ヘッドライン

    お勧め記事

    向井理

    はてなブックマークに追加
    1 名前:ひかり ★:2019/07/06(土) 07:24:26.31 ID:YCN9YE5S9.net

     向井理(37才)が出演する『わたし、定時で帰ります。』(TBS系)が、6月25日、最終回を迎えた。ラストは主演の吉高由里子(30才)演じる結衣に、
    向井演じる元婚約者で上司の種田晃太郎が、「一緒に住もう」とプロポーズ。ハッピーエンドで幕を閉じた。放送中には「種田さん」がツイッターで
    トレンド入りし、放送終了後にはたちまち種田ロスが広がった。

     3日後、世間を種田ロスに悩ませる向井の姿は、東京・新宿の伊勢丹百貨店にあった。

     向井は、長い足が強調される細身の黒パンツに白のビッグTシャツ。黒いキャップにマスクをして、人混みの中ではサングラスをしていたが、
    180cm超えの長身はただでさえ人目を引いていた。隣には妻の国仲涼子(40才)が寄り添う。黒のサロペットに白のキャップ姿で、
    まるで“夫婦コーデ”しているようだ。

     ふたりはメンズ館へ。パリコレでも活躍する、新進気鋭の日本人デザイナーのブランドへ入っていった。

    「向井さんがお洋服を選んでいる間、アドバイスしたり、顔を見合わせて笑ったり、カップルのように仲がよさそうでした」(居合わせた客)

     ふたりは2014年12月に結婚、2人の子供に恵まれている。

    「向井さんは、かつては典型的な亭主関白タイプといわれていましたが、お子さんが生まれたことですっかりイクメンになったそうです。
    お子さんからねだられた物は、つい買ってあげちゃうとも話していました」(テレビ局関係者)

     だが、この日は子供の姿が見当たらない。

    「実はこの日、伊勢丹は『夏のクリアランスセール』の初日。開店待ちの列がすごくて、その日も約3650人が並んでいました。当然、店内も大混雑。
    お目当てのものがあったのか、いろいろな店舗で見かけました。セールに参戦するということで子供を預けてきたんでしょう。セールで買い物するなんて、
    庶民派で好感度高いな~と思いました」(別の居合わせた客)

     混み合う店内での戦利品を手に、駐車場に向かうふたりの足取りは軽かった。

    ※女性セブン2019年7月18日号

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190706-00000003-pseven-ent
    https://www.news-postseven.com/wp-content/uploads/2019/07/mukai_osamukuninaka_ryoko_03.jpg

    https://news-postseven.kusanagi-cdn.com/wp-content/uploads/2019/07/mukai_osamukuninaka_ryoko_01.jpg

    https://www.news-postseven.com/wp-content/uploads/2019/07/mukai_osamukuninaka_ryoko_02.jpg



    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1562365466


    はてなブックマークに追加
    2018年06月23日
    ザ・ファブル:人気マンガが実写映画化 岡田准一が初の殺し屋役 福士蒼汰、向井理ら豪華俳優陣集結

     マンガ誌「週刊ヤングマガジン」(講談社)で連載中の南勝久さんの人気マンガ「ザ・ファブル」が実写映画化され、人気グループ「V6」の岡田准一さんが主演を務めることが23日、明らかになった。無敵の天才殺し屋である通称ファブルが主人公のマンガで、岡田さんは初の殺し屋役に挑む。また、木村文乃さん、山本美月さん、福士蒼汰さん、柳楽優弥さん、向井理さん、安田顕さん、佐藤浩市さんが出演することも発表された。2019年公開予定。

     「ザ・ファブル」は、2014年から連載中で、コミックスが14巻まで発売され、累計発行部数は200万部を突破している。17年度講談社漫画賞の一般部門賞を受賞した。天才的な殺し屋として裏社会で恐れられる通称ファブルが、ボスから「1年間殺し屋を休業し、大阪で一般人として普通の生活を送る」という指令を与えられ、殺しを封印して佐藤アキラという偽名で普通の生活を始める……というストーリー。

