ヘッドライン

    お勧め記事

    2014年09月

    はてなブックマークに追加

    高橋みなみ 卵アレルギー判明「一ケ月卵抜き」宣言

    AKB48の高橋みなみが、卵アレルギーだったことを明かしている。

    トークライブアプリ「755」で、アレルギーの検査結果を公開した高橋。「衝撃事実」として、牛、豚、鶏、ラムなどの肉類や、リ
    ンゴ、バナナ、ココナッツなどのフルーツは大丈夫なものの、卵白と卵黄の項目だけ高い反応を示したことを報告した。

    カツ丼好きを公言している高橋は、真っ先に「カツ丼、、、」とコメント。続けて、

    「卵焼き」
    「目玉焼き」
    「揚げ物」
    「ケーキ」

    と好きなメニューを羅列し、

    「ひとまず一ケ月卵抜きます」

    と宣言。その後スンドゥブチゲを食べるときも卵抜きにするなど、徹底しているようだ。
    http://news.livedoor.com/article/detail/9307547/

    検査結果
    http://livedoor.blogimg.jp/akb4839/imgs/c/4/c4d93b92.png

    http://livedoor.blogimg.jp/akb4839/imgs/f/4/f4cf2c23.png


    高橋みなみ(23)
    http://lh4.googleusercontent.com/-KK_-kN75Y1k/VCVpqPyiOvI/AAAAAAAEUlo/FIcbKgD5Y9M/w0/26%2B-%2B1.jpg




    はてなブックマークに追加

    お笑いコンビ・キャイ~ンの天野ひろゆきが、29日深夜に放送された対談番組『エニシバナシ~芸人縁談~』(フジテレビ系 24:15~)で、
    同局バラエティ番組『めちゃ2イケてるッ!』のメンバーに入れなかった当時の悔しさを打ち明けた。

    お笑いタレントの知られざる関係を明らかにする4夜連続の対談番組『エニシバナシ~芸人縁談~』。
    第1夜は、大親友と認め合うキャイ~ンの天野ひろゆき、ウド鈴木、よゐこの有野晋哉、濱口優が出演し、
    互いをうらやましがっていた過去を告白し合った。

    天野は、ナインティナインや極楽とんぼ、よゐこ、キャイ~ンら当時の若手芸人が出演していた番組『新しい波』(1992~1993年)を振り返り、
    「よゐこは、ナイナイと極楽と入って、『めちゃイケ』になっていくわけだけど、おれたちは入れなかった。そこの反骨精神はすごかった。
    悔しくて悔しくて」と打ち明け、「いつか見てろ、向こうのグループに負けないぞって」と当時の気持ちを語った。
    また、大喜利のコーナーで座布団配りをさせられていたことも、屈辱だったそう。

    そして濱口も、関連エピソードを披露。前身番組の『めちゃ2モテたいッ!』ではメンバーに入らず、『めちゃイケ』になってから呼び戻されたよゐこだが、
    その際、濱口は「キャイ~ンも連れてきてください」と使命を受けたそう。
    そして、最初にウドに話をすると、「天野君が座布団配りをやらされていた姿が僕は許せないんです。あの天野君をないがしろにした姿が許せないんです。
    だから、ぐっちゃんの頼みでも僕は聞けません」とウドは断り、「その絆はすごいな」と濱口は感心したという。

    さらに濱口は「『ウリナリ』(日本テレビ系『ウッチャンナンチャンのウリナリ!!』)とかに入って、みんなと和をつくらなあかんっていうのに慣れなくて、
    キャイ~ンをうらやましいと思ってた」と告白。

    共演者の千秋に「よゐことキャイ~ンの差は何だと思う?」と相談し、「天野さんは南原さんにちゃんとツッコんでる、ウドちゃんは企画以上のことをやってくれる。
    よゐこはね、何も見えないの。(2人とも)企画のことちゃんとやんないしさ、振られてもかむしさ。とにかく頑張って」と言われたと明かした。

    http://news.mynavi.jp/news/2014/09/30/070/
    http://news.mynavi.jp/news/2014/09/30/070/images/001l.jpg




    はてなブックマークに追加

     2013年3月に所属事務所との契約が打ち切られ、芸能活動を休止していた光GENJIの元メンバー・山本淳一が29日、オフィシャルブログをオープン。約1年6か月ぶりに芸能活動を再開した。

     「皆さん! お元気ですか? 山本淳一です。お待たせしました! 本日からブログを開始します♪ 皆さん! チェックよろしくお願いしますね。」と自身の写真とコメントを掲載。

