ヘッドライン

    お勧め記事

    2019年02月

    はてなブックマークに追加
    ◆昨年9月に芸能活動を引退したあのアーティストもランクイン

     2月22日に、いよいよ2019シーズンのJリーグが幕を開ける。

    サッカーダイジェスト』では、開幕に先駆けて、全54クラブの情報が満載の『2019 J1&J2&J3選手名鑑』を発売。全国の書店やコンビニなどで絶賛販売中だ。

     この選手名鑑の制作に際し、各クラブの協力の下、選手たちへのアンケートを実施した。その中から、「好きな女性タレント・女優・歌手」の回答を集計し、TOP20を紹介する。

     昨年10月の「SUITS/スーツ」(フジテレビ系)に続いて、今年1月から放送されている「トレース~科捜研の男~」と、月9に2期連続で出演している人気急上昇中の女優・新木優子が堂々の1位に。12名のJリーガーが名前を挙げた。

     2位で並んだのは、幅広い層から安定した人気を誇る石原さとみと、昨年8月に発表された「女性タレント人気度ランキング」でも2位に輝いた新垣結衣で、それぞれ11人の支持を得ている。

    また6位タイには、昨年9月に芸能活動を引退した歌手の安室奈美恵がランクイン。グループでは日本でも人気を誇る韓国のアイドルグループ、TWICEが15位タイに入った。

     ランキングの結果は以下の通りだ。

    ●Jリーガーの「好きな女性タレント」TOP20(J1のみ)
    1位…新木優子 12人

    2位…新垣結衣 11人
       石原さとみ 11人

    4位…深田恭子 9人
       長谷川潤 9人

    6位…安室奈美恵 8人
       有村架純 8人

    8位…今田美桜 7人
       西野七瀬 7人

    10位…吉岡里帆 6人
       広瀬すず 6人
       小松菜奈 6人
       川口春奈 6人
       長澤まさみ 6人

    15位…TWICE 5人
       井川 遥 5人
       佐々木希 5人
       上戸 彩 5人
       中条あやみ 5人
       本田 翼 5人

    2019年02月13日 サッカーダイジェストWeb編集部
    https://www.soccerdigestweb.com/news/detail1/id=54081

    写真
    https://kruf468c.user.webaccel.jp/files/rcms_conv_webp/files/topics/54081_ext_04_0_1550050201.webp?v=1550051577



    はてなブックマークに追加
    2019.2.13(Wed)
    https://www.daily.co.jp/gossip/2019/02/13/0012062386.shtml
    https://i.daily.jp/gossip/2019/02/13/Images/d_12062387.jpg

     骨髄バンクのドナー登録を報告したflumpoolの山村隆太(公式ツイッターより)

     ロックバンド「flumool」の山村隆太が13日、自身のツイッターを更新し、同日、骨髄バンクのドナーに登録したことを報告した。12日に白血病を公表した競泳女子・池江璃花子選手とは昨年末に食事をするなど交流があったといい、「池江選手の回復を心から祈っています」と祈りのメッセージを添えた。正しい知識を知った上でのドナー登録も呼びかけている。

     ドナーには「三、四日の入院や全身麻酔」の必要があることなど、「ドナーになるリスク」があることを初めて知ったという山村は、「池江選手の回復を心から祈っています。そして正しい情報を知った上で、ドナー登録をされる方が一人でも増えることを願っています」との思いを記した。
     池江選手とは昨年12月末に食事を共にし、互いにライブや日本選手権に行くことを約束していたといい、「オリンピックへの夢を語る彼女の強い眼差しがとても印象的でした」と伝えた。

     それだけに、白血病と知った時には「想像もできないほどの彼女の悔しさを思うと本当に言葉にならない想いになりました」と吐露。「いまの僕にできること」として13日朝にドナー登録をしたという。
     9歳で父で歌手の中川勝彦さん(享年32)を白血病で亡くしたタレント・中川翔子も12日、「骨髄バンクのドナー登録は献血ルームで採血することで可能です」「だれかの未来の治療選択肢、可能性の道につながるので、一人でも多くのドナー登録を願っています」とドナー登録を呼びかけている。