     映画では、岡田さんがファブル/佐藤アキラを演じるほか、木村さんがアキラの相棒ヨウコ、山本さんはアキラが大阪で出会う初めての一般人女性ミサキ、福士さんがファブルを倒して名を上げようとする殺し屋フード、柳楽さんが大阪の暴力組織・真黒(マグロ)カンパニーに属する小島、安田さんが真黒カンパニーの社長の海老原、向井さんが海老原と敵対する派閥を率いる砂川、佐藤さんがファブルをプロの殺し屋に育て上げるボスをそれぞれ演じる。江口カンさんがメガホンをとり、渡辺雄介さんが脚本を担当する。

     岡田さん、江口監督、原作者の南さんのコメントは以下の通り。

     ◇岡田さんのコメント

     今回、初めて大人気マンガ原作の映画化作品にチャレンジします。江口カン監督を信じて、キャスト、スタッフの皆様と力を合わせて撮影に臨みたいと思います。初の「殺し屋」役となりますが、殺してはいけないという設定の中でのアクションを全力で楽しみたいです。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    映画「ザ・ファブル」に出演する(上段左から)岡田准一さん、木村文乃さん、山本美月さん、(下段左から)佐藤浩市さん、福士蒼汰さん、柳楽優弥さん、向井理さん、安田顕さん
    https://storage.mantan-web.jp/images/2018/06/22/20180622dog00m200060000c/001_size8.jpg

    https://mantan-web.jp/article/20180622dog00m200060000c.html



    はてなブックマークに追加
    年内で解散することが決まっている国民的アイドルグループ・SMAP。
    解散の原因は、育ての親でありチーフマネージャーだったIさんがジャニーズ事務所を退職したことにあるというのが定説だ。

    よく知られているように、デビュー当時は鳴かず飛ばずだったSMAPがバラエティ番組やドラマに進出し、
    超人気グループに成長することができたのは、Iさんの手腕が大きいといわれている。
    その敏腕マネージャーが独立騒動を経て事務所を辞めたことで、SMAPそのものも空中分解してしまったわけだ。

    しかし、マネージャーの交代などでタレントが落ち目になるケースは、SMAPのほかにもたくさんある。
    そもそも、タレントのマネージャーというのは、スケジュール管理や送り迎えをするだけではなく、
    売り出すための戦略やオファーされた仕事の選定を行うなど、プロデューサー的役割も担っている。

    それだけに、マネージャーの手腕によって売れっ子になるタレントがいる一方、マネージャーが原因で人気が下降するタレントも少なくないのだ。

    ●名物マネの出世で迷走状態のももクロ

    たとえば、アイドルグループ・ももいろクローバーZはその典型だろう。

    ももクロといえば、路上ライブからスタートし、1台のワゴン車に車中泊しながら、全国のヤマダ電機を回ってCDを手売りするなど、
    地道なプロモーションを重ねて2012年に悲願の『NHK紅白歌合戦』出場を果たした5人組だ。

    マー君こと米ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手が登板時のテーマ曲に楽曲を使用するなど、スポーツ界や芸能界にも熱狂的ファンが多いことで知られる。
    コンサートの観客動員数もAKB48と並ぶトップクラスで、少し前まではアイドルとして不動の人気を誇っていた。

    「彼女たちのマネジメントを無名時代から担当していたのが、名物マネージャーだった川上アキラ氏です」と語るのは、芸能ジャーナリストのA氏。

    「ももクロのメジャーデビューの際、川上氏はアルバムやシングル曲の作詞作曲に売れっ子になる前の“ヒャダイン”こと前山田健一を起用し、
    さらにサブカルやプロレスの要素を取り入れて売り出しました
    この手法が当たり、12年から14年まで3年連続で『紅白』に出場、“モノノフ”と呼ばれる熱狂的なファンを獲得したのです」(A氏)

    ももクロ人気は川上氏のプロデュース力による部分が大きく、その功績が評価されて川上氏は事務所内で取締役に昇進、アイドル部門を統括するまでに出世した。

    しかし、川上氏が管理職となって担当マネージャーから外れると、ももクロ人気に陰りが見え始める。『紅白』落選に始まり、CDの売り上げも右肩下がりで減少。
    かつては入手困難だったコンサートチケットも各会場で売れ残りが目立つようになった。今年6月に発売した新曲に至っては、初週の売り上げがわずか4000~5000枚だったという。

