ヘッドライン

    お勧め記事

    はてなブックマークに追加

    15日放送の情報番組「めざましテレビ」(フジテレビ系)で、女優の沢尻エリカが、
    共演者を泣かせた過去を告白した。

    沢尻は主演ドラマ「ファーストクラス」(フジテレビ系)の番組宣伝のため、
    共演者のシシド・カフカ、鈴木ちなみとともにインタビューVTRに登場。

    同ドラマのキャッチコピーが「私含めて、全員悪女」であることから、
    番組のインタビュアーの三上真奈アナウンサーは「悪女だなぁと思うことありますか?」
    と三人に質問した。

    すると、沢尻は「いや、そりゃいっぱいありますよ」と即答。
    続けて「気に入らない子がいて、収録中にその子のことを泣かせたことがあって。
    その子が一番ショックなことを私がグサって言っちゃったの。本番中に、しかも」と告白した。

    相手は泣き出し、収録現場は騒然となったが、当時の沢尻は
    「はぁ?何泣いてんのコイツ」「ふざけんなよ。(収録)止めんなよ」と思っていたそう。

    笑いながら過去の話を明かした沢尻だが、最後には「そのころ私はまだ10代。
    今もう私アラサー、いい大人なんで。今もうしてませんから!昔の話ですから。
    10代の話ですから」と付け加えた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/9365847/



    トラックバックURL

    コメントする

    名前
    URL
    絵文字
    スポンサー
    記事検索
    携帯用QR
    スマートフォン用QR
    アクセスランキング


    全ランキング

    リンク・RSSへの追加はランキングを確認して行っています。
    ランクインしているのに追加されていないという方はご連絡ください。


    アクセスランキング
    最新コメント
    ランキング
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    • ライブドアブログ

    このページのトップヘ