2017年01月31日

もしかして

ba9e8658.jpg2005年の4月から始めたブログもこの春で12年になりました。
最初はうれしさのあまり、せっせと頑張って更新したものの、晩年は?(人間ではないけれど)なかなか腰が上がらず、何回やめようかと思ったことでしょう・

ずるずるべったりのブログは自分でも嫌だなと思い、ここらあたりで一休みすることにしました、

改めてコメントをすることもないと思いましたが、こんなブログでも毎日覗いてくださる方がいるようで、数こそわずかなものの、一応のけりをつける意味合いもあって、タイトルはもしかしてとさせていただきました。

もしかして気が変わり、日記代わりに書き出すやもわからない私。
その折にはまた皆さま仲良くしていただければ幸いです。

もしかしてまた舞い戻ってくるかもしれないブログの管理人。

2017年1月末日、






kuromai3 at 13:10|PermalinkComments(4)TrackBack(1)

2016年08月21日

4年先東京で会いましょう。

01fbc530.jpg 腰に鉛でもくっついてしまったかの如くブログはほったらかし、このあたりで今度こそやめてしまおうかと思っていたとき、リオオリンピックが始まりました。

8/6^^21までの約2週間は、私にもいろいろと考えさせてくれる時間を与えてくれました。

これまで数多くのオリンピックを見てきましたが、今回ほどじっくり、tvをゆっくり見れたことは多分初めてのことかもしれない。

毎日猛暑日が続き、外に出ることがはばかられたことがその一因でもあったけれど、感動を与えてくれるような場面がたくさんあり、改めて日本人を再確認させられた2週間だったような気がします。

自分自身が年を重ねてしまったことにも一因がありそうな気がしています。

たとえば、毎年咲く桜の花を見るとき、何が起こるかわからない今日であれば、来年もこの桜をこうして見れるのかしらと思いませんか?

まして4年に1回のオリンピックですから人生と照らし合わせてみるようになってしまうのでしょうね
あと4年か^^^東京。
さすればわが年齢も今プラス4歳。

どうかな????
なんて考えるのですが、願わくば、何とか元気でTV観戦ができて、感動を確かめたいと期待‽はしてるのですけれど・・・・・

あと少しでtv漬けの日々が終わるかと思うと、ちょっと寂しい気もしますが、早い選手は帰国していますし、もうすでに次の大会に向けて始動を始めてるとか。

ア^^それに比べて我が人生、いったい何をしてきたの?
自問自答のこの頃です。私の気持ちの中の片隅では、この年になってお前は何を言ってる?少しおかしいんっと違う?と言ってる声も聞こえそうですが、

は茶目っちゃな人生を歩み、ま^^いいっかをモットーに生きてきた自分にとって、この2週間はマジで自分を振り返る良い時間でした。

最後の最後まであきらめない、ずっとずっと小さい努力を怠らない、そして大きな舞台で花を咲かせる、

これって何もアスリートの方々だけの人生訓ではないと思います。

人生思うようにはいかないってことは重々わかってはいますが、その中にも頑張る、粘る。あきらめない。なんていう言葉がなかった自分を反省した2週間でした。

それにしても胸の中がすっとしたプログラムといえば、昨日の100x4の若き侍たちがやってくれたリレー.TVの画面にくぎ付けになるってあのことですね。

そして体操の場面、内村君、白井君などなど。

とりわけ 昨日の100x4の場面はすごすぎでした!!、
普通だと、何回も見せられたら嫌気がさすんだけど、これだけは嫌にならない場面です。

そして少し時間が過ぎてしまい感動が薄れ気味になった体操の彼らの活躍も、その時の興奮はテンションマックスでした、

それから今日のサッカー決勝、ブラジルとドイツの戦いは、最後はもうこうなったら引き分けでどちらにも金メダルあげたらいいのにと思ってしまうくらい素晴らしいゲームでした。
最後の℗kでは、手に汗握る場面があり、自国ならばどんな心境になってるかしらと思いつつ観戦したサッカーでした、

結局、開催国ブラジルがゴールドメダル獲得で決着がつきましたが、寧マールの涙がすべてを物語ってるようで、とっても複雑な思いでした・

あとわずかなプログラムが残ってて私たちを興奮させてくれることを願いつつ、選手の方々には楽しませてくれてありがとうを言わせていただきます。そしてたくさんの涙を流してしまったこともついでに・・・
2016リオオリンピックは私にとって考えさせられた特別な2週間でした。



kuromai3 at 10:16|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2016年06月26日

