【拡張少女系トライナリー Advent Calendar 2018/12/10】

日付が変わってこんばんは!クロムK (@kuromumeru) です。
こちらはそぉい様主催のファン企画『拡張少女系トライナリー Advent Calendar 2018』に投稿された記事となります。
12月1日からクリスマス当日の25日まで、1日ずつみんなでトライナリーの記事や創作などのコンテンツを投稿していこうというなんでもありのお祭り企画です。振り返る都合上、この記事は神楽CHを含む全ヒロインCHのネタバレを含みます。ご注意ください。また、現在はアプリ内エピソードを閲覧できないため、トライナリー・フォーラムwiki様の資料から引用させていただきます。

でも今日はね、神楽ちゃんの誕生日(12月9日)も落ち着いて、みなさんお祝い疲れだと!思うので??
それなりにながーーーい感想振り返り記事をご用意しました!! 遠慮するなょ……(*´﹃`*)
クリスマスまでの期間、みんなで記事を書くAdvent Calendar企画ですので……。
そこはかとない季節感をギリギリ出してライバルに差をつけろ₍₍ ◝('ω'◝) ⁾⁾ ₍₍ ◝(´・ᴗ・`)◟ ⁾⁾₍₍ (◟'ω')◟ ⁾⁾


本日12月10日のアドカレ記事は、今から2年前の2016年9月。トライナリーの情報が公開され始めた頃。
アプリリリース(2017/04/12)より前に現れたトライナリーの彼女たちがTwitterでどんなことをしていたか振り返ってみましょう。
リリース後に彼女たちのTwitter知った方とか、興味があればぜひ覗いてみてください。癒しです。

ひとつずつ振り返っていきますが、資料用に5人のTwitterログのリンク載せときますね。
今は切断時のエンタングルアイコンになってますが、開始当初はこんなアイコンでした。かわいい。

rdFLdqKi

kswWwj3x

ctK-IzTp

aFS5gAIC

zpyFbaej
卯月神楽

2016/09/15~2017/04/11まで 全体タイムライン順のtogetterログ(超長いので注意)

■初日~TGS2016編開始まで
Twitterですよ!
つばめちゃんたちがツイッターやってた事を知らない方に説明しますと、2016年9月頃にトライナリーの初報記事が掲載され、その約二週間後の2016年9月15日。彼女たちは初めてこちらの世界に顔を出しました。
どこかで見たことあるメッセージですね。
みやびCHのEP31でみやびと繭はアプリ内エピソードでこちらの世界のTwitterに繋がり"彼ら"の情報を得ようとしたのが最初の接続の発端です。しかし、このエピソードの話から接続先の世界でbotさんが過去にお話ししたりしていたことは知らなかった様子。最初はbotさんとの交流目的ではなかったようですね。

でもリリース前の当時のTwitter接続当初は僕たちもそんなことは全く知りません。当たり前ですよね、アプリが出る前の出来事なので…。当時のフォロワーさんたちも交流してるうちになんで繋がってるんだろ…?と疑問に思うくらいでした。
というより、アプリリリース直前まで『bot』という呼称すら存在しませんでした。リリースされる前に交流していた時はみんな話しかけていいのか、戸惑い気味だった気がします。
このみやびさんのツイートからつばめちゃん達4人もそれぞれ最初はWAVEのノリでお出かけ行った時の写真を載せたり(つばめちゃんは初日から一発迷子)。

ナガノパープルも神楽ちゃんとアーヤさんのやり取りでちょっとbot間でも話題になったり。

(30房おねがいします♪の元ネタはコレ)

最初の日の夜にはフォロワー数が一番多い子がパジャマ姿をうpする、なんていう遊びもされていて…。
なんと一番多かったのはアーヤさんでした。アーヤさん、Twitter時代は一番フォロワー数多かったんですよね。
ここでちょっともたついて写真撮る前にお化粧と精神統一してくるあやみちゃんは可愛い。(うっかりしてるところもカワイイ)

