ヘッドライン

    お勧め記事

    はてなブックマークに追加

     女優の松下奈緒(29)と石原さとみ(27)が、10月スタートのフジテレビ系ドラマ「ディア・シスター」
    (木曜・後10時、開始日未定)に、姉妹役でダブル主演することが1日、分かった。まじめで不器用な姉
    (松下)の家に、自由奔放な妹(石原)が転がり込んできたことから始まる騒動を描く、凸凹姉妹の切なくも
    楽しいコメディー。2人は初共演だが、実年齢がドラマと同じで、“等身大の姉妹”となりそうだ。

     同作は真逆の性格を持つ2歳違いの姉妹が、ぶつかり合いながらも、互いに助け合って生きていく姿を描く
    ラブコメディー。篠原涼子主演の「ラストシンデレラ」(13年)の中谷まゆみ氏(46)が脚本を担当した。

     松下が演じるのは、きちょうめんで偏差値高めの姉・深沢葉月。同じ区役所で働く恋人と早く結婚したいと思う
    潔癖な委員長タイプだが、天然で要領が悪く、2歳下の妹には幼少期に母親からの愛情を奪われたことを
    根に持っている。

     一方の石原の役は、偏差値は低めだが、生粋の甘え上手で要領よく、器用に生きてきた典型的な妹・美咲。
    高校卒業後に家を飛び出し音信不通だったが、ある日突然姉の前に現れ、同居することになる…。

     初共演となる松下と石原は、実生活でも松下が妹を持つ姉、石原が兄を持つ妹と同じ立場。演じる年も
    実年齢と同じ。中野利幸プロデューサーは「責任感と使命感を背負った姉キャラは松下さん、甘えたり
    愛され方を知っている妹キャラは石原さんしかいないと思った。お互いの魅力を最大限に生かしたい」と、
    等身大の姉妹像にこだわる。

     松下も「ここまで等身大でリアリティーのある作品に出演するのは初めて。私自身、妹に振り回され
    許してしまう姉なので、葉月と似ています」と役柄に深く共感。妹役の石原には「かわいらしい印象。
    かわいい妹にどんなことを言われ何をされるかドキドキしますが、こういう姉妹うらやましいと思って
    いただけるような姉妹像を作りたい」と話した。

     一方の石原は「パンチのある役と設定にドキドキしています。この子は何をたくらんでいるんだろうと
    楽しみにしてもらえれば」と意気込む。松下へは「とてもきれいな方なので緊張します。撮影が始まったら、
    お姉ちゃんと言わせてもらいます」と早くも妹宣言していた。

    http://www.hochi.co.jp/entertainment/20140902-OHT1T50032.html




    リッチマン、プアウーマン
    リッチマン、プアウーマン


    トラックバックURL

    コメントする

    名前
    URL
    絵文字
    スポンサー
    記事検索
    携帯用QR
    スマートフォン用QR
    アクセスランキング


    全ランキング

    リンク・RSSへの追加はランキングを確認して行っています。
    ランクインしているのに追加されていないという方はご連絡ください。


    アクセスランキング
    最新コメント
    ランキング
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    • ライブドアブログ

    このページのトップヘ