ヘッドライン

    お勧め記事

    2016年07月

    はてなブックマークに追加
    デイリースポーツ 7月31日 21時28分配信

     山本圭壱の10年ぶり地上波復帰から一夜明けた31日、「極楽とんぼ」が9月3日から、コンビ復活となる
    全国謝罪ライブ行脚に出ることが決定した。イベントの企画や運営を行うホットスタッフのHPで単独ライブの
    全国ツアー日程が発表されている。加藤浩次の故郷である北海道・札幌を皮切りに、山本の故郷・広島まで
    全国13カ所。詳細は後日発表される。

     06年7月、未成年の少女に対する淫行の不祥事で、山本が吉本を解雇され、極楽は事実上の解散状態にあった。
    10年ぶりのコンビ復活ライブとなる。

     【『極楽とんぼ 単独ライブ 全国ツアー2016』の日程】

     9/3(土)札幌、 9/10(土)仙台、 
    9/15(木)新潟、 9/18(日)福岡、 
    9/19(月・祝)いわき、 9/24(土)名古屋、 
    9/25(日)静岡、 9/26(月)横浜、 
    9/29(木)石川、 10/1(土)神戸、 
    10/2(日)高松、 10/8(土)宮崎、 
    10/9(日)熊本、 10/15(土)広島。

     30日にフジテレビ系で放送された「めちゃ×イケてるッ!夏休み宿題スペシャル」で山本が10年ぶりに
    全国ネットのテレビに復帰。土下座して謝罪し、番組のエンディングでは加藤が「ライブからやろう。
    全国回って謝罪して。それから考えよう。地道に一からやっていこう」とおわび行脚を提案。山本も
    「一からライブを頑張っていきたい」と応じていた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160731-00000111-dal-ent



    はてなブックマークに追加
    女性の多くは「かわいくなりたい」「キレイになりたい」という願望を持っており、特に昨今は「二重まぶたになりたい」という女性が増えているようだ。
    それを裏付けるように、メザイクやアイプチなどの化粧用品の種類も豊富になってきた。
    そんな女性の悩みが、7月26日深夜放送のラジオ番組『KちゃんNEWS』(文化放送)に寄せられた。

    リスナーから届いた相談メールは、「メイクで二重まぶたにしているが、スッピンになると一重まぶたに戻ってしまう。
    彼氏にスッピンを見せることを考えると、恋愛することをためらってしまう。
    もし彼女がメイクで二重にしていたらどう思うか?」といった内容だ。

    今回のゲストである加藤シゲアキは、「実はあたし一重なのって先に言ってほしいな。
    もしくは徐々にメイクを薄くしていくか、メイクを落とさないか。一重が嫌いなわけじゃない。
    ちょっとウソつかれてた感じになると嫌だから。『実はこうなんだよね、驚かないでね』くらい言ってくれれば、そんなことは別に。
    嫌いになったりはしない」ときっぱり答えた。
    パーソナリティーの小山慶一郎は「メイクで二重にしたら自分でハードル上げることになるじゃん」というものの、
    加藤は「やっぱかわいく思われたいんだろうね」と理解を示す。女心をわかった上で、自分の意見をズバッと言う加藤は男らしい。

    小山もそんな加藤をべた褒め。そして「お前はいいよなー、(一重でも二重でも)どっちもカッコイイ」といつものごとく、加藤を褒めだす。
    さらに、「言ってたよ、マツコ(・デラックス)さんが。加藤はジャニーズの中でも本当にトップレベルの顔面偏差値よ、って。
    加藤は4人になって花開いたって」と、マツコが称賛していたことを伝える。
    謙遜するでもなく、素直に「うれしいね」と応える加藤もまた好感が持てる。

    http://dailynewsonline.jp/article/1172571/
    2016.07.31 16:00 ジャニーズ研究会

    http://image.dailynewsonline.jp/media/3/6/36ccf0151750dcd04a97b57c7bd9716de8d3ba35_w=666_hs=80db49d93279f8dbc6ffc4c096f601b7.jpeg




    はてなブックマークに追加
    可愛すぎるルックスで、現在バラエティ番組でもブレイク中のカリスマアパレルショップ店
    員兼モデルのゆうたろうが31日、自身のTwitterにて“寝起きどすっぴん”姿を公開し、反響を呼んでいる。