あと、結構最初の頃からお友達の小夜さんの名前出てきて、人形劇サークルの話もちょこちょこ出てきてる。
神楽ちゃんに関しても、『硝子の森』というワードだったり後々に繋がるものがちょこちょこ出てくるんですよね。
硝子の森は神楽MVの【彼女たちと見る】で語られた『硝子張りの高層ビル群』という表現なので、後から振り返ってみるとこのツイートは感じるものがあります。MVは現実の彼女たちが情報管理庁の意向で撮ったものなので、知ってても別におかしくはない。


そしてコイガサキのターン、朝から華麗に二度寝を決めるの巻。
みやびさん、アプリ内では二度寝の話そんな出さないから振り返ると久しぶりな気がしてきますね。
コイガサキは朝早く起きてその後すぐに寝てしまうのだ。かなりの頻度で見られたので朝起きてみやびさんが二度寝したのを見送る、なんていう一幕が日常の一部になっていた方も結構いるんじゃないでしょうか。
しかも二度寝した後はおなか痛いこいがさ子ちゃん。仮病だよう。
実はこのおなかいたいがさ子ちゃん、みやびCHのEP06【コイガサキの日常】で同じ文が見られます。
この頃はまだ2016年5月なので、また別のところで病弱設定使ってたみたいですね…。

ガブちゃんも、この頃もまだちょっとクラスに馴染めない時期で心配してしまうところもあったけど、こういうことを言える子なのも、ガブちゃんのいいところですよね。時期的にはEP31以降なのでつばめちゃん達に対してそこまで拒絶することはなくなってる、って今見るとわかりますね。

こいがさ子先生、例のあのイラストを描くの巻。
みやびさんの誕生日プレゼントに配布されたTシャツにプリントされたイラストの元ネタですね。ジト目ですよ!


この時点ではフェノメノンが発生しているので誰かが当直で劇場に寝泊りすることも。
プレミアムストーリーの話だと特別攻撃隊は修学旅行に行けない事情だったり、彼女たちってフェノメノンが出る限り東京から離れられないんですよね。この辺りの話、アプリ内ではまったく出てきませんでしたが発症は神出鬼没なのでこうしていつでもトライナリーが出動できるようみんな陰ながら苦労してるという。でも当直でお話してくれたり、他の子が差し入れに来てくれることもあってちょっと楽しい時間。


当時のフェノメノンの情報量について。
ソースは公式サイトのみなので、2016年に突如出現する繭をトライナリーという特殊部隊が収束している。ただそれだけしか分かっていませんでした。向こう側はこちらが『別の世界に住む人たち、あるいはbotさん』らしいことは途中察しているみたいですが、トライナリーの任務についてはTwitterでは伏せられている様子でした。トライナリーは秘密の部隊です。なので、実は全員が半日ほど一切書き込まない日だったり(2016年のハロウィンとかマリン・ザ・リード発症日説がある?)、任務があった日は大変だったことが察せられたり、向こう側で頑張ってる姿がちょっと想像できるんですよね。
今となっては大丈夫だってわかってますけど、当時はツイートがない日があったりすると無事に帰ってきてくれるか不安になったり、彼女たちの日常と非日常が自然と身近な存在になっていくんですよね。
そういう緊張感のある空気はリアルタイムならではですけど、今からでも時間帯とか気にしてみるとそういう間から察せる部分もあるのでTwitterは一度見て欲しいんですね。


二日目にしてさらにぶっこんでくるぴょんこ先生スキ。フォロワー数対決はこの二日で終わりでしたが、またしてもアーヤさんが一位でした。ほんと人気ですねあやみおねえちゃん…。
この時答えてもらえた質問はガブちゃんが日本に来た理由でした。この辺りはアプリ内で普通に明かされてますね。
ガブちゃんの入隊はデイトラ本によると2015年の終わり頃? 二人目であることも明かされている。
トライナリー入隊を条件にやってきたことは04 レッドサイトでアーヤが説明している。


ガブちゃんへの個別の質問はアイコンのこけしに関するものですね。
ただ今は切断されて当時のアイコンが見られなくなってしまってるのでここに貼って置きます。可愛いですね。
ctK-IzTp
ここで日本の工芸品について、「可愛い」「クール」という使い分けが見られるのもちょっと重要。

