ヘッドライン

    お勧め記事

    はてなブックマークに追加

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140823-00000077-dal-ent
    ビートたけしが23日、レギュラー出演するTBS系「新・情報7days」で、アイス・バケツ・チャレンジ」について、
    氷水をかぶることを拒否した。その理由とは…。

     たけしは、この日の番組で、「オレのとこにもそのうち(指名が)くるだろうけど、オレはやんないよ」ときっぱり拒否した。

     アイス‐活動で、ALS(筋萎縮性側索硬化症)についての認知が広がることについては理解を示した上での発言。
    「オレは熱湯に入って金もらう方だから。なんで、冷たいの(かぶるの)。おいらは熱湯に入ってお金とる方だから、
    主旨が違う」とユーモアをまじえて拒否理由とした。

     たけしは、83年から99年まで、日本テレビ系バラエティ番組「スーパーJOCKEY」の総合司会を務めていた。
    同番組の人気コーナーが『熱湯コマーシャル』で、テレビで宣伝したい人が熱湯に入り、PRするという企画だった。

     たけしはまた、“氷水”チャレンジの指名を受けたものの、辞退を表明した武井壮について、
    「武井さんとか、なかなかいいコメントだね」と話した。

     武井は21日のツイッターで「ご指名ありましたが思うところあって氷水はかぶりません!その代わりにALSに限らない難病支援に、
    水不足や衛生に関する支援に、飢餓に関する支援に、さらに東北で被災された方々への寄付などにその思いを回します!!
    これを機会にご指名で、ではなく学んで寄付をさせて頂きます!」などとコメントしていた。

     なお、22日には、氣志團の綾小路翔から指名を受けていたゴールデンボンバーの鬼龍院翔が、ブログで「違和感を感じた」と明かし、
    「結論として、僕は寄付させて頂きます。そして次の人は指名しません。」と氷水拒否の姿勢を伝えている。




    ももクロ流
    ももクロ流


    トラックバックURL

    コメントする

    名前
    URL
    絵文字
    スポンサー
    記事検索
    携帯用QR
    スマートフォン用QR
    アクセスランキング


    全ランキング

    リンク・RSSへの追加はランキングを確認して行っています。
    ランクインしているのに追加されていないという方はご連絡ください。


    アクセスランキング
    最新コメント
    ランキング
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    • ライブドアブログ

    このページのトップヘ