    「一部のモノノフからは、『最近のももクロはどこに向かっているのかわからない』という声が上がっています。
    川上氏が担当から外れたももクロは、もはや糸の切れた凧状態といっていいでしょう」(同)



    http://news.livedoor.com/article/detail/12245495/
    2016年11月6日 12時0分 ビジネスジャーナル

    ●向井理を見いだした女性マネの育成術

    かつて超人気俳優の名をほしいままにした向井理も、マネージャーの交代によって人気が下降してしまったひとりだ。

    もともと向井は、バーテンダー時代に「街のイケメン」として雑誌に載り、それを見たホリエージェンシーの女性マネージャーにスカウトされて俳優になった。
    デビューの経緯だけではなく、その後の俳優活動もすべて、この女性マネージャーが綿密にプロデュースしたものだったという。

    「向井が俳優として有名になったのは、06年のドラマ『のだめカンタービレ』(フジテレビ系)のプレイボーイのチェリスト・菊地役ですが、この役を選んだのは、当時の女性マネージャーの戦略です。
    さらに向井は09年、女性誌『an・an』(マガジンハウス)のセックス特集号に登場し、表紙とグラビアでヌードを披露して話題になりましたが、この企画も女性マネージャーが編集部に持ち込んだものでした」

    そう話すのは、芸能ライターのB氏だ。そして、向井の出世作といえば、やはり連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』(NHK)の村井茂(水木しげる)役だが、この役を演じたのも女性マネージャーのプランだったという。

    「それ以前から、向井には朝ドラ出演の話があったのですが、朝ドラで注目されるのはなんといってもヒロイン。
    男は引き立て役にしかならない、と女性マネージャーがオファーを断っていたそうです。
    でも、『ゲゲゲの女房』の村井役なら主役級だし、単なるイケメン俳優からの脱却も図れる。
    そこで、女性マネージャーがゴーサインを出した。向井が人気俳優になったのは、この女性マネージャーの売り出し戦略のおかげなんです」(B氏)

    ところが、女性マネージャーは『ゲゲゲの女房』のクランクイン前、子育てに専念するために退社。
    司令塔を失った向井は、12年のドラマ共演をきっかけに女優の国仲涼子と交際を始めて14年に結婚する。
    この結婚により向井から女性ファンが離れ、CMやドラマの出演数が激減していったのである。

    ●SMAP とそっくりなビートルズの解散劇

    海外のアーティストでも似たような例はある。一番有名なのは、解散発表を受けて米ニューヨーク・タイムズがSMAPをなぞらえたザ・ビートルズのケースだろう。

    1962年のデビュー当時、世界中に衝撃を与えたビートルズも、最初から超人気バンドだったわけではない。
    地元・リバプールのライブハウスではそれなりに人気があったが、なかなかメジャーデビューを果たせなかった。
    そこに登場したのが、専属マネージャーとなったブライアン・エプスタインだ。

    「ビートルズは62年10月に『ラヴ・ミー・ドゥ』でメジャーデビューしますが、これはブライアンによる業界への売り込みのおかげでした。
    また、当時のビートルズといえば、髪型はマッシュルームカット、衣装はスーツにネクタイが定番でしたが、これもブライアンのイメージ戦略。そ
    の後も、ブライアンは斬新なレコードジャケットなど、次々に画期的なプランを仕掛けていったのです」(音楽評論家)

    こうしたプロデュースによって、ビートルズは世界の音楽シーンで華々しく活躍することになる。

    しかし、人気絶頂だった67年8月、ブライアンがアスピリンの過剰摂取によって32歳の若さで死去。
    以後、ジョン・レノンとポール・マッカートニーをはじめ、4人のメンバー間の対立が激しくなっていき、70年4月、「レット・イット・ビー」をめぐってポールが脱退したことで、ついにビートルズは解散を発表するのだ。

    育ての親であり、プロデューサーでもあったマネージャーの離脱、その後のメンバー間の対立。
    確かに、この構図はSMAPとそっくりだ。

    アイドルグループやタレントは、彼らだけで活動しているわけではない。ヘアメイク、スタイリスト、アートディレクターなど、
    さまざまなスタッフが集まってチームとなり、彼らのために働いている。それを統括するのが、プロデューサーでもあるマネージャーだ。

    アイドルグループやタレントを商品に例えるなら、マネージャーはその商品を販売する企業の社長やCEO(最高経営責任者)のようなもの。
    その社長が辣腕であればあるほど、退任後には商品の売れ行きが低迷し、業績も傾いていくわけだ。



