ヘッドライン

    お勧め記事

    藤原紀香

    はてなブックマークに追加
    1 名前:砂漠のマスカレード ★:2019/07/16(火) 11:37:16.38 ID:0Zbp0ijs9.net

    女優の藤原紀香が7月10日、自身のオフィシャブログを更新。
    私服を紹介し、〝アラフィフ〟とは思えない美脚に称賛の声が続出した一方で、〝ぽっこり腹〟にも注目が集まっている。

    この日、藤原は《先日の七夕、久留米ロケで、いろんなところを巡りました》と、福岡件久留米市を訪れたことを報告。

    そして、自慢の美脚を見せつけるかのような大胆な私服を紹介した
    《マイケルコースのトップス ユナイテッドヌードのサンダル エミリオプッチのバッグ 
    そして ミナ・タン チャームは、デニムのラブラドールのラブちゃんです》
    と、着用しているブランドを紹介。ハイブランド『マイケルコース』のトップスは、黒地に黄色の花柄があしらわれており、肩の部分が露出するデザインのもの。
    これに、お尻が隠れるか隠れないかという〝ギリギリ〟のショート丈のボトムスを合わせている。
    低めのヒールサンダルにもかかわらず、藤原の美脚がいかんなく発揮されているコーディネートに、ファンからは称賛のコメントが多く寄せられた。

    「胸とおなかの高さが同じ」
    しかし、ほっそりとした美脚に相対して上半身の厚み、特に〝ぽっこりしたおなか〟が目立ってしまう事態に。ネット上では、

    《下っ腹出てるよ!》
    《下腹も初老そのもの。50なんだから相応の服着なよ》
    《胸とおなかの高さが同じってある意味すごい》
    《上半身がけっこうボリュームある》
    《顎の下のラインと下腹部が年齢相当に出て来ちゃった感》

    などと、辛らつな声が続出している。

    「スタイルの良さをウリにしてきた藤原さんも、下っ腹が出てきたようですね。女性は、筋力が弱いため、鍛えないと年々下っ腹が出てきてしまいます。
    藤原さんは最近、舞台『サザエさん』の稽古で多忙でしょうし、思うようにジムに通えていないのかも。
    また、藤原さんの骨格は、3種類ある骨格診断結果のうち、全身のバランスは重心が上の方にあってグラマラスなボディーが魅力的な〝ストレート〟タイプだと思われます。
    このタイプは、上半身ががっしりしているため、首元が大きく開いた服が似合います。
    今回の藤原さんのトップスは、襟が首元まで詰まっているものですから、よりがっしりとして見えてしまい、
    ぽっこり下っ腹と合わせてスタイルが悪く見えてしまいます」(女性誌ライター)

    ちまたでウワサになっている〝魔女セラピスト〟に傾倒するあまり、自身の下っ腹の成長に気付いていないのかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1925514/
    2019.07.16 10:30 まいじつ

    https://s.eximg.jp/exnews/feed/Ameba/Ameba_weblog_20190711_477_48d5_1.jpg



    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1563244636


    はてなブックマークに追加
    12月16日にテレビ朝日で放送された『路線バスで寄り道の旅』にゲストとして女優の藤原紀香が登場した。

    本番組は徳光和夫と田中律子がゲストと共に路線バスへ乗り、寄り道を楽しむという番組で、2015年からレギュラー放送されている。
    藤原はこの番組初登場で、徳光および田中と、高田馬場?新大久保?高円寺の大学や神社、定食屋などを訪ねた。
    あまり「街ブラ」系の番組に出演しない藤原であるが、持ち前の明るさを武器に一日のロケを終えた。

    しかし、視聴者の一部では、この日の藤原のファッションが注目を集めた。
    この日の藤原はピンク色のコートに黄色いセーターにジーンズ、さらに、アクセサリーとしてイニシャルネックレス、パンダのぬいぐるみをあしらったバッグを腕にかけ登場。

    徳光が白のセーターに黒のズボン、田中が黒のコートに赤と黒のチェック柄のズボンという普段着をイメージした衣装だけに、
    藤原の衣装は派手そのもので、SNSなどでは「藤原紀香のファッションセンスがひどい!」「ひとりだけ浮き過ぎ!」といった辛辣な投稿が相次いだ。

