June 26, 2016

フルーツ&アフリカン雑貨まつり【花園商店】

明日6月27日は、滅多にない花園商店“月曜”の営業日です!


明日は“フルーツ&アフリカン雑貨まつり”と題しまして

フルーツモチーフの雑貨屋アクセサリー、そしてアフリカの木彫人形をはじめとした

存在感たっぷりの異国の人形などを集めてみました。



アフリカの働く女性の布製人形☟

フルーツ&アフリカン雑貨祭 (13)

フルーツ&アフリカン雑貨祭 (14)



頭の上の籠の中には・・・

フルーツ&アフリカン雑貨祭 (16)



本物のピーナッツの殻!(固定されています。)

フルーツ&アフリカン雑貨祭 (1)



お胸の膨らみもピーナッツを利用!!

フルーツ&アフリカン雑貨祭 (15)




すきっ歯がなんとも愛くるしい凸凹人形はフィリピン製です。

フルーツ&アフリカン雑貨祭 (4)



ヒョロッとしたケニアの木彫人形もございます。

フルーツ&アフリカン雑貨祭 (6)

フルーツ&アフリカン雑貨祭 (5)




フルーツ籠を頭にのせたリオのカーニバル人形とフルーツピック

フルーツ&アフリカン雑貨祭 (9)



パイナップルのピアスに苺のエコバッグ、フルーツ柄のカフェカーテンなど・・・

フルーツ&アフリカン雑貨祭 (10)

フルーツ&アフリカン雑貨祭 (11)
フルーツ&アフリカン雑貨祭 (7)



フルーツモチーフをあしらったかごバッグもございます。

フルーツ&アフリカン雑貨祭 (12)



小物入れは、赤い鳥が描かれたハイチのものと

オーストラリアの先住人“アボリジニ”のものです。

フルーツ&アフリカン雑貨祭 (8)


フルーツ&アフリカン雑貨祭 (3)
フルーツ&アフリカン雑貨祭 (2)






〜花園商店の営業日〜


【6月の営業日】

6月27日(月)



【7月の営業日】

7月6日(水)

7月14日(木)

7月22日(金)

7月26日(火)



営業時間:午前10時〜午後5時



▼ 詳細
facebook花園商店


June 24, 2016

ワイン王の別荘(旧神谷伝兵衛稲毛別荘)

千葉市稲毛にあるアーチが印象的なこちらの建物は、

明治〜大正時代の実業家・初代神谷伝兵衛(1856〜1922)の別荘です。


稲毛市_旧神谷伝兵衛稲毛別荘 (3)




神谷伝兵衛は、東京・浅草で電気ブランなどの洋酒を普及させ、

本格的なフランスワインの醸造技術を導入したことで知られる人物です。



建物の竣工は、大正7年(1918)。

鉄筋コンクリート造りの建築物としては千葉市内で最も古く、全国的に見ても初期のもです。

 

入り口部分。

照明部分の天井のレリーフのモチーフは葡萄です!

稲毛市_旧神谷伝兵衛稲毛別荘 (7)

稲毛市_旧神谷伝兵衛稲毛別荘 (9)



1階部分☟

稲毛市_旧神谷伝兵衛稲毛別荘 (5)

稲毛市_旧神谷伝兵衛稲毛別荘 (4)


稲毛市_旧神谷伝兵衛稲毛別荘 (8)

稲毛市_旧神谷伝兵衛稲毛別荘 (1)

稲毛市_旧神谷伝兵衛稲毛別荘 (10)




本格的な洋間の1階に対して、2階は和室です。

稲毛市_旧神谷伝兵衛稲毛別荘 (11)


天井を竹格子で組んで部屋全体を葡萄棚に見立てているのだそうです。


稲毛市_旧神谷伝兵衛稲毛別荘 (15)



葡萄の巨木を用いた床柱☟

稲毛市_旧神谷伝兵衛稲毛別荘 (22)

稲毛市_旧神谷伝兵衛稲毛別荘 (20)

稲毛市_旧神谷伝兵衛稲毛別荘 (17)



欄間にも葡萄!!