    はてなブックマークに追加
     TOKIOの長瀬智也(40)が13日、都内で行われたユニリーバのシャンプー「CLEAR」新CM発表会に出席した。

     長瀬は「常識にとらわれない男」ということを理由に、CMに起用された。確かにジャニーズの中では破天荒なイメージを持たれがちだが、本人は「この年でシャンプーのCMをやらせてもらえるのは光栄だと思っています。僕自身は常識人だと思っているんですけど、そんなに非常識に見えますかね?」と首を傾げつつ、喜んだ。

     イベント翌日の14日はバレンタインデー。ユニリーバから「男女双方がメッセージ入りのシャンプーをプレゼントする」ことをバレンタインの新常識にしようと提案を受けた長瀬は「僕もバレンタインに縁がないので、(プレゼントを)あげるのも自分的にはキャラじゃないんですけど、シャンプーだったらあげやすいかもしれないと思いましたね。チョコだとベタと言いますか、シャンプーだとフランクに渡せるというか、そんな印象を受けました」と乗り気だった。

     ジャニーズきっての色男の長瀬だけに、子供のころからモテモテの人生を歩んでいたと想像できるが、「本当に2月14日がバレンタインということを忘れてしまうくらい、(チョコを)もらうこともなかったですね。モテない男だったんですね。どちらかと言ったら気持ち悪いと思われているくらいの感じで。僕の中では2月14日はバレンタインということよりも、自分の母親の誕生日なんで、母親のことを思い出したり、考えたりすることの方が多かったかなあという気がしますね。逆にプレゼントしてましたね」と予想外のバレンタインデーの思い出を告白した。

    2019年02月13日 13時56分
    https://www.tokyo-sports.co.jp/eyecatch/1279087/
    https://img.tokyo-sports.co.jp/wp-content/uploads/2019/02/b32b92d28ba07a8b82e1c6919f05984f.jpg




    はてなブックマークに追加
    https://www.hochi.co.jp/entertainment/20190213-OHT1T50078.html
    2019年2月13日13時19分 スポーツ報知

     女優の北川弘美(38)が13日、自身のブログを更新。ベビーカーを押している最中に後ろから「ママチャリ」に激突されたことを明かし、「同じママ同士なのにこんな嫌なトラブルが起きるなんて」と怒りを吐露した。

     2016年2月に一般男性と結婚し、昨年5月に第1子(性別非公表)を出産したことを発表した北川。この日は「ままチャリと激突」のタイトルで記事をアップし、「ベビーカーを押しながら歩道を歩いていました。その歩道は二人並んで歩くのがやっとな位の道幅です。そこを後ろからママチャリが私にぶつかり追い抜いていきました。コートをかする程度ではなく、ベビーカーを押す私の手が離れるくらい激突されました。とっても気分が悪かったです」とアクシデントを告白した。

     前方の交差点にその「ママチャリ」が停止しているのが見えたそうで、「近づくにつれ私の怒りが増していくのがわかりました」と北川。「どんどん距離は縮まり隣に並びました。旦那言ったら絶対に止められたでしょう。でも私の中の母性とでもいうんでしょうか?到着した時には声が出ていました。『ぶつかりましたよね?ぶつかる必要ありましたか?』そんなような言葉が口から出ました」と注意したことを明かした。

     しかし「その方は聞こえないふりをし私を視界から外すように別方向を向かれました」といい、「ふと自転車を見ると前には3歳くらいの女の子が乗っていました。なんて無責任な行動なんでしょう?子供を乗せた自転車で赤ちゃんを乗せたベビーカーにぶつかる!?お互いにリスクしかないですよね」と激怒。

     「もう一度その方の顔をみましたが、一切私と目を合わさず知らん顔。そうして信号が変わり、その方は走り始めました。2、3m進んだところで振り返り、何か捨て台詞を言って走り去りました。何と言われたのか聞き取れませんでした。ただ振り返り私に向かって吐かれた言葉だったことは間違いありません」と顛末を記した。

