ヘッドライン

    お勧め記事

    はてなブックマークに追加
     日本中を騒然とさせたといっても過言ではない、SMAPの解散騒動。緊急生放送から1週間あまり経ちますが、その衝撃はいまだ冷めやらず……さまざまな意見がマスコミやSNSを賑わせていますよね。

     あの生放送を境に、途端に目立つようになったのがジャニーズ事務所に対する批判や「謝罪は必要なかったのでは?」「SMAPが可哀想」という意見。そんな世間の空気について、20年以上のジャニヲタ歴を誇るTさん、Kさん、Mさんの3人に話を聞いてみました。

    ◆「たいして興味なかった人が突然騒ぎすぎ!」(ヲタ歴24年・Tさん)

     まず、筋金入りのジャニーズファンからは「にわか御意見番が多すぎる」と、かなり過激な意見が。
    「SMAPが解散するかどうかっていうのは、確かにみんな気になってたとは思うよ。だからって、あの生放送見て『お通夜状態』とか『公開処刑』とか言うの、マジやめてほしい。そりゃしんどいよ。
    でもニッコリ笑顔で”解散しません、5人で再出発します!”って言えば良かったの? そうしたら今度は『この騒動はなんだったんだ』みたいなこと言うんでしょ。

     特にファンでもなく、これまでたいして興味もなかった人が、突然必死になってるのがわかんないし、変なの~って感じ。5人が決断して頭下げたんだから、ここから先は信じて見守るしかないでしょ。
    いま『4人が可哀想』とかいってる人、次にSMAPが新しいアルバム出したら買ってくれるの? 即答で『買います』って人だけ意見延べてほしい」(Tさん・ヲタ歴24年)

    ◆「あの謝罪は必要だったと思う」(ヲタ歴21年・Kさん)

     お次は長年SMAPについてきたファン心理として「事務所への謝罪は当然では」という意見。

    「世間を騒がせてるのはSMAPじゃなくてマスコミだって意見もあるけど……ファンの気持ちが無視されてる気がしますね(笑)。
    かれこれ20年近くSMAPを応援してきた身としては、やっぱりこの数週間は苦しかったですし、生放送見てホッとしましたよ。そういう意味では、あの謝罪は必要だったと思います。

     ジャニーズ事務所を出て行くとなると、ファンクラブも解散。長年にわたって愛とお金を注いできた私たちは”捨てられる”ようなものです。
    事務所あってのタレントだということをしみじみ感じてきたから、その謝罪が事務所に向けられたものであったとしても、違和感はないですね」(Kさん・ヲタ歴21年)

    ◆「別グループのファンなのに二次被害!(笑)」(ヲタ歴20年・Mさん)

     どうやら、別グループのファンにまで「ジャニヲタ」というくくりで予想外の二次被害が発生している模様。
    「解散が決定事項になる前に露呈して、大騒ぎになったんだから。反旗を翻そうとしたタレント本人が、世間や事務所にお騒がせしましたって謝罪するの、当然じゃない?
    これからCMや番組のスポンサーにだって、謝罪することになるだろうし。なんで『SMAPは謝る必要ない』って言う人がいるのか不思議~。ベッキーだって謝罪したよ?

     それよりさー、長いこと音沙汰なかった人とか、あまりジャニーズのことを知らない友人たちからV6ファンの私に『V6は大丈夫なの!?』『ジャニーズって怖いね……』みたいなLINEがバンバン来るのがもう、ちょー迷惑なんだけど! SMAPよ、私にも謝ってくれ~~~(笑)」(Mさん・ヲタ歴20年)

    「SMAPファン以外のジャニオタが黙っているのは、チケットの当落に影響するから?」なんて質問もあったらしいですが、「謝罪は必要だった」「ファンでもない人が大騒ぎしすぎ」というのが、今回取材に協力してくれた彼女たちの共通認識のよう。

     もちろん、これらの意見はすべてのジャニーズファン、SMAPファンの方に共通するとは限りません。でもいずれにしても「信じて見守る」というのが彼女たちのスタンスだということでした。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160126-00444039-jspa-life



    トラックバックURL

    コメントする

    名前
    URL
    絵文字
    スポンサー
    記事検索
    携帯用QR
    スマートフォン用QR
    アクセスランキング


    全ランキング

    リンク・RSSへの追加はランキングを確認して行っています。
    ランクインしているのに追加されていないという方はご連絡ください。


    アクセスランキング
    最新コメント
    ランキング
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    • ライブドアブログ

    このページのトップヘ