2011年06月28日

アツくなってから3日間

2年生のI崎にU田、昇段おめでとう。
ここからあらためて自分の心身を見つめて、一緒にさらに上達しよう!


そして昨日の試合、それまで胸を貸してくださった館長、先輩方、応援してくださった皆さん、ありがとうございました。

必勝を期して臨んだものの、いただいた期待に応えることができず残念です。
あらためて考えると、やはり手数が足りなかったのか、相手を見すぎていたのか。
悔しいですが、要するに稽古が足りないということなのだと思います。

しかしやっぱり試合も含めて楽しい。
また次の試合に向けて、そして日々の稽古を通じて自分と向き合って、もっと強くなりたいのです。
また今日から稽古稽古!


ところで最近発見したことがひとつ。

我らがN山S林寺の一大行事・夏合宿の前に行っている3日間の強化練習。
経験された方はご存知のとおり、クソ暑いさなかに外を走り回ったり筋トレしたりするわけですが(今もこんな感じなのかな?)、熱中症の要注意期間は「急に暑くなってから3日間」がひとつの危険ゾーンでもあるのだそうな。一方、暑い中で過ごしていると、体はそれに適応していくのだとか。

つまり定期試験も終わって運動不足気味の体がいきなり「熱」い夏合宿に放り込まれるよりも強化練習をすることによって、
3日間ひとしきりバテる⇒合宿突入⇒体馴染む・ケガしない!
の公式が成り立つというわけです(そうか??)
私が学生の頃の思い出としては「弱体化練習」と感じられるくらいバテて、合宿本番よりある意味強烈な3日間だった気もするのですが、わざわざアツい中強化練習をしていたことにはこのような情報に基づく相応の意味があるのかもしれません。
し、無いのかもしれません。


・・・まぁことの真偽はそれとして、熱中症には気をつけましょう。

久方振りの日記更新でした。






kuroneko_punch at 00:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月26日

NEXT DOOR

N短祭に来てくださった皆さん、ありがとうございました。


とりあえず事故無く、最後まで終えられて良かった。
午後までなんとか保っていた天候も最後は涙雨となり、締めくくりを飾る火舞の実施が危ぶまれる中のラスト、雨中の火舞は感動的でした。
実行委員達も雨に打たれながらのフィナーレとなりましたが、その分印象深い思い出になるのかもしれません。

合宿でも台風やら大雨の中のトレーニングとかの方が印象に残ったりするし(笑)

移転後のN短祭がどうなるものかはまだわかりませんが、これが来年に繋がるNEXT DOORになれるように、N山の学祭の中にも、N短の良さ、継承していけたら良いのです。


3年前にN短に来て、初めて実感できたこと。
「良い学校だなぁ」と思う。
そりゃいろいろ見ればケチの付くところもありますけどね。
3年前はこんなに愛着を持つことになるって思っていなかったけど、そう思う。
その所以は小ささなのか人なのか。
そう感じられるところで仕事させてもらえたことに感謝して、来週から私もNEXT DOORをくぐりたいと思います。

kuroneko_punch at 23:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月22日

au

夏が過ぎ秋も深まり。

うんにゃらかんにゃらしているうちに早や10月も下旬じゃないか。


夏合宿に行きっぱなしになっていましたが、ちゃんと帰ってきました。
アツい海の合宿は夏合宿らしくて良い。。。と思いながら山の合宿の良さもわかったりした。。。ヒルさえいなけりゃね(笑)
昨年の夏ルーヒー軍団に咬まれた脚はまだ治療中なのですが、体は動いてます。





で、突然ですが異動です。来月から。

思うところはあるけれど、やることをやるのです。


少しだけ早くN短卒業。キャンパス移転と一緒に卒業できないのが心残りですが、あと一週間、N短でも少しでもやれることをやっておきます。



。。。というわけでauの前身は異動(ido)ってお話でした(どーでもいい)



日曜日のN短祭は秋晴れが良いなぁ。

関係者諸君、おこしやす。

kuroneko_punch at 00:33|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2010年08月12日

トランス

ワシワシワシワシワシワシワシワシワシワシワ(せみ)