    ゆうたろうは「朝からぱぱに召集されて寝起きどすっぴんで都知事選挙へ行ってきます」とツ
    イートし、ボーダーのトレーナーにキャップ、マスク姿で外を歩いている自撮り写真を投稿。

    キャップとマスクで目元しか見えないものの、はっきりとした黒い眉と、やわらかくナチュラルな
    目元が印象的な1枚となっている。

    http://mdpr.jp/news/detail/1602008
    http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org956853.jpg




    はてなブックマークに追加
     今月18日に一般女性と結婚したお笑い芸人の小島よしお(35)が31日、都内で
    「小島よしお先生のやってみ体操」(辰巳出版)発売記念イベントに出席し、
    妻とのツーショット写真を公開した。

     イベントで結婚の喜びを語った小島は「(妻は)かわいらしい子で、インスタグラムを
    やっているのでフォローしてあげてください」といい、写真を公開。お相手はOLのアイさん(28)で、
    6月下旬にプロポーズしていたことを明かし「(妻は)アイアンマンですから」と笑わせた。

     この日も「やってみ体操」を4歳と7歳の子供と実践した小島は「いつかは自分たちの子供を
    授かったらいいなと思っています。1、2年は旅行とか2人じゃないとできないことをして、
    それから考えます」と話した。

     プロポーズは自宅のベッドの上で行ったといい「5月にイタリア旅行に行って、そこで言おうと
    思ったけど、言えなくて旅行が終わっていた。(自宅では)一緒のベッドで寝てるんですけど、
    朝起きた時に、おいでーとか言って抱きしめて『結婚しよう』と言った」とのろけた。

     妻のことは「あいちゃん」「アイアンマン」と呼んでいるといい、「お互いに映画が好きなので。
    僕は『こじこじ』とか『こじぷち』と呼ばれてます」と話した。

     また30日はダウンタウンの松本人志(52)に結婚祝いの食事に連れられていたといい
    「サバンナの高橋さんや、ロッチのコカドさんとかもいた。『おめでとう』と言われました」と話し、
    幸せオーラ全開だった。

    http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1687309.html
    画像
    http://www.nikkansports.com/entertainment/news/img/20160731-geinou-kojima--w500_0.jpg




    はてなブックマークに追加
    日刊スポーツ 7月31日 10時22分配信

     さまぁ~ずの三村マサカズ(49)が、山本圭壱(48)が約10年ぶりに地上波テレビ番組復帰を
    果たし、今秋にも“全国謝罪ツアー”を開催するお笑いコンビ、極楽とんぼを叱咤した。

     山本は30日、フジテレビ系「めちゃ×2イケてるッ!夏休み宿題スペシャル」に出演。06年に不祥事のため
    芸能活動を休止して以来、約10年ぶりに地上波テレビ番組復帰を果たした。

     番組では、相方加藤浩次(47)と2人で公開土下座。また秋にも“全国謝罪ツアー”を開催する予定で、
    コンビ活動再開に動いていることが明かされた。

     三村は30日にツイッターに、「極楽とんぼの二人よ」と投稿。「ライブからやればいい。ライブからと
    言ってるが、加藤、山本。めちゃくちゃ稽古しろよ。面白くなかったらなんの意味もないのだから」と
    叱咤した。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160731-00000075-nksports-ent



    はてなブックマークに追加
    30日に放送された、フジテレビの人気番組『めちゃ×イケてるッ!』SPで、10年ぶりに極楽とんぼの山本圭壱が復活した。

    10年前の不祥事によりいままでテレビに出られなかった山本が久しぶりに出演することで、インターネット上でも大きな話題になっている。

    ■ネットの声
    最近はあまり面白いといったコメントが無かっためちゃイケだが、山本が出演した回を見た人たちは大絶賛。Twitterでは以下のようなコメントが多くみかけられた。

    めちゃイケで久しぶりに山本見れた
    泣いた

    ? ひさ (@februar18803880) July 30, 2016

    めちゃイケで山本さんと加藤さんがサインする時にずっと極楽とんぼって書いてるのみて泣いた。 #めちゃイケ

    ? 小林。@9/10 ドラマチックアラスカ (@kbys_01) July 30, 2016

    サイン書くときに加藤さんも山本さんも極楽とんぼって書いてるエピで軽率に泣いた

    ? ぱせり? (@aykmyu10) July 30, 2016

    私10年前のめちゃイケ大好きだったから加藤がサインするとき極楽とんぼって書いてるくだりマジで泣いたし山本も同じようにしてたのマジで無理すぎ...極楽とんぼ...

