ヘッドライン

    お勧め記事

    篠田麻里子

    はてなブックマークに追加
    1 名前:砂漠のマスカレード ★:2019/06/17(月) 04:01:11.74 ID:rFJqPKuh9.net

    16日放送の『サンデージャポン』(TBS系)で、ゲスト出演した篠田麻里子が握ったおにぎりを前にした西川史子の態度に一部視聴者から批判が集まっている。

    ■西川史子が篠田特製おにぎりに拒否反応
    番組では篠田麻里子がSNSに様々な料理画像をアップしていることについて、本当は別の人が作っているという「ゴーストコック説」が上がっていると紹介。篠田はこれを明確に否定し、今朝作ったという玄米おにぎりをスタジオに持ち込む。

    おにぎりが出演者1人1人に配られると、西川史子が「おにぎりってちょっと苦手じゃありません?」「人の握ったおにぎりって…」と拒否反応を示す。

    これに激怒したのが普段温厚な田中裕二。西川に対し「なんですか?」「うるせえ、黙って食べろ」とツッコミとも怒りと思える言葉を浴びせた。

    ■他人の握ったおにぎりが苦手と告白
    スタジオには篠田麻里子がラップを使って握っている映像が流れ、笑顔で「ちゃんとラップしてやってるので…」と話すが、西川は食べられない様子。

    再び田中裕二が話を振ると「おいしい」と話す。しかし、その手には全く手についてないおにぎりがあり、太田光が「食ってないじゃないか」と指摘。すると西川は

    「人のおにぎり、ちょっと苦手ですね。製品だったらいいんですよ。友だちのお母さんのとかはちょっと…」

    とコメントした。

    ■「食べりゃいいんでしょう」と投げやりな態度に
    激怒していた田中だが、優しさを見せ「そういう人もいるよねたまにね」とフォロー。しかし太田は「人のおにぎりじゃないよ。篠田麻里子(が作ったん)だよ」と突っ込む。すると、西川は

    「食べますよ、食べりゃいいんでしょう?」

    と無理やり口にご飯を入れ、「おいしい、おいしい」と話す。この様子に優しさを見せた田中裕二は

    「そんないやいやならいいよ食わなくて」

    と語気を強める。潔癖症に理解を示しつつも、苦労して作った人の前で「嫌々感」を前面に出した西川に憤りを感じているようだった。

    ■西川に批判の声
    おにぎりを振る舞った篠田麻里子に対する西川史子の態度に批判が相次いでいる。

    もし、大規模な災害が身の周りに起こっても、西川史子さんは、炊き出しのおにぎりを絶対に食べないで下さい。いくらお腹が減ったとしてもです。
    握ってくれた方に失礼ですから。#サンジャポ #サンデージャポン

    ? tad_GEN (@tad_gen) June 16, 2019

    西川史子さん感じ悪かったな。
    他人が握ったおにぎりが苦手…。って人それぞれ苦手なものはあるかもだけど、あの場でいちいち言う必要ある?
    嫌な顔して食べないでほしい。
    ほんと失礼だよ。#サンジャポ

    ? shigeru (@GELLSEA) June 16, 2019

    私も他人が作ったおにぎりは苦手。だけどラップに巻いて握ってるとこが映ってて作った人が隣に並んでるのにテレビ上で、他人が作ったおにぎりは苦手と言い食べない西川さん…ちよっとどうかと思うな
    #サンデージャポン

    ? ??★★smaponta5★★★ (@CKapeko) June 16, 2019

    せっかく篠田麻里子が作ってくれたおにぎりを人が握ったおにぎりは苦手って当の本人を目の前に何度も西川史子は強調するなよ。本当に嫌な女。
    そんなに嫌なら食べるなってさすがに田中が少しキレてた。#サンジャポ

    ? k-shibata (@shibata96) June 16, 2019

    西川史子さぁ、人が握ったおにぎり食べられないって、作った人前に言うこと?さすがにムカついたわ。

    ? ばんび (@shakemin) June 16, 2019

    ■手作りが苦手な人は一定数存在するが…
    他人が手で作った料理を食べられない人は一定数存在する。
    しらべぇ編集部が全国の20代~60代の男女1,376名に実施した調査では、女性の3割が「手作りの食べ物をもらうのは迷惑」だと回答している。

