ヘッドライン

    お勧め記事

    はてなブックマークに追加
    プロインタビュアーの吉田豪氏(45)がテレビ朝日系「グッド!モーニング」(月~金曜前4・55)にVTR出演し、
    週刊新潮の不倫報道に対し夫人の仁美さんと謝罪文を出した作家、乙武洋匡氏(39)についてコメント。
    乙武氏が、次男出産時に女性を口説いていたことを明かした。

    2002年から取材を通じ交流のある吉田氏は、不倫旅行でのダミーの男性について「たぶん介護ですよ。トイレとか。
    女性じゃやりきれない部分もあるじゃないですか。カモフラージュではなく単純にサポート」とダミー報道を否定。
    さらに乙武氏は「よくも悪くもどうしょうもない人」とし、「女性とお酒は大好きです」と明かした。

    また、乙武氏について「モテオーラがありますよ、直接会って話すと」と分析。
    乙武氏と面識がある女性が「慶応大学で適度に遊んできたイケメンの男と同じにおいがする」と話していたことも明かした。

    ある日、吉田氏が飲みの席で一緒になった時は、泥酔だった乙武氏がキャバクラの女の子に「写真撮って」と言われると、
    「いいよ、その代わり電話番号教えて」とひたすら口説いていたと証言。
    その日は、夜中の2時、3時まで飲み、泥酔状態で車いすを蛇行させながら帰っていったという。
    その直後、吉田氏は乙武氏がツイッターに「妻が陣痛なう」とつぶやいているのを発見。
    「次男が生まれる瞬間に女性を口説いていたことが判明した」と驚愕の事実を告白した。

    吉田氏が「奥さんは怒らなかった?」と質問すると、乙武氏は「全然」とし、「妻が常に正しい。僕がダメ」と言っていたことも明かした。

    吉田氏は乙武氏のこれまでの行動を考えると、今回の不倫報道は驚かなかったという。
    さらに吉田氏は、乙武氏が「身体障害者は健全、真面目、というのを壊したかったのでは」と、持論を展開した。

    最後に、吉田氏は「真面目な部分しか(メディアなどに)拾ってもらえないことに葛藤があった。
    今回、どうしょうもない部分が表に出て、普通にいじられるのがいいのでは。どうなるかわからないけど、洗礼を受けて結果オーライになるのでは」と、分析した。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160329-00000532-sanspo-ent
    サンケイスポーツ 3月29日(火)17時56分配信




    「電破! ~デンパンクロイドの逆襲~」/FICE&金瓶梅
    「電破! ~デンパンクロイドの逆襲~」/FICE&金瓶梅


    トラックバックURL

    コメントする

    名前
    URL
    絵文字
    スポンサー
    記事検索
    携帯用QR
    スマートフォン用QR
    アクセスランキング


    全ランキング

    リンク・RSSへの追加はランキングを確認して行っています。
    ランクインしているのに追加されていないという方はご連絡ください。


    アクセスランキング
    最新コメント
    ランキング
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    • ライブドアブログ

    このページのトップヘ