梅雨明けした途端に朝からクマゼミがカンタービレしています。

台風が来て暑さも和らいだものの、ちょっと体を動かすとやっぱり吹き出す汗。



久しぶりの更新、季節は一気に夏真っ盛り。暦の上では秋だというのに依然暑いもんは暑い。夏好きなので個人的にはいいんですけど。


明日から恒例のS林寺拳法部夏合宿。今年もこの季節がきました。

今回は史上初、瀬戸名古屋の合同夏合宿です。
お互いの良いところを吸収できたら良いなぁ
どんな化学反応が起こるか、楽しみです。

場所は昨年大地震直撃の静岡牧之原・片浜海岸。
一面の茶畑が広がり、素晴らしいたたずまいの合宿所と道場がある良いところです。
昨年ヤマビルにやられたキズを未だ治療中(汗)の私は今年はクラゲとかにやられないよう警戒が怠れませんが、とりあえず今年は地震が無いことを祈る。。。

私の学生時代にも合宿した思い出深い場所での一週間。
朦朧とする意識で「ファイトーー」の絶叫の中練習を続ける姿。
一種のトランス状態と言ってよいかもしれません。
同じリズムやメロディをひたすら繰り返すとトランス状態になると聞きます。
南国のケチャとかもそういうものなのかも。
そう思うとセミの合唱もトランス音楽と言えなくもない。
セミのBGMの中朦朧と練習をする姿はまさに踊る宗教の一派。


部員達の話を聞いているとそれぞれが目標を持って己を高められるように、悔いの残らないように取り組もうとしているようです。
それぞれトランスしながら(笑)、自分と向き合って、それぞれの心技体の進化を感じてもらえたらそれは合宿の成果です。各学年ごとに、後で「遣り残した感」の無いようにがんばれるよう、見守りたいと思います。
私自身も自分なりの目標を立てて、進化を遂げて還ってきます。


OBOGの皆さん!日帰りでのおこしもお待ち申し上げていますよ〜〜!




kuroneko_punch at 01:34|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年05月06日

下呂ビール

ここ2日ほど暑い!

この前までの「暖かい⇒サブい⇒暖かい⇒サブい⇒」のサイクルを突き抜けたら一気に初夏になったようです。



先月の下呂ツアーは楽しかった。
有馬、草津と並ぶ天下の名湯・下呂温泉は打撲や捻挫なんかにも効果があるそうで、ちょっと手足に打身をしていた私にはまさに湯治です。

夜は地ビール。
いかんともしがたいネーミングの名物・下呂ビールを堪能していい気分と思ったらY井が取り出したウヰスキー。「怪物くん」を見ていたと思ったのですが、気が付くと朝になっていました。一気に安らかな眠りに落ちていたようです。


下呂ビールと言えば我らがS林寺拳法部の誰もが心に刻む思ひ出ですが、下呂の町を快走する「下呂バス」に、JN戦の帰りのバスの通称とともに温かい思い出が想起されたのでした。

東京名古屋で交互開催のJN戦、今年は名古屋開催です。
部員のみんな、たっぷりJ智の皆さんをおもてなしして、最終日にはしっかり下呂バスに乗車させてあげましょう!

そして下呂温泉のコマーシャルで爽やかに言い放たれる「下呂スパ!」の呼称。
確かに下呂のスパであることに間違いは何一つないのだが。。。
Mウンテンあたりではメニューにひっそり載っていてもおかしくないかもしれない(オカシイ)



。。。なんかあまりキレイでない話になった



ともあれ、本当にいいお湯と楽しい旅行になりました。近場だし、また行きたいのだ。
GWも今日で終わり。今月下旬の試合に向けて、心と体を調えます!




kuroneko_punch at 00:02|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2010年04月12日

