ヘッドライン

    お勧め記事

    はてなブックマークに追加

    9月6日、横浜スタジアムで行われたプロ野球DeNA-広島カープ戦を、高岡奏輔(32)と鈴木亜美(32)が
    仲良く並んで観戦していたことを東京スポーツが写真つきで報じた。

    二人はハマスタの最前列で野球観戦に興じており、試合開始前から終了後まで熱心にDeNA選手を応援していたという。

     隠し撮りされたその写真には、完全に「素」の状態の鈴木亜美が写っていたのだが、髪を軽くえりあしのあたりで
    一つ結びにしキャップをかぶったアミーゴは、アー写はもちろん、自身のブログに掲載するショットとも大分異なる雰囲気だ。
    良く言えば「リラックスした自然体」だが、悪く言えば「おばさんぽい」のである。少なくとも一世を風靡した芸能人の
    輝きは見えず、俳優と歌手のカップルとは言われなければわからない。

     公に見せる彼女のキメ顔は、鋭角な眉と切り込みの深い目頭にキュッと上がった口角が印象的で、
    重力に逆らって上へ上へと吊り上げているイメージが強い。

    しかしこの時の彼女は、ほうれい線および口の横のマリオネットラインがくっきり分かり、いつもの強い目ヂカラもない。
    すっぴんなのかもしれないが、これまでの「非・重力ショット」はすべて写真加工によるものだったのかと思うほど
    「ありのまま」である。

     あまりに普段見慣れたアミーゴの容姿と違いすぎるため、ネット上では「誰だよ、この鈴木亜美とされる人物は」
    「マジで別人だろw」「(東スポは)長時間撮影する機会があって、なんで別人にしか見えない画像を載せるんだよw」
    「爆笑問題の田中かと思った」「田中そっくり」と大騒ぎとなっている。

    確かに掲載された写真は爆笑問題の田中裕二ふう。しかし、一時期は激ヤセが心配されていたことを考えれば、
    健康的に見えるうえ、むしろ「目頭切開怖すぎ!」と言われていた写真もただ単に「重力に逆らおうとする写真加工がヤバい」
    だけで、本人は整形などしていないのではないか、とも考えられる。

    つまりアミーゴ本人は整形依存でもなんでもなく、「ヤバくない」年相応の女性であることの証明ではないだろうか。
    とすれば、ブログに掲載する写真やプロモーション用の宣伝写真も、あそこまでリフトアップせず、自然体の
    「今の鈴木亜美」を見せた方が良いような気もするが……。

    http://mess-y.com/wp/wp-content/uploads/2014/09/ami0908.jpg

    http://mess-y.com/wp/wp-content/uploads/2014/09/amigo090802.jpg


    http://mess-y.com/archives/12102
    http://mess-y.com/archives/12102/2




    坂ノ上朝美写真集 わすれな草
    坂ノ上朝美写真集 わすれな草


    トラックバックURL

    コメントする

    名前
    URL
    絵文字
    スポンサー
    記事検索
    携帯用QR
    スマートフォン用QR
    アクセスランキング


    全ランキング

    リンク・RSSへの追加はランキングを確認して行っています。
    ランクインしているのに追加されていないという方はご連絡ください。


    アクセスランキング
    最新コメント
    ランキング
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    • ライブドアブログ

    このページのトップヘ