    他人の握ったおにぎりを食べられないことは致し方ないことではある。しかし、仕事とはいえども、一生懸命玄米のおにぎりを握り、
    おいしさを伝えようとした篠田麻里子を目の前にして、「嫌々感丸出し」だった西川史子の行動を「失礼」と感じた人は、かなり多かった。

    https://news.nifty.com/article/item/neta/12189-20162100916/
    2019年06月16日 15時20分 しらべぇ

    https://www.youtube.com/watch?v=epHFRWnGYB8
    サンデー・ジャポン  2019年6月16日


    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1560711671


    はてなブックマークに追加
    2018.01.06 00:59

    篠田麻里子「ガスが止まった」どん底期を語る

    女優の篠田麻里子が5日放送の日本テレビ系バラエティ番組「沸騰ワード10新年スペシャル」(よる7時~)に出演。一人鍋にはまっているという篠田が鍋のこだわりを語り、鍋にはまるきっかけとなった生い立ちや上京当時の苦労話を明かした。

    ◆篠田麻里子「ほぼ毎日」鍋を食べる こだわりを熱弁

    番組では「一人鍋に取り憑かれた女優」として篠田に密着。店でも家でも「週3、4回ぐらい。ほぼ毎日」鍋を食べるという篠田は、「ルールめちゃめちゃありますよ。順番と配置はめちゃくちゃ厳しい」そうで、「真ん中と手前にお肉で、お肉のまわりにキノコ類を入れるんです。そしたらお肉が柔らかくなるから肉のまわりは絶対キノコ」「後ろは大体葉物」などとこだわりを熱く語った。

    ◆「ガスが止まった」AKB48初期のどん底時代を告白

    なぜ一人鍋を続けるのかという疑問に対して、篠田は「家が結構厳しくて…。普通の家庭なんですけど教育は厳しかった。ずっとご飯が茶色(玄米)だったんですよ。(おかずは)基本鍋ですね。それが全てだった、鍋しかないと思ってました」と子どもの頃の食生活を振り返った。

    さらに、篠田は19歳の時に家族にも友人にも言わずに勝手に上京。「夢もなかったし、自分がしたいこともなくて」という状況の中、見つけたAKB48のオーディションで最年長メンバーとして合格するも、「クリスマスイブの日にガスが止まったんです。お風呂に入ろうと思って裸の状態でシャワーつけたら水しか出なくて…。もう涙が止まらなくて、辛いのと悔しいのと」とどん底時代を過ごしていた時に仕送りで送られてきた野菜を鍋にして毎日食べていたことを明かした。

    ◆篠田麻里子、一人鍋卒業!?宣言も

    「寂しいですよ、だけどそれが負荷なんです。自分にとっては成長するなって思うんです」と一人鍋を表現した篠田は、「鍋がなかったら、私今ここにいないと思います」と寂しさに耐え忍ぶことで強い心を持つことができたという。しかし最後には「2018年は一人鍋からみんなでやります!」と宣言し笑いを誘った。(modelpress編集部)


    篠田麻里子 (C)モデルプレス
    https://cdn.mdpr.jp/photo/images/53/e93/w700c-ez_062bf33fc1011f5984a71e7d811f4fe6fd2ca1282013977d.jpg

    https://mdpr.jp/news/detail/1738906



    はてなブックマークに追加
    篠田麻里子、「苦痛でしかなかった」女優に開眼
    12/4(月) 5:26配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171204-00000002-flix-movi
    https://lpt.c.yimg.jp/amd/20171204-00000002-flix-000-view.jpg

    悪女役で女優開眼!