ハチを甘く見ていました^^

9e6512e1.jpg今日は梅雨の中休みの素晴らしいお天気でした。
朝から太陽さんさんでしたので、洗濯ばあさんになって頑張っていましたら

ハチに刺されてしまいました・一刺しならぬ、ふたさしも・・・・・・手と足に刺されてしまいました。
あしながばちでした、
毎日行ったり来たりしてる場所に巣を作ってるなんて。
図々しいことこの上なしです。

普段からはちは全く怖くなくって、甘く見ていましたが、彼らも巣のそばで人間がうろうろするのでつい、ちくっと刺してきたのでしょう。

あしながばちでよかった、
午前中はれもありましたが、午後は違和感もなくなり、やれやれです。

でも考えたらもっと怖いハチもいますし、これからは八を甘く見ないことにしましょう。
明日からはまた梅雨空に逆戻りとか、早く梅雨明けしないかな^^^。あつくなりますが。



kuromai3 at 21:27|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2016年06月18日

ニコとナルト君

1b472d78.jpg2か月前のことでした。
ということはあの大地震の少し前だったのです。
川崎に住むナルトクン(ニックネーム)から、久しぶりに大分に行きたいけれどhsはいいですかとの電話をもらっていました。

普通に生活していた中での電話でしたから、軽い気持ちでokしていました。

ナルトはベトナム人で、富士通に勤務しています。

apuの卒業生で、ご両親、妹さんも面識があり、大切なご一家という感じの間柄ですが、社会人ともなれば、なかなか遊びにもこれず、今回5年ぶりの来宅でした。

詳しく聞けば友人の結婚式が福岡で行われるのに合わせて時間を作って我が家にということでした。
女性の友を伴って夜遅くに到着しましたが、夫を交え宴会が始まってお休みなさ^^^い^^^との会話があったのが夜中3時でした。

次の日はもう一回行きたいといった希望の場所、原尻の滝にごあんないし
、そのあとアジサイ公園にもお連れし、夕方別府経由で福岡に向かったのでしたが、2か月前にもらっていた電話をすっかり忘れていたことをお詫びした今度の再会でした。

というのも、地震があり,HSどころではなかったのが本音でした。
地震後2カ月過ぎての訪問でしたから、やっと落ち着いてはいますが、約束がすっかり頭から吹っ飛んでしまっていたことは申し訳なかったです

事情はわかってくれましたかし、別にキャンセルしたってことでもなかったのですから終わりよければすべて良しとしましょう。

今回、ありがたかった点は、富士通の達人のような彼ですから、スマホのこと,pcのこと、疑問点を即座に教えてくれたこと、孫のニコとフェイスブック友になってくれたことが収穫❓だったかなと思っています。

さっそくニコからメールが来ました。ばーばのHSの学生から友達申請が来たみたいなものですが、年上のお兄ちゃんですが、ニコにとってはいろんな意味でアドバイスをもらえるいい友達になってくれそうです。

画像は久しぶりに遊びに来てくれたナルトクンと友達の奈央さん。




kuromai3 at 20:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年06月15日

たかがどら焼き、されどどら焼き

7168e7c8.jpg昨日今日と、蒸し暑さマックスです。

このところくすぶってた舛添東京都知事が今朝辞任したとの報道にマスコミの賑やかしいこと。

まだしばらくは続きそうですね。遅きに逸した感は否めないところです。

とはいえ、九州の出身だった彼にはかなり期待してただけに残念です。

国政の駆け引きの中での辞任だったようで、身から出た錆とはいえ、残念です!!

ところで毎年、新茶が出回る季節は、豪州の子供たちにあれこれ見繕って贈り物をしています、
今年も新茶が手元に届きましたから、さっそく送ろうと思い、孫の希望を聞いたところ、孫息子のほうは開口一番、どら焼きです。
孫娘はふりかけ**でした。
娘の希望は出し**です。

茅野やのだしを入れ,ems便にて送り出しましたが、4日で届いたそうで今年もやれやれです。

娘曰く、どら焼きはほしいけど重いので我慢するといったとか、

そんな言葉を聞くとどうしても送って食べさせてあげたいとおもうのがばばバカですね。
クリ、小豆、抹茶の3種類詰め合わせのどら焼きを送りました・
画像は、とびっきり大きなどら焼きも入れて、大喜びしたとのメールに目がますます細くなってしまったばばバカでした。