     北川は「あまりにも不快な事の連続で呆気にとられました。歩道なのに安心して歩けないなんて…同じママ同士なのにこんな嫌なトラブルが起きるなんて…残念で悲しい出来事でした」と吐露し、「危ないことも多いので、なかなか子供を乗せたママチャリで車道を走るのは怖いです。でも自転車が歩道を走るなら徐行です。歩行者優先です。なぜか自転車優先のように勘違いされた方が多い気がします」とつづっていた。

    https://www.hochi.co.jp/photo/20190213/20190213-OHT1I50064-N.jpg



    はてなブックマークに追加
    ベッキー、巨人・片岡2軍コーチと結婚「これからも感謝の気持ちを忘れず」

     かねてから交際中のタレント、ベッキー(34)とプロ野球・巨人の片岡治大(やすゆき)2軍内野守備走塁コーチ(35)が結婚したことが13日、分かった。

     ベッキーがインスタグラムで発表。「私事ではありますが、先日、読売巨人軍内野守備走塁コーチの片岡治大さんと結婚いたしました」と報告し、「これからも、感謝の気持ちを忘れず、ゆっくりと、しっかりと歩んでいきます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします」と喜びを爆発させた。

     2人は昨年、共通の知人を通じて出会い、片岡コーチがベッキーのファンだったことから意気投合。昨年5月から真剣交際をスタートさせ、同9月にはベッキーのアート展に2人でこっそりデートに出かけるなどオープンに愛を育んできた。

     今月10日放送の日本テレビ系「行列のできる相談所」に出演したベッキーは、片岡コーチとの“進展”について司会から「今は楽しくしている?」と質問され、「ありがたいことに」と笑顔。「デートしている?」との問いかけには「はい!」とうれしそうに答えていた。

    https://www.sanspo.com/geino/news/20190213/mrg19021315200002-n1.html



    はてなブックマークに追加
    タレントの中川翔子(33)が12日、ツイッターを更新し、ドナー登録を呼びかけた。

    同日、競泳女子の池江璃花子(18=ルネサンス)が白血病を告白したことに言及。

    「わたしの父が亡くなった頃の時代よりも白血病は治療の方法や選択肢は増えていると思いたい。
    骨髄バンクのドナー登録は献血ルームで採血することで可能です。シンプルです。
    だれかの未来の治療選択肢、可能性の道につながるので、一人でも多くのドナー登録を願っています」と訴えた。

    父の中川勝彦さんは白血病により32歳で急逝した。中川は日本骨髄バンクのCMに出演するなど積極的にドナー登録を呼びかけている。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16013168/
    2019年2月13日 9時29分 東スポWeb

    http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/7/7/77420_1399_d6ce2d46_53fa1514.jpg




    はてなブックマークに追加
    2月7日、フジテレビはこれまでドラマの再放送を行っていた枠を打ち切り、関西のバラエティ番組「怪傑えみちゃんねる」(カンテレ)をスタートさせた。
    しかし視聴者からは、この編成に批判が殺到しているという。

    「これまでフジの夕方といえばドラマの再放送が当たり前でしたが、さらなる視聴率獲得のため、2月から『えみちゃんねる』を毎日、放送する枠へと切り替えました。
    しかし同番組は、上沼恵美子やゲストの毒舌や愚痴がウリで、関西色が非常に強い番組です。
    そのため放送当日のネット掲示板では、『初めて見るけど下品な番組だね。引いてる』『バラエティやるにしても、なんで関西のローカル番組なんだよ。関東人にはキツイ』
    『ドラマ枠を返して!』と、書き込みのほとんどが編成に対する不満や怒りの声で埋め尽くされました」(テレビ誌記者)

    またフジはこの春から、夕方の報道番組も大改編。現在放送中の「プライムニュース イブニング」を終了させ、後番組に元同局アナウンサーの加藤綾子を起用すると発表した。

    しかしこの判断も裏目に出る可能性があるという。

    「フジは昨年から、もともとBSで放送されていた『プライムニュース』を地上波に持ってきて、キャスターも反町理をそのまま起用。
    しかし彼は主婦受けするルックスではなく、ハラスメント問題も一部で報道されたことで人気が低迷し、視聴率は夕方の報道番組の中で最下位に。
    そこで春からリニューアルとなったわけですが、新たに起用されるカトパンも決して主婦層から支持を得ているわけではない。
    そのため、フジの夕方の時間帯はさらなる壊滅状態となる危険性があるのです」(前出・テレビ誌記者)