     AKB48を卒業して約4年、ファッションモデル、タレントとして活動するその一方で、映画、ドラマ、舞台など、女優業にも力を注いできた篠田麻里子。
    地道に努力を積み重ねたその成果が、最新映画『ビジランテ』(12月9日公開)の悪女役で大きく実を結ぼうとしている。
    「女優として、全てをさらけ出す覚悟ができた」と意気込む篠田が、芝居に対する意識の変化、さらにはアイドル時代に学んだ自身のブレない生き方について真摯に語った。

    ■ 年初めに体当たりで演じた悪女
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20171204-00000002-flix-001-3-view.jpg

    映画『ビジランテ』で、したたかで妖艶な人妻にふんする篠田(右)(C) 2017「ビジランテ」製作委員会

     本作は、『SR サイタマノラッパー』シリーズなどの入江悠監督が、故郷・埼玉県深谷市を舞台にしたオリジナル脚本を自ら映画化した衝撃ドラマ。
    父親の死をきっかけに、失踪していた長男・一郎(大森南朋)、市議会議員の次男・二郎(鈴木浩介)、風俗店経営者の三男・三郎(桐谷健太)と
    バラバラだった3兄弟が再会したことで、それぞれの思いがぶつかり合い、やがて破滅的な運命へと堕ちていく。

     夫の出世のためなら手段を選ばない二郎の妻・美希役に抜擢された篠田は、男臭い俳優陣に混じって、体を張った入魂の演技をスクリーンに焼き付ける。
    「2017年の仕事始めが、わたしが出演するシーンの中で一番過激なシーンだったので、『今年はきっと、お芝居の年になる』という予感がしました。
    案の定、この撮影を乗り越えられたおかげで、お芝居に対する恐怖心が自分の中から無くなった」と述懐。
    「策士なのか、夫を愛するがゆえの執念なのか、美希は一筋縄ではいかない複雑な役なので、尻込みしそうになりましたが、お正月の1発目、入江監督に気合いを入れていただいた感じですね」。
    >>2以降へ続く

    >>1続き

    ■ アイドルと女優は真逆のアプローチ

     どちらかといえば“演じる”ことは苦手だったという篠田は、気持ちの変化をこう表現する。「わたしの中に、アイドルは自分で理想像を作り上げていくもの、という思いがあったので、
    自分はこうあるべき、自分にこれは似合わないなど、自己プロデュースに対する意識が強かった」。これに対して女優は、篠田にとって真逆の存在。
    「むしろ、自分をさらけ出していくのがお芝居の真骨頂。自分の弱さを見せることが苦手だったわたしにとっては、苦痛でしかなかった」。

     しかし、地道に経験を積むうちに、苦痛は快感に変わっていく。
    「恥ずかしさを捨てて、自分のいい部分も、悪い部分も、思い切って見せていくことによって、新たな発見もあり、人間力の向上にもつながる。
    それが、だんだん『気持ちいい』と思えるようになってきた。そしてめぐってきた本作への出演。
    もはや、テレビドラマでは作れないドロドロの人間模様、美希役を通して女優としてやっていこうという覚悟ができた」と語気を強める。
    https://lpt.c.yimg.jp/amd/20171204-00000002-flix-002-view.jpg
    AKB48卒業を振り返る…

    ※ 全文は記事でご覧ください。



    はてなブックマークに追加
    現在放送中のドラマ「脳にスマホが埋められた!」にも出演している、元AKB48で女優・モデルの篠田麻里子(31)が、7日にInstagramに投稿した動画をきっかけにファンの間で「雰囲気かわったね」「最近、7:3でカッコイイ方に傾いてますけど…」「なんかどんどん綺麗になってるー」と話題を呼んでいる。

    この日篠田は「髪切りたい病 終わったら切ろう」と伸びた髪を持ち上げながら、思案する表情を浮かべた動画をアップ。
    篠田といえば肩につかないほどのショートカット姿が印象的だが、現在の髪の長さはふんわりカールを入れても肩につきそうなミディアムヘア。
    彼女は「どのくらい切ろうかな~って考えるのが今の楽しみ」「#来月の楽しみ」ともつづっており、今クールのドラマなどの仕事がひと段落したら再び髪型を変えることをにおわせた。

