ヘッドライン

    お勧め記事

    戸田恵梨香

    はてなブックマークに追加
    1 名前:muffin ★:2019/05/10(金) 23:05:38.00 ID:A4EZpBMR9.net

    https://sirabee.com/2019/05/10/20162078911/
    2019/05/10 17:20

    お笑い芸人のあばれる君(32)が、自身の公式インスタグラムを公開。妻の由夏さんの写真を公開し、その美貌が注目を集めている。

    由夏さんは、過去には夫とともにバラエティ番組にも登場し「美人」と話題になったこともある女性。あばれる君より1歳年上の看護師で、2人は高校時代に出会い2013年に結婚している。

    あばれる君が9日にインスタグラムにアップしたのは、そんな由夏さんの食事中の写真。薄メイクに眼鏡をかけたナチュラルな姿だが、整った顔立ちは女優かモデルのよう。顔の美しさのみならず服装やアクセサリーもおしゃれで、ハートマークの絵文字や「いいね」が集まっている。透明感あふれる美貌が人気の由夏さん。コメント欄には称賛の声とともに、戸田恵梨香(30)や谷川りさこ(28)など「芸能人に似ている」という声も寄せられていた。

    https://pbs.twimg.com/media/D6HkdhXVUAI68gC.jpg

    https://www.instagram.com/p/BxO1DtDFrOX/


    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1557497138


    はてなブックマークに追加
     4月からの広瀬すず(20)の次は、戸田恵梨香(30)がNHK朝ドラのヒロインを務めると発表されたのは、昨年12月のことだった。大役を担うにあたって“身辺整理”をしたとも伝えられるが、目下、心配されているのは“父親”で……。

     ***

    〈今、現在も朝鮮人売春婦は、至る所で繁華街で簡単に出会う場所でウロウロしている〉

    〈支那人はアホか?〉

     こんな過激な文言が並ぶのは、戸田パパのフェイスブック。投稿の真意を探るべく自宅を訪ねるも、代わって妻が「素人がやっていることですので……」と答えるのみ。そんな“ネトウヨ父”については、芸能関係者からこんな声も。

    「これまでも彼は、娘の男性関係を暴露する『放言パパ』として知られていました」

     過去には女性誌の取材に、娘の交際相手だったとされる綾野剛を叱りつけたエピソードを喋ってしまったこともあったとか。子に罪はないとはいえ、「公共放送であるNHKは、仮にそれがタレントの父親であっても、思想的な偏りを忌避する傾向が強い」(放送ジャーナリストの小田桐誠氏)と、女優業に支障を来たす可能性もあるのだ。

     現在、戸田パパのフェイスブックは閉鎖されている……。1月9日発売の週刊新潮で詳しく報じる。

    「週刊新潮」2019年1月17日号 掲載


    1/8(火) 16:59配信 デイリー新潮
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190108-00554774-shincho-ent



    はてなブックマークに追加
    戸田恵梨香、成田凌と破局していた インスタ投稿も全削除

    綾野剛(36才)、加瀬亮(44才)、勝地涼(32才)、松山ケンイチ(33才)、関ジャニ∞の村上信五(36才)ら、戸田と交際が取り沙汰された俳優は多い。
    https://img2.news-postseven.com/picture/2018/12/toda_erika.jpg


     2019年9月から放送予定のNHK連続テレビ小説『スカーレット』で主演を務めることが発表された戸田恵梨香(30才)と成田凌が(25才)が、破局していたことが明らかになった。

     タイトル『スカーレット』は「緋色」という意味。炎の色を表しているという。戸田は、戦後に男ばかりの陶芸の世界に飛び込んでいく女性を演じる。

    「『コード・ブルー』シリーズ(フジテレビ系)に続いて、間もなく最終回を迎えるドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』(TBS系)の主演も大好評で、まさに旬の女優ですが、それでも戸田さんが朝の顔に抜擢されたというニュースには驚きました。というのも、朝ドラのヒロインといえば“スキャンダル”は御法度というイメージがあるからです。戸田さんは、恋多き女優の代表格ともいえますからね」(スポーツ紙記者)

     綾野剛(36才)、加瀬亮(44才)、勝地涼(32才)、松山ケンイチ(33才)、関ジャニ∞の村上信五(36才)ら、戸田と交際が取り沙汰された俳優は多い。そして今、交際中といわれるのが、成田だ。