    ? ミア (@nntk) July 30, 2016

    ヤバい

    山本の答えにガチで泣いた

    ? かっきーのこーせー 本垢・虎垢 (@RkYy8Y3wFyEwXS2) July 30, 2016

    めちゃイケ見て泣いてる。・(つд`。)・。

    ? ゆりた (@yuritawcat) July 30, 2016

    ■泣いた人多数
    もっとも多かったコメントは「泣いた」や「感動した」。次にイジメのように見えたので放送内容が酷いといったものもあったが、
    山本の状況を考えると出演させてくれただけでもありがたいのではないだろうか。

    今回は賛否両論ながらも大きな話題になった山本復帰、低視聴率が続くめちゃイケの救世主となるだろうか? 今後に期待したい。

    ・合わせて読みたい→ポケモンと収集癖を持つ人に関係性アリ?3つのデータで実証

    https://news.nifty.com/article/item/neta/12189-149343/
    2016年07月30日 20時40分 しらべぇ



    はてなブックマークに追加
    30日放送のフジテレビ「めちゃ×2イケてるッ! 夏休み宿題スペシャル」で極楽とんぼの加藤浩次が、
    2006年の淫行事件後に表舞台から姿を決した相方の山本圭壱と10年ぶりにテレビ共演を果たし、10年間の熱い想いをぶつけた。

    10年ぶりに番組に登場し、「めちゃイケ」メンバーと再会した山本。
    番組終盤には加藤と山本が一対一で対峙し、まず加藤は「10年ぶりだな。こうやってテレビの前で話すの。
    どういう気持ちだ、今?」と問いかけた。しかし、山本は答えられず、押し黙っていた。

    そんな山本に対して加藤は「俺もどうしていいわからねぇんだよ。今こういう状況で、二人で喋らされて。
    ここにいる全員どうしていいかわからんぇんだよ」と語り、「当たり前じゃねぇからな、この状況。
    いつか誰かが、いつか『めちゃイケ』が番組にしてくれて、『俺普通に戻れる』。
    そんなことねぇからな」と訴え、「世間から何も受け入れられてねぇ人間がな、テレビなんか出れねぇんだよ!」と叫んだ。

    また、「お前野球場で歩いてきて第一声、『すいませんでした』だろ。わかれや、もう。照れ隠しでなんでヘラヘラしてるんだよ」と山本の言動を注意し、
    「これ逃したらもう何にもねぇんだぞ、俺ら。終わりだぞ!」と全身全霊で語りかけた。
    山本と「めちゃイケ」メンバーは東京・お台場野球場で再会し、「めちゃイケ」メンバーは神妙な面持ちだったが、山本は笑顔で登場していた。

    さらに「この場とか、このチャンスを与えてくれた、スタッフとか演者のみんなに悪いって気持ちねぇのか?」、「お前10年間、『めちゃイケ』メンバーとかの気持ち考えたことあるのか?」、
    「どういう10年過ごしてきたか考えたことあんのか?」「一人ひとりの気持ちになって考えたことあんのか?」と語りかけた。

    撮影現場には、「めちゃイケ」メンバーの他に、ロンドンブーツ1号2号の田村淳、ココリコの遠藤章造、ペナルティのワッキー、タレントの武井壮も駆けつけていた。

    加藤は後輩たちの勇気ある行動に、「ここに出てくることにリスクしかなぇからな。
    お前のことを好きだ好きだって擁護することは、世間でこの仕事をやる中で、リスクしかねぇからな。
    それなのに出てきてくれてんだぞ。そんな後輩いるか? あんな優秀な芸人になって、“若い頃に世話になった”、“ご飯食べさせてくれた”、
    それだけでずーっとお前の味方だよ。淳なんてそれで何人敵作ったんだよ」と称えた。