    「藤原紀香さんのファッションセンスがあまり良くないことは、業界では暗黙の了解です。
    もちろん服を選ぶコーディネーターなどは身近にいるのですが、自身のファッションセンスによほど自信があるのか、あまり意見を聞かないようです。
    今回の衣装も自身が選んだ服か、持っている私服だと思いますが、あまりいいセンスだとは思えませんね……」(放送作家)

    また、この日は寄り道として平安時代から続く諏訪神社へお参りに向かったところ、藤原は小銭を賽銭箱へ高く投げ入れ、二礼二拍一礼でお参りを行うシーンも放送された。
    徳光も「あんなに(小銭を)高く投げるの?」と驚いていたが、「オススメはしないですが、私はいつもこうしてます」と返答した。
    「二礼二拍一礼」は神社参りとしては正式な形(注・出雲大社、伊勢神宮などは別作法)ではあるが、
    小銭を高く投げ入れるのは混雑する神社の場合はマナー違反となるため、藤原の方法が正しいものかは意見が割れるところだが、
    おしとやかさも要求される「梨園の妻」としては、服装も含め「落ち着きがない」と評されても仕方がないところだろう。

    来年で片岡愛之助と結婚3年目となる藤原紀香。来年はもう少し、梨園の妻の貫禄を見せて欲しいところだが……。

    http://dailynewsonline.jp/article/1614062/
    2018.12.17 12:50 リアルライブ

    https://www.tv-asahi.co.jp/rosenbus/backnumber/181216/img/main_01.jpg

    https://www.tv-asahi.co.jp/rosenbus/backnumber/181216/img/main_03.jpg

    https://pbs.twimg.com/media/DsC5micU8AAJA9g.jpg




    はてなブックマークに追加
    9月4日に台風21号が上陸、さらに9月6日には北海道で震度6強の地震が発生。
    日本列島をたて続けに大きな自然災害が襲った。そんな中、女優・藤原紀香のブログに批判が集まっている。

    紀香はこれまでにも災害に関するブログの投稿が批判を受け、炎上したことがある。
    2016年に発生した熊本地震の際は「火の国の神様、どうかどうか もうやめてください」と書き、
    「熊本の人たちが神様を怒らせたとでも言いたいのか」と批判を浴びた。

    同じ2016年の11月に福島県沖地震が起きた時も、被災者を心配する文章をブログで公開したのだが、
    同時に夫・片岡愛之助の歌舞伎公演について触れたため、「心配するふりをして夫の宣伝か」と非難が集中したのだ。

    そして今回は、「台風のあと、、、」のタイトルでブログを更新。台風21号と北海道の地震について触れている。
    台風21号については実家が被害を受けたことを明かし、関空の被害について
    「何千人もの方が、陸の孤島で一夜を過ごされ、本当に不安だったことでしょう」とお見舞いの言葉をつづった。

    「紀香はさらに阪神淡路大震災の時の自身の経験を明かしています。
    地震当日に関空にいたそうで、帰宅するのが大変だったと述べている。
    これが『結局、自分語りがしたいだけか』とツッコまれています」(芸能ライター)

    さらに、紀香はこの日、小田原にいることを明かし、景色をうつした写真を公開したことでより批判を浴びることになった。

    「紀香が公開した写真は相模湾を見下ろす高台から撮ったものです。
    高級ホテル『ヒルトン小田原リゾート&スパ』の客室から撮影したものでしょう。なぜ、この写真をわざわざお見舞いのメッセージに添える必要があったのか。
    ネットには『結局、自慢か。こんな所にいる人に心配されてもね』などと厳しい声があがっています」(前出・芸能ライター)

    藤原紀香の今回の投稿は少しばかり軽率だったのかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1516385/
    2018.09.06 14:40 アサジョ



    はてなブックマークに追加
    女優の藤原紀香(47)が9日、都内で行われた「ちふれグループ新ブランド 『HIKARIMIRAI』発売記者会見」に出席した。

    同ブランドの初代ミューズとなった紀香は「化粧品は女性が日々使うもの。本当にうれしいですね」と喜んだ。
    実際に自身も愛用しており、「乾燥肌の私がとてもしっとりするようになった。
    プライベートもアクティブなので、釣りしたり山登りしたりするのですが、日焼けケア、色白ケアもできた気がします」と語った。