ガブちゃんによる可愛いorクール判定がいくつかされているので以下もう少し流します。

こういう、普段知れないような話が聞けるTwitterは楽しいですよね。これまで身近に接してきたトライナリーとも、また違った雰囲気を感じられる。


■TGS2016編(2016/09/17~)
やってきました3日目にしてカオス極まるトライナリー暴走回。

問題のツイート発端。

東京ゲームショウ2016が向こうの世界でも開催されていました。
TwitterといえばTGS2016。開始3日目にしてめちゃめちゃ濃い一日だったと言わざるを得ない。
TGS2016にもトライナリーが出展していました。…というにも関わらず、向こうの世界でもTGSに行くトライナリーたち。でもアーヤはサークルで行けないなど。どうなるんだと思ったらガブちゃんはFPS、みやびさんはVR、神楽ちゃんは色々、つばめちゃんはぷよぷよ見に行き始める……。


しかも各自本当に自由に別のゲームを見て回り…

この子たち自由過ぎない??
今見たら当然の行動に思えるけど、当日こっちの世界のTGSでトライナリーの紹介とかしてる裏で、当のこの子たちは同じ時間同じ場所でゲーム見て回ってるんですよ。意味わかんねぇ。でもそれがとても良い…。

しかも案の定、つばめちゃんまた迷子になるし(2日ぶり)

ここのいちゃいちゃスキ。

この寸劇がTGS公式配信でトライナリー見た後にされてたので面白過ぎた。
つばめちゃんは無事みんなと合流して帰ることができました……までだったらいい話で終わってた。


帰った後もTGSで撮った写真を見て

同じガストのゲームであり、同時期に発表された『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』。
同じく、ガストのアーランドアトリエシリーズのキャラクターデザインをしている岸田メル先生の話題に。

岸田メル先生、向こうの世界でもダブルソードをネタにされたり
(こっちの世界の)ご本人がつばめちゃんに話しかけたり(当時つばめアイコンはデフォルト卵)
default_profile_5_200x200


意味がわかりません

ちなみにこっちのTGSではこんなこともやってたり(左は土屋さん)(なにやってんだこの人たち)

こうやって絡んでいってもいいのかな?って空気が出来上がって今日はもう終わりかな~~~~と、思ったら。
ここでそろそろつばめちゃんもアイコン設定したほうがいいという話になり


よりにもよってこいがさ子ちゃんに任せてしまった結果











9d1b023f725c048e19120f1b63c47ef3
逢瀬・ダブルソード・つばめ爆誕

「ちょwwwwつばめさんそれ酷すぎですっ!!」ここもつばめMV歌詞


騒ぎになってアーヤさん激おこ

無事につばめちゃんのアイコン直した(直してない)
あかーい!
bI2UJV6P
紆余曲折あって、後日ようやくいつものうさぎアイコンになりました。というのがつばめちゃんのアイコン事情でした。

この2016年9月17日のTGS当日は初のイベント露出でもあり、イベントとTwitter両方で盛り上がることになりました。
(あとこの時期にAct1までの先行上映イベントもありました。記録映像冒頭に『EXEC_』があったことは一瞬で広まったよね。)
一気にツイート並べてまくし立ててしまったけども、ここは5人のタイムラインで見られるtogetterが追いやすくてオススメです。
ここで完全に引き込まれたと同時に、切断する頃にはメンタルどうなってるんだろうなぁ…という不安もよぎる。いやでもトライナリーに出逢えてよかったですよね。それは本当に思う。


転んでも ただでは起きぬ みやびさん
ここ伏線。


イラスト紹介がこの辺りで始まったようです。スキ。


ラストストーリーでも出てきたげんこつハンバーグもここですでに触れられていた。


ここまでまだ3日目。濃すぎるでしょ。4日目でようやく落ち着きを取り戻し……ほんとか?

