ヘッドライン

    お勧め記事

    はてなブックマークに追加
    分裂危機の渦中にあるSMAPの中居正広(43)が、ジャニーズ事務所の先輩後輩や芸能界の親しい友人たちにメールで心境を明かしていることが14日、分かった。
    現在の事態を招いたことに痛恨の念をにじませる内容で、「これからは命を懸けてSMAPを守る」とあらゆる手段を講じてグループ消滅を回避する決意を表明。
    「独立=SMAP解体」という当たり前のことにようやく気付き、何としても元の形に戻りたいとの思いを伝えている。

    ジャニーズ事務所の仲間だけでなく、タモリ(70)、明石家さんま(60)ら大物芸能人からスポーツ選手、文化人まで、中居は幅広い交友関係を誇る。
    本紙報道で13日、SMAPの分裂危機が表面化した後、かなりの数の友人にメールを送っている。

    そこには現在の事態を招いたことへの深い後悔の念をにじませる文章がある。
    「SMAPをやめたくない」「これからは命を懸けてSMAPを守る」という内容で、何としても元の形に戻りたいという強い思いを伝えている。

    中居は「育ての親」とされる女性マネジャー(58)が昨夏、退社に動き出したことに同調。
    稲垣吾郎(42)、草なぎ剛(41)、香取慎吾(38)とともに独立を決断した。
    関係者によると、残留を決めた木村拓哉(43)に対しては「なぜついてこないのか分からない」と周囲に不満を漏らしていたという。

    SMAPというグループ名はジャニー喜多川社長(84)が命名したもの。たとえ5人そろってジャニーズ事務所から独立しても、グループ名を使うことはできない。
    「独立=SMAP解体」という当たり前のことが分からない状態になっていた。

    中居以外の3人も今では「戻りたい」と思っている。今回の騒動で一番傷ついたのは5人のメンバー。
    女性マネジャーは自ら芸能界から身を引くことで全員が元の形に戻ることを望んでいるが、
    無謀なクーデターをしておきながら簡単に戻れるはずがない。

    ただ、わずかな希望は残っている。実は独立の意思を固めて以降、メンバーの誰もジャニー喜多川社長とメリー喜多川副社長に会っていない。
    4人が直接謝罪をし、さらに今回の騒動を注視している日本中のファンから声が上がれば事態を動かすかもしれない。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160115-00000012-spnannex-ent
    スポニチアネックス 1月15日(金)6時20分配信




    MONSTER HUNTER PORTABLE 3rd モンハン芸能部 チームプレイガイド (1週間MOOK)
    MONSTER HUNTER PORTABLE 3rd モンハン芸能部 チームプレイガイド (1週間MOOK)


    トラックバックURL

    コメント一覧

    1. 名前:ななし   2016年01月15日 14:59 ID:.wPdvkVr0
    本人の言葉じゃなく帰りやすい環境を外から埋めてんじゃないの?

    コメントする

    名前
    URL
    絵文字
    スポンサー
    記事検索
    携帯用QR
    スマートフォン用QR
    アクセスランキング


    全ランキング

    リンク・RSSへの追加はランキングを確認して行っています。
    ランクインしているのに追加されていないという方はご連絡ください。


    アクセスランキング
    最新コメント
    ランキング
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    • ライブドアブログ

    このページのトップヘ