    最後に加藤は「正直に言うけど、どうしようもないわこいつは。どうしようもねぇ男ですわ。
    ただ、もう一回(コンビで)やりてえんだよ」と人目をはばからず号泣した。

    http://dailynewsonline.jp/article/1172335/
    2016.07.30 22:20 リアルライブ

    http://image.dailynewsonline.jp/media/8/5/85f4e7bb8b48435bbf52bc618a1bc19729a7eee9_w=666_h=329_t=r_hs=a800de937c17811c503628dd35c13b7d.jpeg




    はてなブックマークに追加
    日刊スポーツ 7月30日(土)20時24分配信

     極楽とんぼの山本圭壱(48)が、謹慎の原因となった10年前の事件を謝罪した。
    山本は06年7月に未成年の女性に飲酒させるなどし、当人間での和解で不起訴と
    なっていたが所属していた吉本興業を解雇されている。

     30日放送のフジテレビ系「めちゃ×2イケてるッ!」特番内で、山本の謹慎以来
    10年ぶりにメンバーと再会。岡村が「謝罪や反省は10年間誰にも見えなかったん
    じゃない? ちゃんと頭下げて、すみませんでしたと言わないといけない」と促した。
    他のメンバーにも諭された山本は「大変申し訳なく思っています。(相手の女性は)
    どこで何をしているかはわかりませんけど、10年という年月がたちましたけれども、
    本当に申し訳ございませんでした」と土下座し、謝罪した。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160730-00000137-nksports-ent



    はてなブックマークに追加
    デイリースポーツ 7月30日(土)16時23分配信

     元フジテレビアナウンサーで弁護士に転身した菊間千乃さん(44)が30日、
    大阪市内で「WOMAN EXPO」のトークショーに登場した。

     アナウンサー時代の思い出や司法試験に挑戦した経緯を語り
    「入社当時は女子アナ35歳定年説などもあり、10年後もアナウンサーでいるのは
    無理だと思った。司法試験に合格して自分に付加価値を付け、40代からは
    報道記者としてバリバリやっていくと決めていた」と人生設計していたことを明かした。

     また、1998年に情報番組「めざましテレビ」のロケでマンション5階から転落する事故に遭い
    「ICUで10日間の治療を終え、テレビを見ると、自分の出ていた番組にもう他のアナウンサーが
    出ていた。自分にしかできない仕事だと思っていたが、(アナウンサーも会社にとっては)
    1つの駒なんだと思った」とショックを受けたことを振り返った。

     「仕事のために人生をすり減らすのがばからしくなった。今は1日1日、悔いなく生きなくちゃと
    思っている」と人生観を変える出来事だったようだ。

     来場者には「10年後になりたい自分を具体的に考えて」などとメッセージを送った。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160730-00000063-dal-ent
    画像
    http://daily.c.yimg.jp/gossip/2016/07/30/Images/d_09336786.jpg




    はてなブックマークに追加
    タイで結成予定「BNK48」 オーディション実施発表

     AKB48の姉妹グループとしてタイで結成されるBNK48のイベントがバンコクで開かれ、オーディションの実施が初めて発表
    されました。

     オーディションに参加予定の女の子:「これが夢だったの。受かっても落ちても私の夢なの。BNKのことで胸がいっぱいなの」
     結成前にもかかわらず、29日に行われたイベントでは会場の客席はすべて埋まり、立ち見をするファンらも多くいました
    。AKB48の曲に合わせたタイ人の女性ダンスグループによる演技が始まると、タイ人の熱狂的なファンらによる大合唱が行
    われました。イベントではBNK48のオーディションについての告知も行われ、参加条件は12歳から18歳までの女性で、来月3
    1日まで受け付けるということです。
    http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20160730-00000005-ann-int
    動画
    https://www.youtube.com/watch?v=dKwRIboOw8w



    スポンサー
    記事検索
    携帯用QR
    スマートフォン用QR
    アクセスランキング


    全ランキング

    リンク・RSSへの追加はランキングを確認して行っています。
    ランクインしているのに追加されていないという方はご連絡ください。


    アクセスランキング
    最新コメント
    ランキング
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    • ライブドアブログ

    このページのトップヘ