黒マッチョのススメ
黒マッチョYouTube
ニュー速VIPのススメ
黒マッチョ板
メール

2007年02月27日

【国際】 「日本、台湾で最先端の教育を施す努力…これが植民地の学校?」と“老台北”蔡氏…「綜合教育読本」復刻出版

  1 名前:☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★ 投稿日:2007/02/26(月) 20:06:07 ???0
★「これが植民地の学校か」“老台北”蔡氏が戦前台湾の「綜合教育読本」復刻出版

・司馬遼太郎著「台湾紀行」に博覧強記の“老台北(ラオタイペイ)”として随所に登場する
 実業家の蔡焜燦(さいこんさん)氏(80)が、日本統治時代の台湾で台中州の清水
 (きよみず)公学校の課外学習用に使われた「綜合教育読本」の復刻版を自費出版した。

 日本が植民地支配した戦前の台湾では、主に内地から来た日本人子弟向けの小学校に
 対し、台湾人子弟向けに置かれたのが「公学校」。昭和8(1933)年4月に清水公学校に
 入学した蔡氏によると、同公学校ではすでに当時、全校の30教室に音声が流れる校内
 放送設備や、一部の教室と大講堂には18ミリ映画の設備が備えられていた。

 こうした視聴覚教育の副読本として独自に編集されたのが「綜合教育読本」。毎日流される
 童謡や神話、歴史物語、浪花節、国民模範朗読、琴や尺八の調べなどのテキストだった。
 蔡氏は中でも、日本代表が金メダルを7つ獲った32年ロス五輪の歌「揚がる日の丸」
 (四家文子独唱)を校内で聞いたときの感激が今も忘れられないという。

 蔡氏は、当時の日本が台湾の子供にも最先端の教育を施す努力をし、その知識や
 考え方が、戦後うなぎの養殖やIT(情報技術)事業で成功した蔡氏など、戦前生まれの
 台湾人の生き方に大きな影響を与えたと考え、読本の復刻に踏み切った。

 「これが“植民地”の学校だろうか」と蔡氏は、現代を生きる日本人に問いかけている。

 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/40904/




  2 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:06:34 sj0sBq8b0
2 いい話だ。


  6 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:08:47 kKyHxZu90
台湾大好き!!!!!


  7 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:08:47 oV0R2bzy0
なんで韓国とこんなに違うの?


  8 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:09:58 eV0VaEZ00
日本軍が勝っていれば、全アジアが台湾のようになっていたのに


  9 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:10:19 foEsDqqk0
>>7
なんでだろうね。俺も知りたい。

 

  10 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:10:33 VnApMhQi0
朝鮮では大学まで作ったのにな


  11 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:10:47 czEgMf870
日本語学習を強制されて半島の優れた文化を剥奪されたニダ


  12 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:11:11 +a9ZR22g0
こういう風に言ってもらえると、日本人は「いえいえ、そうは言っても台湾の方々にはご迷惑も
おかけしたもの事実です。それについては謝罪したく思います」
と言ってしまうな
頭から「謝罪しる、賠償しる。日帝は史上類を見ない極悪な治世を行った」
と言われたら、殴りたくなる


  15 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:11:43 yqoiK7HE0
沖縄はいらないから台湾と交換して欲しいな


  16 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:12:20 vXkvHg9Y0
台湾と朝鮮、日本は台湾より朝鮮に援助を大幅にしたのに……


  18 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:13:26 7tbH8v0v0
そうだ台湾へ行こう


  19 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:13:48 QubaYCVDO
知り合いの、親が台湾出身と思われる人たちはなぜかみんな良い人。


  20 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:13:57 uGQqr0eL0
特質すべきなのは、日本人の子供向けの学校に
植民地の子供が入学できて、一緒に学び遊んだ
という事だろう。
欧米の殖民地政策や現在進行形である
シナが侵略したチベット・満州・トルキスタンでの
政策と比べて特筆すべきものがある。

 

  23 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:14:18 TDNoy8bw0
>>9
朝鮮には何百年も宗主国に「優秀な人間(能力、女性なら容姿等も)を毎年、献上し続けた」という特異性がある。
その結果、朝鮮には優秀な人間が残らなくなった

と考えれば説明がつくと思う。


  24 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:14:29 hx5G83+n0
産経以外の全メディアがスルーするネタはこれですか?