     山本は2002年にジャニーズ事務所を退社。2006年にネット広告サイト「ミリオンダラーハッピー」を設立し、営業活動していたが、2011年に終了。

    同年には、光GENJIのメンバーだった諸星和己、佐藤寛之などと東日本大震災のチャリティ活動を通じて歌手活動を再開し、2012年にはシングル「少年」を発売、ソロ歌手として再デビューしていた。

    しかし、2013年3月に芸能活動を休止。ツイッターやブログなどすべて閉鎖していた。

    9月30日 11時57分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140930-00000007-reallive-ent



    はてなブックマークに追加

     27日に放送されたラジオ番組「ヤングタウン土曜日」にて、“お笑い怪獣”と称されている明石家さんまが、“ある人物”の出現がきっかけで、60歳での「現役続行」を決意したことを告白した。

     さんまは「50(歳)過ぎたら、本当は人に指導していく立場になって若い人に教えるのが世のバランスらしいねん」と語り出し、
    「60(歳)迎える時に、『こっから、若手とかにアドバイス、指導しながらやっていこう』と思ったんです」と決意を固めていたが、野々村竜太郎元兵庫県議員の号泣会見を見て、衝撃を受けたという。

     さんまは「まだまだ俺はアカン」と気を引き締め、「こんなヤツが世の中にいてんのかって思って。一から笑いを頑張ろう」と若手指導よりも自分自身のスキルアップに集中することを決意したという。

     そして、「あんな古典落語をやられるとね。素人の一発モノには絶対に勝てないから、そこをクリアするような技術を身に付けなきゃいけない」と今後の目標も掲げていた。

     “お笑い怪獣”の進化は、まだまだ続くようだ。

    9月29日 12時13分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140929-00000006-reallive-ent



    はてなブックマークに追加

    岡田准一、『軍師官兵衛』撮了で男泣き「幸せでした」 2014年09月29日 18時50分

    NHK大河ドラマ『軍師官兵衛』(毎週日曜 後8:00 総合ほか)に主演する岡田准一が29日、東京・渋谷の同局で
    クランクアップを迎えた。昨年8月20日のクランクインから13ヶ月、官兵衛の生涯を演じ切った岡田は、
    全ての撮影を終えて「黒田官兵衛という役に出会えたこと、みんなと黒田家を演じ、築いていけたこと、
    一緒に仕事できたことは幸せでした」と男泣きした。

    最終カットを撮り終えると、秀吉役の竹中直人から「よくやった!」と花束が贈られた。ねぎらいの拍手を
    浴びながら岡田は、共演者・スタッフを眺め「皆さんありがとうございます! 本当に皆さんには感謝の言葉しか
    ありません」と感慨深げ。瞳を潤ませながら「皆さんの素晴らしい仕事ぶりに感化されて、
    皆さんにしがみついた形で1年間頑張ってこれました」と感謝した。

    さらに「本当の家族みたいになっていって、一人一人にお礼が言いたい。支えていただいて乗り越えられた」と述懐。
    「こんなに仲がよくて、皆で仲よく1年間を過ごせたのは僕の誇り。大河史上一番、仲がいいと思う」と胸を張った。

    この日は12月14日放送の最終回、如水(官兵衛)の最期を黒田家一同が見守るシーンを撮影した。
    岡田のほかにも、官兵衛の正室・光(てる)役の中谷美紀、官兵衛の息子・長政役の松坂桃李をはじめ、
    家臣団を演じた濱田岳(栗山善助)、速水もこみち(母里太兵衛)、高橋一生(井上九郎右衛門)ら
    “黒田一家”が集結。全員が撮影を終え“感涙”し、クランクアップセレモニーでは、
    主演の岡田に共演陣たちが“キス”で感謝を伝えた。

    播州姫路に生まれた地方豪族の家老の長男として生まれ、信長、秀吉、家康の三英傑に重用された
    天才軍師にして“生き残りの達人”と讃えられた黒田官兵衛の生涯を描いた同作。

    戦国時代きっての天才軍師・官兵衛の知略・戦略を張り巡らせた展開は視聴者の心を掴み、
    初回視聴率が18.9%、9月29日までの期間平均は15.7%、最高は第29回「天下の秘策」で記録した
    19.4%と高視聴率を上げている(視聴率はいずれもビデオリサーチ調べ、関東地区)。

    ORICON STYLE http://www.oricon.co.jp/news/2042695/full/
    『軍師官兵衛』クランクアップ取材会に出席した(左から)高橋一生、松坂桃李、中谷美紀、濱田岳、速水もこみち 
    http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20140929/2042695_201409290004338001411995409c.jpg

    主演の岡田准一へ共演陣から寄せ書き入りのタペストリーが贈られた
    http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20140929/2042695_201409290004515001411995409c.jpg




