ヘッドライン

    お勧め記事

    はてなブックマークに追加

     読売テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」に生出演し不倫騒動について語ったタレント、
    矢口真里(31)は番組終了後、同局前で会見。約100人の報道陣を前に、
    「こんなにたくさんの方が集まってびっくりしています。私事ですが1年5カ月大変
    お騒がせいたしまして、申し訳ありません」と改めて謝罪した。

     まず、活動再開の理由について問われた矢口は「私が非難されるのはかまわないが、
    家族や友達、彼に迷惑をかけたので、何も言えないまま人生を過ごすのがつらく、
    逃げている人生と思われるのもきついな、と思った。それと、一刻も早くファンの方に
    会いたいという素直な気持ちです」と説明した。

     また、心配されるイメージ悪化には「今、最悪だと思うので、これ以上さがることは
    ないと思います」とやや自虐的な笑みも。「でも、やっぱり自分で伝えることは伝えたい。
    いろんな報道が飛び交ったので自分で人生を立て直したい、親が悲しむのでそこは
    ちゃんと恩返ししたい」と毅然と話したが、一方では「まだまだこの先どうやって過ごすか
    想像はつかない」と複雑な思いをのぞかせた。

     報道陣の1人が「これから相当険しい道と思いますが」と厳しい質問を投げかけたが、
    矢口は「長い間お休みをいただいたので、その辺の覚悟がなければこの場には立てなかった。
    ただ、お仕事は私が決めるものではないので、その辺は相手にお任せして、
    身をゆだねられたらいいな」と自然体を強調した。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141023-00000562-san-ent
    放送終了後、取材に応じる矢口真里=大阪市中央区の読売テレビ(写真:産経新聞)
    http://amd.c.yimg.jp/amd/20141023-00000562-san-000-1-view.jpg





    角川選書解説目録2014
    角川選書解説目録2014


    トラックバックURL

    コメントする

    名前
    URL
    絵文字
    スポンサー
    記事検索
    携帯用QR
    スマートフォン用QR
    アクセスランキング


    全ランキング

    リンク・RSSへの追加はランキングを確認して行っています。
    ランクインしているのに追加されていないという方はご連絡ください。


    アクセスランキング
    最新コメント
    ランキング
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    • ライブドアブログ

    このページのトップヘ