  26 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:14:48 gQuaxzXqO
>7

民度の差じゃね?


  28 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:15:15 EsllEg+i0
日化された台湾
米化された日本
柔軟性の勝利


  29 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:15:34 oV0R2bzy0
なるほど

物を恵みすぎて尊大でワガママになり
感情的に親に反抗するようになったDQN息子と
大きな情と最低限の物を与えて育て
つつましく温和に理知的になった息子と
その違いなんだ


  31 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:16:16 AZn8cWOi0
どこかの国のように恩を仇で返さないから台湾は好き


  33 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:17:14 gQbf0+p50
派遣をいじめる企業経営者にも聞かせてやりたい話しだ


  34 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:17:23 wRtILFqK0
台湾も昔は反日教育をされていた
それにも関わらずニダ共とココまで違う
やはり半島と島国の違いか?


  37 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:18:12 YQGBjOkk0


当時の日本人が「台湾は日本の植民地」と言っていたのだから
台湾は植民地だったのに違いないと思うよ。


  39 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:19:30 6+4BtNIA0
物理的に隔離されてる台湾と、中国と地続きな朝鮮を比較するのも酷だが

まあ、ぶっちゃけ台湾にだけわかってもらえればいいよって気はする

 

  40 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:19:35 wRtILFqK0
ちなみに台湾には15佑曚紐鮎平佑噺世辰
中国からやってきた中国人が居る
コイツラがマスメディアを握っており
政界にも多数居る
台湾出身でワケノワカラン事を言っているのは大概コイツラ


  42 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:20:37 H/wXau3J0
植民地・併合比較学とかしたら確実にイギリス―香港の
次かそれ以上に日帝の政策がすばらしいと思う。


  45 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:21:24 lAnBwxuoO
俺は今23歳。
40歳ぐらいには韓国と中國が
無くなってる事を切に望む。


  46 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:21:33 MAe+LMtU0
さすが老台北氏
真実を語っていらっしゃる。
kの国に見にいかせたいぐらいだ。
でもムリポ・・・orz

 

  47 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:22:30 sUM5oURCO
植民地支配でなく、併合だったんだな。
自国民にしかるべき環境で、正しい教育を受けさせるのは国の義務だからな。


  48 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:23:27 ua9axaHD0
朝鮮が日本と同格で台湾が植民地だなんて、なんてひどいことをしてしまったのだろう


  49 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:24:44 wRtILFqK0
台湾は朝鮮に比べると2等国扱いだったからなー


  52 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:25:27 BxkpBF5m0
そもそも日本は満州も朝鮮も「植民地」にはしていない。
あくまでも日本の一部として「併合」したわけだ。
人民も日本国民として受け入れて教育も授けてインフラも整備してやった。

列強国のいう「植民地」とは奴隷の地であって本国とは一線を画していた。
人民は奴隷であるので教育や国籍なんて与えるわけないし
インフラなんかする必要もない。
あくまでも搾取するだけの土地として占領してるだけ。
だからそもそも身分が違うので差別だ何だって価値観すらない。

今になって支那も朝鮮も「植民地支配」だのなんだの言ってるけど
列強国に比べたらすんごい待遇よかったんだから礼のひと言でも言ってほしいくらいだ。
本国並みの扱いだから「戸籍」も与えたし「教育」もしてやった。
インフラも整備してやった。

こんなんだったらホントに「植民地」にしといたらよかったんじゃないか?