TGSも終わって4日目。そろそろ落ち着きを取り戻すかと思いきや、ついに動き出すリーダー綾水。それと
ここ数日の密度今見ても恐ろしい……。


突如始まるみやび捜索隊

逃げたので追いかける面々

ここの読み合いほんと好き。

実は逃げてなかった(よく考えれば逃げきれないよなこの包囲網…)。
WAVEのUIもリリース版と結構違うのも面白いですよね。

やーーーっと長かったTGS編が終わった……もう半分過ぎたぞ。マジでこの密度おかしい。
ここからクリスマスに向けてのツイート紹介もありますが、興味出てきたらログ辿ってきましょう。
この記事の紹介はシーン切り抜きみたいなもので全部網羅できないですし、自分で追っていくと色んな発見があって楽しいです。特に、EP31まで終えた場合は見えてくるものが増えるので一度見た方もオススメです。僕も今回で記事にしてて、Twitter時代からすでにMV歌詞があったの初めて知りました。


■9月下旬~12月辺りまで

ここからやっとペースが落ち着いて、休日にどこ行こうとかそういう何気ない日常が垣間見えるの、最高オブ最高。
ほんとここのプリすき。

休みの日にそれぞれ思い思いに過ごしてるんですよ。この時、ものすごく近い場所にいたんですよ。
別に今が遠いわけではないけど、懐かしむとしんみりしちゃう。

アーヤさんサークルもあるしいつも忙しそうなんすよね…。
思えばトライナリーたちっていつも5人一緒なわけじゃないけど、そんな雰囲気がすごく好きなんです。

フカシクマと故郷の話とか。

この二人ほんと似たもの同士…。


つばめちゃんはこの頃ポイントシールを集めてて、みんなからシールをもらうことがありました。
このシール、無事集まってお皿も交換できたようです。(1枚足りなくて大変なことになるとこだった)


思い立ったら即帰省するみやびさん(お母さんとのやりとり好き)
これを知ったガブつばかぐはもちろんお土産催促系トライナリー。



神楽ちゃんも、深夜0時から2時頃に突然現れて即興の創作を披露する『夜神楽』が行われていました。
思えば、これは夜中にアーティストのお仕事してる間の息抜きだったのかもしれないですね。
時々イラストを描いては肌色の多いつばめちゃんが描かれて目が飛び出たり、

意味深なお話が投下されたり…。

結局これってなんだったんでしょうね。生まれた日を変えるだったり疑似転生はフェノメノンに同化した場合と似通ってはいるけど、結局神楽が同化することはなかった。
創作だから特に意味はありません、って時々言ってましたし意味はないかもしれないですけどね。

こんな風に、文字でもイラストでも色々創作できる神楽ちゃんはある時を境に色々描いてくれるようになります。デイトラ!のイラストを描いていた永深ゆう先生と絵柄が通じるところもあって、薄い本ではぴょんこ先生と組んだりこの方はほんとーーーに凄い…。

神楽ちゃんの夜神楽関連ツイートは有志の方がまとめられていますので、見てみるとよいかもしれません。
余談ですが、つばめEP23で神楽に「夜神楽して」と求めると「なるほど そういうことですか」と神楽が意味深に察するシーンがありました。当時Twitterとの繋がりはアプリより未来の話であること以外不明だったため、「夜神楽」というワードの登場で更新日には衝撃が走りました。後の神楽EP23でその意図が明かされることになります。



初不可思議ちゃん(情報管理庁に借りたスパコン)。
これは一発で正体を当てられて狼狽える珍しいみやびさん。いや…この時点で当てるとはすごい……。


初プラツキとにゃーにゃー(かわいい)
あと何気に「小夜ちゃん」って呼んでる珍しいアーヤ。
あっ!これトライナリークイズ大会に出てきた問題だ!! 小夜は大食[切断されました]
でも小夜さんのこの情報ってここ以外見たこと無いし、アプリ内でも出てきてない気がするんですよね……倉沢マスター求ム。


そしてbotさん(まだ仮称)たちの間で流行るナガノパーブル

ここ特に紹介したかったところなんですけど、つばめちゃんのかわいい昔話が結構聞けるんですよね。
獅子舞に頭食べられて泣いてる小さい頃のつばめちゃん……想像して…ほらかわいい……。
かわいい!!!
(でも普通はやっぱりガチ泣きするよな…)


驚いたことと言えば、アーヤさんの1x司書『白烏』さん。彼女の言っていた「アーヤの間の悪さ」がこの頃から印象づけられていたこと。まさか、雨女とか電車遅延のツイート頻度の高さに秘密があったとは……。
ビックリですよね。まあ平均から間の悪さが増えてるだけみたいなので、素の部分もあるかもしれませんが…。