    夫で歌舞伎俳優・片岡愛之助(46)にも初代ミューズになったことを報告。「『おお、よかったな~』って言ってました」と笑顔。
    愛之助にも「ケアが大変なので、基礎化粧品の洗顔とか薦めたい」と話していた。

    報道陣から肌がキレイと褒められると「今、断捨離をしているのですが、昔の写真を見ると服だったり、メークの仕方が老けてる。今の方が若いって思います」と自信。
    「本当に年齢、数字は関係ないと思う。心の年齢が見た目に年齢につながると思う。
    私も自分の年齢忘れちゃうことがある」と持論。

    逆に歳をとったと感じるときは?と聞かれると「階段の上り下りとか…」と苦笑い。
    「週2、3回くらいトレーニングして鍛えてますけど、劇場の階段を着物で上り下りしていると、夜着物を脱いだ時ちょっと腰痛いなとか思いますね」と明かしていた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15134938/
    2018年8月9日 12時36分 スポニチアネックス

    http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/c/a/caa75_929_spnldpc-20180809-0100-001-p-0.jpg




    はてなブックマークに追加
    歌手の西城秀樹さん(さいじょう・ひでき、本名=木本龍雄、きもと・たつお)さんが16日午後11時53分、
    急性心不全のため死去したことを受け、女優の藤原紀香(46)が17日、自身のブログで「いまとても悲しいです」とつづるなど、
    有名人から続々と悲しみと驚きの声が上がった。

     紀香は「いま、西城秀樹さんが亡くなられたというニュースを聞きました 2011年に共演した時のたくさんの思い出が、
    心に蘇り、、、いまとても悲しいです」と吐露。「またあらためて書かせてください」とショックの大きさをうかがわせた。

     タレントの山田邦子(57)もブログで「秀樹は私の青春でした 歌が上手くてかっこ良くて大好きでした」とし、
    「大きな病気と闘いながらもがんばってらしたので訃報が信じられません 悲しいです もう一度会いたいです 
    たくさんお礼も言いたいし謝りたいこともある 歌が聴きたいです」と悲しんだ。

     川崎麻世(55)はツイッターで「俺が13時の時に番組で秀樹さんのモノマネをしてジャニーズにスカウトされ芸能界入りした」と明かし、
    「初めて帝国劇場で秀樹さんに会い感動のあまりサインをして頂いたら、ジャニーさんに同業者にサインを求めてはだめだと叱られた。
    秀樹さん、ご冥福をお祈り致します」と悼んだ。

     ラサール石井(62)は「まさに同年代、同い年の人が亡くなるのは、勘三郎さん以来か。やはりショックですね。
    球場コンサートでバイクのアクロバットや物凄い高いフライングを見せていた。あんな事は後にも先にも誰も出来ないだろう。合掌」とツイッターで思いをはせた。

    報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180517-00000124-sph-ent



    はてなブックマークに追加
    女優の藤原紀香が自身のブログを更新。着物に関するあるエピソードを紹介するも、ネットからは不評だ。

    2016年に歌舞伎俳優の片岡愛之助と結婚し、現在は梨園妻と女優業を並行して行っている藤原。
    現在、舞台『花盛り四人姉妹~吉野まほろば物語~』(12日から大阪・新歌舞伎座)の開演を控え、
    稽古に励む身でありながら、夫の舞台にも顔を出すなど忙しい日々を送っているという。

    そんな藤原だが、実は先月30日から行われていた夫の主演舞台の台湾公演に、贔屓筋への挨拶のために初日のみ訪れていたという。
    藤原は4日に「オーマイゴッドのすけトゥギャザー!」というタイトルでブログを更新。
    夫の舞台は現代劇だったものの、歌舞伎の贔屓筋を迎えるために着物を着用したことなどを明かした。

    また、藤原は日本からは藤色のラメが入った色無地の着物と藤の帯を持っていたことを明かし、
    「日本では五月あたりに咲く花なので、先駆け、通常四月につけているもの」と説明したものの、気温の高い台湾ではすでに藤が満開を過ぎ、散りかけていたといい、
    「オーマイゴッドのすけトゥギャザー!」と慌てた様子をつづり、急遽予備の富士の帯を代用して事なきを得たことを明かした。