     ふたりの交際は2017年10月、成田の運転する車が写真週刊誌『フライデー』のハリコミ車と接触事故を起こしたことで発覚した。きっかけは『コード・ブルー』での共演。今年8月にはセブ島デートを報じられるなど、順調に交際を続けてきた、はずだった。

    「ちょっと前に、戸田さんが愚痴をもらしていたんです。戸田さんは熱しやすく冷めやすいところがある。愚痴が出始めるというのは破局のサインなんです」(芸能関係者)

    そんな最中の10月、戸田は自身のインスタグラムのすべての投稿を削除。さらに、同時期に成田もインスタグラムの投稿をすべて削除した。

    「戸田さんは“人生の第2章のスタートを切るため、30才を迎えたタイミングで断捨離をした”と説明しましたが、実際は成田さんと破局していたようです。ちょうど『大恋愛』の収録が忙しかったうえに、同時期に朝ドラのオファーも重なった。戸田さんはスパッと別れを決めたんだと思います」(前出・芸能関係者)

     小学生のときから子役として活躍。ドラマの初主演からは11年が過ぎたが、戸田は今、とにかく仕事に乗っている。ムロツヨシ(42才)とのドラマ『大恋愛』も注目度No.1ともいわれ、朝ドラのヒロインまで手に入れた。SNSの写真を消し、服を捨て、引っ越し、そして彼と別れ──『大恋愛』を経験するごとに彼女は大きくなっているようだ。

    https://www.news-postseven.com/archives/20181212_823456.html



    はてなブックマークに追加
    12/3(月) 17:30配信
    戸田恵梨香がヒロイン! 秋の朝ドラ『スカーレット』 断捨離後に出演決定

     2019年度後期のNHK連続テレビ小説の制作・ヒロイン発表会見が3日、NHK大阪放送局で行われ、ヒロイン役を女優の戸田恵梨香が務めることが発表された。ドラマのタイトルは『スカーレット』で、ドラマ『ホタルノヒカリ』『母になる』などを手掛ける水橋文美江が脚本を担当することも発表された。


     『スカーレット』は、戦後、焼き物の里・滋賀県信楽へやってきたヒロインの川原喜美子(戸田)が、信楽焼きに惹かれ、男性ばかりの陶芸界に飛び込み女性陶芸家を目指して奮闘する姿を描いていく。タイトルのスカーレットは、陶芸作品に表れる理想の色の一つと言われる“緋色”を意味している。

     この日、会見に登壇したのは、ヒロインを演じる戸田と本作の制作統括・内田ゆきの2人。本作のヒロイン役について、今年の8月に話があったことを明かした戸田は「8月に30歳を迎えまして、そのときにずっと20代にモヤモヤしていたものが晴れたんですけども、そのきっかけとなったのが“断捨離”をするということで」と語ると、続けて「それは物だけではなくて、今までの考え方も含めて、すべてにおいて断捨離をするということを決めたんですけども、断捨離をした後に、今回のお話をいただいて、心にすっと入ってきたんですね」とコメント。

     さらに「私は“進化を続けていたい”“止まるのが怖いな”と考える性格ではあるので…」と笑うと「撮影の約1年間を通して、同じ役を演じ続けるのは未知の世界だなと思ったんですけど、1年を通して1人の女性を演じるって“止まる”ということではなくて、ものすごく“大きな進化”があるのかなと思って」とヒロイン役を決意した心境を明かした。

     その後、会見に参加した記者から断捨離を決意したきっかけについて尋ねられた戸田は「ある人と出会ったときに“どうしてそんなに迷ってるの?”“どうしてそんなに背負ってるの?”と言われて、最初はピンとこなかったんですけど“あなたはもっと前に進めるはずだよね”とも言われて。自分の知らないうちに考えすぎて、立ち止まっていたことに気付かされて」と“ある人”との出会いと言葉がきっかけだったことを吐露。記者から「その“ある人”は聞かない方がいいですか?」と質問されると、戸田は笑顔で「そうですね!」と答え、会見に集まった記者の笑いを誘っていた。

     NHK連続テレビ小説『スカーレット』は、NHK総合ほかにて2019年9月30日より放送。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181203-00060887-crankinn-ent
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20181203-00060887-crankinn-000-1-view.jpg



