ヘッドライン

    お勧め記事

    はてなブックマークに追加
     「撮影から1年後、こうして皆さんに見ていただけるというのは、懐かしいような恥ずかしいような気持ちです」と初々しい笑顔で話し、
    満場の拍手に包まれていた。今年上半期のCM出演本数が12本を数え、新CMの女王として人気の女優、有村架純(21)である。

      7日には、都内で封切られた主演の短編映画「平穏な日々、奇蹟の陽」の舞台あいさつ。同作で有村は、日本でスタートした
    国際短編映画祭「ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2014」の最優秀女優賞に選ばれた。

     「まさか自分が選ばれると思ってなかったので、とってもうれしかったです」と改めて、喜びを口にしていた。

     「彼女は映画女優としても、出世株ですよ」と、スポーツ紙映画担当記者が言う。

     「この夏のジブリ映画『思い出のマーニー』で主役マーニーの声を担当し注目されましたが、同じ声優として月末公開の『くるみ割り
    人形』の主役を担当していますし、来年には東宝が人気コミックを映画化する『アイアムアヒーロー』のヒロイン演じるなど、わかって
    いるだけで3作あり、話題作への出演が目白押しです。昨年のNHK朝ドラ『あまちゃん』で小泉今日子の少女時代をはつらつと演じ、
    能年玲奈、橋本愛と並び“あまちゃん3人娘”と呼ばれたものですが、CMに続き、映画でも3人中トップの活躍となりそうです」

     一部週刊誌が広告代理店関係者のコメントとして報じたところでは、有村のCM出演料は1本3500万円(推定)。1本4000万円と
    みられる能年よりも少額だが、引っ張りだこが続いていて、「1000万円もの高額アップもあり得る」とも。おまけに映画からも引く手
    あまたというのだから、天井知らずのブレークだ。

    ソース(Yahoo・日刊ゲンダイ) http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141109-00000008-nkgendai-ent
    写真=判明しているだけで3作に
    http://lpt.c.yimg.jp/im_sigguw95IalJcOEnZzQy9UZtzw---x362-y450-q90/amd/20141109-00000008-nkgendai-000-view.jpg





    「電破! ~デンパンクロイドの逆襲~FICE×裸執事」/FICE&金瓶梅
    「電破! ~デンパンクロイドの逆襲~FICE×裸執事」/FICE&金瓶梅


    トラックバックURL

    コメントする

    名前
    URL
    絵文字
    スポンサー
    記事検索
    携帯用QR
    スマートフォン用QR
    アクセスランキング


    全ランキング

    リンク・RSSへの追加はランキングを確認して行っています。
    ランクインしているのに追加されていないという方はご連絡ください。


    アクセスランキング
    最新コメント
    ランキング
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    • ライブドアブログ

    このページのトップヘ