画像は学校から帰るなりどら焼きを持ってはい

!パチリの様子です。

kuromai3 at 16:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年06月05日

入梅の日に

84fff151.jpg気象庁は4日、九州地方が梅雨入りしたとみられるというおなじみの言葉で梅雨入りを宣言したようです。

昨日も今日も、絹糸のような細い雨が音もなく降り続いています。

熊本の地震もこのところかなり落ち着いてるようで、震度3以上の余震はいまのところ観測されていないらしく、そういう意味でも心に染み入る細い雨です。

10時ごろのことでした。
お昼はなににしようかな^^^??

昨夜の残り物を利用してみるか?

で^^^ご飯たりたっけ?〈いつものパターンです〉計画性なしの0型人間ですから、

冷蔵庫見れば、ご飯が足りそうもないです。


サーどうした?
起きざまの格好で買い物は嫌だし。そこで久々思いついたのが雑炊でした


オキアミあるなー。白菜も、ソーセージもあったし玉ねぎ、にんじん,オフも入れてと、雑魚のだしを取って、昆布だしでお昼になるまでちょうど1時間、よっしゃ、作ったるでー

30分もすればよい香りが漂ってきました。

お醤油とごくわずかの塩で味を調え、ジャスト12時.完成でーす。

味見は途中でやってますから完璧?です。

連れ合いの第一声が、おー雑炊か。うまいそうだなー

雑炊をこんなにも喜んで作り、食べてまた喜ぶって、まったく平和なんですね今は。

でもさすが、芋の茎を食する気にはならないな^^と思いながら、また夕食の献立をかんげる午後でした。

画像は、そろそろ海の色が涼しげな感じになってきたとメールが届いた豪州のヌ〜さノ海です。



















kuromai3 at 13:25|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2016年05月31日

水と森の都熊本の復興を願って!!

bcd27566.jpg熊本大分地震のトラウマから抜け出せぬまま5月も今日で終わりです。
例年ですと青葉、若葉の香る中を、何かと理由をつけながら友人と車を走らせたであろう時期が、今年はいつ4月が終わったのか、そしてこの1カ月(5月)どうしていたのか、はっきりしないまま月末になっていました。

その間、たくさんの方々からメールや、電話をいただき感謝の気持ちでいっぱいです。
皆様本当にご心配をおかけいたしました、そして励ましていただきありがとうございました。

HSの受け入れを長くやってる関係で、ヨーロッパ、アメリカ、オセアニア、韓国など、アジアの国々からも、お見舞いをいただきました、

お陰様で、我が家はこれといった被害もなく、普通に生活がおくれていましたことをご報告いたします。ただ、蚤の心臓を持つ私としては、後の心の持ち方が連れ合いなどから言わせると普通ではないそうで、いまだ持って夜は玄関先に布団を引いて寝りいざという時に備えてバッグと、懐中電灯を友として過ごしています。

しかしありがたいことに、ITのおかげで瞬時に世界中にニュースが伝わり、そしてそのことに対して連絡が届く、怖いことでもあり、ありがたいことだとこのたびはしみじみ思いました。

こちらのブログも早く状態を書き留めておきたいと思いながら、雑事に追われ開店休業状態が長く続きました。

IN友達から、アミーさんブログが滞っていませんか^^^とのお知らせがありました。

大変な事態の後ですから、何かを書き留めたいとは思いながらもなかなか気持ちが進まなかったことも確かでした、

明日から6月、雨のシーズンですね。
連日報道されてる熊本の方々のこと、かろうじて残った屋根のブルーシートの惨状を思うとぬくぬくと生活をしてることに申し訳ない気持ちでいっぱいです。

今日は梅雨入り前の最後の晴天でしょうか、快晴の空が広がっています。
気温も予報では30度にも達しそうで、外には出たくない心境ですが、どうか地震もこれで勘弁願いたいものです。

気象庁の発表によれば、1,2カ月後に、強い余震が起こることが多いとか、予断は許されない状態ですが、とにかく熊本が元のように、水と森の都として読みがえってくれることを心から願っています。










kuromai3 at 10:57|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2016年05月02日

希望

c562149e.jpggood bye april

hello may


please be a good month and bring smiles and happiness to my family and friends

精一杯の今の気持ちです、


kuromai3 at 20:14|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2016年04月14日