    はてなブックマークに追加

    元テレビ東京アナウンサーで、現在フリーの亀井京子(31)の“激ヤセ”ぶりが話題となっている。

    亀井は、24日放送の情報番組『バイキング』(フジテレビ系)にゲストとして出演。
    この日から始まった料理コーナーの進行を務めた。

    放送中、ネット上では「この亀井アナって、あの亀井アナ!?」「まるで別人!」「頬こけてる」
    「人相ってここまで変わるものなのか」「一体何が……」といった驚きの声が相次いだ。

    亀井は、2005年にテレビ東京へ入社し、『スポーツ魂』や『ワールドビジネスサテライト』などに出演。
    愛くるしいルックスや、Fカップのバストが話題となり、注目を集めた。
    その後、読売ジャイアンツ(現:横浜DeNAベイスターズ)の林昌範投手との結婚を機に、08年に退社。
    10年にオーケープロダクションに所属し、フリーアナとして再出発したが、
    2児の子育てに専念していたためか、しばらくはテレビで見る機会が少なかった。

    しかし今年に入り、過度の“開運マニア”であることを告白。1月放送の『有吉反省会』や、
    2月放送の『しゃべくり007×人生が変わる1分間の深イイ話 合体SP』(日本テレビ系)で、
    「開運のために置いた観葉植物で、自宅はジャングル状態」「トイレには『烏枢沙摩明王』という神様がいる。
    トイレを朝から晩まで磨いている」「夫のパンツを全部捨て、赤パンツに変えた」などと語り、
    共演者から「新興宗教にハマってるみたい」などとドン引きされていた。

    「テレ東時代は、ふっくらとした丸顔で、かわいらしいイメージだった亀井ですが、
    現在はその面影がないほどに変わってしまった。『有吉反省会』に出演した際にも、
    ネット上で『拒食症では?』と騒がれていましたが、『バイキング』の亀井はその時よりもさらに痩せて見える。
    さらに、人相の激変ぶりから、整形疑惑まで浮上しています」(芸能ライター)

    女子アナ時代は「かわいい」と評判だった亀井。
    今はすっかり「怖い」と評されることが増えたが、本人はこの反応をどう感じているのだろうか?

    http://news.livedoor.com/article/detail/9305443/


    http://i.imgur.com/KwXDT.jpg

    http://up.gc-img.net/post_img_web/2014/01/41814988a252f46f7c81ed6604637158_11518.jpeg


    http://www.officiallyjd.com/wp-content/uploads/2014/09/20140927_kamei_16.jpg

    http://image.news.livedoor.com/newsimage/0/5/0553c_105_6870f9f5_089de27c.jpg




    はてなブックマークに追加

     女優の仲間由紀恵さんが、10月15日スタートの連続ドラマ「相棒シーズン13」
    (テレビ朝日系、水曜午後9時)の初回2時間スペシャルに国家機密を握る“謎の女”役で
    ゲスト出演することが30日、明らかになった。NHK連続テレビ小説「花子とアン」での
    ヒロインの親友・蓮子役から一転、特命係の前に現れる国家機密を握る“謎多き女”役で
    「相棒」シリーズ初出演を果たす仲間さんは「長い歴史のある人気シリーズ『相棒』に
    ゲスト出演のお話をいただき、大変光栄に思っております」と喜びを語っている。

     杉下右京役の水谷豊さんとは初共演で、「大変緊張して撮影に臨んだ」という仲間さんだが、
    「とても穏やかな優しい方で、ずっとレギュラーメンバーだったかのように温かく輪の中に
    迎え入れてくださいました」と感激。水谷さんも「重要な役柄ですが、仲間さんに演じていただいて
    本当に良かった。そして、仲間さんの声って心地がいいんです。長セリフを聞いていると
    気持ち良くて眠ってしまいそうでした(笑い)」とユーモアたっぷりに語っている。

     相棒シリーズは、警視庁の窓際部署「特命係」のキャリア警部・杉下右京(水谷豊さん)が
    その天才的頭脳で推理し、相棒とともに難事件を解決する人気刑事ドラマ。仲間さんが演じるのは、
    警察庁から日本政府の情報機関「内閣情報調査室」へ出向中の社美彌子(やしろ・みやこ)で、
    右京と相棒・甲斐享(成宮寛貴さん)が追う連続殺人に絡む極秘ファイルの持ち主として登場する。