    そんな篠田に対して、ファンから「えーもったいない!」「かわいい。髪このままがいいー!!」「わー確かに伸びたねぇ! もうちょい短い方が好き笑」「新しい髪型、楽しみにしてるね」という声が上がる一方で、「イケメン」「素敵です!惚れるー」「かわいいしイケメンやしやばい」「感じが変わりましたね」というコメントも。
    今回の動画の篠田は、いつもは下ろしている前髪を横にながして、おでこを見せた無造作ヘアスタイル。
    彼女が見せた新たな一面の可能性に、ファンからは好評が相次いでいるようだ。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170908-00000019-flix-ent

    「どんどん綺麗になってる」と話題に 篠田麻里子
    http://scontent-sjc2-1.cdninstagram.com/t51.2885-15/e15/21373029_266484100531500_4759309421689962496_n.jpg


    ドラマ「脳にスマホが埋められた!」
    http://pbs.twimg.com/media/DFp14tDXoAQ-Kd5.jpg


    元AKB48 篠田麻里子
    http://pbs.twimg.com/media/DDGK_dFUIAAhAs6.jpg

    http://pbs.twimg.com/media/CTA-OdsUkAA152b.jpg

    http://pbs.twimg.com/media/DB23x7YUIAAi_WU.jpg




    はてなブックマークに追加
    https://mdpr.jp/news/detail/1678024
    2017.04.11 17:04

    モデルで女優の篠田麻里子が11日、自身のInstagramを更新。家族写真を掲載し、自身の幼少期を披露した。
    「入学式おめでとう社会人おめでとう」と新生活をスタートさせたファンへ向けて祝福の言葉をつづった篠田は、
    「と言うことで親からお兄ちゃんの一年生入学式写真送られて来ました笑」と、兄の入学式に撮ったという写真を「#家族写真」とハッシュタグをつけて公開した。

    写真には、篠田の父、兄、そして自身の幼少期が写っており、上品なフリフリの洋服を着こなし、ピースサインをカメラに見せている。

    家族写真に写る篠田の父と兄にも、「お父様とお兄様がイケメン!!」「色白でよりかっこよさ、かわいさが引き立ってますね」
    「どうすればこの家系に生まれてくることが出来るのでしょうか?」「美形一家のDNA強い」と絶賛の声が多く寄せられ、話題となっている。
    (modelpress編集部)
    https://scontent.cdninstagram.com/t51.2885-15/e35/p320x320/17881034_1446470858744463_4558771647678513152_n.jpg




    はてなブックマークに追加
    現在は女優メインで奮闘中の元AKB48篠田麻里子が、7月12日スタートの波瑠主演ドラマ
    「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」(フジテレビ系)に出演するも、初回で出番を終えるまさかの展開となり、失笑されている。

    同ドラマは波瑠をはじめ、個性豊かな捜査班の刑事たちが不可解な猟奇殺人事件の真実を暴いていくミステリードラマで、篠田は波瑠の同僚の女性警官という役どころだった。
    初回は2時間の特大版での放送だったが、放送開始から50分後には篠田演じる鈴木仁美は犯人により殺害されるという、あまりにあっけない最期を迎えた。

    篠田の婦警姿が見られるとあって、ファンからは待ち望む声もあったが、よもやの展開に「え、死んじゃったの?」「生き返ってよ、麻里子様」「まさか初回で終わるとは‥‥」
    と驚きの声が上がっており、一時ツイッターでは「麻里子様」がトレンド入りするほどの反響だった。

    しかし、騒いだのはかつてのファンのみ。一般視聴者からは「大根女優すぎてビビった」
    「監督のファインプレー」「このレベルの演技を毎週見せられてたらキツかった」と、わずかの出番にもかかわらず、演技面については酷評だらけ。

    「前田敦子や大島優子はAKB卒業後に女優を目指しましたが、篠田は演技力と歌唱力がないと言われていましたから、モデルを本業として活動していました。
    ところが数々の頓挫があり、無理やり女優業にシフトしてきたようなイメージもついているため、演技うんぬんよりも出演することを認めない人も多いようです」(エンタメ誌記者)

    次のドラマでは「2話以上の登場」が目標?

    http://dailynewsonline.jp/article/1164627/
    2016.07.17 09:59 アサジョ

    http://image.dailynewsonline.jp/media/e/0/e01d1204cece644be4bf300213ce7e6ba7a6aa4c_w=666_h=329_t=r_hs=463bdc392a6a68704806a2c23bfda7a5.jpeg