あっという間に

78d2f6a3.jpg9.10の2日間家を留守にしていた間、植えてある大根、小松菜がかなり成長していたことにびっくりです。

白どうだん。シャクナゲなども春を謳歌している様子。

人間も植物も暖かくなるって細胞が活発化してくることが手に取るようにわかってうれしいですね。

これからは草との格闘になりそうですが、早めの手入れで今年は頑張ってみます。

春に3日の日よりなしと言いますが、猫の目のごとく変わるお天気に振り回されています・

地区の小学校の入学式に出席してきました。我が子のことが思い出された日でもありました。

kuromai3 at 11:06|PermalinkComments(7)TrackBack(0)

2016年04月02日

日本一

0cea557f.jpgタイトルだけ見たらおっ!!日本一!なんじゃこりゃ^^^^と思われるかもですが・・・・・・

豊後の国大分県は、シイタケ栽培日本一をもう何十年も維持し続けているのです。

夫が退職後兄たちの後をついで、妹夫婦と4人でシイタケ栽培を始めました。

諸事情は省きますが、機械一式、乾燥庫など不自由しないくらい兄が残してありましたから、最初は残していた道具で細々とやっていたのが、だんだんと欲が出て、一つまた一つと機械を新しいものに買い替え、借金ができていました。

椎茸も最初(10年位前)は値段が低く、やめようかという時期もありましたが、うれしいことに去年くらいからだんだんと高値が付くようになって、今年は結構いい方向に向いています、
それプラス、燃料の灯油が安くなってきましたから、今がチャンスです。

今日は朝から、今年一番の椎茸収穫を皆で頑張りました。

菌を打って1年半ぐらい寝かせた後、椎茸が芽を出してくるのですが、雨が近くなり、気温が上がると、あっという間に大きくなってしまいます。

その前に収穫するのがコツで、今日がその一番のあたり日でした。

おかげでうではいたいし、腰はいたいわで、さんざんですが、今年の栽培高でうれしいことに借金がすべて返済できる見通しです。

あとは少しづつですが、自分たちのおこずかいになればうれしいですよね。楽しみに頑張りましょう。とは兄妹での話でした。

kuromai3 at 23:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年04月01日

4月1日。

bff34272.gifまた今年も4月1日が巡ってきました。

若かりし頃、4月バカというんで、友人をだまして笑い転げたこともあった日^^^

子供が新入社員となりスーツを着て飛び出していった日。

そして今日。留守をしてて帰った見たら、たくさんの赤飯が玄関のドアーにつるされていた。

連れ合いも留守してたし、だれの差し入れかわからない?

大方目星をつけて電話してみたが違う?


えっだとしたらだれ?!!誰かな^^。

しばし考えた挙句に、知人の孫が金融機関に入社したことを思い出した。

そうだ今日はtちゃんの入社日だったわ。

おばあちゃん心づくしの赤飯か^^^

考えてた献立が赤飯のためにおじゃんになったが、tちゃんのおめでたい日なんでおいしくいただきました。

難産でお母さんを苦しめたtちゃんが新社会人だなんて。こっちが年取るはずだわ、



新しい年度が始まった。ウオーキングの途中あまーーーい香りがどこからともなく漂ってきた。菜の花が放つ香が4月1日をお祝いしてるようだった。
サーおちおちしてられないぞ^^^がんばろーー。









kuromai3 at 20:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年03月25日

さみしくもあり・・・・・・

8c50700d.jpg去年切り倒してしまうはずだったボタン桜が、1年延命できていました。


 今年こそはと切ってしまうぞ^^^という連れ合いにせめて今年の花を見てから倒してとお願いしたのですがその言葉もむなしく、先月倒してしまいました。

涙が出そうでしたが、そこはポジティブに考えて、明るくなること、日当たりが良くなることだと思うようにしていました。

それだけならまだしも、電柱より背が伸びてしまった樫の木もついでに切り倒し、薄暗かった裏庭が^^^なんということでしょう!!!

