ヘッドライン

    お勧め記事

    はてなブックマークに追加
     お笑い芸人の狩野英孝(33)と交際している元レースクイーンでタレントの加藤紗里(さり、25)が4日、日本テレビ「情報ライブ ミヤネ屋」(月~金曜後1・55)に生出演。歌手の川本真琴(42)が1月25日に「半年前から彼氏がいます」「私の彼氏を取らないでください」とツイートしたことから“三角関係騒動”に。加藤は、狩野からの伝言として「二股はしていない」と代弁した。

     この日放送の日本テレビ「PON!」(月~金曜前10・25)にもVTR出演。あらためて「お互い、真剣に交際しています」と認め、狩野から「付き合うなら結婚を前提に」と言われたことを明かし「そのつもりで付き合ってはいます」と語った。

     昨年12月から交際3カ月。交際を申し込んだのは狩野。交際について、家族の反応は「うちの両親は怒っています。私の親は泣いていました」と苦笑い。

     狩野の魅力を聞かれると「ないです。ホントにないんですよ。自分のことをイケメンと思っている自信。ポジティブさぐらいですかね」とした。

     加藤は2日夜、タイから帰国。羽田空港でスポニチ本紙の取材に「はい。彼とお付き合いさせていただいています。クリスマスも?そうですね。イブも一緒でした」と明かした。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160204-00000119-spnannex-ent

    【芸能】狩野さんから電話があって、話し合いがしたいから帰ってきてと言われて…加藤紗里「旅費を出してと請求しました」 ★2©2ch.net
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1454568053/




    MONSTER HUNTER PORTABLE 3rd モンハン芸能部 チームプレイガイド (1週間MOOK)
    MONSTER HUNTER PORTABLE 3rd モンハン芸能部 チームプレイガイド (1週間MOOK)


    トラックバックURL

    コメント一覧

    1. 名前:予備校講師 ㈲イチローチ   2016年02月05日 10:32 ID:Ir6bnf2f0
    5 イケメンであればあるほどモテない「女性はイケメンと言うことで慄き、敬遠する」と言える。世の中のカップルを見ていると、容姿的に不細工な男性と容姿的に普通のカップルが多い。そしてイケメン&美人、イケメン&ブスの組み合わせは不思議なことにまずない。(見たことがない)予備校の講師として永年勤務しているが、女子中高生が気さくに?ゲラゲラと接近して話しかけている講師は、不細工(ヒゲが濃く、メガネをかけてちょっと小太り)のような容姿的に問題がある?ような男性講師だ。そして、男性講師の中には、誰とは言うまでもないが、1人、なかなかのイケメンがいるのであるが、その男性講師に関してはなぜか女子生徒たちは話を一切かけない。その男性講師が生徒達(特に女子生徒)から話しかけられているのはオレは一切見たことがない。そのカッコイイとオレが思う男性講師はかなり孤立もしている。(講師控え室でフーっとカッコよく一息ついていたり、仕草も非常に惚れ惚れするカッコよさ)「その講師は嫌われているのか?」と思っていたが実はそうではなかった。(一時、その講師に「生徒とトラブルでもあったのか」とやんわり聞いてみようと思ったこともあった)「カッコよすぎて行きにくい」「緊張する」実はそのイケメン講師は嫌われているのではなくカッコよすぎて近寄れない。そういう話が女子生徒たちの間であがっているのをオレは耳に挟んだ。「ハハア、そういうことか(笑)」と。イケメンだからモテる。女性が近づくというのは実は違い、本当のイケメンこそ女性は敬遠するのである。オレは確信したんだよ。世の中、浮名を流す男性が居て、なかなか「モテ」る。それほどまでだからイケメンなんだろうと思うが、そういう人は実はそれほどの容姿ではないことに気付いた。狩野英孝がなかなかモテる。けど、正直、彼はイケメンではない(肌も汚いし、容姿的に「汚い」)(下記に続く)
    2. 名前:予備校講師 ㈲イチローチ   2016年02月05日 10:35 ID:Ir6bnf2f0
    5 (上記の続き)間違いないと思うが、彼が誰もが振り返るほどのイケメンであれば女性たちは安易な気持ちで彼に接近は出来ないはず。これが、高嶺の花。美しい薔薇には棘がある(男性でもいえるんじゃないかね)って奴だ。「あれほどのイケメンだから、私が声かけても相手にされないだろな」「仮に付き合っても、絶対『何であんなブスがイケメンと歩いてるんだよ』とか比べられ、私が笑い者になるだろうな」女性たちは、そういう恐れを抱き、イケメンを敬遠するのだと思う。狩野はまあ、そういうことはない容姿ではある。そこに面白さと話術が組み合わされば女性は尚のこと接近しやすい。ホストがモテるのは容姿ではなく話術だ。恐らく女性は、容姿はまあどうでもよいから自分とフィーリングの合う男性を選び自分を幸せにしてくれるか(経済力があるか)で恋人を選んでいるんだろう。でも、男性の場合、女性の恋人選びと違って、容姿でほぼすべてを判断する。オレもかなりの面食いでありブスは遠慮したい。で、色々ネットを探っていたら、ビンゴ!!「イケメンは避けられる」「イケメンは苦手」「イケメンと話すのは緊張する」「イケメンは観賞用」「裏切られる」との記事が。もう間違いないと思いますね。「イケメンであればあるほど、モテない」世の不細工男性を敵に回すつもりは無いですが(暗に回そうと思っているようなもんですが)もし、あなたが女性友達が多かったり、平気で女性たちから話掛けられたり、浮名をよく流したりだと、あなたは残念ながら、まず「イケメンでは無い」(=不細工or普通)ということです。

    コメントする

    名前
    URL
    絵文字
    スポンサー
    記事検索
    携帯用QR
    スマートフォン用QR
    アクセスランキング


    全ランキング

    リンク・RSSへの追加はランキングを確認して行っています。
    ランクインしているのに追加されていないという方はご連絡ください。


    アクセスランキング
    最新コメント
    ランキング
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    • ライブドアブログ

    このページのトップヘ