    はてなブックマークに追加
    2016-09-30 18:00

    俳優の向井理が30日、東京・池袋の東京芸術劇場シアターウエストで行われた舞台
    『星回帰線』公開ゲネプロに出席。今作が3年ぶりの舞台出演となる向井は、
    初日公演を直前に控え「吐きそうになるくらい緊張する」と本音を吐露した。

    続けて「本番前は『二度と舞台をやらない』と思うけど、終わるとまたやりたいと思うのが、舞台の魅力。
    この緊張は舞台でしか味わえないので、すごく大事にしていきたい」と熱弁すると、
    「密な距離感の舞台になっている。その空気感を楽しんでほしい」と呼びかけた。

    同作は、社会生活に疲れた人々が自然の中で自給自足の共同生活を送る地方の施設が舞台。
    恩人に招かれて施設を訪れた主人公の三島(向井)が施設の人々に受け入れられていくうちに、
    やがて施設の代表である恩人の嫉妬を招き、施設に集まる人々の人間関係にひずみが生じていく。

    作・演出を務める蓬莱竜太氏は「舞台上で『イケメン』という言葉がすごい出てくる。
    それはいい意味や厳しい意味でも。観る人はイケメンって大変なんだなと、
    向井くんみたいに生まれてこなくてよかったって思われるような舞台にしたい」と見どころを紹介。

    芸能界きってのイケメン俳優として親しまれている向井だが「個人的には(イケメンで)
    一括りにされるのはあまり好きじゃない」とポツリ。「個性がそれぞれあるので。
    それにはやっぱり抵抗もあるし、自分でそんな風に思ったことがない。
    イケメンの定義がわからない」と語りつつ「最近は面倒くさいので(イケメンと言われても)
    『はい、そうです』と言うようにしています」と笑っていた。

    そのほか、野波麻帆、平田満が出席。10月2日から30日まで同所で上演される。


    ・イケメン扱いに抵抗があることを明かした向井理=舞台『星回帰線』公開ゲネプロ (C)ORICON NewS inc.
    http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20160930/2079237_201609300829807001475227374c.jpg

    ・舞台『星回帰線』公開ゲネプロに出席した(左から)野波麻帆、向井理、平田満、蓬莱竜太氏 (C)ORICON NewS inc.
    http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20160930/2079237_201609300829944001475227374c.jpg

    http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20160930/2079237_201609300830053001475227374c.jpg

    ・野波麻帆
    http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20160930/2079237_201609300830196001475227374c.jpg

    ・平田満
    http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20160930/2079237_201609300830308001475227374c.jpg

    ・蓬莱竜太氏
    http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20160930/2079237_201609300830439001475227374c.jpg

    http://www.oricon.co.jp/news/2079237/full/



    はてなブックマークに追加
    “イケメン俳優”としてブレイクした向井理(34)だが、ここにきて囁かれているのが“賞味期限切れ説”。
    なんと、今夏放送の向井主演ドラマ『神の舌を持つ男』(TBS系)が低視聴率を記録してしまったからだ。
    「平均視聴率は9話時点で5.71%。これはあり得ない数字ですよ。
    フジなら御の字かもしれないが、日テレやテレ朝なら、早い段階で、即打ち切りでしたね」(テレビ関係者)

    この視聴率に頭を抱えているのがTBS幹部。実はこのドラマ、映画化連動企画だったという。
    「同ドラマの監督兼原案は『トリック』(テレ朝系)でおなじみの堤幸彦。
    TBSに企画を持ち込む際に、映画化とワンセットいう絶対条件が付いていたんです。
    ドラマを収録しながら映画も撮影する。一見、制作費的にはリーズナブルな感じがしますが…」(同)

    ところが、TBSサイドも本編のドラマがここまで視聴率が下がるとは予期していなかった。
    結論的には、高い出費になってしまうというのだ。
    「同じ例としては、昨年7月に放送されたEXILE・AKIRA主演『HEAT』(フジ系)がドラマ開始前から映画化を発表していたんです。
    でも、視聴率があまりに振るわなかったことから映画企画はお蔵入りになった。
    TBSもできたら映画化はなかったことにしたいはず。
    しかし、堤監督が首を縦に振らないでしょうね」(テレビ事情通)