稲毛市_旧神谷伝兵衛稲毛別荘 (16)


稲毛市_旧神谷伝兵衛稲毛別荘 (21)


稲毛市_旧神谷伝兵衛稲毛別荘 (14)

稲毛市_旧神谷伝兵衛稲毛別荘 (13)



葡萄酒の宴☟

稲毛市_旧神谷伝兵衛稲毛別荘 (19)




おまけ♪

台東区浅草1_神谷バー (1)


【神谷バー】


所在地:台東区花川戸1-4-1

竣工:大正10年(1921)

設計:清水組

施工:清水組




 【紅緒のデコ建マップ】 

検索→旧神谷伝兵衛稲毛別荘

検索→神谷バー

kuroneko_studio at 17:52|Permalink│ │モダン建造物*千葉県 | 大正ロマン

June 22, 2016

再生インテリア雑貨(雉の香炉とガラスドーム時計)

この置物☟

雉の香炉 (4)


もともとは、実家にあった青銅色した雉の香炉でした。

20年前、余った白いペンキを塗ってこうなりました。


父にはこっぴどく怒られ、それ以降実家の庭で雨ざらしになっていました。



最近、改めて見たら良い具合に錆びついて味わいが出ていました。


雉の香炉 (1)



これからは、香炉の穴から垂れるタイプの植物を出してグリーンポットとして

再出発です!

雉の香炉 (3)





もうひとつは、先日親戚から処分するからと頂いた、

壊れた昭和のドーム型時計のリメイクです。

ガラスドーム


時計は壊れていたため既になかったのですが、

ガラスドーム部分にデカデカと“内祝い〇〇”と金色で文字が書かれいました。




ガラスだったからかカッターで引っ掻いたら見事キレイに消えました。

(贈り主の方、ごめんなさい。)


金ピカな土台部分は、マット色の黒色スプレーでペイントしました。



そして、時計の代わりに 大切にしているロシアの民芸品、

“グジェリ陶器”の『狩人』と名付けられたウオッカ入れを飾ってみました。

ロシア_グジェリ陶器狩人 (3)

ロシア_グジェリ陶器狩人 (2)


ロシア_グジェリ陶器狩人 (5)



ウサギと狩人の下のロシア語は、『ウサギ狩りに行くと、クマに出会う』

みたいな意味だそうです。


日本人は、“根曲がり竹狩り”に気を付けましょう。


ロシア_グジェリ陶器狩人 (1)
ロシア_グジェリ陶器狩人 (6)

ロシア_グジェリ陶器狩人 (4)




June 20, 2016

本象牙と本鼈甲のアクセサリー【花園商店】


明日、6月21日(火)花園商店は先週に引き続き

“モロッコ・エジプト雑貨まつり”をやりつつ

貴重な象牙と鼈甲アクセサリーコーナーを設けております!



個性的なフォルムの象牙帯留め(未使用・クリップ式)

花園商店の鼈甲と象牙アクセサリー (15)



象牙のネックレス

花園商店の鼈甲と象牙アクセサリー (16)

花園商店の鼈甲と象牙アクセサリー (17)



カフェ―スペースのショーケースの中にもございます。

花園商店の象牙ネックレス (1)

花園商店の象牙ネックレス (2)




象牙の指輪(未使用)

チューリップ型

花園商店の鼈甲と象牙アクセサリー (19)



花形

花園商店の鼈甲と象牙アクセサリー (20)




こちらは象牙の印鑑が付いた戦前の根付けです。

花園商店の鼈甲と象牙アクセサリー (1)

花園商店の鼈甲と象牙アクセサリー (21)




一方、本べっ甲のアクセサリーは・・・


揺れるタイプのべっ甲イヤリング☟

花園商店の鼈甲と象牙アクセサリー (6)



光を当てるとべっ甲の模様が浮かび上がります。

花園商店の鼈甲と象牙アクセサリー (5)



下記の2点は丸カン部分までもがべっ甲で出来ています!