すっかり様変わりしてしまいました。

そうなるとがぜんやる気が出てきた管理者,クワ、スコップ、などを持ち出し、畑づくりに邁進です。

ここ数日、お天気が良くて思うように仕事がはかどっています。

草だらけの庭をスコップで掘り起こし、石灰をまき、肥料を入れて一応畑らしい姿に変身した狭庭ですが、さてここに何を植えましょうか。

昨日、ジャガイモと、数種類の野菜の種を飼ってきました。

今日は畑の周りを囲って土留をと考えていますが……・何せ寄る年波には勝てず、30分仕事をやっては1時間休むの繰り返しです。

ま^^気長に畑仕事をやりましょうか。ジャガイモや、大根が収穫できることを夢見てさ^^^ガンバです。

猫のミーちゃんが虹の橋を渡って丸2年が過ぎてしまいました,合掌


kuromai3 at 21:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年03月14日

春に重なる喜び

db8ac46f.jpgもう一か月前になりますが、ラインが入りました、それが夜遅くに・・・・
発信はがっちゃん、

お母さん^^^の書き出しで、お母さんに話すのが最初です、の書き出しでした。

がっちゃんはこのブログにもたびたび登場するスリランカ出身の青年で、去年素敵なあぬちゃんという同国の女性と結婚したばかりです。

福岡在住で福岡に大雪が降った日の夜の報告でした。

内容はこの秋自分はお父さんになるとのこと、夜遅くのメールなので大方そういうことかなとは思いましたが、お母さんが最初という言葉にうれしさと、信頼されてるのかという思いでちょっと感激した次第です、

APUの学生時代から14年間づっとづっと交流が続き、大分から福岡に移住し、お嫁さんをもらってお父さんになる。

それがどうしたのっていう方もいるかもしれませんが、歳月の流れや、家族の人生模様をほとんどすべて隠し事なく見てもらった彼だけに、今回の朗報は自分の孫が生まれるようにとっても嬉しく、楽しみでもあります。

さしあたって4月九日に大宰府の彼の家に泊まりに行く予定になっています。
赤ちゃんは福岡で産むそうなので、スリランカのお母さんも来られるとか。

私もすっ飛んでいくつもりです、待ちどうしい秋です、

さて、本来ならばこれでお話しは終わるとこなのですが、昨日のことでした。
またまたラインが入っていました。

だれかと思えば、大阪のショーンではないですか。

がっちゃんが長男だとしたら、私の中では彼はさしずめ次男か三男かなという感じの彼です。

2週間の外国出張から帰ってきて、時間ができたからの書き出しでした、近況をお知らせという書き出しのメールでしたが、最後にお母さん電話にするので待っててというので、またまたもしかして?と直感です。
というのも彼も去年の秋に結婚してウズベクからきれいなノジマちゃんという女性を連れてきているのです。
なのでがっちゃん同様もしかして赤ちゃんが‽と思う間もなく、お母さんをびっくりさせようと思って!!ということから私の思いどうりの結末でした。

今年の秋に生まれるそうな。

ということはほとんどがっちゃんと同時期ではないですか。

福岡はまだしも、大阪はちと遠いな^^などと言葉が頭の中を駆け巡ります。

ショーン、お母さんの考えを聞いてくれる?
お母さんはまだノジマちゃんを見てないんだよね、早く会いたいので、安定期に入ったら一度大分に来ない?

と、提案したら、そうなんですよお母さん。
実はgwにそちらに行こうと話してるんですよとのことでした。

いいわね^^。暖かくなり、たくさんの花が咲き乱れるGWは最高ですよと言って電話を切りましたが、なんということでしょう。

深いつながりのある2人の彼らが、そろってそれも秋にはお父さんになる!!!

外国の方をお世話するようになって28年が過ぎましたが、こんなうれしいことは初めてのことです。

通り一遍の交流だったらいくら報告を受けたとしてもこんなに感激することはないと思いますが、今回は本当に自分の孫ができるような気がして心ウキウキ、長生きしなくっちゃ!とマジで思いましたね。

生まれたらまたこのページでご報告したいと思います。
ということは半年はブログやめられないってことですね、ということで今後ともよろしくです。




 


kuromai3 at 09:44|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2016年03月05日

鼻水&くしゃみ&目がかゆい

54e67f75.jpg昨日の大分県は全国2番目の花粉飛散量だったようで、管理人も今朝は花粉症の症状が悲惨な状態です。

この時間風も出て、きっとまだすごい花粉量だと思うと外に出ていくのもはばかられる状態です。

昨日、気の置けない3人の友人がお茶に来てくれて、3時間ほど楽しい時を過ごすことができました。
世の殿方には悪いのですが、夫が家にいない時って、なんであんなにも楽しい時を過ごせるのでしょうね^^^。