    ちなみにTBSが背負い込む負債額だが…。
    「ドラマ1本の制作費は400万円。プラス映画制作費が2000万円?。
    向井のギャラがドラマと映画込みで1本300万円?。
    これに映画PRや劇場使用料などを含めると、興行収入は最低20億円以上ないと赤字になってしまうんです。
    推定赤字額は3?10億円。
    今、映画上映を止められればドラマの制作費プラス映画企画料だけで済む。
    赤字も数千万円単位なんですが…」(TBS関係者)

    TBSの悩みは深刻だ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1200830/
    2016.09.24 12:00 週刊実話

    http://image.dailynewsonline.jp/media/c/6/c6c8a014270f2f70af0f66a463200e972142fef5_w=666_h=329_t=r_hs=0428a1c88540a34f845fc4c63c86bf64.jpeg




    はてなブックマークに追加
     8月12日に放送されたテレビドラマ「神の舌を持つ男」(TBS系)第6話の視聴率が、3.8%だったことがわかった。
    同ドラマは金曜ドラマ枠において、過去最低の数字となった。

    「近年、金曜22時台の作品は低視聴率を連発していましたが、それでも綾瀬はるか主演の『わたしを離さないで』は6%台、
    無名だった芳根京子主演の『表参道高校合唱部!』でも4%台でした。それが今回の『神の舌を持つ男』は、向井理や木村文乃、
    そして広末涼子などの有名俳優を揃えながら、歴代最低の3%台を記録してしまったのです」(テレビ誌記者)

     そんな金曜ドラマの視聴率が発表された当日、ヒロインの木村が自身のインスタグラムで綴った文章が話題となった。

     彼女はネガティブなコメントをしてくるインスタグラムユーザーに対して、
    「えっと、あのね誰が見るのも自由だけど誰に見て欲しいかも常に自由ではないと思う」
    「だから 下品なこととか性別的に不愉快な事を 書き続けるならしれっと追い出しますよっと」などと、ブロックを匂わせる発言で警告。
    これらの怒りは、低迷するドラマが影響している可能性があるという。

    「現在、ドラマが低視聴率を記録していることで、ネットでは向井と木村が『川口春奈やAKIRAと並んで視聴率3%俳優になった』
    という厳しい声が飛び交っています。また作品の評価も『ギャグが笑えない』『舌出しがキモい』など散々な評価ですから、
    今後も数字が上がる兆しは見えません。そのため思うように結果が出ない現状にイライラして、
    心ない言葉を送ってくるアンチユーザーにも反応してしまった可能性があります」(前出・テレビ誌記者)

    ~続き・詳細 は以下引用元をご覧ください~

    Yahoo!ネタりか|2016/8/18 09:58 アサジョ
    http://netallica.yahoo.co.jp/news/20160818-50061824-asajo



    はてなブックマークに追加
    日刊スポーツ 8月1日 11時10分配信

     7月29日に放送された俳優の向井理らが出演するTBS系「神の舌を持つ男」(金曜午後10時)の
    平均視聴率(関東地区)が5・3%だったことが8月1日、ビデオリサーチの調べでわかった。初回は
    6・4%、2話は6・2%、3話は5・7%だった。

     同ドラマは、舌にのせたものを成分分析できる「絶対舌感」を持つ主人公・朝永蘭丸(向井理)が、
    流浪の骨董(こっとう)屋(木村文乃)と鋭い突っ込みで2人をまとめる男性(佐藤二朗)と、謎の
    温泉芸者ミヤビを探し求め、旅に出て事件に巻き込まれるというコミカルミステリー。

     29日は山道の途中で白骨遺体をみつけて事件に巻き込まれた。謎の温泉芸者役として女優広末涼子
    (36)も出演した。

     「TRICK」の堤幸彦監督が原案・監督を務めている。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160801-00000087-nksports-ent



    はてなブックマークに追加
    まんたんウェブ 7月11日 10時7分配信

     俳優の向井理さんが主演し、「TRICK」「SPEC」シリーズの堤幸彦監督が演出を手がけた連続ドラマ
    「神の舌を持つ男」(TBS系、金曜午後10時)の初回が8日、15分拡大版で放送され、平均視聴率は
    6.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。

     「神の舌を持つ男」は、舌に乗せたものを検査機器並みの精密さで分析できる“絶対舌感”を持つ男・
    朝永蘭丸(ともなが・らんまる)ら男女3人がボロ車に乗って、謎の温泉芸者“ミヤビ”を探す秘湯の旅に
    出て、行く先々で事件に巻き込まれる……というコミカルミステリーだ。