    はてなブックマークに追加
    2013年7月に『AKB48』を卒業して以降、不運が続いて見る陰もなくなった篠田麻里子(30)が、7月1日に自身のインスタグラムとブログに、
    女優で演出家の渡辺えり(61)と、能年玲奈(22)と写った写真を掲載し、話題になった。

    能年の近況は現在、自身のブログでしかうかがい知れない。人気絶頂期に突然、メディアから姿を消したことから、惜しむ声も多く、今回の写真も反響が大きかった。

    能年は、6月30日付で所属事務所との契約満了を迎えたが、更新したのか否か、その後の状態は不明のまま。7月8日現在は、元所属事務所のホームページに名前が記載されている。

    一方の篠田は、かつて『AKB48』でも“神7”のうちの一人として知られていたが、同グループからの卒業は表向きの理由で、実際にはクビに等しいものだったという。

    「篠田は下手な策士。偉い人に取り入るのはうまいが、口が軽くて浅はかなのです」(スポーツ紙記者)

    AKBに所属していた当時には、運営サイドの窪田康志氏や、AKS(AKB運営会社)前社長との親密関係を囁かれるほどで、さらには総合プロデュ―サーの秋元康氏からも信頼を得ていたという。

    「しかし、篠田は上層部しか知らない機密事項を周囲に言いふらす悪癖があり、それで一気に権力者たちの信頼を失った。
    そのため、事実上の解雇につながったそうです」(AKB事情通)

    AKB在籍時にはファッションリーダーに位置づけられ、窪田氏の出資により、2012年には自身のブランド『ricori』を立ち上げた。
    だが、2014年8月に営業を停止している。現在も、藤原紀香が所属し、芸能界への影響力が強い芸能事務所『サムデイ』に引き続き所属しているが、
    AKBをクビ同然で卒業したというレッテルを貼られた代償は大きい。事務所の後押しさえも手薄になったという。

    現在はドラマとバラエティー共に、レギュラー出演番組はなし。4月29日に公開された映画『テラフォーマーズ』が最近では唯一の大役だったが、映画自体が失敗に終わった。

    不運続きのいま、誰かに便乗した話題作りしかなくなったのだろう。

    https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/myjitsu-7585/
    2016年07月10日 17時30分 まいじつ

    http://myjitsu.jp/wp-content/uploads/2016/02/shinoda_mariko.jpg




    はてなブックマークに追加
    モデルで女優の篠田麻里子が10日、
    都内にて行われた映画「テラフォーマーズ」(4月29日公開)の完成直前イベントに、
    三池崇史監督、お笑いコンビ・ハマカーン(浜谷健司・神田伸一郎)と出席。
    イベントでは、監督から女優としての資質を絶賛された。

    同作は、累計発行部数1400万部を突破する同名人気漫画を実写映画化。
    出演のオファーを受けた際、篠田は期待と不安の感情が入り混じったそうだが
    「優しく、細かく教えて下さって、いい勉強になりました」と三池監督の指導に感謝した。

    篠田の言葉を受けた三池監督は
    「非常に真剣でね。全力で、客観的にも自分を見ているし。『もっとできるはずだ』という向上心の塊で、チャレンジャー」
    と篠田の姿勢を高く評価し、
    「それは完成してしまった人たちよりも遥かに可能性があるし、撮っていても楽しい」と、
    篠田の女優としての資質を絶賛。
    篠田は「(三池監督の言葉を)録音しておきたかったです!」と感無量の様子で歓喜した。

    (一部抜粋)
    http://mdpr.jp/news/detail/1563725

    篠田麻里子
    http://mdpr.jp/photo/images/2016/02/10/w600c-e_1974236.jpg

    http://mdpr.jp/photo/images/2016/02/10/w600c-e_1974359.jpg

    (左から)浜谷健司、神田伸一郎、篠田麻里子、三池崇史監督
    http://mdpr.jp/photo/images/2016/02/10/w600c-e_1974354.jpg