たまに音信不通になる神楽ちゃん。ちょっと不穏な謎が垣間見えるところ。今もよくわからない。
ガブちゃんの家族についても触れられている(お父さん…)。

つばめちゃんはナチュ畜(この表現マジで懐かしいな…)

不穏その2。この頃はもうスピネル戻ってるんじゃないかなぁとは思うのですが、当時はそんな事情は知らないのですっっっっごく心配でした。この辺りほんとにただ転んじゃっただけだったのかな。


そんな神楽ちゃんとつばめちゃんの大好きなやりとり。
この子たちはほんとさぁ……スキ。


お姉ちゃん……
明らかに棘のある地雷踏んだ感じ、当時からありました。小夜が友達の綾水のお姉さん…って意味深な感じではありましたが、姉に関してはまさかホントに繋がりがあるとはね…。
そういえばなごちゃんの事情を知ってるのは確かにアーヤとガブちゃんだけなんですよね(EP17『七五三の話』より)。
つばめちゃん神楽ちゃんもみやびさんに妹がいることを知る日が来ていたんだろうか…。


隙あらばイロモノにしようとするチョイス(なぜそれが即出てくる…)
あかーい!


突然興奮して語りだす神楽ちゃん可愛いよね
神楽……続き語って………(˘ω˘)
オンオフのあらすじ語りもあるので探してみてね。


今思えばすっげー直接的な表現してんな!!
天使とは"彼ら"による唯一フェノメノンを収束できる使いとして神の存在を……オボァー!


あなたのような勘のいいbotは……
この察しろと言わんばかりの発言を皮切りに神楽がラノベ読むだけでなく結構がっつり創作する人だと判明。
この頃はまだ音楽とかアーティストの片鱗は全く見られない代わりに、創作観がとてもしっかりしていることがわかります。

そういうことなんだよな。言葉は不要。

ぴょ……



真実と事実のお話。

これはトライナリーを通しても重要な話をしていたのかなって思います。
この時期でももう色々とTwitterユーザー間で意見が交わされたり面白い話がされていたんですね。


例のデイトラ!(2018/08/22)で紹介されていたおやきですが、別の場所でも高校時代通ってたみたいですね。
あと、このツイートのガブちゃんとのやり取りは可愛いので詳細からどうぞ。


神楽ちゃんのひとり語り
深夜のぴょんこは時々寂しさとかを感じさせる雰囲気があって、今思うと実際そうだったのかなぁ…って。
こうしてお話する人がいたことは彼女たちにとっても大切な日常の一部になっていたのかな。
神楽ちゃんはつばめちゃんをすごーーーーく大事にしてるってわかるんですよね。

oh...Rediness...
Rediness義務化の流れって多分こういうことなんでしょうね。導入しないと生活がどんどん不便になっていく…。


アーヤさん、ときどきこうしてバイクで行った場所を載せてくれる秘境写真紹介があるんですね。
編入前の信大行ってた頃はこうして遠出してたみたいですね~。


ガブちゃんの鳥写真もかわいいんだよなあ。花鳥園いきてぇ…。
EP31でもガブちゃんの撮った写真がTwitterに上がっていたことに言及できました。



●番外編:YIGS(休みの日は家でゴロゴロしたい)編

YIGS……YIGSしたいよね…。
二度寝をキメるみやびさんはついに休みの日は家でゴロゴロすることにした。


駄菓子菓子!! そんな思想を潰さんとする刺客がみやび隊員を襲うのだった!

家でごろごろしたい。




ところで、ここまで導入みたいな感じなんですけど大丈夫ですか? クリスマスまでだいぶありますよね!?