    はたしてフジの期待通り、上沼とカトパンがフジの救世主となるのだろうか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1690405/
    2019.02.13 10:14 アサジョ



    はてなブックマークに追加
    https://scontent-atl3-1.cdninstagram.com/vp/535d9982936b27b627b8229bc55ed9bd/5CE68A07/t51.2885-15/e35/s480x480/47585679_624090118046537_1705262380380068711_n.jpg
    2月11日、土屋太鳳がインスタグラムを更新し、衝撃的なセクシーショットを公開。ネット上では「見せてくれてありがとう」と歓喜の声が上がっている。

    この日、土屋は出演するバラエティー番組『今だから話します! 平成最後にアスリート初告白SP』(日本テレビ系)を告知。テレビの台本を持って、カメラに笑顔を向けている写真をアップした。

    《この日の衣装とヘアメークはちょっと今までと違う雰囲気。少しずついろいろな雰囲気に挑戦していけたらいいな ^ ^》

    と説明した土屋の衣装は、何と胸元がざっくり開いたセクシー衣装。谷間もチラリと見え、若手女優とは思えない露出でサービスしている。

    太鳳は実はドスケベ?
    当然この写真には、ファンから、

    《おぱいに目がいくよお》

    《たおちゃんってそんなに胸大きかったのね…》

    《谷間おっぱい揉み揉みしてえ》

    《谷間谷間谷間谷間谷間》

    《おっぱいがえっちですね!》

    《ふーんエッチじゃん》

    など、インスタに直接セクハラコメントが殺到。コメントの総数も普段よりかなり多いようだ。

    「土屋は狙ってやっているでしょう。以前も土屋は胸を強調する服をインスタに投稿して、ファンからセクハラコメントを寄せられていましたからね。
    几帳面な土屋なら、ファンのコメントにすべて目を通しているはず。それなのにまたファンを刺激する写真を投稿するなんて、とんだドスケベもの。
    セクハラコメントをされることに、ある意味喜んでいる疑惑も浮上するほどです」(芸能記者)


    清純派を気取っている土屋だが、中身は真逆かもしれない。

    https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12156-189593/
    2019年02月13日 07時31分 まいじつ



    はてなブックマークに追加
    元ももいろクローバーZの有安杏果が2月6日、結婚を前提とした交際相手がいることをツイッターで公表した。
    お相手は医師で、有安の個人事務所として設立した「アプリコット」の代表も務めるとしている。

    その医師は都内でメンタルクリニックを開業しており、有安はももクロ在籍時から同医師の診察を受けていたとの報道もある。
    それゆえ二人の関係が、患者が医師に恋愛感情を抱いてしまう「転移性恋愛」ではないかと分析する記事もあるが、医療系のライターはこう眉をひそめる。

    「決して医師との交際自体が悪いわけではありません。これが外科医や歯科医であれば、二人の出会うきっかけがたまたま病院だったと考えることができます。
    しかし精神科医となると話はまったく別。精神科医は職業モラルとして、患者と付き合うことは絶対にやってはいけないのです。
    カウンセリングを受けている人たちは、家族や友人には話せないことでも医師相手なら安心して打ち明けられるので、医師に対して精神的に頼ってしまいがち。
    その医師から好意を持たれたら、拒否できるはずもありません。
    なので、精神科医は患者の私生活には踏み込まないというのが絶対的な職業倫理なのです。
    しかし、有安の交際相手はその禁忌を破ってしまった。
    これではメンタルクリニックに対する偏見が助長されてしまいかねず、患者としては本当に迷惑な話でしょう」

    実際、有安の彼氏公表について、メンタルクリニックの利用者からは「あり得ない」との大反発あるというのだ。

    「一般的な診療科とは異なり、メンタルクリニックはそこに通っていること自体を他人は知られたくないもの。
    自分の抱えている病状を不安や苦しみを家や職場で打ち明けることができず、だからこそ医師に頼ってしまいがちです。
    そういう状況があるなかで、有安が精神科医との交際を発表したことにより、世間に『メンタルクリニックの患者と医師の交際はありがち』という誤った認識が広まってしまいかねませんからね」(前出・医療系ライター)