    藤原はこの出来事に「季節の花単体のものは、もう咲いてしまうと、あまり帯としては使いません。
    その理由は、自然に勝てるものはないからなのでしょうね。日本の雅な考え方からかしら」と自身の考えを述べつつ、
    着物を着用した自身の姿を映した写真を公開し、「おつかれぽんきちー」とつづっていた。

    着物の伝統を重んじる役者の妻らしい出来事だが、このエントリーにネットからは、
    「梨園の妻としての心得を言うくらいなら、言葉遣いもちゃんとすれば?」「こんな言葉遣う梨園の妻。日本人として恥ずかしい」
    「オーマイゴッドのすけ…?ラブシーンはするわ、全く梨園の妻に相応しくないよね」という、言葉遣いに対しての呆れ声が集まっている。

    「昨年12月に放送されたスペシャルドラマ『眠れぬ真珠~まだ恋してもいいですか?~』(日本テレビ系)では21歳年下の俳優とラブシーンを演じた藤原さんですが、
    その際には『梨園の妻失格!』と炎上する騒ぎにもなりました。そのほとぼりも冷めぬままの“着物の知識あるアピール”は多くの人の癇に障ったのでしょう」(芸能ライター)

    中村芝翫の妻・三田寛子と比較されることも多々ある藤原。果たして世間から梨園の妻として評価される日は来るのだろうか――。

    2018年4月5日 22時20分 リアルライブ
    http://news.livedoor.com/article/detail/14538320/

    写真
    http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/f/9/f9516_188_a123353d_8133e6a4.jpg




    はてなブックマークに追加
    女優の藤原紀香が11月14日に行われた「第57回ミス・インターナショナル世界大会」で審査員を務めた。この日の紀香が神がかり的な美しさだとして話題になっている。

     同イベントは各国を代表する美女が美貌を競い合うミスコンテストで、今年は69人の代表が参加した。そんな美女たちの中にあって、46歳の紀香がひときわ輝いていたと取材したカメラマンは証言する。

    「彼女は華やかな着物風のドレス姿。朱色の衣装を金色の帯で締め上げ、身体のラインがはっきりとわかるんです。胸元が大きく開いていて渓谷がドーンとハッキリと見え、バストは衣装に収まりきらないほど大きく、こぼれ出てしまうのではないかと見ているこっちが焦ってしまいましたよ」

     彼女のブログによると、衣装はコシノジュンコのオリエンタルドレス。それにあわせて髪もオリエンタルなセットにしたという。まったくみごとなコーディネートによって、彼女の美貌がいや増したようだ。

    「片岡愛之助と結婚してから和服を着る機会が増え、しばしば和装の写真をブログで公開しています。どれもよく似合っていて、板についてきたのがわかります。その着こなしが今回のオリエンタルドレスでも発揮されたと考えていいのではないでしょうか。今回の衣装を身に着けた写真もアップされていますが、胸元をのぞき込むようなアングルでとても素晴らしい。今後もどんどん公開してほしいものです」(週刊誌記者)

     各国の美女を脇役に追いやった紀香の美貌を、ぜひブログで確かめてみていただきたい。

    アサ芸プラス2017年11月18日17時59分
    https://news.infoseek.co.jp/article/asageiplus_93142/



    はてなブックマークに追加
    女優の藤原紀香さんが自身のブログに「☆気愛と喜愛でノリノリノリカ☆」にて健康について言及。
    水素水にはまっていた藤原紀香さんが、今度は酸素水にハマっていることが判明。

    6月5日のブログに

     “健康に良いものは特に幸せ?
     酸素水です。
     最近、愛飲してるので嬉しい!
     ものすごく元気になります。”

    と水素水とは別に新たに酸素水にもはまっていることが書かれている。
    かと言って水素水をやめたわけでなく、水素水は継続しているようだ。
    水素水と酸素水の連携で健康を保っている?