    はてなブックマークに追加
    2018-11-16 04:00
    木村文乃、『ケイゾク』&『SPEC』シリーズ完結に決意 憧れの戸田恵梨香と連絡断った理由も告白

     女優の木村文乃と俳優の松田翔太が、配信ドラマ『SICK’S 覇乃抄~内閣情報調査室特務事項専従係事件簿~』制作発表会見に出席。『ケイゾク』の柴田純(中谷美紀)&真山徹(渡部篤郎)、『SPEC』の当麻紗綾(戸田恵梨香)&瀬文焚流(加瀬亮)ら名コンビを生み出したシリーズの最終章に位置づけられている同作。「恕・覇・厩」の3部作の半ばに差しかかってきたが、人気シリーズ完結に向けての思いを語った。

     舞台は、内閣情報調査室のSPECホルダー対策の特務事項専従係、通称『特務(トクム)』。木村演じる御厨静流(みくりや・しずる)は右目に眼帯をしたスペックホルダー。IQ230、ハーバード大学卒業の天才だが精神的に不安定で自傷癖があり入院している。一方、松田が演じる高座宏世(たかくら・ひろよ)は警視庁公安部の刑事だったが、SPECホルダーが絡む事件がきっかけで公安部を追われることになる。「恕乃抄」ではじまったSPECホルダーをめぐる対立が「覇乃抄」では激化していく。

     1999年の1月に『ケイゾク』がスタートしてから来年で丸20年というメモリアルイヤーとシリーズ完結を祝って、中谷と戸田がサプライズでビデオメッセージ。「阿部寛さんが…」と切り出した中谷に、スタッフから「それ『TRICK』です」とツッコミが入るも「あれ、私『まるっと』(『TRICK』での仲間由紀恵の決めせりふ)って言っていませんでしたっけ」とトボケ顔。「本番のカメラが回っているところに、堤さんから『ここを変えたい』と言われたことが100回くらいありました」と堤幸彦監督への愛ある苦情も交えて祝福した。

     一方の戸田も「今『大恋愛』っていうドラマをやっているからか(『SPEC』の)撮影当時はあんまり覚えてないんです。続編は…やりたくはないですけど、加瀬亮さんと一緒ならぜひやらせていただきたい」といたずらっぽい笑顔。堤監督へのメッセージを求められると「竜さん、文乃、翔太はたぶん、堤さんに振り回され、無理やりアドリブを言わされ、朝までの撮影を続けられていると思いますが、全力で応援しています」と呼びかけた。

     2人からのコメントを聞き終えた木村は「私は、先ほど『やりがいを感じる』などと言っていましたけど、そう言っているうちはまだまだだなと思いました(笑)。『やりたくない』っていうくらいになれていないというのはまだまだなので、くやしいですよね。いずれ堂々と愚痴を言えるようになればいいですね」と意気込み。松田は「堤さんが大変なんじゃなくて、この壮大なストーリーが大変なんだと思います」とフォローを入れた。

    >>2以降につづく)

    憧れの戸田恵梨香と連絡断った理由を語った木村文乃 (C)ORICON NewS inc.
    https://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20181116/2123316_201811160234185001542308414c.jpg

    『SICK’S 覇乃抄~内閣情報調査室特務事項専従係事件簿~』制作発表会見に出席した(左から)竜雷太、木村文乃、松田翔太 (C)ORICON NewS inc.
    https://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20181116/2123316_201811160234285001542308414c.jpg

    堤幸彦監督 (C)ORICON NewS inc.
    https://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20181116/2123316_201811160234463001542308414c.jpg


    https://www.oricon.co.jp/news/2123316/full/

    >>1つづき)

     その後、木村は戸田とのエピソードを披露した。「私が今の事務所に移った時くらいに、戸田さんと偶然にもお会いして飲み明かしたことがあり、業界の大先輩としてお話を聞いた時に『この人、一生尊敬するな』と思いました。その後に出演させていただいたレギュラードラマをご覧になっていて『文乃、頑張ってんじゃん』って言ってくれた言葉で、この人と肩を並べられるようになるまで、絶対連絡を取らないって勝手に自分で決めました。だから、今こうしてコメントをもらえるのはうれしいですし、やっぱりまだまだ頑張らないといけないなと思う部分ではあります。完結編と銘打ってはいるので、一旦広げた風呂敷を畳む気持ちでやらないといけないと感じています」。