    はてなブックマークに追加
    「女性が多い県といえば福岡です。日本政策投資銀行九州支店のレポートによれば、20代後半から30代前半の女性の未婚率は、全国19政令指定都市の中でトップ。30~34歳でも41%の女性が独身です」(全国紙記者)

    2010年3月時点の調査では、20代人口は男性10人に対し、女性は11人だったという。

    「福岡では女性が働く割合が多い小売や飲食などサービス業が盛ん。一方、男性の働く割合が多い製造業は少なく、学校卒業後、男子は就職のため県外の大都市へと出てしまいます」(前同)

    さらに福岡県といえば、松田聖子に浜崎あゆみ、篠田麻里子など名だたる芸能美女を輩出していることでも有名。

    「1クラスに数人は事務所所属のアイドルがいるというほど高レベル」(芸能プロ関係者)

    さあ、美女があり余る福岡へ行こうばい!

    http://netallica.yahoo.co.jp/news/20151030-50079778-taishu



    はてなブックマークに追加
    「篠田といえばAKBの中でも167センチと長身の部類で、最も美しいと言われたモデル体形としても
    知られました。卒業後もバラエティなどで幅広く活躍、『卒業後も絶対に安泰』と思われていましたが、
    今はまったくダメです」(芸能事務所社長)

    確かに最近、あまりパッとしないけど、いったいどうしたの?

    「実は今月9日、CM契約をめぐる恐喝事件で芸能プロ社長が逮捕されんですが、容疑者が
    キャスティングに動いていたタレントの1人が篠田だったことが判明したんです」

    それはブラックすぎて、評判落としかねない…。

    「篠田の評判が悪いのは今に限ったことじゃないんです。昨年は彼女がデザイナーを務めた
    ファッションブランド『ricori』が経営不振で全店閉店したことが篠田のせいだと話題になりました」

    どういうこと?

    「篠田のずる賢さを象徴するような出来事だったからです。篠田は企画からデザインまで全面的に
    関わっていることを度々アピールしていたんですが、閉店となった途端に『去年までアドバイザーとして
    お手伝いしていただけに残念です』と他人事のようなコメントをしたので、大きなイメージダウンになりました」

    失敗を認めたくなかった、と…。

    「責任逃れはそれだけじゃないんです。一昨年は出身地でもある福岡市のネット上にオープンした
    仮想都市『カワイイ区』の区長を退任しています。これは市長を表敬訪問したとき、篠田の思い付きで
    始まり、当初は篠田人気も手伝って登録者が4万人を突破するほどの大盛況だったんです」

    そうだったんだ?

    「ところが、篠田の仲介でサイト制作を担当した大手代理店『電通』に約1000万円の税金が
    流れていたことがわかった。サイトを作るだけでそんなに金がかるわけないでしょう。だから、電通から
    篠田に謝礼金が流れたという噂も出たほどでした。その他、さまざまなお金を巡るトラブルが起きて
    『カワイイ区』は廃止に追い込まれたんです」

    篠田が関わるビジネスは何もかも失敗するってこと?

    「その通りです。今は篠田からビジネスの売り込みがあると、資本家たちは『商売の死神が来た』と
    恐れるほどです。それに加えてヤクザ風の恐喝男にイチオシされていたなんて事件が報道されわけで、
    もう評判はガタ落ちですよ」

    結局、篠田は悪女だった?

    「見た目の通り、悪女以外の何者でもない。人格のレベルが同じだからガラの悪い男から好かれるし、
    金にギラギラしているからビジネスの話を自分から持ち込むんです。もう篠田のダークなイメージを
    払拭するのは難しいでしょう」(先の社長)

    AKB卒業生の希望の星は、燃え尽きる寸前の流れ星?!

    http://news.infoseek.co.jp/article/newscafe_1722376/

    篠田麻里子
    http://mdpr.jp/photo/images/2015/07/25/0_1750790.jpg




    スポンサー
    記事検索
    携帯用QR
    スマートフォン用QR
    アクセスランキング


    全ランキング

    リンク・RSSへの追加はランキングを確認して行っています。
    ランクインしているのに追加されていないという方はご連絡ください。


    アクセスランキング
    最新コメント
    ランキング
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    • ライブドアブログ

    このページのトップヘ