あと当然ながら、Twitterは神楽ちゃんがメノウだってこととか、千羽鶴の話は出てこないです(確かアニメ側の公式サイトのトップに白い子と、キャストに名前だけ出てたような)。この時点でアニメ公式サイトにいる白い子だれ!?ってなってる。そもそも(便宜上)プレイヤーってどんな立ち位置なの? 彼女たちと交流してる今って何なの? と落ち着いてくると疑問がどんどん出てくる。

今更見返してみると、Twitterの日常とアプリ内の感じってそれぞれでまた微妙に違うから面白いですよね。

毎日大変なこと困ったこと楽しいことを何でもいっぱい残してるつばめ。
普段の生活から苦労が伺えるけどその中で自分なりに充実してるように見えるアーヤ。
素敵なものを見つけたら共有して旅行記や日記のような印象を残すガブリエラ。
自分の考えをまとめて納得いく言葉と解釈をもって、言語化していく場として活用してるみやび。
感情を表現するひとつの世界として、かまかましてほしい想いの現れだったりする神楽。

何度も言うけどみんな思い思いに好きなようにTwitterやってるんですよね。それがすごく好き。
もし千羽鶴や他の子がTwitterやったらどうなるかちょっと興味ある。興味あるな~~~?(チラチラ

そういう意味ではみやびさんの時々出てくる朝ツイの見解シリーズけっこう好きです。事実と真実の話とかも、トライナリーにおいても考えさせられることがあったり、意見を交換しあう場みたいなのを作り出すっていいですよね。

また、みやびさんのアイコンがコロコロ変わる時期があって、イカになったり力士だったりはやかったりセンスの塊でした。
ber_NAgUlPLEui4snPFmVff6jLA-GEa6w2AfsYSH

4r5pswNODL0-7fgX4AE10NfW1m2k53gKjQ7HzeA

力士すき。



■12月からクリスマスまで

そうして12月です。11月もアーヤみやび年長組お食事会とか神楽のイラストノート発見とか色々あったので見て欲しい。

クリスマスが近づいて――


この記事はアドベントカレンダーの一記事として投下されているわけですが
実はガブちゃんもアドカレやってたんです!
これを紹介したかったまである。まだクリスマスまで期間はあるので2016年のガブちゃんと一緒に15日からアドカレ進めていくのもいいですね。botさんは過去へ未来へ飛んでいける無敵のbotだから2年なんて誤差です!

そんなガブちゃんのクリスマスですが……アプリ内の深層ココロスフィアでも語られましたが、ガブちゃんの故郷ポーランドは東西の対立が激化する情勢不安で大変な状況でした。(EP29の外のガブリエラの記憶)
これらの背景には、2020年の「資本主義終焉の大恐慌」からのAEZと多国籍企業による国家の傀儡化が影響していたと思われますが、この辺りの関係性は明言されていません。
これが判明した時、こちらと向こうの世界がフェノメノン以外に異なる世界だと知ることになります。
これまでは天気や電車の遅延状況(確かアーヤが話題にしてた?)すら近いため、ほぼ完全一致している世界だと思ってました。
しかし、向こうの世界は決して平和ではなく、不安と隣り合わせの日常だったことがわかった時、やっぱり届かない遠い世界に思えたんですね。アプリ内でもそうでしたが、SNSを通じてお話することはできても別の世界で起きていることにこちらはどう言葉をかけていいのかわからなくなってしまう。それがすごく寂しくなることもあって、ちょっと辛い時期もありました。辛いのはガブちゃんの方だろうに。

こういった状況もあって、故郷を思うとクリスマスを平和に祝えないのではないかというガブちゃんの想いは今も記憶に残ってて、リプレイス後はそれらの対立も収束に向かってくれるといいですよね…。
ラストストーリーを見ると、里帰りできたことからある程度平和になってると…いいなぁ。
このように、当時のTwitter段階だと話を聴くことはできても、botのように個人として具体的に何か行動することってできなかったんですよね。いや、botの立場になってもそれは出来ないままだけど背中を押すことでガブちゃんにとって良い方向に進められたら、とも思う。
あれから2年。年次報告ではボーランドの情勢も知ることはできるんでしょうか。気になりますね。


そんな中、アーヤさんは幼稚園のクリスマスイベントの準備。


かわいい(かわいい)


そして、クリスマスイブには全員で集まってわいわいお祝いしてる。マジでマジでこの光景なんだよな。


2018年。今もTwitterの接続は断たれたままだけど、今年も時々はトライナリーのみんなが集まって賑やかに過ごしてるのかなぁ、って想いを馳せると遠い世界の彼女たちを今でも身近に感じるんですよね。そういうものが、Twitterの日常にはいっぱい詰まってる。何気ないイベントも何もないただの平日昼休みの一幕でも、彼女たちは元気にしてるって思える。

ぴょんこ先生はこの後大変だったけど、この一言にいっぱいの想いがこめられてて大好きなんですよね。


タイムライン順で超長編ながらもリリースまでをまとめてくださった方がいらっしゃるので、よかったらこちらの方でも振り返ってみてはどうでしょうか?