     堤監督は「『ケイゾク』というシリーズが始まってから、まもなく20年、人生の何分の一かを過ごしていることになります。最新版は自分の中でいつ終わるかわからない感じで、先延ばししたいんです。結論を見たくない。今63歳ですけど、命続く限りやりたい」と今後のシリーズ継続を示唆。MCから完結するのかどうかを聞かれると「それを言っちゃうとつまらない。完結っていうのがどういう状態かっていうことですよね。『ケイゾク』も『SPEC』も完結していますよね。じゃあ、これはどうかっていうこと、とんちみたいな禅問答みたいな。完結とはどういうことか深く考えていただきたい」と煙に巻いていた。

     同作は、動画配信プラットフォーム『Paravi(パラビ)』にて2019年春より独占配信される予定。会見にはそのほか、竜雷太、植田博樹プロデューサーも出席した。

    (おわり)



    はてなブックマークに追加
    10月も終わりを迎え、秋ドラマの人気傾向も徐々に明らかになってきたこの季節。今期は、戸田恵梨香主演の『大恋愛~僕を忘れる君と』(TBS系)が、若手・中堅女優の主演作では独り勝ちの様相を呈している。

    同ドラマで戸田が演じるのは、若年性アルツハイマーに侵された女医。相手役はムロツヨシが演じ、病を越えた2人のラブストーリーが描かれていく。

    放送開始前、重い設定や古典的な恋愛ドラマが「現代にはウケないのでは」と不安視されていたが、初回視聴率は10.4%と二桁の好発進。さらにその後も10.6%、10.9%と、3話まで一度も数字を下げない“右肩上がり”で推移している。

    一方、他の女優主演ドラマはというと、有村架純主演の『中学聖日記』(TBS系)はここまで全話6%台で“消費税割れ”の大爆死。新垣結衣と松田龍平のダブル主演ドラマ『獣になれない私たち』(日本テレビ系)も初回こそ11.5%だったものの、2話以降は8%台まで数字を落としている。


    再評価されつつある戸田の実力

    『大恋愛』の第2話はバレーボール中継の延長で、開始時間を55分も繰り下げての放送だった。それにもかかわらず数字を上げたことで、業界では戸田の評価も高まっているようだ。

    「正直、業界ではいい意味で衝撃が広がっていますね。今はお涙系の恋愛ドラマがはやる時代じゃありませんから、放送前の『大恋愛』は“打ち切り作品”の最有力候補と目されていました。今年で30歳を迎えた戸田は本格派女優に脱皮しつつありますし、今後も業界内の需要は高まっていくでしょう」(テレビ雑誌編集者)

    一方、立場が危うくなりそうなライバルもいるようで…。

    「逆に言うと新垣は、今後が少し心配になります。戸田と新垣は年齢が同じ30歳で、芸歴や路線も同じような道をたどってきています。しかしここへ来て女優としての評価に差が開いたことで、新垣が戸田に“お株を奪われる”なんてことも十分考えられますよ」(同・編集者)

    戸田は新垣より一足先に“アイドル女優”から“女優”になったと言えるのかもしれない。

    https://myjitsu.jp/archives/66014



    はてなブックマークに追加
    戸田恵梨香&ムロツヨシ、純愛ドラマで共演 若年性アルツハイマーの試練描く
    2018年7月26日  6時00分

    戸田恵梨香が主演を務め、ムロツヨシと共演する連続ドラマ「大恋愛~僕を忘れる君と」が、
    TBS系の10月クール金曜ドラマ枠(22時~)で放送されることが26日、わかった。
    本作で戸田は若年性アルツハイマーにおかされる34歳の医師に、ムロは彼女を支える41歳の元ベストセラー作家にふんする。
    2人の10年にわたる愛の軌跡を、「セカンドバージン」「セカンド・ラブ」などの
    大石静がオリジナル脚本で描く。

    戸田とムロは、2009年公開の映画『大洗にも星はふるなり』、2010年放送のテレビドラマ
    「うぬぼれ刑事(でか)」、2015年放送のスペシャルドラマ「恋愛あるある。」などに出演。
    本作で、王道の純愛ラブストーリーに挑む。