    ■結婚式の引き出物に8万円の水素水発生器

    昨年9月28日帝国ホテルで片岡愛之助さんと藤原紀香さんの結婚式が行われた。
    司会は徳光和夫さんが行い芸能関係者、歌舞伎関係者が約600人も出席したという。

    そこで注目されるのが結婚式の引き出物である。
    引き出物はなんと定価8万円の水素発生器であると判明した。

    藤原紀香さんが日頃から使っている水素水発生器が引き出物となったようだ。
    今回の披露宴のためのオーダーメイドのようで特別な物になるという。

    水素水発生器は『マルーン』という8万1000円の製品。
    それのオーダーメイド特注品となる。

    http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2017/06/001-87.jpg

    http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2016/09/002-56.jpg


    http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2017/06/001-18.jpg

    http://gogotsu.com/archives/29971



    はてなブックマークに追加
    美容には人一倍気を使っていると評判なのが藤原紀香(45)。
    その彼女が今いちばんプッシュしているのが「水素」だ。

    「片岡愛之助との結婚会見で水素水を生活に取り入れていることをアピールすると、
    ブログでは水素バブルバスをさりげなく紹介。ランチに水素水で洗った生野菜を食べたと報告しました。
    テレビのバラエティ番組でも、美の秘訣として水素を紹介し、
    『水素はすごくこれから人間を救っていく』と発言するほどのハマりようです」(芸能ライター)

     しかし、水素水の効果が現れなかったのか、このところ紀香の容姿が著しく“劣化”していると
    指摘する声が多く聞かれる。

    「彼女は確実に太りましたね。顔はパンパンですし、二重あごになっているほど。
    ネット上では『将棋の駒みたい』という声も聞かれます。
    動画サービスの連続ドラマで55歳の役柄を演じると発表された時に、
    『40代半ばの紀香が55歳を演じるのは無理があるのでは?』と懸念されたのですが、
    現在の彼女を見た記者たちは逆に納得したくらい。そのため、紀香がいくら美容にいいとPRしても
    世の女性たちからは疑問の声があがってしまう。本人にもそんな声が耳に入っているのか、
    ブログ用の写真は自分が納得いくまでマネージャーに何度も撮り直しさせているとか」(広告代理店関係者)

     自分を広告塔にして「水素ビジネス」でも始めるつもりなのだろうか。

    ~続き・詳細 は以下ソースをご覧ください~

    美女タレント「劣化の瞬間」を禁断プレイバック!(2)藤原紀香の顔が「将棋の駒」に!
    Yahoo!ネタりか|2017/3/19 06:00 アサジョ
    http://netallica.yahoo.co.jp/news/20170319-53362737-asajo



    はてなブックマークに追加
    ◆『相棒』に吉田羊!無名時代有名ドラマに脇役で出ていて驚く俳優1位は

    古いドラマの再放送を見ていると、「あれ、この人出てたんだ!」と意外な俳優が出演していて驚くことってありますよね。
    いまでは主役を張る役者がワキ役を演じていると、お宝映像を観たような得した気分に。
    いろいろなドラマを探せば、すっかり有名になった俳優がたくさんワキ役で出ています。
    そこで今回『VenusTap』では、一般男女500名に「“無名時代に有名ドラマに脇役で出ていた”と聞いて驚く俳優は?」という、
    独自アンケートを実施。
    あなたも、あの俳優があの超有名なドラマに出ていたとわかれば、きっと驚きますよ!

    ◇1位は『渡鬼』に出演していた唐沢寿明!

    <「無名時代に有名ドラマに脇役で出ていた」と聞いて驚く俳優ランキング>
    1位・・・唐沢寿明(『渡る世間は鬼ばかり』)(16.8%)
    2位・・・藤原紀香(『ラブジェネレーション』)(11.4%)
    3位・・・小栗旬(『GTO』)(9.0%)
    4位・・・吉田羊(『相棒』)(8.2%)
    5位・・・玉木宏(『GTO)(8.0%)
    6位・・・松山ケンイチ(『ごくせん』)(7.4%)
    同率7位・・・水嶋ヒロ(『ごくせん』)(7.2%)
    同率7位・・・西島秀俊(『あすなろ白書』)(7.2%)
    9位・・・三浦春馬(『はぐれ刑事純情派』)(4.8%)
    10位・・・桐谷健太(『相棒』)(5.6%)