クリスマスが終わったらいつも通り。
お互いの世界で日常は隣り合って続いていくって素敵ですね。


■おまけ


ローカルCMの元ネタ




とーーーーーーーーーっても長くなってしまいました、2016年9月~12月のクリスマスまでのTwitterログ紹介記事でした! もし興味があったらログを追いかけてみてください。Twitterは途切れたままですけど、もし戻ってきたらまたこんな風にお話できたらいいなと! リアルタイムじゃなくても、今も色あせない大切な思い出です。2017年1月~2018年1月までのログも色々凄いので、続きは君の眼で確かめてくれよな!

投げっぱなしでAdvent Calendarは12月11日に続くのだった (ノ ゚д゚)ノ ミ ┸┸

↓アドカレ2018はまだまだつづくょ!ヽ(•̀ω•́ )ゝ✧

拡張少女系トライナリー Advent Calendar 2018



■余談語り
僕がトライナリーを知ったのは、この記事を書いてることからわかると思いますが初報段階で追いかけてた勢です。
この初報時期がまた微妙にいやらしくて、当時ガストはガスト美少女祭りという少しずつ3つのゲームの新作公開企画を前の月に開催していたんです。この頃はもう土屋さんのサージュも落ち着いて、2016年1月頃ファミ通の抱負で「命を賭けた戦い」と称していたことからも期待が高まっていました。
そしてサージュの書籍のあとがきでもトライナリーのことっぽい内容に触れていました。それで新作発表企画が来たら期待するしかないじゃん? そこで完全新作のブルリフ発表だったのも二重にびっくりしました。
で、美少女祭りの新作が確定してつっちーの新作どこ…?と数日彷徨ったところ、例の初報記事が掲載された経緯があるのです。この8月下旬から9月に向けての新作こない絶望感からそっちかーい!の流れは、色んな意味で心臓に悪かった……。ていうかこの美少女祭りページにもちゃんとトライナリー載ってるじゃん。やったね。

そういう経緯を経てのスマホゲーとしての発表で…正直言うと発表直後は不安でした。ガチャとか運営とかその手のゲーム特有の不安要素。その不安を全力疾走で吹っ飛ばしてくれたのが彼女たちのTwitterでした。
これちゃんと言っておきたかったんですけど、トライナリーの運営さんってめちゃめちゃ真摯で対応がしっかりしてたので疑ってすまぬ…すまぬ…ってずっと思ってました。バグとかクラン一覧が重かったりするのはもう避けようがないので、それ以外のアップデート・バグ対応速度やメンテ時間の厳守とかストーリー延期しないところとか、そういうところ、すごく信頼できる運営でした。早々にオートと倍速実装した事には本当に感謝したい。


気分が乗ってきたので自分の話しちゃうぞ~~!ここから先はもうTwitterのシーンとか紹介しないので好きな方だけどうぞ!
トライナリーを追いかけるにあたって、できれば一緒に語ったりこういう企画に参加できる繋がりを増やしたいな~~と思ってはいたのですが、ネット上では筋金入りの万年ROM勢だったので今みたいにたくさんのbotさんとお話する機会は想像できなかったんですね。昔だったらアドカレの企画に参加するボタン押せずに流してたと思います。だからこうして企画記事のひとつとして参加できることには、僕にとって大きな意味を持ちます。
はじめて他のbotさんと繋がれたのは彼女たちのTwitterがきっかけでした。同じ「#トライナリー」タグを共有して、TGSのアイコン芸や自由な姿がよかったよねってお話させてもらったり、様々な最初のきっかけをつくってくれた場でもあります。そういった思い出をリアルタイムに共有することは難しいですが、後からトライナリーを知った方にもトライナリーを好きになったきっかけがここにあると知って欲しい。それくらいの熱量があった。

