ヘッドライン

    お勧め記事

    はてなブックマークに追加

    芸能人は様々なバックグラウンドを持っており、なかには「ヤンキー」や「ワル」だった人もいるようです。
    そこで、元ヤンキーだったと公言している人や元ヤンキーと噂されている芸能人をまとめてみました。夜露死苦。

    ○オトコのヤンキー篇

    赤井英和
    1970年代後半に大阪・西成では知らぬ者のいないほど有名なヤンキーだった赤井。
    ケンカに明け暮れたヤンキー生活にピリオドを打ったのは、高校2年生の時にボクシングに本腰を入れたためという。

    哀川翔
    いまでもヤンキー気質を感じさせる哀川。暴走族をタクシー代わりに利用していたというのだから、タダモノではない。

    佐ノ山親方(千代大海)
    地元大分で暴走族を率いてたともいわれる佐ノ山親方。
    小学生時代はやんちゃで通し、中学に入るとケンカで明け暮れる日々。
    同級生も「とにかく悪かった。10対1でも独りで向かっていった」と振り返っている。

    加藤晴彦
    中学生までは本格的にグレていたという加藤。
    女性には、いまでも「とにかく手が早い」との噂も。

    ユージ
    母に連れられ日本に帰国した頃のユージは日本語が上手く話せず、いじめられ「いつか強くなって いじめられない子になろう」と決意。
    そして、中学に入ると「ヤンキーになればいじめられない」と考え不良になったんだとか。

    中居正広
    中居について、草なぎ剛は藤沢のヤンキーそのものだったと振り返っている。
    その後は、SMAPの「カシラ」もといリーダーに。

    ○オンナのヤンキー篇

    小泉今日子
    "キョンキョン"こと小泉今日子も地元厚木でヤンキーだったとされている。
    いまでも「小泉会」の女帝といわれているらしいが、姉御肌っぷりは健在。

    重盛さと美
    重盛は、5月放送のテレビ番組で、週刊誌に掲載された昔の写真がネットに流出して広がった「元ヤンキー説」について弁解している。
    重盛によれば、その写真は単なるコスプレで、仲の良い友達と示し合わせてヤンキー風の服装をして集合写真を撮っただけという。
    しかし、出演者から「逆におもしろいじゃん」などと指摘されると、
    重盛は「じゃ、まんまでいいですかね。あれはガチでやってたみたいな」と自身の発言を撤回するそぶりを見せている。
    やはり「元ヤンキー説」は本当か。

    佐々木希
    地元秋田ではけっこう知れたバリバリのヤンキーであったといわれている佐々木。
    連戦連勝の無敗伝説を築き、「秋田に希アリ」といわれていたんだとか。

    木下優樹菜
    元ヤンキーを公言している木下。
    出産後には生まれてからたった2日の娘にも「ヤンキー気質」があることをブログで告白している。

    http://news.livedoor.com/article/detail/9369482/




    角川選書解説目録2014
    角川選書解説目録2014


    トラックバックURL

    コメントする

    名前
    URL
    絵文字
    スポンサー
    記事検索
    携帯用QR
    スマートフォン用QR
    アクセスランキング


    全ランキング

    リンク・RSSへの追加はランキングを確認して行っています。
    ランクインしているのに追加されていないという方はご連絡ください。


    アクセスランキング
    最新コメント
    ランキング
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    • ライブドアブログ

    このページのトップヘ