    1位に選ばれたのは、『渡る世間は鬼ばかり』(TBS系)に出演していた唐沢寿明でした。
    「『渡鬼』に出てたなんてビックリ!」、「ずっと見ていたのに気づかなかった」、「振り返って見てみたい」と、
    その意外性に再鑑賞を望む声が多く見られました。

    唐沢寿明が出演していたのは、1990年から1年間に渡り放送されていた『渡る世間は鬼ばかり』の第1シリーズ。
    主人公の泉ピン子演じる小島五月の妹・大原葉子の最初の夫・竹原洋次役。
    第2シリーズでは大原葉子は離婚しているため、唐沢寿明は第1シリーズのみの登場となりました。

    https://twitter.com/ISayaka/status/709653729000038400/photo/1

    26年前の唐沢寿明は、少しずつドラマに出だしてはいたものの、脇役ばかり。
    しかし、『渡る世間は鬼ばかり』に出演した次の年に人気ドラマ『愛という名のもとに』(フジテレビ系)で、
    主役の鈴木保奈美の相手役に抜擢。
    そこからドラマ『ホームワーク』(TBS系)で主演(ちなみにこの作品には福山雅治も出ています)、
    『新・西遊記』(日本テレビ系)などの人気ドラマで主役をこなし、一躍トップスターに。
    ちなみに『渡る世間は鬼ばかり』には、ほかにも香川照之や伊藤淳史なども出演しています。
    古いシリーズから見直すと意外な俳優の若いころを見つけることができますよ。

    ◇『ラブジェネレーション』は藤原紀香を知るきっかけに

    2位の藤原紀香は1997年に放送されたドラマ『ラブジェネレーション』(フジテレビ系)に出演。
    このドラマは木村拓哉と松たか子が共演し、全11話の平均視聴率が30.8%を記録するなど月9ドラマの伝説的作品でした。
    「月9に脇役で出ていたとは知らなかった」、「当時はまだ有名じゃなかったから気づかなかった」、
    「あんなに有名なドラマで見逃していたとは!」と、超有名ドラマだけに驚きの声が多く聞かれました。
    藤原紀香が演じた高木エリカは松たか子演じる上杉理子の親友役。セクシーな知的美人風CAの役で、ドラマを盛り上げました。

    https://twitter.com/tsu_tsu_10/status/752185290014404608/photo/1

    当時の藤原紀香は、ビールのキャンペーンガールや関西地方のクイズ番組のアシスタントなどの仕事から、
    少しずつドラマに出演し始めたころで、まだまだ知名度は低かったのですが、やはり月9ドラマの出演は大きな影響があったようで、
    その翌年『ニュースの女』、『ハッピー・マニア』(フジテレビ系)に立て続けに出演。
    携帯電話のCMで一気に人気者となり、当時“CM女王”になりました。

    VenusTap 2016年12月16日 19時40分
    http://news.livedoor.com/article/image_detail/12426685/?img_id=11728643

    >>2以降へ続きます。

    >>1の続きです。

    ◇不良がたくさん出てくるドラマは“金の卵”だらけ!?

    3位と5位にランクインした小栗旬と玉木宏が出演した『GTO』(フジテレビ系)、
    また6位と7位に入っている松山ケンイチと水嶋ヒロが出ていた『ごくせん』(日本テレビ系)は、どちらも学園ドラマ。
    やはり学園モノには、これから売り出したい若手俳優陣がゴロゴロいます。

    https://twitter.com/y_m_a_d_rin/status/774430013928054784/photo/1

    しかも小栗旬以外の3人はいずれも不良役。
    今後も不良が登場する学園ドラマには、将来スターになる“金の卵”が出演する可能性が!
    青田買いを楽しむのも、学園ドラマの見どころかもしれませんね。

    (▼記事を一部引用しました。全文は>>1のURLでご覧ください)

    ※以上です。



    スポンサー
    記事検索
    携帯用QR
    スマートフォン用QR
    アクセスランキング


    全ランキング

    リンク・RSSへの追加はランキングを確認して行っています。
    ランクインしているのに追加されていないという方はご連絡ください。


    アクセスランキング
    最新コメント
    ランキング
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    • ライブドアブログ

    このページのトップヘ