花粉のこともさることながら、今日は昨日の楽しかったことなど思い出しつつ、家のことに精を出すことにしましょうか。

月曜日はまた博多に行くことになっていますから、せいぜいおとなしくしていなくっちゃ・・・・ですね。

娘婿から送られてきた、オーストラリア(タスマニアの)ホバートの画像です。
ホバートはシドニーに次ぐ、オーストラリアでは2番目に古い港町です。

kuromai3 at 10:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年03月01日

弥生3月

8cae4f61.jpgあっというまに去ってしまいそうな、弥生3月突入です。

フェイスブック友の福島県の畠さんからのお便りで、今年は雪が少なく雪かきはしないままにここまで来たけれど、昨日どか雪が降って、今10センチの積雪らしいとか・

遠くに見える山には、雪ウサギなる現象が見られますとのことで、画像も一緒に送られてきました。

奥豊後に住む管理人も今年は雪が少なく、パラ^^^っと舞う雪にこどものようにアッツ!!ゆきだ^^^^と声を上げる始末。それくらいのことですが、昨日、独居の方を見回っているとき、もう一回は雪でも降って、大きな寒が来ないと、彼岸には入らないとの老人の言葉でしたが、当たらずとも遠からずだなと思えた重たい言葉でした。

昔の方の言い伝え、言葉には重みがあります。
果たして私が彼女の年になったとき、あとに残る子供らに、どんな格言を残してやれるのか

全く思い当たらない、自分の姿に情けなささえ感じたうるう年の2/29日でした

福島から、
やまにみられるゆきうさぎ

kuromai3 at 11:18|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2016年02月22日

久しぶりの受け入れ

cf3c8ebc.jpgおよそ一か月前にオランダからのメールをいただき、2月15日に受け入れたのがウエンディ22歳。(女性)

2か月をかけて日本を回るのだという。

関空に降り立って、京都から九州に下り、別府、大分、熊本、長崎、福岡と主に北部九州を駆け巡り、広島の後、四国、本州と北上していくらしい。

フットワークの良さは若さゆえとはいっても、22歳の女性一人旅です。

見てるこちらのほうが不安になったりしましたが、ご本人はいたっておおらか。
何も心配などなさそうなそぶりでした。

普段はジジババ2人で、これと言って面白い話もなく、時にはお通夜のごとき時間を過ごすことの多いこの頃、久しぶりに若い女性とあってか、連れ合いのご機嫌はマックス。

サービスの限りを尽くして、お別れしましたが,FBを持ってるので、行く先々の様子が分かって大変ありがたいことこの上ないです。

19日更新で我が家のことなどたくさんの画像を更新していました。

まだ寒さは続きそうですが、ウエンディが我が家に一足先に春を運んできてくれたようで、しばらくは思い出に浸ることになりそうです。

kuromai3 at 21:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年02月10日

孫の心配で迎えた2月

3da250c6.jpg寒い2月のいりでしたが、もう10日です。

逃げの2月とはよく言ったものですよね。

2月そうそう孫のニコが盲腸になって一晩入院して、次の日にはもう退院の知らせにほっとした2月の入りでもありました。

1週間休学して、今週はもうケロッとしながら通学してるようです、
昨夜ラインで、シャツをめくって傷を見せてくれました。ばんそうこうを張ってる程度のものでした、医学の進歩に驚かされますね。

8日の日にはモネ展を福岡に見に行ってきました、
友人と楽しい展覧会見学ができました。想定内でしたが福岡の外国人の多さにはうんざりでした。

ランチはシーホークで、ワイワイガヤガヤ、あっという間の1日でした。

ランチの後、大丸にスリランカ出身のがっちゃんご夫妻を呼び出し、久しぶりの再会でした。

おいしいスリランカteaをいただいて帰ってきました・

ここ2,3日暖かいので、梅の花が一気にさくのではないかと思っています。

2がつは逃げる、3月は去るのことわざどうり、あっというに月日は過ぎてしまうのでしょうね。ご自愛ください。

画像は博多大丸にて、スリランカ人のあぬちゃんと友人iさん


kuromai3 at 22:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年01月29日

ヒイラギの赤い実も終わって。

44145575.jpgヒイラギは魔よけの樹木だといわれます。
新しい年を迎える前には必ず投げ入れのヒイラギを玄関先にいけこんでおきます。

添えには柳,蝋梅が定番です。

今年は蝋梅も早く咲き、ほのかなあの独特の香りを漂わせていました。

親類からいただきヒイラギには、xmasよろしく真っ赤な実をつけていました・。

叔父がなくなっておばさんしかいなくなった家に茂るヒイラギは大きすぎるのか、おばが気前よく大きな枝を切り落とし,軽自動車にやっと乗せて帰った経緯がある、素晴らしいものでした。