 

  57 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:26:47 YfKg3EhO0
台湾の高砂族(タイアル族)は日本の台湾支配に激しく抵抗したが、
一旦日本の支配に組み入れられた後は、日本が嘗ての清とは
異なり人間として扱ったことに感激し、タイアル族の部隊は、各戦場
で勇猛に戦った。特に白兵戦での強さは米軍を震え上がらせた。


  58 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:28:18 aOnI24TxO
韓国人にこのニュース見せたら「日帝が買収したニダ」って必ず言うんだろうな。
韓国人てかわいそうだよね


  59 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:28:27 xSIw24UG0
>>57
それは一面、もう一つの面として未だに続く高砂族の反日もある
割合としては親日の方が多いだろうけどね

反日=外省人って見方は短絡的過ぎる


  63 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:30:17 B6L0O+A50
公学校は韓国にあった教育制度に恨をとった
もとい範をとったと言われるデスミダ


  65 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:30:23 BKlbEbA50
台湾はなんていい奴なんだ


  69 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:30:37 vhXON/Kt0
兄貴の嫁が台湾出身だけど
いい人だよ。
とにかく元気な人だ


  70 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:31:21 ZKQLCVV00
>>1
>一部の教室と大講堂には18ミリ映画の設備が備えられていた。

こりゃ16ミリ映画の間違いだろう。


  71 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:31:51 gQuaxzXqO
台湾ってしあわせだよな。
親日で世界一速くて乗り心地のいい新幹線をゲットできた。
どこぞの国は座席の回転しないポンコツTGV買わされてさんざんな目にあってる。


  72 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:32:23 Y7e3IaU60
植民地じゃねーもん。

自国と同等に扱う為の政策だったんだから。

欧米の植民地と言うなって感じ。


  73 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:32:24 KLCMUZIB0
>>7
台湾も最初は日本支配に抵抗する勢力があって、それを台湾総督府が力でねじ伏せていた。
敗戦後、日本が去ってから「犬が去って豚が来た」という言葉もあるように、みすぼらしい国民党軍が
入国してきて、二・二八事件で大虐殺が起こったりして、日本による同化政策は厳しかったがいかに
素晴らしかったかを痛感したらしい。
朝鮮の場合は・・・中華圏の最大の武器、”非常識”を兼ね備えているからとしか言いようが無い。
国家運営も自ら出来ない事大主義の烏合の衆。


  75 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:32:55 oeUAA5fW0
ちなみに「植民地」なのに年金とか簡易保険も普及させたのよね。


  82 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:35:52 q0cj2mYs0
>>73
犬が去って豚が来た。
特に日本の警察官は「分け隔てなく」厳しかったとどこかで読んだことがある。
日本人だろうが漢人だろうが高砂族だろうが。
それがよかったんじゃマイカ


  84 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:36:08 jeI6osh/0
同じ本省人でも、お年寄りはほとんど日本人みたいなものなんだけど、若い人は、
日本大好きって人もいれば、そうではないって人もいるんじゃないのかね?


  85 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:37:14 tPeXUCZp0
台湾の人の親日発言には気持ちが救われるな


  88 名前:83 投稿日:2007/02/26(月) 20:38:09 B6L0O+A50
あ、会話で使われた言語は日本語です。


  91 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:40:02 5EUIpXaA0
日本による植民地政策がなきゃ、いまの台湾、韓国は絶対に無い。
ただ、日本もアメリカに占領されなきゃ、今の日本は無いけどね。


  92 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:40:12 wRtILFqK0
中国からしたら最悪だろうな


  93 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:40:36 8FRiz/cL0
台湾はいいよ  飯はうまいし親切だし。
日本人だからといって差別はしない。

 

  94 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:41:04 IZG26xjn0
こんなに日本を助けてくれる国なんて、台湾以外にないよ。
もっと日台友好しなきゃ!


  95 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:41:30 Sjb/+wOK0
韓国が基地外になったのはやっぱり朝鮮戦争が原因かね。
多分だけど戦後素直に米に統治されていれば、ここまで酷く
なる事は無かったような気が。


  99 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:42:51 6ICvJn020
 >1を読んで震えが来るほど感動した。
 これが人と人との心のつながりってもんだろう。
 これほど得がたい物は他にない。


  100 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:43:05 NbW52QOoO
海外旅行行くなら台湾にしようかな。

 

  101 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:43:38 pzESenQy0
台湾に、当時の世界水準と比べても最先端の設備の学校があったということは、
朝鮮にも同等のものがあったと考える方が自然だろうな


  103 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:43:52 mQPf+5Tp0
友好って言葉はこういう親日国に対してのみ使いたいもんだ。
朝鮮人に韓日友好とか軽々しくいってほしくない。