    ファンからは祝福の声もある有安の交際だが、世間にはこの関係に首を傾げる人たちもいるということを、彼女は肝に銘じておくべきではないだろうか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1689559/
    2019.02.12 18:14 アサジョ



    はてなブックマークに追加
    『歌のゴールデンヒット~昭和・平成の歴代歌姫ベスト100~』(TBS系)が11日に放送された。その中で、平成の歌姫に輝いたAKB48に疑問の
    声が相次いでいる。

    ■圧倒的な差に「なるほど」の声
    番組では、昭和と平成の音楽シーンを彩ってきた歌姫の「シングル総売り上げ枚数ランキング」を発表。

    3位にZARD、2位に浜崎あゆみとレジェンドが並ぶ中、1位にはアイドルグループのAKB48が輝く。総売り上げ枚数は5211万枚で、2位の浜崎の
    2149万枚に倍以上の差をつけている。この偉業にはスタジオからも「なるほどな」「すげぇな?」と驚きの声があがった。

    ■「なんか興ざめ」「歌姫とは…」
    シングル総売り上げ枚数のランキングということもあり、楽曲の良さもさることながら「握手券」というアイデアで売り上げを積み上げた
    AKB48がランクインするのは当然の結果だろう。

    しかし、「歌姫」というくくりのランキングで安室奈美恵、宇多田ヒカル、ZARD、浜崎などそうそうたるメンバーをぶっちぎりで超えて1位と
    いう結果に、ネット上では「興ざめ」「納得がいかない」と不満の声があがる。TBSの大型音楽特番の最後を飾るのがAKB48ということに疑問
    をもつ声は少なくないようだ。

    「別にAKBとか欅坂とか嫌いじゃないし好きな歌もあるけど、歌姫かって言われたら違う気がする。歌姫とは…」

    「AKB系は売り上げランキング系に出てくると、なんか興ざめなんよな…」

    また、番組中にランクインした歌姫について出演者がトークをする流れがあったのだが、AKB48についてはとくに何もないまま番組締めのトー
    クに移行する。そのことに注目する声も。

    「シングル歴代売上だからAKBが1位なのはまぁ仕方ないとしても…1位なのにサラっと1曲サビだけで終わるという素っ気なさに笑った。スタ
    ジオの空気…」

    ■握手券つきCDをどう思う?
    物議を醸したAKB48の1位だが、やはり握手券や投票券などをCDのおまけにすることを嫌っている人は多いのだろうか。

    しらべぇ編集部が全国20~60代の男女1,353名を対象に「握手券付きCD」について意識調査を実施したところ、約4割が「握手券CDは好ましく
    ない」と回答している。男女別で比較すると、女性のほうがやや嫌っているようだ。
    https://sirabee.com/2019/02/12/20161999691/

    画像
    http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/3d/fe/2af5173458a5eeec7cf3d026cc0a24ae.jpg

    http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/78/48/6806696b651bf4bc2dc2a9f84d31d230.jpg

    http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/7a/30/704808387feac85b64cb07ad925d3355.jpg

    http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/3b/14/bbf09d726b9d43a1a7d96de601fc6de4.jpg

    http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/5b/dd/6ca0725eee4f39c31783499ea4c57f72.jpg


    昭和平成の歴代歌姫ベスト100
    (シングル累計枚数(万))
    1位 AKB48 5211.6
    2位 浜崎あゆみ 2149.3
    3位 ZARD 1773.2
    4位 安室奈美恵 1768.7
    5位 乃木坂46 1567.6
    6位 松田聖子 1550.1
    7位 宇多田ヒカル 1549.4
    8位 DREAMSCOMETRUE 1551
    9位 モーニング娘 1396.9
    10位 globe 1333.5
    https://www.tbs.co.jp/utanogoldenhit/



    スポンサー
    記事検索
    携帯用QR
    スマートフォン用QR
    アクセスランキング


    全ランキング

    リンク・RSSへの追加はランキングを確認して行っています。
    ランクインしているのに追加されていないという方はご連絡ください。


    アクセスランキング
    最新コメント
    ランキング
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    • ライブドアブログ

    このページのトップヘ