     向井さんと堤さんは連ドラ初タッグで、流浪の骨董屋で2時間サスペンスマニアの“ウザカワ女”甕棺墓光
    (かめかんぼ・ひかる)役で木村文乃さん、暴走しがちな2人を鋭い突っ込みでまとめる唯一まともな人格者?の
    宮沢寛治役で佐藤二朗さんも出演。ギャグやパロディーが満載された“堤ワールド”全開のやりとりを繰り広げる。

     第1話は、謎の温泉芸者“ミヤビ”を探し、旅に出た3人が、栃木県の奥日光にある秘湯「湯西川温泉」に
    たどり着く。温泉地に到着すると、ミヤビが男と立ち去っていくところで、あわてて後を追おうとするが、
    車がガス欠で立ち往生。落胆する蘭丸をよそに、寛治は宿の女将(片平なぎささん)に、温泉で客の背中を流し、
    あかすりやマッサージをする「三助」をするので、1泊させてほしいと申し出る。実は、蘭丸は“伝説の三助”と
    いわれる「大津のヘースケ」こと朝永平助(火野正平さん)の孫で、弟子でもあったのだ。そこへ、
    近くの川で死体が発見されたと、温泉組合長の石原(大河内浩さん)が駆け込んできて……という
    ストーリーだった。

     ドラマは毎週金曜日午後10時に放送。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160711-00000002-mantan-ent



    はてなブックマークに追加
     イケメン俳優としてブレークし、9月30日に妻の国仲涼子(36)との第1子の男児誕生を発表した向井理(33)に“賞味期限切れ説”がささやかれている。
    最近、開催された民放キー局のドラマディレクター会議で「視聴率の取れない俳優」との烙印を押されてしまったという。
    「2月にテレビ東京開局50周年特別ドラマ『永遠の0』が3話にわたって放送されましたが、9・0%、7・5%、9・9%とオールシングル。

    9月に放送された日本テレビのスペシャルドラマ『磁石男2015』も8・7%。昨年6月の第1弾は12%もあったのが激減した。
    明らかに向井の人気が低迷した証拠。国仲との結婚、子供も生まれ、それまで支持していた女性ファンも離れた。今後、向井の視聴率低下傾向はますます激しくなるという分析でした」(関係者)

     これに頭を抱えているのがテレビ朝日幹部だ。22日にスタートするドラマ「遺産争族」(毎週木曜、午後9時)で向井は、同局の連続ドラマで初主演を務める。
    向井は遺産相続でモメる大家族に婿入りした研修医役で、ヒロインとして榮倉奈々(27)が出演する。
    「テレ朝は本来、米倉涼子主演のドラマ『ドクターX』を放送したかったが、離婚騒動でそれがかなわず、急きょ企画されたのが『遺産争族』。
    来年1月にはSMAPの香取慎吾主演のドラマが内定しており、米倉の『ドクターX』は早くて来年4月。それまでは高視聴率を記録し続けてきた木曜9時ブランドを傷つけたくないんですが…」(テレ朝関係者)

     今回のドラマの視聴率次第では向井が主役級から脇役へ転落するともいわれている。(視聴率は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151014-00000011-tospoweb-ent



    はてなブックマークに追加
    スポーツ報知 12月30日(火)13時47分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141230-00000032-sph-ent
     俳優の向井理(32)と女優の国仲涼子(35)が28日に結婚したことが30日、分かった。

     この日、2人はそれぞれファックスで大安吉日の28日に婚姻届を提出したことを報告。
    向井は「伴侶を得たことで、より一層俳優業に精進する所存」と決意も新た。

     国仲は「これからも今まで通り仕事を続けていく予定です。皆様への感謝の気持ちを忘れずに、
    今まで以上に公私共に責任を持ち、人として成長していきたいと思っております」とつづった。



    スポンサー
    記事検索
    携帯用QR
    スマートフォン用QR
    アクセスランキング


    全ランキング

    リンク・RSSへの追加はランキングを確認して行っています。
    ランクインしているのに追加されていないという方はご連絡ください。


    アクセスランキング
    最新コメント
    ランキング
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    • ライブドアブログ

    このページのトップヘ