  105 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:44:23 FBShbx6o0
台湾より優遇されていた朝鮮とのこのマリアナ海溝よりも深い差

 

  106 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:44:24 WZd6lrWV0
>>100
向こうじゃ礼儀正しく穏やかにして、お土産いっぱい買ってくるんだぞ。


  107 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:44:39 f9KBjvQL0
>>84
俺以前台湾の女の子と英文メールのやりとりした事あるが
ものすごい親日でこっちがびっくりした。
「萌え分かります!萌え知ってます!日本食おいしいです!日本大好き!」という勢い。
おいおまえら、台湾の若い子は萌え文化まで理解してくれてるぞ。


  112 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:46:06 LZk22aNSO
学校作ったといっても現地の日本人のためというのがあったろうし、
それをこちらから恩着せがましく日本はすごい!えらい!と言うのはあんまし好きじゃない。
今回のように現地の人から言われるのはいいけど。


  115 名前:アジアのこまる 投稿日:2007/02/26(月) 20:47:40 uFxSQd/RO
今台湾からの帰りのバス。楽しかったぁ〜
あっちの知り合いもたくさん増えたし、これからも何度も通いますよん。
今回は日本から和服持って行って台北を練り歩いてきますた!
日台友好、日台友好!!


  116 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:48:18 a/Zodpkd0
台湾で仕事したいな もし中共が侵略してきても一緒に戦う覚悟はあるけど


  119 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:49:26 NgzkqczP0
歳出の1/3以上を植民地に「注ぎ込む」予算組んでる帝国が日本以外のどこにあったよ


  121 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:49:56 +riWWwOi0
マザーボードのメーカーなんかは親日派が多いらしい。
パッケージにスカイラインをイメージした絵を描いたりしている。


  127 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:50:51 ryzP31q10

★台湾……………日清戦争の結果、清から譲渡されたもの
★満州の利権……日露戦争の結果、ロシアから引き継いだもの
★ミクロネシア…第一次世界大戦の結果、国際連盟による委託統括地
★朝鮮半島………条約を結んでの併合

 

  132 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:52:30 8ggC1pcd0
正直、マスコミによる台湾スルーは凄まじいからなぁ。


  134 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:52:57 9mylaqMb0
日本はまだ台湾を国と認めてないのか?


  135 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:53:45 wRtILFqK0
韓国に旅行するくらいなら
台湾に行きゃいいのに


  140 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:55:06 x8MKKsi10
>>103
激しく同意だね。
日本も台湾の音楽とか流して欲しい。
いい加減ねつ造韓国ブームには嫌気が差すよ。


  143 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:56:24 wRtILFqK0
>>134
認めてない
だから大使館も無い


  145 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:56:59 /F4+wwEH0
台湾の人の話を聞くと、いかに朝鮮人が民族的欠陥を抱えてるかが分かります。


  149 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:58:38 hikVjjyM0
朝鮮の方に金も熱意も日本は傾けたのに
失敗したのは朝鮮人は悪魔民族だってことだけ
糞食って生活していたからあまりにも文明がすごくて
脳がついていかなかったんだろw
マジで朝鮮人は死ねよ!!


  150 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:58:43 61/rvv590
同化政策っていっても、いづれは独立自治を念頭に置いていた、


  152 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 20:59:42 DQe0fUgkO
勝手に鉄道ひかれたニダー
勝手に大学創立されたニダ
勝手に文明を与えられたニダー
<丶`∀´>謝罪と賠償要求するニダー。


  153 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 21:00:10 Cr4SeZp80
そろそろ、朝鮮人が台湾は反日国だと言い出す頃だな

中国からの留学生と言われて身構えてたら
台湾からの留学生でほっとしたこと思い出したわ


  154 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 21:00:11 wQ4ZCgEB0
台湾と朝鮮でどうしてこうも違うのかという話があるがそりゃしょうがないだろ。
日本が投じた資本をありがたいと思うか、目をそらして恩着せがましいと思うかは
歴史背景や民族性で違ってくるのはしょうがない。相手は日本人じゃないんだから。
決して日本は朝鮮や満州にいろいろしてやったと恩着せがましくしてはいけないよ。
とりあえず防共の壁にはなったんだし高い授業料だと思ってあきらめて
これからも台湾とだけ仲良くすりゃいいじゃん。


