ヘッドライン

    お勧め記事

    はてなブックマークに追加
    HKT48の指原莉乃(23)が20日、フジテレビ系「ワイドナショー」(日曜・前10時)に出演。一番大きな夢は「博多華丸・大吉さんみたいになりたい」と明かした。

     この日はHKT48の紅白落選について聞かれると、指原は「私は出ます」ときっぱり。自身はAKB48として出演するが、「HKT48の後輩ちゃんたちを紅白に連れていってあげたかった」と悔しがっていた。 

    その理由について「私、総選挙も1位だったし、テレビの仕事も安定してたし、頑張っていた自信があったから、連れていってあげられるかもと思ったけど、ダメでした」とコメント、HKTの落選が決まったとき涙したことも明かした。

     コメンテーターのダウンタウン・松本人志(52)からは「HKTとして出れないと思ってたけど、こいつは出るんですよ」と言われると、MCの東野幸治(48)から「(HKTは落選したのに)AKBとして出はるのですか?」と質問されると、指原は「はいでます。AKBで出ます」と即答。松本からは「最悪」とつっこまれていた。

     また、指原はプロ野球・ソフトバンクの選手と結婚して福岡のローカル番組に出るのが夢と明かしていたが、「お知り合いもいないけど結婚したい。福岡で活動するには福岡で愛されたい、東京のイメージが強いので愛されてない」と将来の理想について明かした。

    一番大きな夢として「博多華丸・大吉さんみたいに(福岡と東京)どちらでも愛される人になりたい」と訴えたが、松本からボソッと「45ぐらいでAV出るようになる」と言われていた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151220-00000050-sph-ent



    トラックバックURL

    コメントする

    名前
    URL
    絵文字
    スポンサー
    記事検索
    携帯用QR
    スマートフォン用QR
    アクセスランキング


    全ランキング

    リンク・RSSへの追加はランキングを確認して行っています。
    ランクインしているのに追加されていないという方はご連絡ください。


    アクセスランキング
    最新コメント
    ランキング
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    • ライブドアブログ

    このページのトップヘ