    戸田が演じるのは、容姿端麗な年上の医師と婚約しながらも周囲の反対を押し切って、
    不愛想な引越し屋・間宮真司と恋に落ちる主人公・北澤尚。ムロが、恋の相手となる間宮に。
    児童養護施設で育った苦労人で、自身の小説のファンだという尚に出会い転機を迎える役どころだ。
    運命的な出会いを果たした2人が、病という試練に見舞われていく。

    「今回純愛ラブストーリーのお話を頂き、お相手がムロさんとお聞きし、『ムロさん?』って思いました(笑)」という戸田。
    「ムロさんと初めてお会いしたのが20歳の頃だったと思うんですけど、その時は、よく分からない人だなと思いました。
    とにかく楽しそうな人だと。それからは一緒にお仕事させて頂き、いつも楽しませていただいております。
    とにかく、みんなを笑わせてくれる人だと思います」と印象を話す。

    一方、ムロは「車の中での2人待ち時間が長く、ずっとゲラゲラ笑いながらお話ししていた記憶があります」と
    「うぬぼれ刑事」で戸田と共演した際の思い出を挙げつつ、「今回、純愛ラブストーリーのお話を頂き、
    お相手が戸田恵梨香さんとお聞きし、戸田さんは本当にOKされているのかと疑いました(笑)」
    とユニークなリアクション。

    演出を、ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」「あなたのことはそれほど」などの金子文紀が手掛ける。
    (編集部・石井百合子)

    金曜ドラマ「大恋愛~僕を忘れる君と」は10月よりTBS系にて、毎週金曜22時~22時54分放送

    シネマトゥデイ
    https://www.cinematoday.jp/news/N0102477
    「大恋愛~僕を忘れる君と」で共演する戸田恵梨香&ムロツヨシ
    https://img.cinematoday.jp/a/N0102477/_size_640x/_v_1532541524/main.jpg




    はてなブックマークに追加
    戸田恵梨香&成田凌が熱愛!「コード・ブルー」共演きっかけで交際スタート

     女優、戸田恵梨香(29)と俳優、成田凌(23)が真剣交際していることが11日、分かった。複数の関係者によると、7月期のフジテレビ系月9ドラマ「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON」の共演で知り合い、交際がスタートした。実力派女優とスター街道を突き進む6歳下のイケメン俳優は、演技に向き合う互いの真摯な姿に惹かれ、一気に距離を縮めたようだ。

     大人の色気がグンと増した演技派女優と成長著しい旬の俳優という話題のカップルが誕生した。

     複数の関係者によると、戸田と成田は7月期のフジ系ドラマ「コード・ブルー」の共演を機に知り合った。6月の制作発表に同席していた2人は、同月のクランクイン後から距離を縮め、同作の第1弾から出演する産婦人科医役の戸田が、今作で新加入したフライトドクター候補生役の成田に劇中同様に助言するなど、演技の相談や意見交換するうちに意気投合。ほどなく交際に発展し、9月に行われたドラマの打ち上げの2次会では、隣に座って仲むつまじく会話していたという。

     また、一緒にドライブしていた目撃情報もあり、フランクに堂々と交際してきた2人の仲の良さは、関係者の間では知られていた。

     戸田は、2000年のNHK連続テレビ小説「オードリー」で女優デビュー。元SMAPの木村拓哉(44)が主演したフジ系「エンジン」で注目を集め、最近はTBS系「SPEC」シリーズのガサツな刑事や映画「無限の住人」で最強の女剣士を熱演。シリアスからコミカルまで幅広く演じるスター女優として存在感を放ってきた。

     そんな戸田のハートを射止めた成田は、クールな顔立ちと1メートル81の長身が目を引くイケメンで、13年からファッション誌「MEN,s NON-NO」の専属モデルとして活躍。14年に俳優デビューし、TBS系「逃げるは恥だが役に立つ」や映画「キセキ-あの日のソビト-」で好演してブレーク中。まさにスター街道を駆け上っている。

     今月8日に乗用車を運転中、接触事故を起こしたが、10日のイベントでは報道陣の問いかけに深々と頭を下げて謝罪するなど誠実な青年だ。

     戸田と成田が出演する来年公開の「コード・ブルー」の映画版は11月にクランクイン。物語の続き同様、公私ともに充実するさわやかカップルの動向にも注目が集まる。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171012-00000502-sanspo-ent