  155 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 21:00:39 9mylaqMb0
まあ半島と島国とは精神性が違うわな。
日本も台湾も島だからね。精神性が共通している。
半島はいつもビクビクしてなきゃいけないから脳味噌小さくなっても仕方ないな。


  157 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 21:02:07 OP3mq+KI0
日本っての国取り合戦みたいなことを繰り返してたから、
あまり搾取だけをするための領土拡大って感覚がなかったんだろうな。

それに奴隷とかそれに類似する文化が西欧に比べて衰退していったってのもあるだろう。
特に西欧諸国の脅威に、「民度を上げなければ」と江戸時代以上にインフラを整えていった、
明治維新で決定的になってしまった。


  161 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 21:03:33 6/a6+GQb0
台湾人は、汚れてなかったんだよ。
真っ白なキャンパスだったんだよ。
後藤新平という画家の筆がふるえたのさ。

朝鮮は、糞を何度もふいた便所紙のようなところだったんだろう。
ふこうにもふきようがなく、捨てるにも捨てるところもない、
土かぶせて、ごまかすしかなかった。


  167 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 21:05:55 gHOfJPJD0
>>1
ああ、そうだよ。奴隷でも何でもないからな。
こんなこと日本国内で言ってもウヨの独りよがりって言われるけどな。


  171 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 21:08:27 1ydMZUco0
最近台湾の活動が活発だな
日本も上手く連動しないといかんのだが現実は・・・


  172 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 21:08:32 yxFhZzaj0
老台北は自費出版だぞ。
お前ら貧乏でも1000円ずつ出版費用として寄付しろ。

オレは社会人だから1万円寄付するよ。


  177 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 21:09:49 7419cTbn0
たしか当時、台湾の山が日本最高峰の山とされてたっけ?
ただの植民地ならそんな扱いにはならないだろうな。
本土と同等な扱いだったはずだ。
台湾の産業は帝国時代のインフラの延長線上にあるから、
IT系を含めて親日は多くて当然かと。
行政機関も帝国時代のをそのまま使ってなかったっけ?


  178 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 21:09:51 L3tLPo1kO
なんで朝鮮韓国人とこうも違うんだ。
素晴らしいよ台湾人は


  180 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 21:10:11 wRtILFqK0
日本の野党は朝鮮には謝罪と賠償をとかほざくくせに
台湾は完全スルーですw
まあ自民もダメな所はあるんだけどね
野党は酷すぎる(公明もか)


  198 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 21:15:54 4pohQCl80
韓国との違いどういういうけど
朝鮮は日本統治以前から今と変わらないくらいの
キチガイだったぞ。朝鮮通信使の記録見てみ。


  205 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 21:18:35 5EUIpXaA0
今はいいけど、いずれ台湾も中国になるからなあ。
何十年か後だろうけど。
台湾人はそういう考えの人が多いらしいよ。


  208 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 21:19:37 9mylaqMb0
>>205
中国になる前にまた占領しようw


  209 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 21:20:08 91fHLzg+0
台湾の主に年配層の人が親日的なのは、日本の敗戦後、大陸からやって来た
国民党の統治が余りにも残酷だったから、もし国民党の善政を敷いていれば
台湾の人達も韓国並に反日的になってた可能性もある。

日本の植民地時代、台湾の人たちは日本人のことをひそかに”犬 ”って
罵ってたらしい。


  215 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 21:21:08 gHOfJPJD0
まあ、反日分子はいるが。
道端で日本を責めたり、歴史を穿り返して嫌な思いをさせられないからな。
また、日本の様々なコンテンツに詳しく他の2者に比べ人懐っこい。
という比較的な結果良い印象がある。

マフィアとか黒い面もあるにはあるが。
それに小国として大国に脅かされている共感もあるしな。


  223 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/02/26(月) 21:23:17 wRtILFqK0
日本人にもキチガイや反日バカは多数居る政界にも居る
マスコミもアホばかりだ
確かに台湾人も全員親日なわけは無いだろうが
数少ない話が通じる隣国として付き合って行きたいものだ

