ヘッドライン

    お勧め記事

    西野カナ

    はてなブックマークに追加
    1 名前:禿の月φ ★:2012/09/04(火) 20:42:08.01 ID:???P

    「ケータイ世代の歌姫」と言われる歌手、西野カナさんの新曲が話題だ。
    これまでの定番だった「会いたくて会いたくて震える」系のフレーズがない
    力強い歌詞で、ネットでは「西野カナが人間的に成長」といった声が挙がっている。

    話題になっているのは2012年9月5日発売されるアルバム
    「Love Place」に収録されている「Be Strong」という曲。

    ■歌詞が前向き「いつまでも泣いていられない」

    楽曲自体はこれまでの西野さんの路線を踏襲した切ないメロディのバラードだが、
    今回注目されているのが歌詞だ。「Be Strong」というタイトルからして前向きで、
    「いつまでも泣いていられない」「一人でもきっと歩いていけるから」とかなり力強い。
    恋愛に傷つきながらも、過去を引きずらないでしっかりと前を向いて歩いていこう、という歌詞だ。
    これまでの楽曲同様、西野さん自身が作詞した。

    西野さんといえば「会いたくて 会いたくて 震える」といった歌詞だ。
    代表曲「会いたくて 会いたくて」には勿論のこと、他の数多くの楽曲に
    「会いたい 胸が痛いよ」(「missing you」)、
    「もし生まれ変わっても 君に会いたい」(「You are the one」)、
    「今すぐ会いたい」(「もっと…」)といったフレーズが出てくる。

    これまでも「会いたい」系の歌詞のない曲は時折あったが、「Be Strong」は2ちゃんねるやツイッターで
    特に注目を集め、「西野カナが人間的に成長」「震えが止まった」といった感想が寄せられた。
    >>2以降に続きます)

    ソース:J-CASTニュース
    http://www.j-cast.com/2012/09/04145196.html?p=all

    2 名前:禿の月φ ★:2012/09/04(火) 20:42:25.88 ID:???P

    >>1からの続きです)
    ■冬になればまた震えが始まる?

    また、これまでも失恋をテーマにした歌詞はあったものの、「どんなに不安でも我慢していたら 
    今でも側にいてくれたのかな?」(「たとえどんなに…」)、「ずっと失恋モード キミとの思い出 忘れない」
    (「失恋モード feat.WISE」)などと未練がましい歌詞が多かった。そのため、「Be Strong」について
    「やっと吹っ切れた」「会えなさすぎて我慢強くなったのか」という見方もあった。

    ただ、今回の曲はホンダのCMに起用されている。CMのキャッチコピー「強くなれ、進め、わたし。」に合わせて
    西野さんが歌詞を書いたという可能性もあり、「冬になればまた震えが始まる」という説も有力だ。

    西野さんのように恋愛の辛い経験を一人称の歌詞で歌うスタイルは「ギャル演歌」と呼ばれる。
    西野さんの心情にどのような変化があったのかは不明だが、 ギャルのためのエンタメサイト、
    GRP(ギャル・リサーチ・プレス)編集長のまぁ~ささんは「2009年ごろは西野カナさんや加藤ミリヤさんのような
    切なくて、ある意味病んだ歌がギャルに支持されていて、カラオケで感情移入しながら歌うという感じでしたが、
    最近はAKB48やゴールデンボンバーのような元気でテンションの上がる『アゲソン』も人気。
    そういうことも影響しているのでは」と話していた。(了)




    引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1346758928


    はてなブックマークに追加
    1 名前:禿の月φ ★:2012/08/22(水) 18:47:29.09 ID:???P

    女性誌レビュー/8月17日発売の雑誌「DECOLOG PAPER」
    10月号のカバーガールに、アーティストの西野カナが登場した。

    ◆西野カナの曲がヒットする理由とは
    同誌表紙初登場となった西野カナが着こなしたのは、
    肩から腕の総レースが大胆な黒のセクシーミニワンピ。
    艶のあるリップが魅力のヌーディーなメイクとスラリとのぞく美脚で、
    いつにも増した大人の色気を演出している。

    誌面では読者から寄せられた1000件以上の質問の中から、
    恋の悩みや美のこだわりなど15の質問に赤裸々回答。

    曲作りのなかで一番妥協していないのは歌詞だといい
    「なるべく嘘がないように、リアルな気持ちを書くようにしている」。
    また「独りよがりにならないように、同世代から年上の人までたくさんの人に話を聞く」ことも
    ヒット曲を生み出すポイントのようで、つねにリサーチすることが鍵と語っている。

    ソース:モデルプレス
    http://mdpr.jp/021198866
    画像:http://mdpr.jp/photo/images/2012/08/21/w0c-e_196387.jpg

    http://mdpr.jp/photo/images/2012/08/21/w0c-e_196498.jpg






    引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1345628849


    はてなブックマークに追加
    1 名前:禿の月φ ★:2012/02/10(金) 12:37:12.82 ID:???P

     レコチョクが、ユーザー投票による「歌詞がドロドロしてる曲ランキング」を発表。
    西野カナの「会いたくて 会いたくて」が1位に選ばれた。

     同曲に対しては、「好きな人への嫉妬が強かったり、
    他の女の子じゃなきゃダメなの?という苦しい恋心が、
    切ないけど切なすぎてドロドロしてる(17歳・女性)」、
    「彼氏をとられた友達がサビを歌ってて、いろんな意味で
    鳥肌が立ったから(16歳・女性)」などの声が寄せられた。

    別れた恋人への未練や別の女性に対する嫉妬心を表現した
    リアルな歌詞が「ドロドロ」していると感じられるようだ。

     2位はゴールデンボンバーの「元カレ殺ス」。彼女の元カレに対する
    狂おしいほどの嫉妬が歌われた同曲には、「怖い」といった声が多数寄せられたが、
    「こんな歌詞のように彼氏が思ってくれたら嬉しいと思う!(16歳・女性)」といった声もみられた。

    ■歌詞がドロドロしてる曲ランキング
    1位:「会いたくて 会いたくて」西野 カナ
    2位:「元カレ殺ス」ゴールデンボンバー
    3位:「妄想日記」シド
    4位:「カウントダウン」Cocco
    5位:「Ti Amo」EXILE
    ※投票実施期間は1月24日から2月7日。有効回答数は1,260票。

    ソース:RBB TODAY
    http://www.rbbtoday.com/article/2012/02/10/86159.html
    画像:「会いたくて 会いたくて」ジャケット
    http://www.rbbtoday.com/imgs/zoom/180789.jpg

    西野カナ
    http://www.rbbtoday.com/imgs/zoom/180790.jpg




    スポンサー
    記事検索
    携帯用QR
    スマートフォン用QR
    アクセスランキング


    全ランキング

    リンク・RSSへの追加はランキングを確認して行っています。
    ランクインしているのに追加されていないという方はご連絡ください。


    アクセスランキング
    最新コメント
    ランキング
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    • ライブドアブログ

    このページのトップヘ