    はてなブックマークに追加
     “恋多き女”戸田恵梨香(28)と俳優・加瀬亮(41)の破局が10月20日、一部メディアで報じられた。
     戸田は「これから何をやればいいか迷っていました。もう一度、いろんな物をリセットしてやってみようと思ったところです」と、リ・スタートともとれるコメントを出した。

     その直後、テレビで「スワッ、騎乗位エアセックスか?」とも思しき、前代未聞の放送事故? が流れた。
     「問題の番組は、10月23日放送の日本テレビ系『おしゃれイズム』。ゲストの戸田は、自身の愛用自転車の新サドルを選ぶという企画で、都内の自転車パーツ店を訪れたのです。店内で、棒の上にセットされた、いくつかのサドルに跨がり試乗。自ら『シュールな撮影ですね』とエロ連想を誘うような言葉をつぶやき、妖しい雰囲気のロケとなったのです」(放送記者)

     その後がすごかった。
     「クッション性が高いサドルに乗った際、騎乗位セックスをしているかのように腰を上下にピストン運動のように動かし、サドル先端部を股間秘部に食い込ませるヒワイな動きをし始めました。さらに一瞬、白目を剥いたようにも見える上目遣いの“イキ顔”も披露し、『うん…』と満足気につぶやいたのです」(同)

     この異常事態に、放送中からネット上は大騒動となったという。
     「味を占めた戸田は『これも試してみたい』と別のサドルにも跨がり、『全然違う…柔らかい』と、まるでサドルオナニー状態。ネット上では“公開騎乗位でエクスタシーに達してる”など大騒ぎでした」(同)

     戸田のエロ暴走にはワケがある。というのも、'10~'13年までドラマや映画になった『SPEC』シリーズで共演した俳優、加瀬亮(41)と昨年頃から交際していたが、10月、一部紙で「8月頃破局していた」と報じられたからだ。
     「戸田は、大手総合商社『双日』会長の息子という超お坊ちゃまの加瀬と真剣に玉の輿婚を狙っていた。しかし、戸田の激しい気性が原因なのか、加瀬に逃げられる形で破局してしまったのです。大物を逃したことでヤケクソモードに突入しており、“公開騎乗位”すらも平気でするようになったのでしょう」(芸能プロ幹部)

     戸田といえば“恋多すぎる女”としても有名。これまで松山ケンイチ、『嵐』二宮和也、『関ジャニ∞』村上信五、綾野剛、元『KAT-TUN』田中聖、勝地涼ら、錚々たる男たちと浮名を流してきた。
     「とにかく男がいないとダメな女性。元カレとも平気で会うタイプでもあり、破局と復縁を繰り返しているとされる綾野剛とも、再接近しているとか。熱愛発覚も十分ありますね」(同)

     しかし、これは明らかに“完全にオナニーでしょ”。

    2016年11月08日 20時00分
    http://wjn.jp/sp/article/detail/5889904/



    はてなブックマークに追加
     女優の戸田恵梨香(28)が23日、日本テレビ系「おしゃれイズム」に出演し、30歳で1人目を出産していることを以前は考えていたが「現実的に無理」とあきらめたことを告白した。相手も見つからないという。

     MCの上田晋也から好みのタイプの男性について聞かれ、戸田は少し考えてから、「トイレの便座を下げてくれる人」と述べた。「お店に行って便座が上がっているとドキッとする。使用済み感がある」とこだわる理由をあげた。

     さらに結婚願望について聞かれると戸田は「30歳で1人目を生みたいって思っていたけど、現実的に無理じゃないですか」と現在は結婚を前提に交際している人物がいないことをほのめかした。上田がすぐに結婚すれば可能とツッコむと、戸田は「それは相手がいる場合」と冷静に返答。

    (以下略 全文はリンク先で)
    http://www.daily.co.jp/gossip/2016/10/23/0009606209.shtml



    スポンサー
    記事検索
    携帯用QR
    スマートフォン用QR
    アクセスランキング


    全ランキング

    リンク・RSSへの追加はランキングを確認して行っています。
    ランクインしているのに追加されていないという方はご連絡ください。


    アクセスランキング
    最新コメント
    ランキング
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    • ライブドアブログ

    このページのトップヘ