花園商店の鼈甲と象牙アクセサリー (3)

花園商店の鼈甲と象牙アクセサリー (4)




べっ甲ブローチ

花園商店の鼈甲と象牙アクセサリー (10)



ピンクの実はサンゴです。

花園商店の鼈甲と象牙アクセサリー (9)




べっ甲ネックレス

花園商店の鼈甲と象牙アクセサリー (12)

花園商店の鼈甲と象牙アクセサリー (11)



戦前のべっ甲かんざし

花園商店の鼈甲と象牙アクセサリー (14)



デッドストックの鼈甲張かんざし

花園商店の鼈甲と象牙アクセサリー (13)




べっ甲帯留め

花園商店の鼈甲と象牙アクセサリー (8)

花園商店の鼈甲と象牙アクセサリー (7)




〜花園商店の営業日〜



【6月の営業日】

6月21日(火)(モロッコ・エジプト雑貨まつり、鼈甲&象牙まつり)

6月27日(月)



【7月の営業日】

7月6日(水)

7月14日(木)

7月22日(金)

7月26日(火)



営業時間:午前10時〜午後5時



▼ 詳細
facebook花園商店




kuroneko_studio at 20:33|Permalink│ │花園商店 | 信州・上田ネタ

June 17, 2016

神戸ムスリムモスクと旧北野小学校

日本で最初に建てられたモスクが神戸にあります。

【神戸ムスリムモスク(神戸回教寺院)】

神戸市中央区中山手通2丁目25-14_神戸ムスリムモスク (4)


設計:ヤン・ヨセフ・スワガー

竣工:昭和10年(1935)

所在地:兵庫県神戸市中央区中山手通2-25-14

神戸市中央区中山手通2丁目25-14_神戸ムスリムモスク (5)

神戸市中央区中山手通2丁目25-14_神戸ムスリムモスク (1)
神戸市中央区中山手通2丁目25-14_神戸ムスリムモスク (2)

神戸市中央区中山手通2丁目25-14_神戸ムスリムモスク (7)

神戸市中央区中山手通2丁目25-14_神戸ムスリムモスク (8)

神戸市中央区中山手通2丁目25-14_神戸ムスリムモスク (11)

神戸市中央区中山手通2丁目25-14_神戸ムスリムモスク (9)
神戸市中央区中山手通2丁目25-14_神戸ムスリムモスク (13)

神戸市中央区中山手通2丁目25-14_神戸ムスリムモスク (3)
神戸市中央区中山手通2丁目25-14_神戸ムスリムモスク (6)

神戸市中央区中山手通2丁目25-14_神戸ムスリムモスク (12)

神戸市中央区中山手通2丁目25-14_神戸ムスリムモスク (15)



こちらから100m程離れたところにある戦前の旧学校は、

現在【神戸市北野工房のまち】という観光スポットになっています。

神戸市立北野小学校 (3)


【旧北野小学校】

所在地:兵庫県神戸市中央区中山手通3丁目17−1

竣工:昭和6年(1931)

神戸市立北野小学校 (2)

神戸市立北野小学校 (5)


神戸市立北野小学校 (9)

神戸市立北野小学校 (4)

神戸市立北野小学校 (8)

神戸市立北野小学校 (6)

神戸市立北野小学校 (1)


飾ってあったポスター☟

神戸市立北野小学校 (7)


美しい神戸のモガ(モダンガール)たち。




 【紅緒のデコ建マップ】 

検索→神戸ムスリムモスク

検索→旧北野小学校

kuroneko_studio at 20:17|Permalink│ │モダン建造物*兵庫県 | 昭和初期