ主演)や『女王の教室』韓国版(コ・ヒョンジョン主演)など、韓流トップスターが出演する日本のドラマの韓国版が
    4本制作されたが、オリジナル作品並みにヒットしたものは一つもなかった。

    ※つづきはソースでご覧ください
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/07/15/2014071501555.html




    教科書に載ってないUSA語録
    教科書に載ってないUSA語録


    トラックバックURL

    コメント一覧

    1. 名前:名無しマッチョ   2014年07月15日 22:41 ID:WSfTEGCK0
    当然、「ノ・ダメ」が名前なんだよな。そうだよな。

    コメントする

    名前
    URL
    絵文字
    スポンサー
    記事検索
    携帯用QR
    スマートフォン用QR
    アクセスランキング


    全ランキング

    リンク・RSSへの追加はランキングを確認して行っています。
    ランクインしているのに追加されていないという方はご連絡ください。


    アクセスランキング
    最新コメント
    ランキング
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    • ライブドアブログ

    このページのトップヘ