真っ赤な実が鈴なりで、見かける人が一様にすご^^^^いと言葉をかて下さっていましたが、年あけまじかから、鳥の糞が増え始め、昨日あたりで赤い実はすっかりなくなってしまいました。ま^^いっか!!。相手は鳥だもんね、

そろそろ花生けのかめをしまいなさいよという鳥の声かなと思った昨日でした。

ところで、2016年になりあれよあれよというまに1月も残りわずかとなってしまいました。

ブログもほったらかしで気にはなりましたが、月一ぐらいのペースでしか書けないようでは開設している意味がないかなと思ったりしたのですが・・・・・・

ふるいIN友のページを開いてみてもかなり劣化してる方もおられる様子を知り、こういうこともありかなと気分を緩めつつ、いまだにスローペースでやってるアミーです。


抱える仕事や、ボランティアなど書く材料はあるのですが、昼間の明るい間にと思うと時間に制限があったりで思うようにいきませんが、まー気長にお付き合い下さいますように^^^
今年のご挨拶をかねて、これからもよろしくお願いいたします。



kuromai3 at 11:18|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2015年12月31日

今年もラスト一日

918713b8.jpg2015年12月31日、
12月生まれなのでここにきてまた一つ年を重ねてしまいました。

昔はやった歌に、何とか^^^^また一つっていうのがありましたが、こっちは違う意味でのまた一つ^^^です。あ^^いやだ。

本当に年を取ると1年が早すぎますね。
若いときの1年ってどんなだったのかなと思うこの頃です。スローで過ぎてた気がします。

近頃お風呂の中で考えてみました。元気でいられる秘訣その1.その2や3は無理ですが

元気を保つことの秘訣って色々あると思いますが、私的には、先々の楽しいスケジュールを(やるべきことなど)カレンダーに書き込んで、それを見つつ、例えば、あー1月の中頃はあれがあるな。その次はあそこに行って、など。半年分ぐらいわかってることをしっかり書き込んでおくと、病気などしていられなくなるんですよね。

引き受けた事例には、責任が伴うわけですから、元気でいなければってことになって、考えたらこれでここまでやってこれたのかもしれないので、来年もこのやり方で、何とかアンチエイジングまではいかずとも、日々をつつがなく過ごして行けたらなと思います。

日頃は考えられないことですが、今年の玄関周りの飾り付けが済、友人いわく、外国のうちみたいですねというメールをいただきました。

築33年の古民家に等しい家に外国もないと思いますが、体をいたわるように、メンテナンスをしつつ、だましだまし住み続けていこうと思っています。

皆さま、来年がますます良い年になりますように!
猫友でメル友の麗さんからお借りしたあまりにもかわいいにゃんこちゃんを貼りました。



kuromai3 at 11:47|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2015年12月10日

今年もほっ””

0dc0a453.gif
xmasプレゼント



今年もあと20日を残すのみとなり,心せわしない毎日ですが、今日は天気予報どうり
雨になりました。
それも結構な降りようです


毎年この時期になると気がかりな、孫たちに送るxmasプレゼントを今朝送り出し、少しほっとしている午後です。

小さかった頃は、やれキティちゃんだの、ボールペンだのと要望が来ていましたが、大きくなった今では,FBのメッセージで、お金がいい!とはっきり言うようになりました。

ジジババとしては,いささか寂しく感じますが、これも成長のあかしだとうれしく思うことにしています。

今年はいろいろ重なり、額を少なく送りましたが、さてなんというでしょうね?

一昨日のメールでは、いくらほしいの?と言ったら、心配しないで送ってくれるだけでいいからとの返事でした、孫息子は持ってて使わない性格、孫娘は私に似たのでしょうか、持ってるだけ使ってしまうほうです。

あと2か月もすれば孫息子のほうはまたお誕生日で送金が待っていますので、まとめてとも思いますがXMASは特別なイベントですからそうも言えないのです。

彼らもあと何日かで長い休暇に入りますが、届いたお金が楽しいことに使われますように・・・・・

メリーxmas


kuromai3 at 16:18|PermalinkComments(4)TrackBack(0)