 



kuromacyovipper at 02:45コメント(15)トラックバック(2) この記事をクリップ! | このエントリーを含むはてなブックマーク

トラックバックURL

トラックバック一覧

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★ :2007/02/26(月) 20:06:07 ID:???0 ★ 「これが植民地の学校か」“老台北”蔡氏が戦前台湾の「綜合教育読本」復刻出版 ・司馬遼太郎著「台湾紀行」に博覧強記の“老台北
2. 20070227のニュース  [ ニュースレ倉庫 ]   2007年02月27日 15:38
国内 ・仕事逝きたくねぇ。。。('A`) → そうだ、職場を焼いてしまおう!(゚∀゚) → もちろん逮捕 ・モスバーガー、初の韓国風メニュー「スープごはん ホッケジャン」を発売 海外 ・【韓国】息子を捨てる→

コメント一覧

1. Posted by     2007年02月27日 03:05
101は鋭い。
今のソウル大学が、日本で六番目に作られた
帝国大学だ。
日本でいう、東大クラス。
2. Posted by     2007年02月27日 03:12
半島は台湾と違って日本本土扱いだったから「公学校」でなく「小学校」で、当時の状況的にはもっと良かったはずなんだよな。

史実をまっすぐ見て正当に評価できる台湾人と
「日本」とつけば、貶し腐すことしか考えないキチガイ民族の違いだね。
3. Posted by     2007年02月27日 03:54
日本の外交政策を見ていると本当に民意が反映されているのか甚だ疑問。
ちゃんと選挙してるんだけどなぁ?
4. Posted by     2007年02月27日 06:02
なぜこうも違う…
5. Posted by ぷぷ   2007年02月27日 06:13
日本と台湾に幸福な未来が訪れますように
意地の悪い特亜は消えてください
6. Posted by     2007年02月27日 09:59
台湾に大使館をたててほしい。
中国が文句言ってきたら、イギリスのように
「ああ台湾は中国なんですね。中国に大使館建るんですけど問題ないですよね?」
っていって欲しい。
7. Posted by     2007年02月27日 11:05
日本の「名誉朝鮮人」はやっぱりスルーだろな。
8. Posted by B-shuki   2007年02月27日 12:16
欧米の植民地と日本の植民地ってのは
別格と思うがな。同じ肌で同じ文化圏に
いたから同じ扱いしたと思う。たしかオラ
ンダの植民地のインドネシアとか300年
くらい支配してたのにその期間に輩出さ
れた教育をうけた人が5000人いかなか
ったはず
9. Posted by ho   2007年02月27日 15:27
台湾の知り合い居るけどとてもいい人だよ。
中国語解らないから英語で話してた俺みたいなバカ野郎にすごく良くしてくれたし。
逆に一生懸命日本語話そうとしてくれたり。
10. Posted by     2007年02月27日 16:01
韓国も日帝時代を本当に知っているお年よりは親日だというブログがたくさんあるよ。実際にこういう話を聞いたとか。
ただ、アノ国は国家政策としてそういう人たちの口を無理やり閉ざしてる。
そこがクソ。それをさせる中共と露助がクソ。
11. Posted by 嫌韓   2007年02月27日 17:50
海外旅行は台湾にします
12. Posted by     2007年02月27日 22:41
台湾には大学はなかったかもだけど、
普通に台湾人も帝大に入学出来た。
13. Posted by     2007年02月28日 02:13
>>177は旧日本軍の暗号にも使われた新高山だな
台湾の親日は対中国を睨んだ側面も大きい
無条件で親日というわけではないということも頭に入れておかないといけないが、それを差し引いても台湾の対日感情はありがたいし大切にしたいものだ
14. Posted by 素朴な疑問   2007年02月28日 05:09
アイヌは差別して、高砂族にはしなかったのは何故だろう?
15. Posted by post   2007年03月02日 01:49
日本は1928年台北帝国大学を造っております。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%B0%E6%B9%BE%E5%A4%A7%E5%AD%A6

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Recent Comments
Recent TrackBacks