ぜーかー

先週は暖かかったので仕事の後で夜桜見物やら何やら。

調子に乗って春風に吹かれていたら、春カゼにも吹かれてしまったようです。


週末からノド痛いわ頭痛いわくしゃみ鼻水鼻づまり。。。
カゼひくといつもの体のありがたみがわかる。


今日はだいぶ回復したので、もうちょいなのです。
ちょい熱めのフロに入って、手足を伸ばせる湯船でグダーンとしたい。


なわけで今度の週末は日本三大名湯のひとつ・下呂に行ってみようと思います。
温泉でぐだーんと過ごすのだ。

早く寝て体治そ。

kuroneko_punch at 23:03|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年04月08日

花ふぶき



愛だろ、愛っ。




。。。今日はスカパラの「花ふぶき」が頭から離れません。



風で舞い散るキャンパスのサクラは結構な美。

ポカポカの春の陽気から一転、今日は再び花冷えです。
ゆうべの雨で落花盛んでしたが、この冷えでもうちょっとだけ、サクラを楽しめそうです。




S林寺の新入生勧誘はまずまず上々のすべり出しのようで、この調子でたくさんのフレッシュメンが入部してくれますよーに。


どんなイキの良い新入生が来てくれるか、練習で顔を合わせるのが楽しみなのです。



kuroneko_punch at 01:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年04月04日

成長

。。。ということで仕事の後は名駅方面に行くことになったので、せっかくだから家からT舞公園まで歩いてサクラを愛でることにしたのでした。



サクラ舞い散る中に忘れた記憶と、何かが戻ってくる。




本格的に舞い散るまで、今年はもうしばらくサクラを楽しむことができそうですが、ケツメイシが歌うように、サクラを眺めていると、不思議とさまざまなことが思い出されます。


しかし来年N短のサクラが咲くころには、もうこのキャンパスにはいないのだと思うと、感慨深いものがあります。こりゃもうあのこぢんまりしたキャンパスでの一日一日を楽しむしかないのです。



T舞公園のサクラはまさに満開、近くの古墳のサクラもいい感じ。


サクラは毎年ちゃんと同じ時期に咲きます。
暖かくなってきて弾むココロに彩りを添えるように。
生命の神秘。
神秘といえば、先日電話で話したR甥(もうすぐ3歳児)も、正月に会ったときと比べてもいろいろなことをよくしゃべるようになっています。
三日見ざれば括目せよ、と言いますが、子どもの成長は早い。
。。。それに比べて大人はなかなか成長せんなぁ、と思う今日この頃。
でも日々進化を求める姿勢はいつまでも持っていられるヲトナでいたい。なんちゃって




う〜ん、花見がしたい(暖かいところで)



んでもっておいしいヤキニクなぞ食えたらサイコーなのだ。





kuroneko_punch at 00:45|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2010年04月03日

満開

風が強くてひんやりするけどあんまりサクラが綺麗だから昼休みに外に出てみたのだ。


N短のサクラは今が満開、H人池の桜も満開近いです。



キレイ。



春。




こんな日は仕事してる場合じゃないなぁ(笑)4bc7d3a4.jpg


kuroneko_punch at 12:46|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年03月28日

と、一句。



試みに 英語の試験 受けてみる



。。。


。。。。。今度の週末、英語の試験を受けてみることにしました。
学内で団体扱いでやっている、よくある試験だそうな。
5点〜990点のアレ。

とはいえ大学一年の時の必修外語以来英語の勉強からはイー加減遠ざかっています。

去年のクリスマスに朗読会はやらせてもらったけども。
あの時はコック帽とサンタ帽で雰囲気でゴマカしたので(笑)
こういった試験は受けたことが無いので、とりあえずいっぺん受けてみます。

はたしてどうなることやら。






この一週間は、新2年生達の新学期ガイダンスでした。
今週はいよいよ新入生達がやってきます。

この前卒業式だったばかりだというのにもう入学式です。
季節は巡る。
N短の桜は三分咲き、というところでしょうか。
近所の公園の桜もそろそろ五分咲き、といったところです。
今度の週末あたりから見頃かもなぁ


さて入学式ということは新入部員獲得の季節です。
今年もやってきました。
瀬戸名古屋とも今年も部員勧誘の正念場が続きます。
祈盛況。


祈りを込めて拳立てでもやるのだ。


kuroneko_punch at 23:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)