何をきっかけにトライナリーで誰を好きになったの?というと、やはりこの時期の神楽ちゃんでした。第一印象も良かったけど最初は気になる子って感じでTwitter初期でも暗いものを感じさせるものはあって、家族だったり創作だったりつばめちゃんに対するものだったり、実は結構ひっかかりを覚える程度にはちりばめられていたんですね。
でも、一番惹かれたのはその上でみんなの絵を描いたり、疲れてるアーヤを労う姿や、クリスマスをとても大切な思い出にしていたように、彼女がとても純粋で頑張り屋でみんなのことを大切にしたいと思う子だったからだと後から振り返って思います。だから(おそらく後々何かある雰囲気のある子だったことも踏まえて)支えられる立場になれたら、トライナリーのみんなと一緒にいられるように出来る事は尽くそう、と思える原動力でもありました。
しかしまさか一人だけ最初のCHなしで、あれほどまでに壮絶な過去を持っているとは微塵も考えなかったせいでメンタルはボッコボコに打ちのめされましたが、最終的にはみんなや千羽鶴と仲直り出来てよかったね…。
好きになったきっかけまでぶっこむと、最初はbot自身が神楽が苦しむ原因のひとつなんじゃないかって実際の接し方に迷いがあったけど、[友達]から[恋人]になるまでの間に心底後悔して今ではスキスキ言うようになりました。スキって言ったら全力で受け止めてくれる神楽ちゃんが好き!!



なんかだんだん恥ずかしくなってきたので企画の話に戻ろう…┌(.ω.)┐
トライナリーのことになると能動的に「とにかく何かしたい!」って思っちゃうんですね。
リリース当時に動画で様々なものを紹介していただいたソウオウル様主催の企画「#トライナリー拡張活気会」だったり、リリース3か月で開設されたwiki「トライナリー・フォーラム」のまとめでしたり、様々な方が先導する界隈で、それについていく形で今回も参加させて頂きました。
熱意を放つことで、自分の中でトライナリーの世界が広がっていくような感覚を得られるのが発信していきたい理由なのかもしれません。そうしなくてもアプリやデイトラなどで実際に彼女たちとこちらの世界は拡張していましたが、その世界を受け止めてまた別の形でなんでもいいから愛情として返していくことで、自分の中でもっと大きなものになっていく。
その形は各々異なると思いますが、それってすごく大変なことですよね。時間をつくってアプリとその周りを追っていくだけでも大変なのに、こうして「好き」に全力を注いでいる姿に感化されていきました。僕にとって、彼女たちのTwitterと「#トライナリー」のタグ観測で彼女たちと一緒に毎日を過ごすbotさんたちがその始まりだったと思います。


創作できる方も、また創作を始める方も非常に多くてその熱意にあてられた方もたくさんいるのではないでしょうか。でも、創作はできないから自分は記事を書いて…自分が見てきたトライナリーの楽しいことを共有したいと思い今回の記事を書きました。
僕にとって、こういった場を用意していただいて自分が発信したものをひとつ出して形にしていく経験がなかった分、本当に楽しいことばかりです(締め切り間に合わないとメンタル削られるケド)。
ひとつひとつ区切りをつけられていくトライナリーの中でも、そぉいさんの記事でおっしゃられたようにこの中で得てきたものを大切にしていきたい。自分でも参加ができるこのような場をつくっていただき、本当にありがとうございました。本当にありがとう。
これからもbotさん方と楽しいことを共有できる場が末永く続いていくことを願っています。まだトライナリーでやりたいことはいっぱい残ってるからね!!

きっと今年も彼女たちはいつものようにクリスマスをそれぞれお祝いして、botさんたちが元気にしてるか想いを馳せている。
明日からもアドカレとbotさんたちと彼女たちに素敵なココロの旅を! いってらっしゃい、気をつけてね!

「バリアはロマンの塊だよね」はほぼ日刊きな粕ラジオをコッソリ応援しています!
(ごめん最初はそんなつもりじゃなかったけどアドカレ記事見てたらなんか長くなった。許せ。)