ヘッドライン

    お勧め記事

    はてなブックマークに追加
    1月15日に放送されたテレビドラマ「わたしを離さないで」(TBS系)の視聴率が、
    6.2%だったことがわかった。
    この記録はTBS金曜22時台ドラマにおいて歴代最低視聴率だという。

    「『わたしを離さないで』は世界的に有名な小説を原作とし、『JIN-仁-』『ごちそうさん』
    『天皇の料理番』など、近年ヒット作を次々と生み出してきた森下佳子が脚本、そして主演に
    有名女優・綾瀬はるかという最強の布陣で企画されたドラマのため、2桁は固いと思われていました。
    それがフタを開けてみれば初回から視聴率はわずか6.2%。これは無名の芳根京子が主演した
    金曜ドラマ『表参道高校合唱部!』の初回視聴率6.6%すらも下回る悲惨な数字です」(テレビ誌記者)

    ドラマ「わたしを離さないで」は、肝臓移植を目的として集められた孤児院での物語だったため、
    ネットでは「暗すぎる!」「週末に観たくない」という厳しい声が飛び交っている。
    またこの日、裏の日本テレビでは、放送15回目にも関わらず、
    映画「天空の城ラピュタ」が視聴率17.9%という驚異の数字を記録したため、
    一部の視聴者を奪われる形にもなったようだ。

    そして、そんな同ドラマは次回以降も険しい道が続いていくという。

    「次回も日本テレビは、ジブリ映画『魔女の宅急便』を放送し、さらにテレビ朝日は、
    オリンピック出場を賭けたサッカー日本代表戦をぶつけてくるため、視聴率が苦戦するのは
    間違いない。このまま下がり続ければ、川口春奈主演『夫のカノジョ』(TBS系)の
    今世紀最低視聴率の記録を塗り替えてしまう可能性もある。もしそんな不名誉なレッテルを
    貼られてしまったら、綾瀬は女優として窮地に追い込まれることになるでしょう」(前出・テレビ誌記者)

    ドラマの序盤は子役の出番が多いため、今後の大人時代が正念場となる綾瀬はるか。
    はたして彼女は最終回までに、この厳しい状況を巻き返すことができるだろうか。

    http://news.infoseek.co.jp/article/asageiplus_51315/

    綾瀬はるか
    http://www.asagei.com/wp-content/uploads/2016/01/20160123ayase.jpg





    遙かなる時空の中で2エキスパートガイド
    遙かなる時空の中で2エキスパートガイド


    トラックバックURL

    コメントする

    名前
    URL
    絵文字
    スポンサー
    記事検索
    携帯用QR
    スマートフォン用QR
    アクセスランキング


    全ランキング

    リンク・RSSへの追加はランキングを確認して行っています。
    ランクインしているのに追加されていないという方はご連絡ください。


    アクセスランキング
    最新コメント
    ランキング
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    • ライブドアブログ

    このページのトップヘ