     一方、成宮さんとは2002年のドラマ「ごくせん」(日本テレビ系)で初共演し、その後も
    共演経験があるという仲間さんは「久しぶりにお会いしたら、とても頼もしく男らしくなられていたので
    大変驚きました」とコメント。成宮さんは「俳優として歩み始めた時に共演させていただき、
    影響を受け、自分にとってかけがえの無い先輩です。初めての共演は先生と生徒という立場でしたが、
    久しぶりにお会いしてもどこかその距離感で接し、お芝居できた時間が幸せでした」と振り返った。

     初回2時間スペシャル「ファントム・アサシン」は、輿水泰弘さんの脚本、和泉聖治さんが監督。
    物語は大学准教授の殺人事件から幕を開ける。一方で転落死した男性の個人情報が記された紙片を
    入手した右京(水谷さん)らは調査に乗り出すが、二つの事件の関連が明らかになり、紙片からは
    美彌子(仲間さん)の指紋が検出され……という展開。15日午後8時から放送予定。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140929-00000020-mantan-ent
    http://amd.c.yimg.jp/amd/20140929-00000020-mantan-000-1-view.jpg




    はてなブックマークに追加

     不倫騒動で芸能活動を休止しているタレント矢口真里(31)が、早ければ10月末に活動を再開させることが29日、分かった。

     親しい複数の芸能関係者に、復帰の方法などについて、本格的な話し合いを進めていると伝えている。
    復帰に合わせて、騒動についての謝罪や釈明も行うとみられる。

     複数の芸能関係者によると、矢口は現在、具体的な復帰の手段について、所属事務所スタッフと本格的な話し合いを進めているという。

    今月に入って、親交の深い複数の芸能関係者に、復帰準備を進めていることを報告している。

    早ければ10月末にも復帰する方向で調整している。
    具体的な方法は検討中で、最終決定はしていないが、既にスタッフらが、民放各局の関係者と接触して話し合いを行っているという。

    【写真】矢口真里
    http://amd.c.yimg.jp/amd/20140930-00000004-nksports-000-3-view.jpg


    日刊スポーツ 9月30日(火)6時12分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140930-00000004-nksports-ent



    はてなブックマークに追加

     タレントの紗栄子(27)が29日に更新した自身のブログやInstagramで
    おしゃれな入浴写真を公開し、大反響を呼んでいる。

     ニューヨークに滞在中の紗栄子は、ブックスタンドがかかっている白い
    バスタブから足をのぞかせた1枚の写真を披露。そばにはベッドがあり、
    間接照明の光がムードを演出している部屋の写真となっている。

     この投稿には「まるでプリティウーマン」や「めっちゃおしゃれなお部屋」
    「リッチすぎる!」「ステキすぎるーー」などのコメントが寄せられ、Instagramでは
    5,500件以上の「いいね!」が記録されている。(引用部分は原文ママ)

     2児出産後も精力的に活動している紗栄子。女優業からは離れているが、
    反響の大きさからファッションアイコンとしての人気がうかがえる。(清水一)

    http://www.cinematoday.jp/page/N0066779
    http://photos-g.ak.instagram.com/hphotos-ak-xpf1/1742525_491974604239502_827879346_n.jpg




    はてなブックマークに追加

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140929-00000090-dal-ent
    タレント・東原亜希が29日、ここ数カ月、大量の抜け毛に悩んでいることをブログで明かした。

     東原は09年5月に長女を、10年11月に長男を出産。ホルモンの関係で、『産後抜け毛』を体験したが、
    今回は、産後しばらくたったのに「毎日すごい量の髪の毛が抜ける」と悩みを打ち明けている。

     ボブから髪を伸ばし、ロングヘアになった東原。ロングになって思うこと、として、
    「毎日洗うたび、毎日乾かすたびすごい量の髪の毛が抜けるんですが、
    絶対毎日こんなに生えてきてないと思うの!!!!!ゆくゆくは、
    髪がどんどん薄くなるの!?!?!?」と不安な気持ちを吐露した。

     「抜けてる量と生えてる量が比例してない気がします」「ロングの方はみんなそうなの?って聞きたかったのー!
    かれこれ何ヶ月も、、」と数カ月、悩んでいたことを告白。
    「毎日こんなに抜けて本当に大丈夫なんだろうかと毎日心配になるんだー笑育毛剤でも作ろうかな。
    笑笑 いったい髪って毎日どれくらい生えてくるのかしら。」とブログで悩み相談していた。



    スポンサー
    記事検索
    携帯用QR
    スマートフォン用QR
    アクセスランキング


    全ランキング

    リンク・RSSへの追加はランキングを確認して行っています。
    ランクインしているのに追加されていないという方はご連絡ください。


    アクセスランキング
    最新コメント
    ランキング
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    • ライブドアブログ

    このページのトップヘ